なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2008-06 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弘田三枝子

弘田三枝子という人は、どうにもお手上げ状態だ。その高いネームバリューに相違して、思い出が薄い。60年代の歌手として、欠かせないはずなのに・・・。
たとえば、坂本 九森山加代子園まり伊東ゆかり等々、同時代の方々はなんらかのカタチでしっかり思い出がある。

だから脳内の「弘田三枝子・記憶細胞」が欠落しているとしか思えない。真剣にそう考えてしまうほど、彼女は60年代に活躍していた。(と、思う)
パンチあるボーカルが、小気味よく弾んでいた。(と、思う)

弘田三枝子・しんぐるこれくしょん
弘田三枝子・しんぐるこれくしょん弘田三枝子

おすすめ平均
stars歌唱力のみの評価。
stars日本音楽シーンの宝
stars収録曲を確認されたし

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑しかし、歌唱力がダントツだなぁ。

弘田三枝子 ←ダウンロード購入。

記憶にあるとすれば、「レナウン娘のCMソング」だ。
    ♪レナウン レナウン娘が おしゃれでシックな~

そして、『人形の家』の特徴あるボーカルも覚えている。
    ♪私は はなたにぃー ひのちほぅ~
ただし「音声」としての彼女はわかるが、「映像」としての弘田三枝子に馴染みが薄いのだ。

作家の高橋克彦がミコの大ファンであったという。ファンクラブを作ったと言うほどだから、相当入れあげていたらしい。ある年代の方に、強烈なインパクトを与えたことは容易に察せられる。だから結局、私の年代ではない人なのだ、と理解するしかない。

それでも、なお疑問は残る。知名度がとても高いのに、映像としての彼女がここまで抜け落ちているのはなぜだろう?そんなことを漠然と考えていて、あることを思い出した。

ミコちゃんのヒット・キット・パレード
ミコちゃんのヒット・キット・パレード弘田三枝子

おすすめ平均
stars東芝の「子供じゃないの」やっと聞いたぞ!
stars元祖天才歌姫のヒット曲アルバム
stars再発はうれしいけれど…
stars格好良い
stars元気はつらつ、ミコちゃんお帰りなさい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ぽっちゃりミコちゃん。

-----感受性が強いのか、臆病なのか。幼児の頃は何事にも怯えていた。その反面、妙に大胆であり、そんな落差が幼児の特性かもしれない。あるいは私が特異なのか。

母の知人が上野に居て、この人を「上野のおばさん」と呼んでいた。ある日、遊びに連れていかれたが、その家の居間に飾られていた肖像画がどうにもいけなかった。常に私をジロリと睨むのだ。そんな感覚がつきまとい、たまらない恐怖を覚えた。しかしこれはマシなほうで、さらなる怖さは立体の人形である。

幼稚園の遠足で出向いた先は「Y遊園」という所だった。おりしも園内では「菊人形展」が開かれていた。入場のときはなんともなかったが、いざ出口にくるともういけない。そこに飾られている菊人形がダメなのだ。まったく足が踏み出せない。容易に頭の中で想像が広がり、今にも襲いかかって食べられてしまう映像がみるみる膨らむ。泣き叫ぶ私は、先生に抱きかかえられて出た。そんな園児はただ一人であった。-----

これをトラウマと言うのだろうか?ただ「人形」が苦手なことはたしかだ。そして、弘田三枝子の『人形の家』という曲は、タイトルだけでこの一事を連想させる。ところが妙なことに、曲の発表年代よりもこの体験は古いのだ。脳内で記憶がよじれ、妙な結合をしてしまったのだろうか。まったくわからないことだらけ・・・。

仮にそうだとすると「無意識の意識」で、私は弘田三枝子を避けていたのかもしれない。それも過去に遡って、記憶を消去するというアクロバチックな技まで使って・・・。今のところ、そんな突飛な辻褄合わせしかできていない。

スタンダードを唄う(紙ジャケット)
スタンダードを唄う(紙ジャケット)弘田三枝子

おすすめ平均
stars優れた歌唱の名アルバム、しかし、一部のアレンジとモノラル音源には疑問
stars天才少女の証明
starsやっぱり天才だぁ
stars凄い・・・これが16歳か!
starsやっぱりジャズのmico

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑スタンダードの魅力!

♪試 聴⇒弘田三枝子・しんぐるこれくしょんicon
♪試 聴⇒Essential Best 弘田三枝子icon
♪試 聴⇒ミコ・ミュージカルを唄うicon
♪試 聴⇒ミコR&Bを歌うicon

★弘田三枝子オフィシャルサイト
★弘田三枝子オフィシャルブログ『ミコブロ』
★弘田三枝子 人形の家 ←ファンサイト







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑クリックも見たくないほど あなたに嫌われるなんて~(←そんなことないですよね、お願いします)

<広 告>




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。