なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2008-07 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアングル

私は、若かった。彼女たちも、若かった・・・。若さは「情熱の季節」と言えるが、「未熟な時間」とも言える。彼女たちを初めて見たときに感じたのは、残念ながら後者のそれだ。なにしろ、キャンディーズのフォロワーとして、芸名もそのままの「キャンディーズJr」で登場したのだから。

それまでのキャンディーズ・ファンの反発は強かったでしょう。これは、もうマイナスからの出発である。キャンディーズの亡霊と戦うようなもの。もちろんその責任はスタッフにある。もう少し、マーケティングしなくっちゃ。
だから、すぐに「トライアングル」に改名したのは正しい。

そして、トライアングルになってのデビュー曲が『トライアングル・ラブレター』とくる。今、動画サイト等で見ると、実になんとも、まぁ・・・。ベッドからそのまま抜け出たようなお姿が、いたくおじさんの心をくすぶるのです(笑)。
しかも、電話線に乗って3人も美少女が飛んでくるんですよ。

ベスト歌謡曲100~ザ・ヒットパレード
ベスト歌謡曲100~ザ・ヒットパレードオムニバス

おすすめ平均
starsこれは最高のプレゼントになる!!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ナベプロ大集合。そのまま昭和の芸能史。

ついお姿に見とれてしまうが、じっくり聴くと歌詞の意味や前後の脈絡の「無さぶり」はスゴイものがある。「鏡がいじわるだからいつでも曇ってる」なんて感性は、なかなか書けるもんじゃない。なにより、「そう、そう、今は1時です」で締める強引さが素敵だ。

でも、当時はそんな気持ちをまったく抱いてない。その点において私は「加齢」を実感し、歳月の長さを覚え、そして「許容」という言葉が浮かび上がるのだ。いや「妥協」と言った方が正しい。それはつまりこういうことである。

まだ、可能性だけはあった若き日々。おのずと自己の中のハードルは高く、意味の無いプライドだけが先走っていた。「そこらのアイドルに心惹かれてなるものか」という気持ちがあった。「男子たるものかくあるべし!」という意識が強かったからだ。

つまり、ある意味で「自信」があったということになる。(←世間知らず)やがて、年月と共に妥協に流れるのが「人の世の習い」でしょう。そして今、なんでも許せちゃうようになってしまった。人間が丸くなったということなんでしょう。だから、年配で先鋭的(攻撃的)な方って、素直に凄いと思える。

フラワー・ポップス・シリーズ(2) フラワー・ホップスvol.2
フラワー・ポップス・シリーズ(2) フラワー・ホップスvol.2オムニバス

おすすめ平均
starsフラワーポップスシリーズ第2弾
starsLovesong探して
starsフラワー・ポップス・シリーズ(2) フラワー・ホップスvol.2
starsこのクラスまで再発って企画自体に拍手喝采!
starsいい楽曲が、たくさん入ってます。おすすめです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑中古価格、高すぎ。

まあ、こんなこと書きながら、実際は榊原郁恵という陥穽に落ちこんだけれど・・・。今はこんなブログを書き、毎日様々な方に心奪われるバカなおじさんになりました。ああ、こんなことなら、若いときにもっと免疫つけておけば・・・。

トライアングルは後にメンバーが入れ替わるが、とくに関心がなかったのでよくわかりません。ただグループのメンバー交代劇って、おおむね下り坂だ。
たいていはダメなんでしょうね。リリーズの記事で書いたが、そのときの流行を追ってもまずうまくいかない。

先に「もう少しマーケティングしなくちゃね」と書いたが、それだって「人気」という不可解なものの前では無力かもしれない。スターは作り上げるものだけど、作れるわけでもなく、まったくアンビバレンツな存在です。


icon
icon
↑ソニーのオーダーメイド・ファクトリーで2008年4月に発売。残念ながらSOLD OUT。アンコール・プレスの受付はしてるようです。

※今ところ<試聴>見つかりません。

★トライアングル(ウィキペディア)
★トライアングル







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑むやみに心が晴れて クリックしますぅ~(←お願いします)

<広 告>
Sony Music Shop



スポンサーサイト

岡本敦郎

小学校のときの修学旅行は「日光」だった。いろは坂、東照宮、華厳の滝を巡り、一泊したのは中禅寺湖畔の旅館である。旅行に先立ち、初めて自分だけのカメラを買ってもらった。それは、リコーのオートハーフ・カメラ。
今はなかなかお目にかかれないが、まだ中古市場で売ってるらしい。
(一枚分のフィルムで二枚使える。つまり24枚撮りなら、48枚使える)
                    ●ハーフサイズカメラの蔵

しかし、旅の思い出はあまりない。そのとき、撮影した写真を見て思い出すぐらいだ。だが、ひとつだけしっかり覚えていることがある。それは旅行中、絶えず ♪ほら、ほら、ほら~ と歌っていたこと。
そう、それは岡本敦郎の歌う『あこがれの郵便馬車』という曲であった。

懐かしの歌声名曲集/白い花の咲く頃
懐かしの歌声名曲集/白い花の咲く頃岡本敦郎

おすすめ平均
stars岡本敦郎 白い花の咲く頃

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑彼を正当と言わずして、何を正当といえるだろう。

旅行前に見た「懐かし系」の歌番組。そこで見た彼の曲が、なぜかツボに入った。単純な私は、バカのひとつ覚えのように「ほら、ほら、ほら」と、手を耳にかざし笑いながら真似ていた。友人のM君にもさかんに面白さを伝えようとしたっけ。でも一人でウケていて、まわりにその妙味は伝わらない。

結局、一泊二日のごく短い「期間限定」で、私はこの曲にハマったのである。それが修学旅行というエポックな出来事と重なるため、今でもしっかり覚えているのだ。

しかし、それにしても「郵便馬車」なのである。郵便が馬車なのだ。馬が郵便の大きな戦力だったのだ。(←しつこい)「ロバのパン屋さん」の次にスゴイ!公益事業の分、郵便馬車はロバのパン屋さんの無意味さに負けるが、それでもスゴイ(笑)。まあ、どちらも私は見たことがないのです。一度ぐらいは見たかったなぁ・・・。

ところで本来、岡本敦郎という人は私世代に無縁な人だ。なのに彼の曲は『あこがれの郵便馬車』にとどまらず、『朝はどこから』、『白い花の咲く頃』、『高原列車は行く』等、なんとも聞き覚えのある曲が多い。単に「なつメロ番組」で知った、ということだけじゃないように思える。当時の全国的なヒット曲は人々の記憶に残り、その遺伝子が私にも伝わったような気がする。

昭和アーカイブス 岡本敦郎名唱集昭和アーカイブス 岡本敦郎名唱集
若山かほる 和田隆夫 丘十四夫

コロムビアミュージックエンタテインメント 2007-11-21
売り上げランキング : 54457

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑誰が見たって「先生」像ですね(笑)。

いかにも教師然とした風貌の岡本敦郎だが、調べるとホントに教師でした。音楽教師として、舟木一夫や若原一郎を育てたというじゃありませんか。職業がこれほどストレートにそのたたずまいに現れているお方も珍しい(笑)。ご高齢だが、今でも健在というからご立派です。

ちなみに先に書いたM君だが、ある時クラスで催しがあった。私は友人のS君と「ワイドショーもどき」の出し物を行った。司会のアナウンサー役が私。S君は、レポーターとして教室の後ろにおり実況役である。当初、M君の参加も考えていたが、限られた時間のため二人だけでやった。

後年、朝のワイドショーを見てたら、なんとM君が出てきたじゃありませんか。地方からの中継でレポーターをしていた。彼は地方局のアナウンサーになっていたのだ。ビックリしたなぁ、モゥ~。(今は、フリーになってる様子)
昔、ニセアナウンサーをやった私の影響があったのでしょうか?(爆)

ラジオ深夜便 ラジオ歌謡ラジオ深夜便 ラジオ歌謡
オムニバス

コロムビアミュージックエンタテインメント 2001-03-17
売り上げランキング : 93182

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑昔はよく聴いた番組。今?もっぱらCATVです。

♪試 聴⇒岡本敦郎名唱集icon
♪試 聴⇒懐かしの歌声名曲集icon
♪試 聴⇒青春歌年鑑 50年代総集編icon
♪試 聴⇒20世紀BEST 昭和名曲集~青い山脈~icon
♪試 聴⇒ラジオ深夜便-にっぽんの歌 こころの歌1-ラジオ歌謡icon

★岡本敦郎(ウィキペディア)







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑悲しかったあのときの あのクリックだよ~(←悲しくないので、お願いします)

<広 告>




灰田勝彦

それまで興味がなかったり、とくに気に留めてなかった人が、あるキッカケで心に入り込んでくることがある。こんな書き方をすれば、まるで「恋愛」のようだけど(笑)。

灰田勝彦という人は、私にとってそんな歌手だった。もちろん知ってはいるが、リアルになじみのある人ではない。キッカケは、大木英夫で書いた記事での出来事だ。

灰田勝彦
<COLEZO!>灰田勝彦灰田勝彦

おすすめ平均
stars昭和の香り
stars灰田勝彦の真髄

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑これは、持ってます(笑)。

灰田勝彦 ←ダウンロード購入。

それまで、叔父が歌う姿など見たことがなかった。いや、それどころか叔父と「歌」がまったく結びつかない。それほど縁遠い印象があった。その店で回ってきたマイクで、カラオケに立つ叔父がとても奇妙に思えたものだ。
そして、歌ったのが『野球小僧』。
    ♪野球小僧に 逢ったかい
      男らしくて 純情で~

これがとても「カラオケの場」に合っていた。そして、この曲を見直した。メロディもいいが、歌詞の能天気さが実に面白い。思わず彼のCDを買ってしまったぐらい。50年から60年は遅れた「にわかファン」になってしまったのだ。

『燦めく星座』、『森の小径』、『ジャワのマンゴ売り』、『新雪』、『鈴懸の径』、『紫のタンゴ』、『東京の屋根の下』、『アルプスの牧場』』、『水色のスーツケース』等々。とてもムーディーであり、日本人離れしたバタくささがあって、それは彼の甘い歌声と相まって独自の世界を築いてる。とくに時代背景を考えれば、この特異さは異質すぎる!

南国の夜~ベストアルバム
南国の夜~ベストアルバム灰田勝彦 灰田晴彦とモアナ・グリー・クラブ

おすすめ平均
stars戦前の灰田勝彦

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑なぜか魅惑的に響く「南国の夜」・・・。

なんといっても一番驚いたのはこの曲。
    ♪お玉杓子は 蛙の子
      なまずの孫では ないわいな~

『お玉杓子は蛙の子』という曲は、童謡だと思っていた。それが彼の持ち歌だったとは。しかも、元はハワイアンというじゃありませんか。うーん。
ちなみにこの歌詞は続けて「デンデン虫はさざえじゃない」とか「蛸はイカじゃない」とか「すすきの穂はほうきじゃない」と続くのであった(笑)。

もとよりハワイアン好きで、ムーディーな曲も大好きなタチなので、彼に魅せられる条件は十分に備わっていたのだろう。だけど、『野球小僧』を代表とする彼に惹かれたのは「面白さ」であった。実は根本のところで繋がっていたわけだ。趣味嗜好って、まるで変わらないということを実感しましたね。

『野球小僧』は、後に登場する「スター・長嶋茂雄」そのものに思える。でも、実はご本人自身でもあるんでしょう。
    ♪僕のようだね 君のよう
      オオ マイボーイ
      ほがらかな  ほがらかな~

野球小僧~懐かしの野球ソングコレクション
野球小僧~懐かしの野球ソングコレクション加藤秀司

おすすめ平均
stars阪急
stars「ニホンハム」ではなく「ニッポンハム」
stars上手いな、
starsさすが、板東英二!
starsまことに惜しい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑やっぱり心弾む曲が多いですネ。

♪試 聴⇒<COLEZO!>灰田勝彦icon
♪試 聴⇒東京の屋根の下icon
♪試 聴⇒灰田勝彦・晴彦とモアナ・グリー・クラブicon
♪試 聴⇒港が見える丘~昭和20年代~icon

★プロフィール(ウィキペディア)
★灰田勝彦さんファンサイト







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑男純情の 愛のクリック~(←お願いします)

<広 告>
セブンアンドワイ_11月特集_豊かなる昭和A



夜空に煌く星の歌

青空にポツンと浮かぶ雲を見てソフトクリームを思い出したり、流れる雲が刻々と変化する様を飽きずに眺めたり、子供の頃はよく空を見上げていた。しかし成長するにつれ、いつしかそんなことと無縁になっていく。今は、空を見上げるどころか足元すら見ず、目先のことばかりにとらわれています。
しかし振り返ると私は、空、それも「夜空」になぜかとても名状しがたい感情がある。

父と行った銭湯の帰り道、よく夜空を見ながら歩いた。「星を見ながら歩くからね」と宣言して、手を引かれながら帰った。今考えれば、なんと可愛かったのだろう(笑)。
幼稚園では昼寝の時間があって、先生が物語りを読み聞かせる。それで唯一覚えているのが「七夕」のお話。とても甘美な時間だった。

意図したつもりはないが、はからずもミルキーな思い出の数々が「夜空」と繋がる。そのせいか、天体望遠鏡やプラネタリウムにとても惹かれる自分がいる。(でも、実践には移せていません)
そんなわけで「星」にまつわる楽曲もまた、これらのスウィート・メモリーが重なって、ついつい惹かれるのだ。そこで、今回は「星」に関係する曲をランダムに思いつくまま綴ってみます。

JET STREAM 週末のカフェテラスで パリ
JET STREAM 週末のカフェテラスで パリフレデリック・ダール&オーケストラ 倉本裕基

おすすめ平均
stars城達也さんのナレーションでなければジェットストリームとは思えない。
stars音上旅行・パリ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑このシリーズは各種、出てます。やはり城さんのナレーションが白眉ですね。

★ 『ミスター・ロンリー』 城 達也
眠りにつきながら聞く【ジェット・ストリーム】のオープニングは、至福のひとときかもしれない。とくに暑い夏の夜の記憶と私は繋がってる。
  ♪試 聴⇒サン・マルコの恋人/JET STREAM FOREVER1icon

★ 『スター・ダスト』 美空ひばり
深夜TVで流れた【北野ファンクラブ】。その主題歌で聴いたのは美空ひばりバージョンだった。その時まで、ひばりがスタンダードなこの曲を歌ってるなんて思いもよらなかった。とても心地よかった。
  ♪試 聴⇒LOVE!MISORA HIBARI JAZZ&STANDARD COMPLETE COLLECTION1955-1966icon

★ 『星に願いを』  ディズニー【ピノキオ】
もう名曲中の名曲。その上、邦題が秀逸でしょう。
  ♪試 聴⇒星に願いを~映画音楽名曲集~icon

★ 『嘲笑』 玉置浩二
これも【北野ファンクラブ】絡みの曲。スローバラード調の彼に、たまらない魅力を感じる。そして、歌唱力の持つ魔力すら感じるのだ。(↓試聴は、ビートたけしバージョン)
  ♪試 聴⇒<COLEZO!>Singin’Loud IIicon

★ 『星影の小径』 ちあきなおみ
リフレインばかりする歌詞だけど、それがとても効果的で日本人が持っていた「わび、さび」まで感じさせてくれちゃう。小畑実が元らしい。
  ♪試 聴⇒星影の小径icon

★ 『見上げてごらん夜の星を』 坂本 九
まさに上記で書いたとおり、かつて私は実践していたことになる(笑)。
  ♪試 聴⇒メモリアル ベストicon

★ 『星のかけらを探しに行こうAgain』 福 耳
すべてにおいて、とってもロマンティックな仕上がり。これで、杏子を見直しました。スガシカオの『夜空のムコウ』もまた名曲!
  ♪試 聴⇒福耳 THE BEST WORKSicon

福耳 THE BEST WORKS (通常盤)
福耳 THE BEST WORKS (通常盤)福耳

おすすめ平均
stars大人のアルバムだね
starsなんかいい。
stars同系色のシナジー効果!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑スペシャル・コラボレーション!

★ 『空に星があるように』 荒木一郎
とても淋しい曲。この淋しさが「夜」と「星」に合ってる。そして荒木一郎にも・・・。
  ♪試 聴⇒エッセンシャル・ベスト 荒木一郎icon

★ 『夜空の星』『蒼い星くず』 加山雄三
彼の声とエレキの印象が強いけど、この曲は歌詞の性格上アレンジ次第でしっとりバージョンもできそうだ。
  ♪試 聴⇒45th Anniversary 加山雄三 GOLD 100icon

★ 『スコーピオン』 中原めいこ
彼女の記事でも書いたが満点の星の下、どこかの草原に寝転んで聴きたい。
  ♪試 聴⇒Twin Besticon

★ 『あの夏の花火』 ドリームズ・カム・トゥルー
    ♪かすむ大三角~
花火大会が終わった夜に、よくカラオケに行ったもの。決まってこれを歌っていたっけ。  
  ♪試 聴⇒Greatest Hits The Soulicon

★ 『たなばたさま』 唱 歌
    ♪ささのは さらさら のきばにゆれる~
タイトルを今回、初めて知りました。「さま」がつくぐらいだから相当偉いのだ。(「たなばたさま」とは、織姫のことらしい)
  ♪試 聴⇒日本の心~美しい伝統の国icon

他にも、『星の砂』(小柳ルミ子)、『星影のワルツ』(千 昌夫)、『星降る街角』(敏いとうとハッピー&ブルー)、『煌く星座』(灰田勝彦)、『星の流れに』(菊池章子)、『星のラブレター』(THE BOOM)等々、数え切れないほど星絡みの曲があります。それこそ星の数ほどにね。

基本的には、どうしてもしっとりした曲が浮かびます。それは、星とくれば「星になった」=「死」と結びつくからかな、と考えることもできちゃう。そして「死」がある種、「甘美」な世界に繋がるとも言えなくはない。うーん、どうしたもんだろう。

PS:企画記事なので、邦楽、洋楽、年代は抜きで書いてます。
   ※コメント欄に各紹介曲の動画サイトのリンクをできる限り貼りました。
     リンク切れの際は、ご了承ください。

星に願いを~ディズニー・コレク
星に願いを~ディズニー・コレクα波オルゴール

おすすめ平均
stars寝かしつけに。。。
stars大切な子供へ・・
stars夜泣き対策として
starsBGMに♪ベビーちゃんに
starsオルゴールです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑耳障りじゃないのは、名曲の証。






にほんブログ村 音楽ブログへ


↑煌く星座の物語も聞こえてくる 夜のクリックのなんと饒舌なことでしょうか~(←お願いします)

<広 告>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。