なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-10 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳ジョージ

タイトルは「天才バカボン」だが主人公はどう見たってパパだと思う。実はこのアニメで、大きな勘違いをした覚えがある。再放送を見ていてエンディングのフリップに「八奈見乗児」の名前。その頃、ラジオで聴いた「雨に泣いてる」のイカした声とカブッたのである。

「ヤナギジョージ」と「ヤナミジョージ」。(そもそもパパの声は雨森雅司なのだが)「そうか!バカボンのパパは、歌手もやってるんだ」とおバカな勘違い。

ゴールデン☆ベスト
ゴールデン☆ベスト柳ジョージ&レイニーウッド

おすすめ平均
stars音がいまひとつ
stars日本のブルースを聴くなら
starsあの頃

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑まさにバーボンの匂いが漂ってきそう。

柳 ジョージ ←ダウンロード購入。

彼のしわがれた独特のボーカルは、とても斬新だった。スタイルも渋くてカッコ良かったなぁ。『酔って候』、『青い瞳のステラ、1962年夏・・・』、『微笑の法則』など何度も聴いた。しかし惜しむらくは彼を語るとき、いつも代表曲がデビュー頃の曲に限られることだ。

その意味で「魅力あるボーカル」が今ひとつ、活かしきれていない感じ。不完全燃焼感が私には、ある。一部のファンだけでなく、もっと世間に認知されて欲しい気持ちだ。
調べてみるとゴールデンカップスにも参加していたらしい。そうか、GSサウンドの流れをくんでいたのか・・・。でも、全然そんな感じ無し。きっと、この人は最初から「自分」を持っていた気がする。

萩原健一主演のTVドラマ【祭りばやしが聞こえる】のテーマ曲も井上尭之バンドの演奏で彼がボーカル。このドラマは最近、ケーブルTVで見たが何ともいえない「時代のニオイ」を感じた。競輪選手が主役も珍しい。後に結婚・離婚をするいしだあゆみが共演。昔のショーケンのドラマってハズレがないね。でも、歌とドラマの関連性、まったくなし。それでいて、妙にマッチしている。

PS:昔のNHKドラマ【タイム・トラベラー】で主演の浅野真弓。(後に石立鉄夫ドラマにもよく出ていた)彼女が奥さんらしい。ビックリ!

Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様)
Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様)柳ジョージ&レイニーウッド

おすすめ平均
stars切ないほどの懐かしさ
starsgeogia
stars泣ける
stars今また新鮮な味わい
starsヤナジョーはヤッパいい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑たっぷり聴きたいなら、こっち!

♪試 聴⇒究極のベスト! 柳ジョージicon
♪試 聴⇒柳ジョージ&レイニーウッド ゴールデン☆ベストicon
♪試 聴⇒俺たちのブルースicon

★公式サイト
★雨に煙る森(ファンサイト)

俺たちのメロディー
俺たちのメロディー喜多條忠 大野克夫 You & The Explosion Band

おすすめ平均
stars「平日の夕方は、オレたちのゴールデンタイム!」・・・このCDは、そんな記憶と明日のためのサウンドトラック。
stars「俺たちの勲章」はインストゥメンタルの方が良かったのだが
starsタイムマシンに乗って
stars青春とロマン
stars「探偵物語」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑こんなカッコイイのもあった。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑土佐の鯨は大トラで クリックそうろう~(←お願いします)

<広 告>
セブンアンドワイ_11月特集_豊かなる昭和A



スポンサーサイト

コメント

ヤナミジョージって

ボヤッキーじゃないですか?
まあ、それは冗談ですけど、『酔って候』とか、面白いけどいい曲ですよね。
『祭りばやしが聞こえる』尭之バンドですか?
この名前を聞くと、ゴリさん好きな自分としては・・・。
なんでもないです。
day 2005-09-1520:15
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

カラオケ文化

ほほう、ゴリさんファンなんですか。
「雨に泣いてる」も「酔って候」もいい曲だけど、カラオケだと単調なのが気にかかります。
かといって「青い瞳~」は私には、難しすぎて・・・。
とくに今の時代、カラオケがセールスに影響されるからもっと歌いやすい曲が欲しいなぁ。でもそこが彼らしいかも。
day 2005-09-1520:34
name メロオ
trip -
url

編集 ]

そうです

子供の頃は、ゴリさんになりたかったです。
今なら、殿下か山さんかな。
でも、ゴリさんは忘れられません。
青系のシャツとか結構着ますし。

確かにカラオケに入る曲というのは、歌いやすいと言う面があると思います。
day 2005-09-1520:40
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

視聴・柳ジョ-ジ

★『雨に泣いてる』
http://jp.youtube.com/watch?v=2kltvlpTCkM

★『青い瞳のステラ、1962年夏・・・』
http://jp.youtube.com/watch?v=SXVoErtSUJE

とにかくもう「声」に尽きる!素晴らしすぎます。
コカコーラとハンバーガーばかり食べていそうだ。
もう、国籍は日本じゃないでしょう(笑)。

そうそう、こんな曲も歌っていたっけ。
http://jp.youtube.com/watch?v=tbVal6IrllQ
day 2008-08-2107:12
name メロオ
trip -
url

編集 ]

奥さん

大河ドラマで龍馬をやっている今としては、土佐藩の山内容堂がモデルだとされる

『酔って候』
http://www.youtube.com/watch?v=zRj4h8pohuk

この歌はある意味旬かと思われます。
もっとも容堂公は龍馬にとって敵か?味方か?といわれるとちょっと微妙ではあるんですけどねぇ。

ところで、奥さんも

浅野真弓『ときめき』
http://www.youtube.com/watch?v=b6SZmHwxuyg

こんな歌を歌っています。

たまにドラマで脇役で出てきましたが、綺麗な方でしたねぇ。
day 2010-06-2609:09
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

浅野真弓

可愛らしい声ですね。
彼女が歌ってるとは思いませんでした。
いやはや、知らないことばかり。
day 2010-07-0313:22
name メロオ
trip -
url

編集 ]

合掌

柳ジョージさんが亡くなったというニュースが飛び込んできて、あまりの突然のことに驚いております。
でも歌は残りますし、これからも聴かれ続けるでしょう。
柳ジョージさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
day 2011-10-1420:07
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/107-7b0128c7

日替ランチ123

久利方 眠土です。セブンのメンバーはロケンロールな方が多いですね。私はそちらのほうは少々知識が乏しいです。先日、棚のなかを整理していたらLPが何枚かでてきました。その中にあったのが「柳ジョージ」「DTBWB(ダウンタウンブギウギバンド)」です。今回は「柳ジョージ

[2005-10-04]

★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。