なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-10 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細川たかし

デビュー当時、私には彼が「歌手」に見えなかった。銀行で外回りをしている人のイメージだった。地方の信金勤めで、自転車で中小企業を回ってる感じ。実家が農家で、おそらく10年ぐらい経てば家業を継ぐため辞めていく。生活は単調だが、堅実な人生を歩んでいくのだ。
(あー、どんどん勝手な妄想が膨らんでいく)

だからデビュー曲「心のこり」がヒットしても、長く芸能界に残るとは思わなかった。人は外見によらないのである。私が勝手に思った「堅実な人」イメージは、ボタンの掛け違い。各賞を総なめにするほどの芸能人になるなんて。ざっとあげてもヒット曲が多い。「北酒場」「矢切の渡し」「浪花節だよ人生は」等々。いくらステータスが落ちたとはいえ「紅白」に30年連続出場だもの。

昔は、彼みたいな男性演歌歌手がたくさんいた。(けっこう角川博とカブル)その中で、彼だけが群をぬいたのはなぜだろう?まあ、所属事務所(バーニング)も良かったのだろうが。そのへんの魅力が私にはわからない。よく「最後は人間性」といわれるが、人徳、人望があったのかな。

私の住む繁華街のスナックで聞いたことがある。
彼が遊びに来たときの話。根っから歌が好きで(やはり演歌だそうだ)その店でもサービス精神旺盛に披露。ただ、地声が大きすぎてマイクが割れてしまい、結局ノーマイクで歌った。それでも響いたらしい。
ママいわく「プロの歌手は、凄いもんだねぇ」だって。違うよ。細川たかしが凄いんだよ。

PS:歌手ではないが、その店にコメディアンのKMが来た事がある。いや、とてもとても精力的で全然、枯れてなかった。(口説きまくり)当時でもとうに50代なのに。(今は60代)

試 聴

公式HP
たかしの道

B000065B8Yゴールデンベスト
細川たかし

コロムビアミュージックエンタテインメント 2002-05-18
売り上げランキング : 36,226

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑「浪花節だよ~」のイントロ聴くと、清水アキラを連想するなぁ

↓ 望郷じょんがら節って、いい歌だと思う(クリックお願いします)





スポンサーサイト

コメント

札幌のクラブ歌手

当時から有名だったそうですね。歌手デビューしたけど、最初の頃の給料よりもクラブ歌手時代の方が数段多かったそうです。

私の好きな曲は矢切で再ブレークする前の唄で、女の十字路、港夜景など良い曲だと思ってます。

彼の人格については疑問もあるのですが、それは置いておいて、声は今でも声量豊か。三橋美智也の弟子で修業したからかな。
民謡や浪花節を習った人は年取っても声が衰えないですね。
day 2005-09-0717:07
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

あ~~~ しょっぱい

確かに、銀行員とかサラリーマンの様な風貌ですね。
『北酒場』当時小学生でしたが、学校で流行ってましたね。
欽どこでやっていたのがブレークして、レコード大賞取るんですから、大将もびっくりですね。
冒頭は、ザルツライオンのCM、かなり印象に残ってます。
後、お父さんも印象に残ってます。
斉藤清六、西川のりお(お父さんだったかな?)、細川たかしのお父さん、この三人は、セットって感じですね(何の?と言う野暮な質問は無しですよ。)
day 2005-09-0719:49
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

演歌勝ち組

後村上さま>アローナイツがクラブ時代の仲間だったとか。ま、アローナイツといっても私には一発屋の印象しかないですが。体型もずいぶん太くなって「体の楽器化」がはかられてきたようで。声量はホント凄いですね!

Geminiさま>お父さんの印象は私も強く残ってます。「オールスター家族対抗」あたりによく出ていましたね。とても元気な人だったなぁ。
「あ~しょっぱい」、懐かしいですね(笑)
day 2005-09-0801:33
name メロオ
trip -
url

編集 ]

今回は…

>あ~~~ しょっぱい
…とカブっちまいそぅ…ってか先越されちまったんで
コメントを割愛しやす…ってか☆ぐやぢぃ~(大泣)
day 2005-09-0821:04
name chibaggio
trip lLj05HdQ
url

編集 ]

もし細川たかしがパトカーのサイレンだったら...

『は~ほ~は~ほ~』
栗田貫一がやってましたね。
マイケルジャクソンの『BAD』を細川たかしの物まねでやってましたね。
そういえば『おそまつ君』も歌ってましたね。
chibaggio様、ネタ取っちゃってごめんなさいね。
day 2005-09-0921:02
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

う・うわぁ~っ(大泣)

次に考えとったネタまでかぶっとるっってばぁ~っ(大汗)
Man of Geminiさん、さてはそちらもツッコミ系でんなぁ(爆)
ってかメロオさん、ここ使ぅて申し訳ない(ノ;´д`)ノソンナァ…
day 2005-09-0921:29
name chibaggio
trip lLj05HdQ
url

編集 ]

なんか軽い

正直ビックリ!細川たかしでこんなにカキコあるなんて・・・。突っ込みどころのある人だったんだ(笑)
燦燦たる受賞歴。でもその割に彼が「重鎮」っていう印象がない。例えば、五木ひろし、森進一のそれと違いなんか「軽い」のだ。もしかしたら吉幾三よりも軽いし。「津軽じょんがら節」のような楽曲でもっと貫禄をつけるべきだった。(←過去形になってるし)
day 2005-09-1004:48
name メロオ
trip -
url

編集 ]

もう一つ

ギンギラギンにさりげなく~~
さりげなく~生きるだけさ~
あわっちべいべい~

何歌っても演歌になるんだよね、この人。
それが凄い!
day 2005-09-1520:47
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

カラオケの画面が...

なかなかイカシてます。
『北酒場』では、細川たかしがカウンターでタバコを吸おうとしたら、火をつける女性がいて、次の日は、外車のオープンカーに乗ってドライブして、港まで来てみたいなシチュエーションで、なかなか格好いいです。
画面を見たってことは・・・、当然歌いましたよ。
day 2005-10-0816:18
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

やっぱ顔、でかい!

先日、久しぶりにTVで彼を見ましたが、ますます顔が巨大化してきたようで・・・。芸能人として「顔を売る」ために進化してるのでしょうか。(笑) カラオケも先日、行きましたがやっぱり平浩二の「バスストップ」は不出来でした。今度は「望郷じょんがら節」に無謀にもチャレンジしてみようかな。
day 2005-10-0819:25
name メロオ
trip -
url

編集 ]

あ~~~~~

http://jp.youtube.com/watch?v=OYovM0_gUjI&feature=related
しょっぱい

懐かしくて思わず貼ってしまいました(笑
day 2008-02-1015:40
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

あ~~~~~

では私、こちらのほうを・・・(^-^)。

http://www.youtube.com/watch?v=O1UjTUNN0pQ&NR=1

アニメ「おそ松くん」オープニング・テーマ「正調おそ松節」、彼の作品でなぜか私、一番好きです、これが。

こんな「実力派」歌手がよくぞ引き受けてくれたな、アニメソングって感じでした、最初・・・。
勿論エンディング「おそ松君音頭」、こちらも素晴らしいです。
http://www.youtube.com/watch?v=SNyeYNYrYco&NR=1


どうも「脇」が甘い方のようですが・・・(T-T)、最高ですね、「声質」は・・・。
day 2008-02-1016:23
name
trip -
url

編集 ]

昔のアニメ

細川たかしは、基本的に善人なような気がします(笑)。まあ、いろいろ問題ありましたけど。

「おそ松くん」は昔のアニメをかすかに憶えてます。なぜかっていうと、妙に淋しい(手抜き?)町の風景アニメだったから。と、いうか全体的にわびしさが見て取れるアニメだった。もちろん時代的にいえば「鉄人28号」にしたって貧弱な動画ではあるが、そうは思ってない。「おそ松くん」だけに強く感じた次第。ま、こんなこと書いたって誰もわかっちゃくれないだろうなぁ(笑)。
day 2008-02-1022:13
name メロオ
trip -
url

編集 ]

“おそ松くん”と言えば…

…細川たかしのこの歌はなかなかインパクトがあったのを覚えてます。
しかも、よくよく見てみると、ひそかに、秋元康・見岳章のコンビに、竜崎孝路のアレンジ、あの美空ひばりの『川の流れのように』と同じですねぇ。

さて、“おそ松くん”の元祖も張っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=_h4c1YnjRcs
婿殿とか、中村さんっ(ちょっと上がり口調で)と言いたくなりますねぇ(笑
または、安さんとか(笑
day 2008-02-1116:38
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

いやぁ、懐かしい・・・

と言いたかったけど、実はこの曲、まったく覚えがありません。しかも藤田まことが歌ってたなんて・・・。
しかし、細川たかし→おそ松くん→藤田まこと、と繋がるとはまったく誰も予想できない(笑)。
day 2008-02-1119:30
name メロオ
trip -
url

編集 ]

セントラル

野球もキャンプインし、オープン戦も始まりました。
もうすぐプロ野球が開幕します。ところで、細川たかしですが、セントラル・リーグの歌を歌っています。

『六つの星』
http://www.youtube.com/watch?v=_-WcgJ6G31s&feature=related

どこか勇ましく、でも演歌っぽい(細川たかしが歌うとみんな演歌になる?(笑)、そんな歌です。
観客動員などは、巨人がいるために多いのでしょうが、リーグの歌といえば、パリーグの

トランザム『白いボールのファンタジー』
http://www.youtube.com/watch?v=zk7AHaSZK9o&feature=related

の方が垢抜けていて格好よいのかなぁと思います。
day 2010-02-1315:26
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

メジャーばかり

メジャーリーグをみてるせいか、すっかり日本プロ野球を見なくなってしまいました。
決してすべてが優れている、とは思わないけど。
はたしてこの先、日本野球はどうなっちゃうのかなぁ?
day 2010-02-2116:34
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/101-bcc068c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。