なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2007-07 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎友紀

「元祖アイドル」と呼ばれた岡崎友紀。アイドルではあるが、後の歌手を指して呼ぶ「アイドル」とは意味合いが違う。その活躍ぶりは、主に一連のコメディー・ドラマにあった。【おくさまは18才】【なんたって18才】【ママはライバル】等々。

ただし、男の子だった私はまともに見てない。子供だったので「恋愛」を軸にしたドラマは、たとえコメディーでも恥ずかしさが先にきていた覚えがある。・・・と、言いながら【さぼてんとマシュマロ】(吉沢京子・沖雅也)はしっかり見ていました・・・。まあ、子供なので境界線は曖昧です(笑)。後年(最近)、CATVでオンエアされたので元をとるかのようにしっかり見ましたよ。

この一連のドラマが、そのまま「岡崎友紀」というキャラを誕生させ成長させた。ただ、そのため「歌手」としての認識は弱い。どうしても、ドラマ絡みの楽曲でしか印象がないのは致し方ないだろう。

ベスト30
ベスト30岡崎友紀

EMIミュージック・ジャパン 2001-08-22
売り上げランキング : 116890

おすすめ平均 star
starオレのアイドル第1号は、この人。
star元祖アイドル!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ドラマ主題歌は、映像が目に浮かぶ。

岡崎友紀 - ゴールデン☆ベスト: 岡崎友紀
↑ダウンロード購入できます。

でも、『私は忘れない』なんて結構イイ曲だ。(私はすっかり忘れていた曲だった)ややもすると演歌っぽい曲を、彼女はうまくポップスに変換している。
  ♪北国の青空に さよならを告げるのが つらいわ
   抱きしめた花束が 未練の気持ちなの~♪

そして加藤和彦作曲の『Do You Remember Me』も、彼女が元歌。後にさまざまな方がカヴァーしている。(リボン、キタキマユ等)

ドラマ・イメージの強力な彼女だが、やがて本人の加齢と共にそのキャラからも卒業せざるを得ない。ドラマの中の「高木飛鳥」は、あくまで可愛くおっちょこちょいで、そして「高木哲也」(石立鉄夫)にラブラブでなければいけない。だから設定上20才前の18才が適齢で、それ以上でも以下でも難しい。

おくさまは18歳 コンプリートDVD-BOX(上巻)
おくさまは18歳 コンプリートDVD-BOX(上巻)岡崎友紀 石立鉄男 富士真奈美

おすすめ平均
stars1970年、、、、
stars脚本家故佐々木守の代表作を、もう一度楽しみたい。
stars懐かしくて、嬉しいが、フィルムからのリマスターがされていない。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑アップテンポなドラマで、スピード感ある。

しかし、このあたりにつくづく女性と男性の差異を感じる。それは高木哲也(石立鉄夫)のその後で明らかだ。一連のホームコメディで活躍する石立鉄夫。性差によって、キャラ設定に「年齢の壁」が生まれてしまう。(これを掘り下げると、差別化にもつながる?)

いずれにしても岡崎友紀の活躍は、とくに同性に憧れを持たれるアイドルとして特筆ものだった。よく「子役は大成しない」と言われるが、子役出身者として例外的にスターになったなぁ。(私、子役出身とは知らなかった)

そんな彼女は7/31の今日、誕生日です。そして天国に行ってしまわれた愛する哲也こと石立鉄夫さんも・・・。同じく天国にいる本田美奈子さんも。元気な和泉雅子さんもそうです。私、この日生まれた方には詳しいのです。だって私、エヘヘ・・・。

PS:歌手デビューは70年代なので、そうカテゴリました。

CITY POP ~WARNER MUSIC JAPAN edition
CITY POP ~WARNER MUSIC JAPAN editionオムニバス 村田和人 岡崎友紀

ワーナーミュージック・ジャパン 2003-11-27
売り上げランキング : 52033

おすすめ平均 star
star名曲オンパレード

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑『Do You Remember Me』入ってます。

♪試 聴⇒岡崎友紀 ベスト30icon
♪試 聴⇒テレビ探検隊シリーズ2 70'sTVテーマ・コレクションicon
♪試 聴⇒青春歌年鑑 1974 BEST 30icon
♪試 聴⇒花びらの涙 [初回生産限定盤]icon

★岡崎友紀公式サイト
★岡崎友紀さんを応援しよう! ←ファンサイト
★天使はこうして生まれるの ←ファンサイト
★Leo Club Room ←ファンサイト







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑青空が笑ってる クリックも笑ってる~(←お願いします)

<広告>




スポンサーサイト

涙は心の汗なのか~青春ドラマ

「青春ドラマ」といえば、古くは【青い山脈】が思い出される。さらにさかのぼれば、夏目漱石の【坊ちゃん】もそうだろう。だが、ここでは限定して日本テレビが製作した一連の「青春ドラマ」をふり返りたい。

主に「学園青春もの」とよばれるジャンルで私、ほとんどを知ってます。幸いここに貴重なテキストがある。↓ ↓
青春ドラマ夢伝説―あるプロデューサーのテレビ青春日誌
青春ドラマ夢伝説―あるプロデューサーのテレビ青春日誌岡田 晋吉

日本テレビ放送網 2003-08
売り上げランキング : 414526

おすすめ平均 star
star日テレ青春ドラマの裏側

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

貧乏な私は、当時ハードカバーの本はまず買わなかった。文庫ばかり買っていたが、この本は珍しく発売と同時に買いました。今にしてみれば買っといて良かった。

●青春とはなんだ(夏木陽介)
かすかに記憶のあるドラマ。後に平日の夕方再放送(関東圏)していたためその記憶もある。布施明の『貴様と俺』は名曲で、後々の青春ドラマでもよく挿入曲として使われていた。
  ★夏木陽介、風の中を走る ←本人のブログ

●これが青春だ ●でっかい青春(共に、竜雷太)
二年連続、竜雷太が主演。役名(大岩雷太)の一部が芸名になる。ここでも歌に布施明が起用され『これが青春だ』『でっかい青春』と同名タイトル曲を歌っている。

これが青春だ~青春ドラマ テーマソング大全
これが青春だ~青春ドラマ テーマソング大全レオン・ポップス・シンガーズ オールスターズ・レオン

おすすめ平均
stars最高。
stars別ヴァージョン、うらやましいです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


●飛び出せ!青春(村野武範)
思春期の入り口で出会った作品で、それはそれは熱心に見ていた。放映当時、村野武範が何かのバラエティーに出演。番組内に質問コーナーがあり、同性なのに胸ときめかせて見ていた(笑)。酒井和歌子も可愛く、加山雄三の社会人になった「若大将」シリーズのマドンナ役後かな。穂積隆信-柳生博コンビの記念すべきデビュー作。青い三角定規の『太陽がくれた季節』は、イントロだけでもうウキウキ。
  ★穂積隆信公式プロフィール ←ファンレター、確実に届くそうです。

飛び出せ!青春~TV青春ドラマ★グレイテスト・ヒッツ~
飛び出せ!青春~TV青春ドラマ★グレイテスト・ヒッツ~トランザム

おすすめ平均
stars素晴らしさに後1歩。
starsカラオケにない歌が入っていて非常によい
stars激レアなアルバム『飛び出せ!青春』ここにCD化!
stars人生の応援歌

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


●われら!青春(中村雅俊
当初、松田優作が予定されていたが、某刑事ドラマに持っていかれた(笑)。そこで優作と同じ文学座から、ホープと目されていた中村雅俊を起用。「丹頂鶴」の島田陽子(現・島田楊子)がとっても可愛く、いつも「おや、まあ」顔してた。
今聴く『帰らざる日のために』(いずみたくシンガーズ)はなんとイイ曲だろう。山川啓介の作詞がジーンとくる。そして中村雅俊のデビュー曲『ふれあい』もこのドラマから。
  ★中村雅俊マイホームページ ←ラジオ番組のHP。多彩なゲストとのトーク。ぜひ、あの方をゲストに呼んでほしいゾ!

●俺たちの旅(中村雅俊)
『俺たちの旅』と『ただおまえがいい』は、どちらも名曲で主題歌を決定する際迷ったらしい。広がりのある点で前者に決まるが、捨てがたい後者もエンディング曲になりましたね。
大学生の日常を描いた作品で「憧れ」を持って見ていた忘れがたい作品。ところが、後半は「なんでもやる会社」(元祖・便利屋)を設立し社会性も出てきた。(当初からそれはあったけど)
青春ものに間違いないが、「アンチ青春」でもあった。夢と現実社会の折り合いをさぐっていた。岡田奈々の『青春の坂道』もここから。
  ★田中健公式サイト ←サイン入りケーナ、売ってます(笑)。

青春ドラマシリーズ・ソングブック 俺たちの旅
青春ドラマシリーズ・ソングブック 俺たちの旅テレビ主題歌

おすすめ平均
stars特筆すべきは岡田奈々
starsあの頃を・・・
stars最高ですね。
stars廃盤の曲がたくさん!!
stars青春は長い坂を・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


●俺たちの朝(勝野洋)
「俺たちの旅」の成功で、さらに冒険した作品。前作同様トリオを基調にしているが、それは男・男・女という設定。しかもひとつ屋根の下で。ルームシェアの概念をいち早く取り入れていた。それにしてもテキサス刑事の印象が強かった勝野洋だが、うまく青春していた。
松崎しげるが唄う同名曲は、しかし青春シリーズとしては忘れがちな曲だ。
  ★小倉一郎公式プロフィール ←しかし一貫して印象の変わらない人。

●俺たちの祭(中村雅俊)
俺たちシリーズ三作目。ところが三年目の作品は「当たらない」のジンクス通り、視聴率低迷で半年で終了。全体に暗いイメージが漂う本作だが、内容的には傑作と著者は語っている。同名曲を唄う中村雅俊だが、これも今イチ感が漂ってる?ドラマが当たらなきゃ歌もヒットしにくいのだろうか。壇ふみの理知的なお嬢様ぶりは、元来備わっていたものに思える。

●青春ド真中(中村雅俊)
前作の低迷から再び「学園もの」に戻る。しかし時代は「尊敬する先生」から「共感する先生」、そして「友達の先生」へ。吉田拓郎が作った『青春試考』を唄う雅俊。もう日テレの青春ものといえば中村雅俊になってます(笑)。マドンナ役のあべ静江がまだほっそりとキレイ。

●ゆうひが丘の総理大臣(中村雅俊)
すでにこの頃は、私も「青春ドラマ」卒業。リアルタイムではさほど見てません。でも雅俊の『時代遅れの恋人たち』は、しっかり認識。エンディング曲『海を抱きしめて』も映像とマッチして効果的。
井上純一、藤谷美和子ら有名生徒役と共に、山川こと清水昭博も印象的。すでに「われら青春」でも生徒役で出ていることに最近、気づいた。ところで、草川祐馬は8話で降板。結核?のためらしいが、時代的に珍しい。
  ★草川祐馬プロフィール ←渋くなってた・・・。

「ゆうひが丘の総理大臣」ミュージック・ファイル
「ゆうひが丘の総理大臣」ミュージック・ファイルTVサントラ

おすすめ平均
starsモノラルだけど・・・。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


●あさひが丘の大統領(宮内淳)
「青春ドラマ」イコール中村雅俊のイメージが強すぎて、ボン刑事は違和感があった。でも、すべては「慣れ」の問題。今、ボンさんは高邁な活動をされているようです。当然だけど、片平なぎさも若い。しかし日本テレビは、役者の面倒見が良いなぁ。
 ★宮内淳公式サイト

森田健作の「おれは男だ」「おこれ男だ」も、たしかに青春ドラマである。でも個人的な見解だが、上で取り上げたドラマとどうも毛色が違う。それは構成する様式の問題じゃなく、ドラマの含有する成分が違うのだ。

「奥さまは18才」(岡崎友紀)とか「サボテンとマシュマロ」(吉沢京子)と同列に思える。そう、原作が少女マンガという点にある。それゆえ「女性視点色」が濃く、ヒーロー像(王子様)が強いせいかもしれない。

いずれにしても、時代と共に教師像の変遷から脱・学園に向かい再び学園に戻った。幼い頃見た学園ドラマで「高校生」を夢見てた私・・・。たしかに飾られた「エデンの園」だったが、今そんな青春ドラマは見当たらない。とても淋しい気分だがこれっていいことなのか、それとも単に懐古趣味なのか・・・。

♪試 聴⇒飛び出せ!青春~TV青春ドラマ★グレイテスト・ヒッツ~icon
♪試 聴⇒「俺たちの旅」オリジナル・サウンドトラック~コンプリート・エディション~icon
♪試 聴⇒ゆうひが丘の総理大臣ミュージックファイルicon
♪試 聴⇒これが青春だミュージックファイル 思い出の青春ドラマ音楽全集icon

★日本テレビ青春シリーズ一欄
★俺たちの朝非公式WEBサイト







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑大きなクリックに はしごをかけて~(←お願いします)

<広告>




城みちる

『イルカに乗った少年』はそのまま沖の方へ流されていく、はずだった。いや、たしかに流されて行ったのだ。
だが数十年のブランクを経て今、ハツラツと踊る城みちるを見ると「こういうのも、アリだなぁ~」と思えてくる。なんか許すというか、認めてしまう。まあ、私が「許す」なんて言うのは、お門違いもいいとこだけど。

城みちるに限らず、この時代にデビューした男性アイドルは「全滅」だった。それは、もちろん大きな壁が存在していたから。新御三家のひろみ秀樹五郎たちエベレスト級の山々に皆、遭難していった。

時代の風が、こと男性アイドルには吹いていなかった。逆に女性アイドルは続々、誕生する。「アイドル」黎明期であり、まるで文明開化のような華やかさと先取的気分にあふれた時代・・・。
「ロングテールな男性」と「瞬間に花開く女性」の性差もあったのだろう。

ゴールデン・ベスト
ゴールデン・ベスト城みちる

EMIミュージック・ジャパン 2002-06-19
売り上げランキング : 365087

おすすめ平均 star
star爽やかな曲ばかり☆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑けっこう、歌うまい人・・・。

城みちる - ゴールデン☆ベスト: 城みちる
↑ダウンロード購入。

いずれにしてもアイドルとして、成功したとは言い難い城みちる。
だが、実績の割りに知名度は高かった。デビュー曲『イルカに乗った少年』の妙なインパクトのおかげだと思う。(同名のアメリカ映画が元だと思うけど、私見てない・・・)

キャラは、あいざき進也にも似た中性の王子様イメージ。でも、当時からこの人が正統派には見えなかった。いかにも「企画もの」で、すぐに消え去る運命に見えた。

だから、思ったより長続きした印象があって、まして現在のスタイルなど想像できなかった。でも見た目は軟弱イメージだが、伊藤咲子との関係など正々堂々(?)としていて、男気があったのかもしれない。

彼を書くにあたって調べたら、今とても立派な活動をされていることを知った。
キャンピング・カーで全国をまわって無償でのボランティア・コンサートを開いてるらしい。(詳しくは下部にリンクしました)

これは素直にエライ!と思う。あることをきっかけに・・・としか書いてないが人間50年近く生きれば、いろいろあったんでしょう。
近年の彼のふっ切れ方は、ひょっとしたらそんな面で現れているのかも。

心に目標があるって、(←全国をまわること)とてもプラスに左右してるようだ。見た目も若いし、足も上がってるし。
やっぱり人間は、いくつになっても「目標」を持たねばいかんのだなぁ。

BESTBEST
城みちる 杉さとみ 高田弘

EMIミュージック・ジャパン 2005-08-24
売り上げランキング : 97809

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑20歳で引退するまでの10曲収録。

♪試 聴⇒ NEW BEST 1500/城みちるicon

★城みちる訪問コンサート公式サイト







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑クリックの花束胸に抱き とーおい国からやってくる~(←お願いします)

<広告>




山本由香利

美人タイプで、どこかエキゾチックだった「山本由香利」。かなり濃い顔立ちで、とても印象に残っている。よくドラマで見たため女優の印象が強いが、デビューはアイドル歌手だったらしい。(オーディション番組→ドラマ。この流れは、岡田奈々と同じ路線)

実はまったく歌手時代の姿を知りません。したがって楽曲の一つも知らず、ここで書くのがためらわれるほど無知な私。でも美人好きなもので触れたい欲求を抑えきれず・・・お許しください(笑)。

一番覚えているのは【ゆうひが丘の総理大臣】だ。近年、CATVで見たせいもある。そこでは、中村雅俊の妹役を演じていた。ただし、それはたった一回のエピソードで完結しており、ゲスト出演的なもの。(正確にはもう一話、母を探すエピソードで数カット出演していたはず)

コロムビア・アイドル・アーカイブス~女の子編 Vol.1
コロムビア・アイドル・アーカイブス~女の子編 Vol.1オムニバス 大橋恵理子 山上路夫

コロムビアミュージックエンタテインメント 2005-12-21
売り上げランキング : 76062

おすすめ平均 star
starやっとCD化されました
star大橋恵里子は単独で発売して!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑『ためらっちゃうヮ』と『 感傷旅行』の二曲収録。谷ちえ子も入ってる・・・。

ちなみに【俺たちの旅】で中村雅俊の妹を演じたのは、秋本圭子。必ず「妹」が登場するのだ。そして雅俊の妹役は、おしなべて可愛い(笑)。

山本由香利は間違いなく美人だが、見た目の派手さから「悪女」タイプにも見える。そのため主演ではなく、どうしても助演あるいは対立する役柄が持ち味だったと思う。時代劇によく出ていた印象もある。(私の記憶に間違いがなければ一時期、俳優のK・Mと噂が流れたような・・・)

若くして整った顔立ちは、成長しても変わらず一貫して「山本由香利」を主張していた。その高慢そうな面影は、とても手の届かない高飛車感があった。それゆえ、アイドルに必要不可欠な「シンパシー」イコール「隣の○○ちゃん」的な親近感を抱かせにくかったように思う。

さらに言えば、同性に嫌われる典型的なタイプに見えてくる。けっして彼女に非があるわけじゃないのに。(←見た目だけで勝手に語ってます。スイマセン)

こうしてみると、アイドルって商売はなかなかに難しい。
その後「山本ゆか里」に芸名を変えたが、今どうしてるのでしょう?

PS:同じ歳には、片平なぎさ榊原郁恵石川ひとみがいる。

暴力教室
暴力教室クールス 岡本明久 舘ひろし

東映 2005-11-21
売り上げランキング : 24290


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑デビュー早々の作品。なのに早くも汚れ役・・・。やはりアイドル路線じゃなかった?

♪試 聴⇒ コロムビア・アイドル・アーカイブス~女の子編 Vol.1icon

★ユカリスト!万歳!!山本由香利 ←貴重で、そして素晴らしいファンサイト!
★ユカリストの独り言(ブログ)







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑彼女の曲、知らないので書けません(←でも、お願いします)

<広告>






こまどり姉妹

すっかり記憶の引き出しからこぼれ落ちていて、それは「記憶のタンス」になかったからだ。でも、たしかに「こまどり姉妹」の名前は憶えている。
どうやら「記憶の家」にはなく、屋外にある「記憶のガレージ」に置き忘れていたようです・・・。

あらためて考えると「こまどり」って、どんな鳥なのかまったく知らない。こまどり姉妹の存在から、名前だけは認知しているが。(ちなみに英語だとクックロビン)そして平成の今、そのこまどり姉妹だって知らない人が多いでしょう。

同時期には、双子デュオのザ・ピーナッツもいた。しかし、今そのネームバリューの開きは否めない。どちらも、私の幼少時代に活躍された方々。
そして幼かった私は、その区別すらできてない。

歌謡ベスト16歌謡ベスト16
こまどり姉妹

コロムビアミュージックエンタテインメント 1997-11-29
売り上げランキング : 92182

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑まだ販売されていることに意義がある。

こまどり姉妹 - こまどり姉妹全曲集
↑ダウンロード購入、できるなんて。

しかし、昭和30年代の「こまどり姉妹」の活躍は、紅白連続7回出場が表すようにとても華々しかった。だから個々の曲について無知な私でも、その存在は憶えている。それこそ鳥つながりで、「ひばり」と「こまどり」を同列に認識していた。

それにしても驚くべきことに、いまだ「こまどり姉妹」は現役なのだ!
そんな「驚異の双子」で唯一、記憶にある曲が『三味線姉妹』である。
(村田英雄が唄う曲だったらしい。音合わせに遅れたため、その場にいた彼女たちに歌詞を変えて提供)

♪お姉さんのつまびく 三味線に
  唄って合わせて 今日もいく
  こんばんは こんばんは~

なぜ憶えているかというと「こんばんは~ こんばんは~」に妙味があったから。(←ひっかかりがあった)まるで前衛風の映画か悪夢で出てきそうなシチュエーション。だって、双子姉妹が妙なリズムで「こんばんは~」を繰り返すんですよ。そんな映像、デイヴィッド・リンチで見たような・・・。

恋すれど廃盤 Vol.5 エンカだよ
恋すれど廃盤 Vol.5 エンカだよオムニバス こまどり姉妹 石本美由起

コロムビアミュージックエンタテインメント 2007-02-21
売り上げランキング : 207065


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑レトロ感あるジャケットと共に貴重かも・・・。

そこで今回、彼女たちの曲を見てみるとこれまた「ひっかかり」がたっぷりで突っ込みどころ満載だった!ただしそれは今、振り返って思うこと。
当時は、そこに力点をおいていたわけじゃないだろう。

『涙のラーメン』
♪あたたかいラーメン 忘られぬラーメン♪
この「ラーメン」がまるで呪文のようなイントネーション。続く歌詞も相当なもので「なるとにシナチク、チャーシュ」と実に写実主義(笑)。

『浅草の鳩ポッポ』は、もうタイトルからして素晴らしい。そして期待どおり「観音様のポッポ ポッポ 鳩ポッポ~」と唱えてくれます。
『りんごっ子三味線』も同様で「上りの夜汽車で りんごっ子 東京に出てきた りんごっ子」とこれまた唱えてくれる。まるで念仏のように・・・。

「古色蒼然」という単語がこれほどマッチする方々もいないだろう。でも、こうしてみると「こまどり姉妹」って、かなりシュールでナンセンスで、アバンギャルドに思えてきた。もちろん、そこを狙ったわけじゃないでしょうけど。

全曲集/三味線姉妹全曲集/三味線姉妹
こまどり姉妹

コロムビアミュージックエンタテインメント 1995-10-21
売り上げランキング : 210798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑姉妹デュオってある意味、最強!

♪試 聴⇒コロムビア音得盤シリーズ こまどり姉妹icon
♪試 聴⇒歌謡ベスト16icon
♪試 聴⇒恋すれど廃盤 Vol.5 エンカだよicon

★こまどり姉妹 半生記 ←かなり波乱万丈な半生をおくってきたようです。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑クリックの海を 越えてきた~(←お願いします)

<広 告>




鈴木聖美

鈴木聖美は、見かけも声も「パワフル」の一語に尽きる!
芸能界きっての「最強姉弟コンビ」として、鈴木雅之と共にぜひ「世界最強タッグ選手権」に出場してほしかったなぁ。

今はなかなかメディアでお目にかかれないが、もちろんバリバリの現役。ライブが持ち味の人で、一度も生で見たことはないが機会があればぜひ体験したい方の一人。

「ソウルフル」ってやつは、どうしても「パワフル」と切っても切れない関係があって、以前書いたスリーディグリーズと同様、ジャングルで野生のマウンティンゴリラに遭遇した感が強い。へたすると食べられちゃいそうで、そのハラハラ感が結構、病み付きになったりもする(笑)。

WOMAN
WOMAN鈴木聖美 with Rats&Star 鈴木聖美 ラッツ&スター

おすすめ平均
stars繰り返し聴いた姉貴の1枚

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑これぞ、「名盤」の名にふさわしい。でも、下で紹介したベストはもっといいかも。

実際、実質のデビュー曲『シンデレラ・リバティー』(※)なんて、まったくジャングルで原住民が叩く太鼓のイメージだ。そして、彼女はそのリズムに乗ってリンボーダンスのような踊りで、森の奥からせり出すように近づいてくるのだ。(しかしこの曲、作詞/三浦百恵、作曲/アン・ルイスなんですよねぇ)

※注・・・先に「シャネルズ+1」として『もしかしてアイラブユー』をリリースする。これ田代まさしの作詞だったとは。

プロフィールを読むと、当時まだ珍しかった「女神輿」を20歳で担いでいたそうなので、あながち上記の感想は間違ってないかもね。

続くデュエット曲の定番『ロンリー・チャップリン』や高らかと歌い上げる『TAXI』など名曲揃いで、とにかく「勢い」があった。これらの楽曲が収録されたアルバム『WOMAN』は、もちろん私買いました。楽曲の良さなのか、彼女のボーカルの良さなのか、おそらくどっちもなんだろうが、このアルバムはとてもバリュー度高く大満足!

WITH YOU~LOVE DUET COLLECTION
WITH YOU~LOVE DUET COLLECTIONオムニバス 中山美穂&WANDS 上杉昇

おすすめ平均
stars中島みゆき&世良公則の「ふたりは」に絶句!
stars有りそうでなかった企画物
stars珍しい名企画ですね
starsすっごくいいです
starsむちゃくちゃ欲しかった!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑デュエット・ソング集。ただし「おしゃれ」がつく。かなりそそるメンバー。来生&明菜の『セカンドラブ』なんて魅力的。

遅いデビューの女性シンガーというと、綾戸智絵を思い出す。
どちらも「パワフル&「エネルギッシュ」の共通項がある。やはり歌手という職業は(とくにライブ系)基本的にポジティブで、スタミナがなければやっていけないガテン系職種でしょう。

ところで、当記事を書くまで忘れていた記憶を思い出した。
昔、新潟へ出張したことがある。そこで紹介を受けて行ったスナックのママが実に似ていたこと。(←もちろんジョージの店じゃない)声質まで、酒ヤケの迫力ある声だった。
そこで調子に乗って『ロンリー・チャップリン』をデュエットしたのは、恥ずかしながら私です・・・。

主人公
主人公鈴木聖美 鈴木雅之

おすすめ平均
starsすごくオススメである

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ベスト・アルバム!「誰もが人生の主人公」とは、さださんのお言葉。


鈴木聖美
↑ダウンロード購入。

♪試 聴⇒WOMANicon
♪試 聴⇒君のうた 僕のうた vol.9icon
♪試 聴⇒決定盤シリーズ デュエット大ヒット大全集icon
♪試 聴⇒恋につまずいたら。icon

★Music Production A CAPPELA ←公式ページ







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑クリックした人に 逢いたくなるなんて~(←お願いします)

<広告>

icon
icon




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。