なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-06 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川ひとみ

歌のうまいアイドルをあげろ、と問われれば間違いなく選ぶ人だ!それほど彼女は、抜群にうまかった。
澄んだ伸びのある高音が心地良く、聴いていて惚れ惚れする。もちろん、アイドルだけにルックスもgood!笑顔が可愛らしく、丸顔がチャーミングだった。

デビュー曲『右向け右』や続く『くるみ割り人形』あたりがお気に入り。そして、彼女最大のヒット曲『まちぶせ』で紅白に出場する。
  ♪好きだったのよ あなた 胸の奥でずっと
    もうすぐわたし きっと あなたを振り向かせる~♪

「石川ひとみ」SINGLESコンプリート
「石川ひとみ」SINGLESコンプリート石川ひとみ

おすすめ平均
stars確かに全シングル集ですが…
stars私のアイドルの原点!
starsうーん…
starsひとつの青春の軌跡がここに。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑「MYこれくしょんシリーズ」から、これにかわりました。

石川ひとみ ←ダウンロード購入。

でもこの歌、怖いですねぇ。とくに↓こんなくだりが・・・。
  ♪わたしは自分から 言い寄ったりしない
    別の人がくれた ラヴレター見せたり
    偶然をよそおい 帰り道で待つわ~♪
   
しかし正直、歌手としての成功は歌のうまさと反比例した。このへんが芸能界の不思議なところ。『パープルミステリー』なんて今、聴くといい歌なんだけどなぁ。
ただ、彼女の知名度はNHKへの貢献度(?)が効き、全国区だったと思う。【プリンプリン物語】や【レッゴーヤング】の司会業だ。

りばいばる~石川ひとみ(2カ月限定生産)りばいばる~石川ひとみ(2カ月限定生産)
石川ひとみ

ポニーキャニオン 2007-01-17
売り上げランキング : 73673

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑可愛いから、このCD載せました(笑)。

私は数年前、名古屋に赴任していた。そのとき彼女の出身地、愛知県海部郡(あまぐん)にも行った。どんな田舎かと思ったら、都市部に近い街だった。こんな些細なところでも彼女を想いだすのは、私ったら結構なファン?

やっかいな病気を発症した彼女だが、今は復帰して頑張っている。これも神の与える試練だったのだろうか。パブリックな活動の幅を広げ、アイドル時代以上に活き活きしているようだ。
彼女を見ていると「美少女」から「良き母」になっていく理想的な縮図を見る思い。(子供はまだいないと思うけど)

CD-BOX2
CD-BOX2石川ひとみ

おすすめ平均
starsこの場を借りてファンレター
stars石川ひとみのCDBOX

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑豪華なCDボックス。でも高い・・・。でもファンにはうれしい・・・。

♪試 聴⇒「石川ひとみ」SINGLESコンプリートicon
♪試 聴⇒With~the best of 一五一会icon
♪試 聴⇒りばいばる~アイドル編~「石川ひとみ」

★ただいま(公式サイト
★はたちの私(ファンサイト)







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑くるみ割りお人形~ クリックは昨夜 押したの(←お願いします)

<広 告>




スポンサーサイト

コメント

♪ブルーブルーアイシャドー つけてみたけど...

♪気づかないのね 似合わないのね
一人芝居は 哀しみ ショッキング・ブルー
ファーストアルバム『くるみ割り人形』に入っている『ショッキング・ブルー』と言う曲です。
この歌を歌いこなせると言うことで、石川ひとみの歌唱力はかなりのものだと認識できます。
作詞:松岡つばめ、これはペンネームで、今だったら、古田つばめ(青木つばめかな?)、大昔なら金田つばめってとこでしょう。小室みつ子です。
編曲:大村雅朗。他の曲は作曲もしていますね。天才的なアレンジャー、若くしての死が惜しまれます。
で、作曲はあの、大塚博堂です。
day 2005-10-0300:10
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

目をそらさずに・・・

一昔前の、ニャンチュウのお姉さんでしたね。
さて、私は「まちぶせ」の次の曲である「三枚の写真」が好きですね。
♪ ねえぇ~ 目をそらさずに   目をそらさずに
  好きっていえる~   ♪
彼女って、受身の恋愛なのね。
day 2005-10-0322:41
name 中は切っても発出さん
trip -
url

編集 ]

コアなコメントばっか…

>でもこの歌、怖いですねぇ。とくに↓こんなくだりが・・・。
>  ♪わたしは自分から 言い寄ったりしない
>   別の人がくれた ラヴレター見せたり
>   偶然をよそおい 帰り道で待つわ~♪
おいらはこの辺はユーミンに聞いてみてぇ~…としか言えんちゃ(汗)
day 2005-10-0323:00
name chibaggio
trip lLj05HdQ
url

編集 ]

望むところです

そうか、そうきたか!「ショッキングブルー」とか「三枚の写真」かぁ。じゃ、私も言わせてもらうと「タイトロープ」も中々、良いよ。っていうか、彼女の曲って、ボーカルの力があるのでそこそこみんな良いんだなぁ。
コアなコメントは、当ブログの望むところです。モアイさんには「かなり、コアです」なんて言われちゃってますし。(笑)
day 2005-10-0418:11
name メロオ
trip -
url

編集 ]

使命?指名?四迷?

代表曲の〔まちぶせ〕は彼女以外の誰かが最初唄っていて一度聞いた覚えがある。同じくアイドル系で。でもひとみちゃんが歌ってこの曲も日の目を見られた。

甘く切ない歌詞をよく踏まえてしっかりした歌唱、今もえくぼが可愛くて、大病したらしいけど今は結婚して順風みたい。

こんな如何にもティーンエイジャーの女の子が考えそうな歌詞の曲を、私みたいなおっさんがカラオケで時々唄っちゃうんだから、聞く人はたまったもんじゃありませんぜ。
中年のおっちゃんって、♪兄弟船♪や♪酒よ♪ばっかりじゃないことを知らしめないとネ。

マリちゃんの♪みずいろの恋♪、聖子の♪白いパラソル♪、シンシアの♪色づく街♪とこの曲、如何にもアイドルチックな4曲をこれからも私は唄い続け&歌い継ぐでしょうー。
day 2005-10-2122:21
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

最初に歌っていたのは

『まちぶせ』は、確か、三木聖子と言う人が歌ってました。
どっちもナベプロですね。

もし、カラオケに『ショッキング・ブルー』が入ったら、絶対歌いたいですね。
違い意味でも…。
day 2005-10-2122:53
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

カラオケ

まあ、後村上さんも Geminiさんも、カラオケで何を歌おうが趣味の問題なので、あえて何もいいません・・・。(笑)極私的な集まりでは、私もとんでもない歌ばかり選曲してますから。
day 2005-10-2314:17
name メロオ
trip -
url

編集 ]

映像・石川ひとみ

1.『くるみ割り人形』を唄うひとみちゃん。うっ、可愛すぎる。
2.『まちぶせ』を紅白で、泣きながら唄うひとみちゃん。遅咲きだっただけに、貰い泣きしそうだ・・・。
day 2006-06-1920:58
name 追加
trip -
url

編集 ]

プリンセスプリンプリン、なぜなぜ売れぬ。

はじめまして。私は、「秋が燃える」が一番好きです。東京12チャンネルの「お化けのサンバ」のエンディングに流れたこの曲を一度聴いて以来、忘れられなくなりました。佐瀬寿一の旋律に渡辺茂樹のアレンジ、ひとみ本人の歌声が織り成す抜群の完成度を誇る傑作です。歌詞口ずさむ気恥ずかしさを補って余りあります。が、しかしアイドルの歌う歌ではありませんねこれは。こんなチグハグな売り出し方をして、裸にまでしてしまった挙句、病を得るや、見捨てた罪は海より深し。ワタナベ、許すまじ。 つい、口調が変わってしまいました。失礼しました。
day 2006-12-1300:01
name
trip -
url

編集 ]

傑出した歌唱力

>樟さま
こんにちは。残念ながら『秋が燃える』は、知りませんでした。
ただ彼女の場合、傑出した歌唱力があるので、どんな曲でもこなせますよね。ナベプロの功罪は、いろいろあるでしょうね。今でも、頑張ってる彼女が、救いです。
day 2006-12-1420:09
name メロオ
trip -
url

編集 ]

知りませんでしたか、残念。

メロオ様、お返事ありがとうございます。そういえば、お薦めのCD「石川ひとみBEST」に「秋が燃える」は収録されていませんね。ベストな曲ではないからなのか?(泣)いえいえ決してそうではありません。この機会に是非是非一度お聴き下さい。もしよろしければ「株式会社NAVレコード ヒストリー3」なるCD等に入っていますが。P.S. それにしても件のCDのケースを透して見える、歴代のレコードジャケットの写真のひとみさんは美しいですね。そして今やアンチエイジングの星ですね、あのひとは。それではまた。
day 2006-12-1522:30
name
trip -
url

編集 ]

少し聴きました

『秋が燃える』試聴なので、一部しかわかりませんが聴きました。「NAVヒストリー3」は、岡田奈々ちゃんの記事でリンクしてたので。
どことなく変わった雰囲気のイントロで、とても歌唱力がいりそうな曲。ひとみちゃんだから、こなせる曲っぽいですね。
昔は、タヌキ顔(失礼)が好みだったので、まさにひとみちゃんは
ストライク!ほんとに可愛いかったなぁ。
day 2006-12-1523:49
name メロオ
trip -
url

編集 ]

そう、変わっているんです。

早速の試聴、嬉しいです。前向きの御評価、一安心です。もう一歩、お進み下さい。ある事実がわかります。P.S. そうそう、例の「まちぶせ」ですが、3人の女性歌手に愛され、3回とも話題となったことは(3者それぞれにファンがいるようです。)驚くべきことです。松任谷夫妻、恐るべし。それでは。
day 2006-12-1606:00
name
trip -
url

編集 ]

秋が燃える

    メロオ様、こんばんわ。

この曲は、1980年9月リリースの、ひとみさんの全作品中で私の最も好きな、そして、まさにひとみさんの先ず「声」のファンとなるに至った、記念碑的作品です。
繰り返しになりますが、佐瀬寿一のメロディ、渡辺茂樹のアレンジ、ひとみ本人の歌唱力の織り成す、抜群の完成度を誇る傑作です。歌詞口ずさむ気恥ずかしさを、補って余りあります。

     歌詞

編みかけのブルーのセーター糸をひくと 愛がほどけて
あなたの面影と もつれあうの 逢いたい 逢えない 電話もこない

Ah 強く目を閉じ 貝殻を割り 私を変えてと 抱かれた海辺
Ah あなたは 熱く灼けた素肌に 私のすべてを 押しつけてくれた・・・

ああ まだよ まだよ まだよ 好きなの まだよ まだよ まだよ 行かないで 秋が燃える


さてこの歌詞、少し変わっているのですが問題は、そして多くの方が意外に見落としているのは、「貝殻を割り」、という部分の解釈です。これは何を言っているのでしょうか。勿論裏の意味ですが・・・。
イタリアルネサンスの巨匠、サンドロ・ボッティチェルリの絵画「ヴィーナスの誕生」、どこかでご覧になったことと思いますが、見ると、裸の彼女はホタテ貝の上に立っています。
直裁に言って、「貝殻」とはズバリ、女性の外性器のことなのです。で、それを「割る」んです。もうおわかりですよね、この一節は初体験、つまり「行為」そのものを言っているのです。
山口百恵のアノ曲、問題になりません、歌唱力ともども(笑)。
でも私は大好きなのです。何より楽曲として優れていますから・・・。
そして、それさえ心得ていれば、最後の「いかないで」を素直に「行かないで」と、ゆく秋を惜しむ意味にとれます。

ひとみさんの歌声を生まれて初めて聴いた日、東京12チャンネルのバラエティ風ドラマ、「お化けのサンバ」のエンディングで、落ち葉散り敷く小さな並木道を俯瞰するシーンのバックにこの曲が流れていたのを、そしてその時の感動を、昨日のことのように覚えています・・・。

この「知る人ぞ知る」名曲、私は末永く愛したいです。
ひとみさんはこの曲、二度と歌ってくれることはないでしょうが。
それでは。



 

day 2007-01-1719:15
name
trip -
url

編集 ]

佐瀬寿一

『秋が燃える』の詳細レビュー、ありがとうございます。なかなかに意味深な曲なんですね(笑)。まともに聴いたことがないけれど、聴きたくなりましたよ。

佐瀬寿一という方、ほとんど知りませんがどこかで見たような・・・。そうそう、郁恵ちゃんのアルバムの曲にありました。もう30年ほど前のこと。ささいなことって、案外憶えてるもんですね。
day 2007-01-1818:01
name メロオ
trip -
url

編集 ]

一段落です・・・。

     メロオ様、こんばんわ。

書きかけの記事、一ヶ月も放って置いてすみませんでした。その間、誰もここを訪れなくって、良かったんだか悪かったんだか(笑)。一応一連のつながりのある記事となって一安心です。

そもそも私がこのブログにお世話になろうと決めたのは、ここに、この記事を書かせて頂こうと考えたからでした。
この曲は、毎年秋になると、思い出す人が多いらしく、さまざまなブログで取り上げられますが、大抵下品にからかわれて終わりです。
しかし私は大人になって、やっとその歌詞の真の意味がわかり、とっても嬉しかったのです。からかう人は、わかっていないはず、アイドル歌謡侮るなかれ。
唯、肝心の作詞者、岡田冨美子さんはある所で、こんなこといってました、「いい年して独身なのでまだ嫁入り前です・・・。」(ダメダコリャ)
それから当時21歳の花も恥らうひとみさんは、おそらくこの歌詞の意味、わかってなかったと思います。
だからかどうか、日曜日の真昼間から、「クイズ・ドレミファドン」の中で、全国のファミリーに向かって歌っていたようです・・・。

何度も言いますが私、この作品大好きです。 それでは。 
day 2007-01-1822:45
name
trip -
url

編集 ]

読まれてますよ

コメントを残してくれる方はいなかったですが、読まれてるみたいですよ(笑)。
しかし「樟」さんは、真のひっちゃんファンですねぇ。私なんて、ここまで歌詞を分析したことない。
気持ちがこもった文章は、読んでいて引き込まれますね。曲そのものを知らない私なのに。
そのうち、あの人の歌詞、分析しようかなぁ。うふふ。
day 2007-01-1823:02
name メロオ
trip -
url

編集 ]

言い忘れましたが確かに・・・。

    メロオ様、こんばんわ。

遅ればせながら、YouTubeで「くるみ割り人形」拝見させていただきました・・・。
確かに可愛すぎます。ハッキリ言って彼女は国の特別天然記・・もとい、国の重要無形文化財保持者(人間国宝)ですね。(ナニ言ってんだか)
失礼しました・・・。

day 2007-01-1921:55
name
trip -
url

編集 ]

くるみ割り~お人形~

    メロオ様、おはようございます。

「くるみ割り人形」、1978年秋、ひとみさんが、全国的に知られるきっかけとなった作品のようですね。私は知りませんでしたが。
ただ何かCMソングで聴いたような聴かなかったような・・・。
これからながーいお付き合いとなるお人形さんとの、これが最初の出会いでしたね。

さてこの曲、フランスはマルセイユの生んだ天才ポール・モーリアの「そよ風のメヌエット」を彷彿とさせる、ハープシコードの短調のイントロではじまり、馬飼野、大村の巧みさで長調に変わるや、伸びやかな「くるみわり~」の部分で、そのバックに流れるのは何とチェレスタです。
鉄琴をピアノキーで叩くこの大変珍しい楽器、ピョートル・チャイコフスキーが、そのバレエ組曲「くるみ割り人形」で使ったものです。
大村雅朗さんは、わざと用いましたね。でも、心憎いですね・・・。

この何とも豪華な作品、ひとみさん売り出しにその社運を賭けたというナベプロの、並々ならぬ意気込みが伝わってくる一曲ではあります。(たまには客観的に…笑)

day 2007-01-2008:00
name
trip -
url

編集 ]

すぐリンク切れるので

YouTubeは、すぐに削除されるますね。リンクしたい場合、これからは本編でなくコメントにします。(松坂慶子から、そうしてます)
彼女を私は早い段階から知っていて、だからどうしても『右向け右』『くるみ割り人形』が、懐かしい。ところが現在、夢中の
岡田奈々は、『青春の坂道』ぐらいしか記憶にない・・・。(役者としては認識していたけど)
いったいどうして?と今さら思うこの頃です(笑)。それにしても、何度も同じこと書くようだけど、ホントにうまい人ですね。彼女の歌は、なんか胸がスーッとします。
day 2007-01-2012:08
name メロオ
trip -
url

編集 ]

まちぶせ

   メロオ様、こんばんわ。

石川ひとみファンに「あなたのお気に入りの曲は」と尋ねると、わざとこの曲を挙げない人が多いそうです。
理由は簡単、これは彼女のオリジナルではないからです。

松任谷由美作詞作曲、夫の正隆アレンジのこの曲、1976年の三木聖子、1981年の石川ひとみ、そして松任谷由美本人、と三人の歌姫に愛された、とても幸福な作品です。
三者ともにそのファンを持つようです。

さてこの曲、独特のリズムと伸びやかな彼女の歌声、そしてそれを追いかけるハープシコードがとても印象的です。
三人の中ではやはり彼女、即ちひとみさんが一番上手ですね。

登場人物はわたし、あなた、そしてあの娘。

わたしは今、あなたがどんな娘と付き合おうが構わない。
自分に今、好意をよせる他の男なんか、眼中に無い。
好きなあなただけど、わたしから告白するのはイヤ。
もうすぐきっとあなたを、わたしの方にふりむかせてみせる。
その為には「まちぶせ」だってする・・・。

とまあこんなところなんですかね。

「あなた」しか見えない「わたし」の決意の歌なんですね、これは。
ここまで思われる「あなた」はとても名誉ですが後が怖そうですね。
「あくまであなたの方が惚れた」という負い目を負わされることになるんですから、それも意図的に・・・(笑)。

何よりこの歌、タイトルのつけ方が実にいいですね。元来、動詞を二つ重ねると不穏な意味となる場合が多いです、たとえば、「ひき逃げ」「行き倒れ」「なぶり殺し」
この作品の場合もその内容をまるで暗示するかのようです。

最後にひとみさんの技量について。
一番最後の「胸の奥でずっと」の「と」、声がうわずっていますがもしワザとやっているとすれば彼女、相当な「役者」です。
まさに「歌姫」です。

   P.S.

二月十七日現在、コメント数は
ナナさん40、博堂さん42、そしてひとみさん21、ダブルスコアで負けてます・・・(泣)。
それでは。




day 2007-02-1722:52
name
trip -
url

編集 ]

まちぶせ、されたい?

そうですか、コメント数で奈々ちゃん2位なんだ。といっても、奈々ちゃんは私がほとんど自作自演です(笑)。
『まちぶせ』をあげない理由は、なるほど!ですね。 たしかに完全オリジナルじゃない。そしてじわじわとくる怖ろしい内容を、まさに見事なタイトルが言い表してますね。
でも、ひっちゃんなら許せる。そう思った方は、すでに蜘蛛の糸にからめられているんでしょう(笑)。
day 2007-02-1823:19
name メロオ
trip -
url

編集 ]

私が好きな曲は

基本的には、『ショッキング・ブルー』(今も聴きながら書いてます)ですが、これは、作詞者、作曲者、編曲者(特に作曲者(笑)にこだわりがあるといった感じです。
他で好きなのは、『夢回帰線』です。
なんといなくエスニックな雰囲気のチト河内のアレンジ、何と言っても、石川ひとみの声が、かなり大人っぽくて、なかなか惹かれます。
もっとも、ひとみさんは、デビュー当時から、しゃべる声はかわいいんですが、歌うと大人っぽい声になりますね。

それから、佐瀬寿一、この人は凄い方ですよ。
何と言っても、日本で一番売り上げが多かったレコードの作曲している方ですよ。
♪毎日 毎日
って感じで
day 2007-02-2513:38
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

大人っぽい声

言われると、たしかにそのとおり!彼女の声は、唄うととても大人っぽくなりますね。普段の声と歌声が違う人っていますが、彼女もそうでした。ちなみに、私も昔そんなこと言われたような・・・。
day 2007-02-2601:12
name メロオ
trip -
url

編集 ]

着うたで…

『くるみ割り人形』『秋が燃える』『夢回帰線』をダウンロードして、保存しました。
石川ひとみってあったから、思わずダウンロードしゃいましたよ(笑)
やはり、声は魅力的ですね。
day 2007-03-0621:42
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

有難うございます。 (ひとみさんに代って・・・。)

「くるみ割り人形」はイントロのハープシコードとハイライトのチェレスタが最高、
「秋が燃える」は言わずもがな(笑)、
「夢回帰線」は、大人の女の声が大変魅力(いずれここでレビューします)。
末永く愛してください、博堂さんの作品共々・・・。
それでは。
day 2007-03-0623:01
name
trip -
url

編集 ]

ダウンロード

知ってるのは『くるみ割り人形』だけ・・・。これじゃ全然、ファンじゃないなぁ。
私も先日、あの人の曲、auにダウンロードしちゃいました(笑)。
day 2007-03-0718:08
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『くるみ割り人形』は…

…イントロで、最初の部分のハープシコードも綺麗ですが、その後ギターが入って、曲に入る前にまたハープシコードが入りますが、歌う前の演奏と、それと連動したドラムみたいな音の部分が、すごくいいなと思って聞いてます。ここの部分だけリピートすることもありますよ(笑)
サビの耳に残る楽器は、チェレスタというんですか?
あれもいい音ですね。
day 2007-04-0108:56
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

そういえば・・・。

ひとみ-くるみ割り人形-チャイコフスキー-ピアノコンチェルトは聞こえない-博堂-ショッキング・ブルー-大村雅朗-ひとみ

という繋がりが出来ましたね(驚)。

このブログにお世話になるまでは思いもよらなかったことです。
誠に喜ばしいリンクです(笑)、
ただ、このうちの二人が亡くなりひとみさんも、母子感染とはいえ宿あの肝炎、なんとか助けてあげたいですね・・・。

とにかくメロオさんにも感謝です(笑)。
day 2007-04-0110:17
name
trip -
url

編集 ]

石川ひとみ関係の方では…

…大塚博堂、大村雅朗、他では、プリンプリンの石山透、そして、NSPの天野滋と4名の方が亡くなってます。
そんな方たちの分も、これから活躍して欲しいなと願わずにはいられません。
day 2007-04-0110:57
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

皆さんに感謝

樟さん、私はまったく何もしてません。Geminiさんに感謝ですね(笑)。深い話は何もできませんので、お二人のお話は勉強になりますよ。
これからも、乱雑な路面工事を行いますが、深く掘り進めて土台を固めて頂くコメント、勝手に期待してます(笑)。
やはりブログは、コメントあってこそ記事が完成されていくんだなぁ、と感謝しています。(ウィキペディアに近いカタチが理想ですね)
day 2007-04-0117:39
name メロオ
trip -
url

編集 ]

メロオ様、Gemini様・・・。

大百科事典ウィキペディア、素晴らしいですね。特に物理分野では、斯界の碩学をも唸らせる大変な充実ぶりだそうですね。最新の事実を語っている、という点で・・・。

何より魅力なのは、善意の更新、訂正、改定が常に行われ、常識人達の監視の目が行き届いていることですね。
「あなたが書いてください。」という誘い文句が大変に魅力的ですね。

このブログ、そんなウィキペディアの如く発展すること、私も大いに期待します(笑)。

それからGeminiさん、「くるみ割り人形」のヴォーカル直前のあのハープシコード、あの装飾音符の演奏こそ、ハープシコードの醍醐味なのです。あの部分が大好きな貴方も立派な「ハープシコード党」です。おめでとうございます(笑)。

大村さん、彼の技量は昨年亡くなったポール・モーリアに勝るとも劣りません。

ひとみさん、チェレスタも使ったフルオーケストラでまた唄ってくれませんかね。
それでは。
day 2007-04-0222:06
name
trip -
url

編集 ]

ウィキペディア

オーバーに書きましたが「ウィキペディア」の主旨はすごいですね。まあ、爪のアカでも煎じて飲みたいところです(笑)。
day 2007-04-0421:16
name メロオ
trip -
url

編集 ]

受胎告知

   メロオ様、こんばんわ。

上野の森の東京国立博物館に、イタリアはフイレンツェのウフィツィ美術館が世界に誇るルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ビンチの絵画の傑作、「受胎告知」がやって来ました。イタリア国外に出るのはこれが初めてだそうです。

祈祷台上の書見台に聖書(勿論旧約)を置いて読んでいるマリアのもとに突如大天使ガブリエルがユリの花(純潔を表す)をたずさえて舞い降り、彼女に「処女懐胎」を告げます(おなかの子はイエス・キリスト)。

ここで注目はその祈祷台です。

「秋が燃える」の「貝殻を割り」で例に挙げた「ホタテ貝」がここにもちゃんと彫刻してあります、大きく。
その寓意は「ヴィーナスの誕生」と全く同じですね、何しろ「受胎」ですから・・・(笑)。

ひとみさんはルネサンス、彼女もまたヨーロピアンですね・・・(笑)。
サンドロ・ボッティチェルリに続いてダ・ビンチのお墨付きをも頂きました、晴れて。
めでたし、めでたし(何言ってんだか・・・)。
それでは。

day 2007-04-0520:35
name
trip -
url

編集 ]

受胎告知

・・・もういい年齢なんだから、早く現実で二世を、と思います。真のファンからすれば、複雑なところでしょうが。
しかし、遺伝子を残さない美女、多いですねぇ。日本の損失かも。
day 2007-04-0621:40
name メロオ
trip -
url

編集 ]

B型肝炎

   メロオ様、こんばんわ。

ひとみさんを苦しめるB型肝炎は母子感染です。これはウイルスがひとみさんの免疫細胞をそそのかして、彼女自身の肝臓(細胞)を攻撃させる、という誠にやっかいな病だそうです。
もれ伝わってくる話では、コンサートの最中に具合が悪そうにしていることも少なくないそうです。出産しないのはもしかしたら母子感染を恐れてのことかもしれませんね。
私も励まして差し上げたいのですが、心無い人のせいで、掲示板が閉鎖されたままです。
ここはひとつ、ハガキでも出してみますかね・・・。
実は私も一歩踏み出せないんですが(笑)。
ナナさん共々このブログ、訪れてくれると嬉しいですね。
それでは。
day 2007-04-0622:29
name
trip -
url

編集 ]

沈黙の臓器

そうでした。B型肝炎でした。でも、そのせいだとしたら、辛いですね。
樟さん、一歩踏み出したら!と自分が踏み出せない分、託しますよ(笑)。
day 2007-04-0702:19
name メロオ
trip -
url

編集 ]

「石川ひとみ」SINGLES コンプリート

も、少し遅れて八月十七日発売予定です。
CD二枚組みで2940円、まあ妥当な価格です。
デジタルリマスタリングの技術が日々進んでいるようなので、音質は良くなっているのかもしれませんね。
奈々さんの方共々何か素晴らしい「付録」でもついてくると嬉しいですね。
それでは。
day 2007-06-0417:18
name
trip -
url

編集 ]

2枚組・・・

・・・なんですか。ということは奈々ちゃんも。
思えば安くなったもんですねぇ。
day 2007-06-0422:26
name メロオ
trip -
url

編集 ]

YOU TUBE「まちぶせ」対談

てぐすねひいて『まちぶせ』をした怖い(?)女性お2人のご対面。三木聖子VS石川ひとみ。
そこにユーミンが加われば最強だけど、これは無理でしょう。
やはり、私はひとみちゃんに「まちぶせ」されたい。
http://www.youtube.com/watch?v=im3gHbSA3zY
day 2007-07-0501:20
name メロオ
trip -
url

編集 ]

また

昨日の歌番組に出ていて、『まちぶせ』を歌ってました。
顔はあまりかわらないし、声も健在、未だにかわいい雰囲気を保っているのは凄いなぁと思います。
しかし、たまには『まちぶせ』以外の曲も聴きたいと思います。
『ショッキング・ブルー』は無理でしょうけど、せめて、『くるみ割り人形』『右向け右』『夢回帰線』『裸足でダンス』あたりもたまには聴きたいです。
day 2007-07-0720:32
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

変わらぬひっちゃん

かわいい雰囲気、変わりませんね。いつも『まちぶせ』なのは、たしかに残念。もう何十年、まちぶせてるのだろう(笑)。
私も初期の『くるみ割り人形』『右向け右』『タイトロープ』あたりが懐かしい。
でもいまだに現役でTVで唄ってるお姿が見られるのだから、結構なことです。
day 2007-07-0722:17
name メロオ
trip -
url

編集 ]

Gemini...さん、聴きましたか・・・

私、朝から記憶していたつもりでしたが、気がついた時には終わっていました・・・(ToT)。

ただ、おそらく「まちぶせ」なんだろうな、と思っていました。

これは同じワタナベの先輩、博堂さんがおそらくはその大ヒットの予感を感じながら突然亡くなってしまった1981年の作品です。
博堂さんの作品共々末永く愛したいですね・・・。
それでは。

P.S.

メロオ様、「まちぶせ」、三木、石川、そして松任谷夫妻、全員一堂に会して語ってもらえる日が来ると面白いですね。
day 2007-07-0722:21
name
trip -
url

編集 ]

『まちぶせ』だったけど

また、元気で歌うひとみさんが見れて良かったなと思います。
本当に変わらずですね。
day 2007-07-0810:01
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

♪Happy birthday to you~(^o^)

いつの間にか9月20日、本日は石川ひとみさんの(48回目の)お誕生日です。

このブログにお世話になっているおかげで、ここで「おめでとう」を言えます。

あの名曲、「秋が燃える」を改めてキチンと聴いてみたのが、まだここにお世話になる前の、丁度一年ほど前でした、私。

為し得れば、B型肝炎ウィルス除去の特効薬などプレゼントしたいところですが・・・。

これからも一病息災で、毎日歌っていて欲しいと思います。

そしていつの日か、ここを訪れてくれたら、と思います。
それでは。
day 2007-09-2000:46
name
trip -
url

編集 ]

5月25日という日

お誕生日、おめでとうございます。来年の5月25日で、ちょうどデビュー30年になるんですね。アイドルとして、基本的に歌手一筋でここまで来るとは、当時思いませんでした。たいしたものです。

実はその3年前にデビューした方がいます。しかもなんと、同じ5月25日のデビュー。おめでたいことです。ただ、私の父の命日も5月25日なんです。なんとも複雑な心境・・・ではありますが。
day 2007-09-2007:37
name メロオ
trip -
url

編集 ]

なるほど・・・

その5月25日、桜田淳子さんの「気まぐれヴィーナス」がリリースされました、これは1977年の話、昨日の今日で驚いています、こちらはビクターでしたか・・・。

更に彼女、1974年の5月25日には「黄色いリボン」を、
おまけに1976年の同日には「夏にご用心」をそれぞれリリースしています。

この分だと、レコード会社同士で「イチ押しのアイドル」をぶつける、なんてこと、あったかもしれませんね、もしかしたら・・・。
それでは。

day 2007-09-2023:01
name
trip -
url

編集 ]

夢回帰線

こんばんわ。

先日、菅野から市川真間あたりの町並みを眺めていた私の目に入ったのが、とあるマンション屋上の「ナリス化粧品」の大きな看板・・・。

そこで今回は、1985年、そのナリス化粧品のイメージ・ソングとなったこの作品を・・・。



砂漠へと旅立つ夢旅人 あなたは蜃気楼 サヨナラは愛より熱い言葉 涙はきらめく吐息

女心覗けば裏窓がある 罪の深いあなたを見送る為に 燃えるあのひとみ 素肌に纏いながら

南から忘れる為の風が 私を運ぶ

朝焼けに 切ない胸を抱いて 哀しく戯れる 誰か今 優しい男がいたら 崩れてしまうわ きっと

女心揺らして 歌いましょうか 通り過ぎたあなたを見守る為に

燃えるあのひとみ もう一度迷わせて・・・



アレンジがチト河内さん、大変優れた編曲家です。
マンドリンのトレモロ、堂々たるパーカッションの響きが印象的です。
この作品、音楽に詳しい人が注目しています。

作詞は例の「秋が燃える」の岡田冨美子さん、「日本作詞家協会」の重鎮ですね、今や・・・。

回帰線とは、一回りして再び戻ってくる線のこと、
近づいてきて、そして通り過ぎていった「あなた」に再び戻ってきて欲しい「女心」を歌った作品ですね。

忘れられないのは「あなた」の燃える「ひとみ」・・・。

岡田さん、ひとみさんの名前、織り込んでいますね、その詞に、さりげなく・・・。

ひとみさんは、とても可愛がられたようですね、どうやら、この方に。
ただ岡田さんの詞はハイ・ブローなので、この辺りがレコードの売り上げに影響したかも、もしかしたら・・・。

ひとみさんは、とても40代後半とは見えぬ若々しさです。
ハッキリいって生き方がいいからだと思います。
願わくば、化粧品のC.M.にどんどん出て欲しいですね・・・(^-^)。
それでは。


day 2007-10-0820:46
name
trip -
url

編集 ]

もっと露出を

今でも、多くのファンがいる石川ひとみ。基本的に歌手一筋で、ここまできたのは敬服に値します。ナリス化粧品って、聞いたことあるけど、今はあまりメディアで聞きませんね。(ちなみにメナードは、奈々ちゃん・・・笑)

岡田冨美子といえば、たしか榊原郁恵のアルバム曲も書いていて、かすかに覚えてます。樟さんが言われるように「出来はいいけどセールスにつながりにくい」印象が私にもあります。

最近、よく渡辺真知子が音楽番組(主にBS)に出演してます。ひっちゃんも歌唱力があるので、同路線イケると思いますが。もっとメディアに出てほしい方です。
day 2007-10-0820:57
name メロオ
trip -
url

編集 ]

松田良

『夢回帰線』私も好きですよ。
“裏窓”と言う言葉を使っているのがいいですね。
♪Oh Downtown Baby
それは、浜田金吾だろ!と突っ込まれそうですね。
歌手、作詞、アレンジャーはもちろんですが、作曲の松田良のメロディがまた、いいですね。
松田さんは、高橋真梨子『遥かな人へ』、掘ちえみ『リ・ボ・ン』、そして中村雅俊『群れを離れた鳥たち』などを手掛けてます。
NOBADYのボーカルやっていた人らしいですね。

いいスタッフに恵まれるのは、歌手がすばらしいからだと思います。

化粧品のCMに使われるのは、曲が素晴らしいからだと思いますし、歌手として、一流の証だと私は思います。
特に化粧品はイメージが大切ですからねぇ。
day 2007-10-0922:07
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

祝 コメント50・・・ (^o^)

先ず始めに、Gemini...さん、ありがとうございます・・・(笑)。

そしてメロオさん、そうですか、メナード、あれ、名古屋、岐阜辺りに根拠地を持つ会社、なんですね、なるほど、奈々さんですね・・・(笑)。

因みにナリス、確か関西の会社でした。

もうひとつ、ひとみさん、私の記憶が正しければお父さんが化粧品の会社に勤務していたはず。
でも彼女、高校生の時、興味の無かったことが「化粧」「喫煙」「お酒」、でした。
長じて「女性」がいつまでも若く美しくいられるために、何が必要なのか、
誠に示唆に富む事実だと思います。
それでは。
day 2007-10-0923:26
name
trip -
url

編集 ]

広告史

初期のひっちゃんしか知らないので、あまりうまくコメントできてません・・・。それでもコメント50オーバーは、凄い。おめでとうございます(笑)。

たしかに化粧品CMはその投入費用からして、時代の第一線にいてかつ品がなければこなせないものです。まさに超一級のタレントの証ですね。化粧品メーカーのCMだけで、立派な広告史ができます。

ひっちゃんも奈々ちゃんもその一端を飾ったのは、誠に喜ばしいことです(笑)。

day 2007-10-1017:56
name メロオ
trip -
url

編集 ]

恋・・・・

こんばんわ。

1983年、ワタナベのひとみマネジメントはいよいよダッチロール状態に突入します・・・(ToT)。
マア素人が傍目から見てのことですが・・・。

今夜は、しかしそうはいってもひとみさんの声質が相変わらず素晴らしい中期の傑作「恋」を・・・。



愛すれば必ず 愛されるなんて
皆は言うけれど 嘘だと思う
願いは走るのに 届かない涙
あの人の心を 変えられますか

過ちで結ばれても 女心は燃え上がる あの人は何にも分かっていない

好きだから淋しい 好きだから辛い
好きだからあの人を 憎いと思う
出せなかった手紙を いくつに破れば
やるせない気持ちが 伝わりますか

泣きながら眠る夜は 生きてることが悔しくて あきらめてみるけど 思い切れない・・・



イントロは、萩田光雄さんのハッとするようなクラヴィア(鍵盤楽器)と、すぐに、優しくしかし緊張感を伴うストリングス(弦楽器群)、
そして間奏はハープを含んだやはりストリングスの演奏が最高です。

まだ「駆け出し」の玉置浩二さんのメロディ、萩田さんの名アレンジに負けちゃってますね、ほんの少し・・・。
しかし十分美しいメロディー、なかなかのもんです、彼も・・・。

で、この作品、例の岡田冨美子さんの、やはり「不倫」の歌、なんでしょうね・・・。
しかし歌えといわれれば、たとえどんな歌でもサラリと上手に歌い上げてしまうひとみさん、驚き呆れるばかりです・・・(^-^)。

まだ携帯端末でのメールのやり取りなど叶わなかった「アナログ」時代・・・、
しかし「不倫」と言えども今よりは、奥ゆかしく、それゆえにもっと燃え上がる「何か」があったかもしれませんね・・・、無論私の知らない世界ではありますが・・・(笑)。
それでは。






day 2007-12-0321:20
name
trip -
url

編集 ]

やはり何も語れない・・・

すいません、小柳ルミ子のコメント欄でも書いたように知らない曲で、何も語れません・・・。

しかし玉置氏は三度目の離婚。もちろん実情はわかりませんが、「アイドルは東京タワーと共に」の記事で簡単に触れた彼についての文章、当てはまるのかなぁ?
day 2007-12-0322:22
name メロオ
trip -
url

編集 ]

YouTubeで・・・

動画、UPされているようです。まだ観てませんが、私・・・。

しかしスタジオ録音の如き素晴らしいオーケストラで歌っているかどうかは定かではありません。

この作品はシングルでリリースされましたので、「シングルコンプリート」に収録されています。

是非聞いてみて下さい、機会がありましたら・・・。
それでは。
day 2007-12-0322:45
name
trip -
url

編集 ]

『恋』石川ひとみ

いやぁ、聴き覚えありました。たしかに玉置調のメロディです。どこか切なさが含まれていて、この種の楽曲好きですねぇ。

変な言い方ですが、石川ひとみという人はその傑出した歌唱力が、最大の武器でもあり、また弱点なのかもしれない・・・と感じはじめました。
樟さんが書かれた「たとえどんな歌でもサラリと上手に歌い上げてしまう」ことが、一番星になりにくい要素を孕んでいたのかも・・・。もちろん上手いにこしたことはないのですが。

★『恋』
http://www.youtube.com/watch?v=OUG1mYNDw3g

しかし彼女、YOU TUBEにたくさんUPされてますね。個人的思い入れで、やはり初期の『くるみ割り人形』『右向け右』に惹かれます(笑)。
day 2007-12-0323:14
name メロオ
trip -
url

編集 ]

これですこれです・・・・

これです・・・(^-^)。

すみませんね、なんか催促してしまったみたいで・・・、驚きました、その反応の速さに・・・(笑)。

しかも御存知だったとは・・・、喜ばしいです、誠に・・・。

それも「8時だよ 全員集合」だったとは・・・。
1983年秋、まだまだ人気者だったんですね、彼女・・・(^o^)。
どんなコント、やったんでしょうね、ドリフのメンバーと・・・(笑)。

さてメロオさん御指摘の件、
彼女、いわゆる「器用貧乏」、なんですよね・・・。

1959年生まれの彼女、ほとんど「東京タワー世代」、この空前絶後の「当たり年」の中にあって、1978年という年、ほとんど中学生の頃から「アイドル」してきた人達は、脱皮しちゃうんですよね、次々・・・(ToT)。

それは年齢的にわりと自然なことであり、その中で「遅れてきたアイドル」をしなければならなかったひとみさん、「本人」は新鮮な気持ちだったであろうとはいえ、肝心のワタナベ、「ひとひねり」した売り出し方、必要だったはず、絶対に・・・。

太田裕美さんのようなポジション、考えられなかったんでしょうかね・・・。

更に玉置さん、離婚の原因が一年前の「アレ」だったとは・・・、こちらもまたトホホ・・・(ToT)。
「三人目」の「妻」にDVしたか否か、知る由もありませんが・・・。

芸術(作曲)家としての能力は聴いての通り、ただ「遠く」から眺めているだけの方がいい人、のようですね、メロオさんのアノ記事の如く・・・。

さて「恋」、この動画、やはり懸念していた通り、萩田さんのアレンジではありませんでした。

ひとみさんの声はともかく、本来(スタジオ録音)はもっと素晴らしき作品です。
是非、彼の「技量」も合わせて聴いてみて下さい、改めて、機会がありましたら・・・。
それでは。
day 2007-12-0422:30
name
trip -
url

編集 ]

可愛いがゆえに・・・

あの可愛さがあったため、アイドルとしてのデビューは至極当然だった。しかしアイドルにしては歌が上手すぎました(笑)。

なるほど、たしかに「太田裕美」のような独自のポジションがあればかなり違ったはずですね。もっと戦略を考えれば・・・と結果論ですが強く思います。
そう思うのもひっちゃんは、素材として一級だったからです。やはり、実力だけでははかれない芸能界。運と優秀なブレーン、も欠かせませんね。
day 2007-12-0511:38
name メロオ
trip -
url

編集 ]

戯れに・・・

「You tube 石川ひとみ 秋が燃える」で、Google検索してみたら・・・、
UPされてました・・・(^o^)。

いやぁ美しい・・・、私、本当に先ず「声」にハマッたハズ、だったんですが・・・。

こんな曲です・・・、「秋が燃える」・・・。
スタジオ録音には程遠いですが・・・、観てください、是非。それでは。
day 2007-12-0522:27
name
trip -
url

編集 ]

気づきにくい

『秋が燃える』視聴しましたよ。意味深な歌詞も、こうして見る分にはスラッーと流れていきますね。気をつけて聴かなきゃわからない(笑)。
まあ、ひっちゃんだからそう思うのかも。たとえば五月みどりとかだと、むしろそこを強調して歌うかも。(←なんという例えだ・・・笑)
day 2007-12-0622:26
name メロオ
trip -
url

編集 ]

試聴・・・

ありがとうございます。

1980年秋~冬の21才のひとみさんでしょう、おそらくは・・・。

貴重な映像ですね、「まちぶせ」前の・・・、美しい、それにしても・・・。

でもこの様子だと、「歌詞」の本当の意味、分かってなかったみたいですね、やはり・・・。
でも私にとっては「一番」の作品です。
毎日試聴することにします、これから・・・(^-^)。
それでは。

day 2007-12-0623:17
name
trip -
url

編集 ]

やはり…

…いいですね!
沢山見ましたが、NSP天野滋が手がけた『君は輝いて天使に見える』もなかなかいいです。
私も『夢回帰線』を聴きたいので、シングルコンプリートを注文しましたよ!

“岡本章生とゲイスターズ”懐かしかったです。
土曜日の8時と言えば、これ見てましたよ(笑。
day 2007-12-0810:23
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ふと思い出して・・・

Google検索してみました、再び・・・。

「石川ひとみ 夕焼けロンちゃん 秋が燃える かわいさ際立っています」

と入力したらヒットしました、2件・・・。
そのうち「YouTube - Ishikawa Hitomi Akiga_moeru」の方をクリックしてみたら・・・・、
遂に発見しました、正真正銘の「秋が燃える」の動画、本物です、これこそ。
ご覧下さい是非・・・。

アレンジは渡辺茂樹、「秋が燃える」、実はこんな作品なんです・・・(^-^)。
これが一番好きなんです、私。

1980年秋、21才の誕生日を迎えた頃のひとみさんです。
「振り付け」、どうですか、奈々さんと比べて、その印象、メロオさん・・・?

彼女、あの頃のアイドルの中でも「出色」です、私にとって、やはり・・・。

良かったら「お気に入り」に入れてください・・・(笑)。
改めて私、こちらを視ます聴きます毎日、リンク、いつ切れてしまうか分かりませんが・・・。
それでは。


P.S.

Gemini...さん、「シングルス・コンプリート」御注文有難うございます・・・(^-^)。

改めて彼女の声質の良さ、技量、若さを感じています、私、この頃・・・。
 
day 2007-12-0821:33
name
trip -
url

編集 ]

振り付けもイイ

しかし彼女は、たくさんの動画がUPされていて、羨ましいなぁ。
『秋が燃える』の振り付けもなかなかのもんです。21歳ですか・・・。ある意味、貫禄がありますね。秀でた歌唱力からくる余裕すら感じます。

以前もどこかのコメント欄で書きましたが「アイドル歌謡」と振り付けは絶対に切り離せないセット。CDだけではわからないので、動画サイトって貴重ですね。

土曜日の8時、私もできれば見たかった。(転居先ではオンエアされてなかった)
day 2007-12-0900:04
name メロオ
trip -
url

編集 ]

私が始めて石川ひとみの声を聞いたのは…

…これでした。
http://youtube.com/watch?v=1gYoX1os5pk
http://youtube.com/watch?v=WAy_xfJ0Fpw

めちゃくちゃ可愛い声だなぁ!と感じました。
そして、レッツゴーヤング等で見たり、『まちぶせ』ヒットした時にも、「“プリンプリン”だよ!」と思い、見てました。
声も可愛いですが、顔も可愛くて、こんな人リアルでいないかなぁ?などと思ってました。
その後は、病気を患ったり、色々大変でしたが、最近も元気な姿で歌ってますし、田舎に泊ろうにも出てましたが、声、容姿ともに昔と変わらず可愛いままです。
そんなひとみさんが、博堂の作曲した『ショッキング・ブルー』を歌っているのを知り、ますます好きになりました。
病気もなかなか大変なようです。あまり無理せず、これからも歌って欲しいです。

では、私、最近、こんな歌が好きだったりします。
http://youtube.com/watch?v=Qgl-OUyGESc
『ミス・ファイン』(作詞:康珍化 作曲:伊藤薫 編曲:井上鑑)
何となくポップで、でもさびの部分が盛り上がり、その辺はいかにも伊藤薫って感じで、尚且つ、井上鑑の都会的なアレンジがきいているそんな楽曲だと思います。

では

PS 先日、カラオケに『恋』があったので、歌ってきました。
前、何回か『乱』を歌った事があったので、メロディは大丈夫でしたが、知っている人があまりいなかったです…(『恋』も『乱』も…)
違う機会には『くるみ割り人形』歌ってきましたぜ。
これも、知らないって言われましたけど…
でも、いい歌が多いのは間違いないと思いますよ!
day 2008-01-0209:37
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

プリンセス・プリンプリン

こんにちわ。

「ミス・ファイン」・・・、これは「まちぶせ」をあえて選ばぬファンがイチオシの作品です、どうやら。

で、私はといえば、その出会いの衝撃、そしてその歌詞の真実、
ゆえに「秋が燃える」なんですが・・・(^^ゞ。

しかし彼女の本質、そしてその声質として一番に評価できるのは、
やはりプリンセス・プリンプリン・・・(^-^)、「プリンプリン物語」なんです・・・。

で、とりあえずこちらを・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=9S4i_vEhhtc
(Google検索では YouTube - 石川ひとみ プリ★プリン物語)

彼女、本当に「歌のお姉さん」にふさわしいです。
鈴木宏子さん、堀江美都子さん、そして大杉久美子さんの活躍を見るにつけ、
アニメソング辺り、たくさん歌って欲しかったと思うのです(歌ってはいるんですが、実際・・・)。
でも、まだ遅くはありませんから期待したいです。

それにしてもこの作品、素晴らしいです、その声質、何度聴いても・・・。
day 2008-01-0212:20
name
trip -
url

編集 ]

あの頃の歌

初期のひっちゃんしか知らないので『ミス・ファイン』は初聴きでした。『プリンプリン』はさすがに知ってますよ。でも改めて聴くとしらない箇所もあって、まともには聴いてなかったようです。
私には、やはりデビュー時の印象が強い人です。それはその時の自分のライフスタイルに少なからず関わっているからでしょう。
つまり音楽がまだ身近にあった若かった頃だからかなぁ?
day 2008-01-0415:24
name メロオ
trip -
url

編集 ]

祝 (^o^) リリース27周年記念・・・

こんばんわ。

本日はひとみさんのシングル「夢番地一丁目」、発売27周年の記念すべき日です・・・(^-^)。
まずはこちらから・・・。

http://youtube.com/watch?v=oEuhRRtuyHE
Google検索では(YouTube - 石川ひとみ「夢番地一丁目」 )

この作品、「お化けのサンバ」のエンディングでした、「秋が燃える」に続く第二弾の・・・。

彼女、上手いですね、ホントに・・・月並みですが・・・(^^ゞ 。
そして注目はその「詞」・・・。



夢番地と言う名前のお店があったけど 今では名前も造りも変わったわ
馴染みの人誰もいない 勿論あの人も この前の季節に別れてしまった

夢番地一丁目 ここで恋が始まり 夢番地一丁目 ここで愛が終わった

あの頃は帰らない だけど去年の落ち葉が積もっているように 
私は心に哀しみ積もらせてる 季節は変わったのに

夢番地という住所は私の胸の中 そこにはあるのよ あの日の青春が
もう二度とは戻れないの ほんとの夢になり 思い出と言う名の地図だけに出ている

夢番地一丁目 ここで夢が始まり 夢番地一丁目 ここで虹は消えたわ・・・・



「♪ここで恋が始まり・・・ここで愛が終わった」

「恋」が「愛」に言い換えられています、が、これは普通・・・、しかし・・・、

「♪ここで夢が始まり・・・ここで虹は消えたわ」

「虹」・・・、「託すべき夢の象徴」たるこの言葉、「夢」を言い換えた作詞家山上路夫さん、
さすがですね・・・(^-^)。

おそらくは喫茶店かなにかであったであろうこのお店「夢番地」・・・、
「私」の「夢」破れたところでもあったわけですね、そこは・・・(ToT)。

さて山上さんといえば例の「薔薇は美しく散る」・・・、

「♪私は薔薇の定めに生まれた 華やかに激しく生きろと生まれた
薔薇は薔薇は 気高く咲いて 薔薇は薔薇は 美しく散る・・・・・・」

イイです・・・(^-^)・・・、端的に表してますね、オスカルの生涯・・・。



 


day 2008-01-2122:19
name
trip -
url

編集 ]

『夢番地一丁目』は…

山上路夫の詩もそうですが、芳野藤丸のメロディもいいですねぇ。
藤丸さん、意外といいメロディ作るんですよ。
西田敏行『風に抱かれて』とかも名曲だと思います。
day 2008-01-2122:31
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

似てる

さすがに、ひっちゃんが歌うとなんか胸がスーッとしますね。間違いなくボーカルの力です。
いまさらながら、なぜTOPへ辿り着けなかったのかな?そんな疑念がどんどん浮かびます。

どことなく奈々ちゃんの『バク』に似た歌詞。でも『夢番地』の方が上でしょう、残念ながら・・・。
day 2008-01-2201:40
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひとみさんとワタナベ

こんばんわ。

プリンプリン物語、そのエンディング、こんな映像見つけました・・・(^-^)。

http://www.youtube.com/watch?v=WAy_xfJ0Fpw

Google検索では(YouTube - ハッピーアドベンチャー)
やはり美しく上品です、彼女は・・・(^o^)。

さて、「帝国」とよばれたワタナベ・・・。
私のここへの初投稿はその「悪口」だったはず、確か・・・。

ワタナベの功、それは楽譜の読める、歌唱力のある歌手を育てたこと。
そして罪・・・・、それは内に向かっては金に汚かったこと、外へ向かっては覇権主義・・・。
窮鼠猫を噛んでしまったんですね、日本テレビが、「スター誕生」で、お亡くなりになった阿久悠さんを使って・・・(T-T)。

そして運命の1987年、一月に渡辺晋会長が亡くなります、失意のうちに・・・。
後を襲った美佐オバチャンがクビにしますね、彼女を・・・、亭主がイレ込んだ彼女を・・・。
解雇の「遠因」、理屈でない、こんなところにもあるんじゃないかと思う、今日この頃なんですが・・・(T-T)。
しかし唯一の救いは会長自らが切ったクビではなかったということ・・・(^-^)。
この事実は大きいと思います、大変・・・。

是非イイ意味で、美佐(今となっては)おばあちゃんを見返して欲しいです、
ひとみさんには・・・(^-^)。






day 2008-01-3121:06
name
trip -
url

編集 ]

盛者必衰

あ~、クビ切られたんですか。それは知らなかったなぁ。
でも、しっかり生き残ってるんだから。この事実だけでもすでに見返してるのでは(笑)。
今はナベプロに変わってジャニーズ事務所の天下かな。しかし芸能ビジネスとやらは、とても脆弱な上に成りたってる産業ですね。構造上、仕方ないのだろうけど。
day 2008-01-3121:39
name メロオ
trip -
url

編集 ]

アルバム『ひとりぼっちのサーカス』に収録されている…

…曲で共に、作詞:麻生香太郎 作曲:西谷翔の『モイスチャー』(編曲:船山基紀)、『遅れてきた少女』(編曲:竜崎孝路)を試聴機して、これいい歌だなと感じました。
特に『遅れてきた少女』の方は、大人っぽいなぁと感じました。
このスタッフ(麻生・西谷・竜崎)をよく見てみると、森進一の『新宿・みなと町』と全く同じだということに気づきました。
そう考えたら、そんな雰囲気かもなとも思いました。
day 2008-03-0814:17
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

アルバム 「ひとりぼっちのサーカス」

こんばんわ。

「モイスチャー」、「遅れてきた少女」、試聴、感謝します。

特に「モイスチャー」の方は例の船山さんがシッカリとアレンジした誠に完成度の高い傑作です。

それからなんと言ってもこのアルバム、大村雅朗さんがその収録曲の半分をアレンジしています。

これは岡田奈々さんについてメロオさんが言う如く、シングルカットして欲しい作品の宝庫です・・・(^-^)。

是非、聴いてみて下さい、機会がありましたら。

シングルカットされている作品からレビューさせてもらいますかね、そろそろまた・・・(^-^)。
day 2008-03-1023:01
name
trip -
url

編集 ]

何も知らない者で・・・

すみません、まったく何も知らないのでコメントできない・・・。そのうちひっちゃんも勉強します。(勉強という言葉が変だけど・・・笑)
day 2008-03-1023:20
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひっちゃん出演!

ひっちゃんが昔の話をたくさん語ってます。うれしいことに、青春もの大好き少女だったひっちゃんは、お気に入りの曲のひとつに『青春の坂道』(by岡田奈々)を挙げてます。
実質オーディションで歌った曲とか。郁恵ちゃんもスカウト・キャラバンで歌ってるし、この曲はプロに人気あったなぁ(笑)。
『まちぶせ」のワンポイント・レッスンもしてくれちゃってます。でも、私にはとうてい歌いこなせない・・・。
(約28分と長時間です)

★サウンドカフェTV 2月号
http://www.sound-cafe.jp/biglobe/talk.php?talk_code=080117
day 2008-03-1302:42
name メロオ
trip -
url

編集 ]

素晴らしき情報・・・

・・・有難うございます・・・\(^o^)/・・・。

心優しきホスト、ホステスに囲まれ元気イッパイ、そして幸せそうなひとみさんですね・・・。
そして何より驚くのは、隣の女性より20歳以上年上のはずの彼女の若さ・・・(^o^)・・・。

タバコと酒を全くやらず、不必要な化粧をしなかった人生・・・、正解だったようです・・・。

そしてもう一つの驚きは、やはり「青春の坂道」のこと・・・。
同じ昭和34年生まれの、そして出身も隣同士の尾張と美濃・・・、
さらに同じレコードNAVの、中期と終期をそれぞれ牽引した岡田奈々さん・・・、
お互い気がつけば今も「現役」な彼女のこと・・・、
数あるアイドル歌謡の中からこの一曲を挙げて「肯定」するとは・・・。
テレビの中の「憧れ」の存在だったわけですね・・・。

ところで奈々さんはひとみさんの事、どう思ってるんでしょう・・・(^-^)・・・知りたいです。

そして更なる驚きはその声・・・。
「まちぶせ」の一節をくちずさんだその瞬間・・・、
その声に(会話の時とはうって変わった)凄みが加わります。
「プロの歌手は違う・・・」って思いました、心底・・・。

奈々さん、ひとみさん、共に「機知」あふれる、というわけではないようですが、
ホスト、ホステスがしっかりしてるとこんなにゲストの魅力を引き出せる、という
好ましいトーク番組だと思います・・・(^-^)。

ところでひとみさん・・・、どうやら「私生活」も充実してるようですね、
そう思えるんですが、なんとなく・・・。
ここは一つ奈々さんも(まだ遅くはありませんから)よき伴侶を・・・・って・・・
・・・ん・・・何・・・?余計なこと言うなって・・・?・・・失礼しました・・・(^o^)・・・。


day 2008-03-1521:45
name
trip -
url

編集 ]

ファンには嬉しい番組

たしかに若いですねえ。隣の女の子のお母さんでもおかしくないのに。
プロはホントに凄いですね。ひとたび歌えば、場の雰囲気が一変しちゃいます。
私も奈々ちゃんがひっちゃんをどう思ってたか知りたい。
隣県の同年代だし。この番組に出てくれないかなぁ~。

ひっちゃん、充実してますよね。公私共に・・・。奈々ちゃんは「私生活」がベールに包まれすぎていてまったくわからない。エコバッグさげて、スーパーに買い物に行くらしいけど(笑)。
day 2008-03-1522:41
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひとみさんのコント・・・

こんばんわ。

コントの映像、ありました、ひとみさんの・・・。
こちらから・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=A_YpxJjjp1s

Google検索では(YouTube - 石川ひとみのコント)

他愛ないんですが・・・、優等生ですね、やはり・・・(^-^)・・・。

こんなこと、やったんですね、「全員集合」で・・・。
言われてみたいです・・・、「お・あ・ず・け」・・・・・(^o^)・・・・・。
day 2008-03-1621:51
name
trip -
url

編集 ]

お・あ・ず・け

短すぎてよくわからなかった(笑)。相手の男性誰だろう?
和田アキ子も若い・・・。
しかし「おあずけ」ということは、拒否じゃなく延期なんですよね(笑)。
day 2008-03-1622:07
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひとみさん完敗・・・(T-T)・・・「子犬のプルー」

こんばんわ。

NHKみんなのうた・・・、「子犬のプルー」・・・石川ひとみさんの、ありました・・・(^-^)。

こちらから・・・。

http://jp.truveo.com/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%9F-%E5%AD%90%E7%8A%AC%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC-%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E3%81%B2%E3%81%A8/id/3304310075

1982年放映だそうです・・・。


因みに本田路津子さんのオリジナルはこちら・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=guf9V0AOW7A

これは1972年放映・・・、タイトルもこちらは小の字を使って「小犬のプルー」。

お聴きの通り完敗です、ひとみさん、本田さんに・・・(T-T)・・・。

先ずはキー・・・、一音下げて歌ってますね、ひとみさん・・・、
彼女のアノ高音をもってしてもこの作品、歌いづらいんですかね・・・。
私思うんです、意地でも同じ音程で歌って欲しかったと・・・、本田さんと・・・。

次に声質・・・、少なくとも1982年の時点で遠く及びません、本田さんに・・・(T-T)。
これ、意外な事実でした、私にとって・・・、ショックでした、そして・・・。

小犬のプルー・・・、
この「みんなのうた」歴代の膨大な作品の中でも、聴く者の涙を最もさそったであろう曲、
ひとみさんはきっと聴いていたはず、愛知で・・・。

長じて自分が歌手となり、10年後に自ら、それも同じ番組で歌うことになるとは
予想だにしなかったと思います、本人も・・・(^-^)・・・。
そしてこんな良い曲を歌わせてもらえるのはとても名誉なことだ、とは感じるんですが私・・・。

しかし見方を変えればこれ、本田路津子さんの面目躍如なんですよね、
今でも本田さんのこの曲、聴く度に涙が出そうになる私です・・・(T-T)・・・。
その声質、実力・・・、この人去って再びこの人無し・・・、ってそんな感じですね・・・。

ひとみさん・・・、本田さんのような技量・・・、身につけて欲しいと願う今日この頃です・・・(^-^)・・・。



day 2008-04-0220:41
name
trip -
url

編集 ]

イーブン

たしかに高音という点では路津子さんにかなわないけど、これはこれで十分じゃないでしょうか。
声質にしてもひっちゃんらしさがあるし。要は好みの問題で、私にすればどちらもイイと思いました。

しかしこの作品、10年後にこうしてカバーされてるのはそれだけみんなに愛された曲だったんですね。
day 2008-04-0317:56
name メロオ
trip -
url

編集 ]

美しい・・・かわいい・・・そして上手い・・・

・・・・、ご覧下さい・・・、是非・・・・、こちらから・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=MVIs9FyBc74&eurl=http://www-music-store.com/video_Ishikawa-Hitomi-Kurumiwari-Ningyou_t_ishikawa_MVIs9FyBc74.html

Google検索では(YouTube - Ishikawa Hitomi - Kurumiwari Ningyou)

石川ひとみさん・・・、「くるみわり人形」リリース直後の映像のようです・・・(^-^)・・・。

私、音楽重視、あくまで・・・、しかしそれにしてもこの映像・・・、
アレンジは大村雅朗さんの「純正」・・・、ハープシコードで始まる美しきイントロ、
何よりその声質、お姿、額の広いそのお顔・・・最高です・・・アイドル、かくあるべし・・・。

絶賛の嵐ですね、コメントも・・・(^o^)・・・。
ナベプロ・・・、本当に「社運」を賭けてたようですね・・・。

リンク、いつまでもいつまでも繋がっていますように・・・。
day 2008-04-0819:25
name
trip -
url

編集 ]

なぜスタートダッシュできなかったの?

そうそう、これは何度も見ました(笑)。ホントに可愛いし、歌がうまいし、こんな人が身近にいたら恋焦がれて、思い悩むでしょうね。
ひっちゃんについては、初期に注目してたので懐かしいです。
ただ、なぜ最初から売れなかったのかよくわからない。不思議だなぁ・・・。
day 2008-04-0822:17
name メロオ
trip -
url

編集 ]

これどうですかね

まずは

http://www.youtube.com/watch?v=jMzHTZoeIU4

『元気あげるね』

“不思議少女ナイルなトトメス”を偶然見ていたら、聞き覚えのある歌声で、歌手クレジットをみたらやはりなと感じました。
この声はやはりいいですね。
ちなみに、これに主演していた堀川早苗、結構好きだったんですが、引退しちゃったみたいですね、残念。

ひとみさんのところなのに申し訳ないんですが、岡本朗(岡本一生)の作曲した佳曲をひとつ貼らせていただきますね(笑

http://www.youtube.com/watch?v=1XgX0c2wVEE&feature=related

堀川早苗『月夜のゴンドラ』

考えてみれば、ひとみさんも岡本さんもナベプロでしたね。
人それぞれ色々思いがあるんでしょうが、ナベプロが芸能界において、また、音楽界において影響が大だったのを感じます。
day 2008-04-2711:10
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

声優もできる?

まったく知らないし、そもそも【トトメス】なんて私、見ないなぁ(笑)。
でも、なぜか番組タイトルだけは知っていたりもする・・・。

ひっちゃんの歌声は結構、わかりやすいですね。
伸びある声にツヤがあるから。耳障りがとても良い。
声優もできるんじゃない?
day 2008-04-2719:48
name メロオ
trip -
url

編集 ]

名古屋城のひとみさん・・・

こんばんわ。

こんな映像ありました・・・(^-^)・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=MZf16sZB6ns

1981年秋、「紅白」出場一ヶ月程前のひとみさん・・・雨の名古屋城からの中継ですね・・・。

後ろにいらっしゃるのはおそらく、両親ですね・・・。
お顔、そっくりですね、お母さんと・・・(^o^)・・・。
しかし不謹慎なんですが私、笑ってしまったんです・・・(^o^)・・・。

真面目な、一生懸命な彼女・・・、でもあいにくの雨・・・、悪いんですよね、間が・・・(T-T)。
おまけにこの歌の詞ときたら・・・、
優しい、そして(恐らくは)上品な父母に、肩を抱かれ、そして叩かれながら歌うのは・・・(>_<)。

しかし彼女・・・、
感謝の気持ちを持ってる人ですね・・・、全てを物語ってます、その涙が・・・。
成る程厳しい人は言うでしょう・・・、「プロ根性に欠ける」と・・・。
でも苦節3年・・・、彼女の平常点を知っている人なら熱くなるでしょうね、目頭が・・・(T-T)・・・。

アイドルをも含め、芸能人一般は、家庭の人間関係経済状況の劣悪な場合がほとんど・・・、
その中にあって彼女、例外中の例外のようですね・・・(^-^)・・・。
後の伴侶も含め、この辺りがこの後襲い掛かる「試練」を見事乗り切り、
折りしもgemini...さんご紹介のテーマソング他、再び歌い始めることが出来るようになった
「原動力」となったこと、想像に難くありません・・・(^-^)・・・。

今年はデヴュー30周年の記念すべき年・・・、是非「秋が燃える」・・・、
フルオーケストラで歌ってくださること、願って止みません。
day 2008-04-2722:30
name
trip -
url

編集 ]

キラリ光るうれし涙

いや、よくチェックしてますね(笑)。
と、言いながら実はその映像、私もひそかにチェック済みでした(笑)。
スターの素がわかるこういった映像は、ファンにはたまらなく嬉しいものですね。

紅白でも涙をこらえきれなかったけど、この時期のひっちゃんの涙は「うれし涙」
だから見ていて共感できるし、一緒にうれしい気分になれますね。

PS:しかし両親共にメガネだから、ひっちゃんもメガネ必要かなぁ?
day 2008-04-2722:50
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひとみさんは・・・

・・・中学生の時から眼鏡をかけているそうです、・・・が、少なくとも芸能人としては
かけて出てきたこと、無いようですね・・・。
これは桜田淳子さんもそのようですね・・・。
マア芸能人・・・、女性は眼鏡、男性はかつら・・・、大変ですね、人前に出る商売・・・(>_<)・・・。

さて「ひっちゃん」・・・、これはお父さん、お母さんそしてお兄さんがごく幼い頃から
彼女をそう呼んできたようですね・・・。
更に成人してからもお母さん、お兄さんは変わらず「ひっちゃん」と呼んでいるみたいです・・・。
特に歳の離れたお兄さん、お正月には「お年玉」、くれるそうです・・・(^o^)・・・。
そしてこのお兄さんが彼女の「芸能界入り」、最後まで反対したそうです、
でもその気持ち、わかりますね、何となく・・・(#^.^#)・・・。

因みに私も名前を縮めてチャン付けで呼ばれてました、昔・・・(^^ゞ・・・。
これは、たとえかわいがられてはいても最初から「呼び捨て」の家庭も多いようで
なかなか興味深いところです。
day 2008-04-2817:09
name
trip -
url

編集 ]

安全な時代

あ、やっぱりメガネっ子だったんだ。私、結構メガネ好き(笑)。

たしか動画では、おばあちゃんの前で歌う「夜ヒット」映像もありましたねぇ。
昔は家族もTVに出されたもので、プライバシーなかった。
でも、それは今と比べてはるかに安全な時代だったんですね。
day 2008-04-2820:20
name メロオ
trip -
url

編集 ]

祝・・・\(^o^)/・・・デヴュー30周年・・・

こんにちわ・・・(^-^)・・・。

本日5月25日は石川ひとみさんデヴュー30周年の記念すべき日です・・・。
「右向け右」・・・、でしたね・・・。

こちらから・・・。

http://www.ne.jp/asahi/kokubunji/alien/EP/hitomi_singles/hitomi_001.html

NAVレーベル・・・、
アイドル専門のこのレーベルの・・・終期を牽引し始めるんですよね、
中期の岡田奈々さんに代わって・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=EYhMuhazqkI

1978年のひとみさんです・・・・「78歌謡界最大の輝くひとみ」・・・、でしたね・・・(^o^)・・・。

作曲家宮川泰、編曲家竜崎孝路という錚々たるメンバーに支えられた船出・・・、
しかし、翌1979年にはレコードの売り上げ減がその歌謡界を襲い、
さらに1986年にはサンミュージックの岡田有希子さん自殺でアイドルが消滅し、
バブルが始まった翌1987年にはB型肝炎も始まってしまい、ワタナベを解雇され・・・、
・・・、でも・・・、どっこい現役ですね、今でも・・・\(^o^)/・・・。

風邪で学校を休んだ日も家で歌っていたという彼女・・・、
これからも「一病息災」で歌い続けて欲しいです・・・(^-^)・・・。

あ、そうそう・・・、そろそろ「掲示板」・・・、復活してくれませんかね、オフィシャルの・・・。
そして「なつかしの昭和おもひで歌謡曲」・・・、何時の日か遊びに来てくれませんかね、
奈々さんともども・・・(^-^)・・・。


P.S.

例のテレビ朝日系の番組・・・、
するとそのオファー・・・、このブログが注目されたわけですか・・・?
だとすれば「石の上にも三年」・・・、素晴らしきことですね・・・(^o^)・・・。
day 2008-05-2512:31
name
trip -
url

編集 ]

おめでとうございます

30周年おめでとうございます。月日が経つのはアッというまでホントに早いですね。
しかし5/25という日は、なかなかに複雑でもあります。父の命日なんですよ。

ところで『右向け右』や『くるみ割り人形』はとても好きな曲で、なぜにブレイクしなかったのか不思議・・・。今改めて聴くと一連の彼女の曲は実に心地良い。
それは間違いなくひっちゃんのよく伸びる声質と歌唱力の素晴らしさでしょう。

訪れてくれたらサイコーですね。ファン冥利に尽きすぎて昇天しちゃうでしょう(笑)。

PS:ブログ以外、考えられません(笑)。嬉しいオファーではあるけど、とうてい顔出しNGですよ。
恥ずかしいことばかり書いてるんですから・・・。次回、例の場所でもう少し詳細をコメントします。
day 2008-05-2519:47
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『まちぶせ』は…

…荒井由実が三木聖子に話を聞いて、それをもとに作った歌なので、石川ひとみで一番知名度がある曲ではありますが、私は、やはり、これは三木さんの歌かなぁ?と思います。
ですから、『まちぶせ』はもちろんいい歌ですが、石川ひとみ=即『まちぶせ』と言うのは、どうもなぁ?と思います。
『右向け右』『くるみ割り人形』『ショッキング・ブルー』『裸足でダンス』『夢回帰線』などなどいい曲は沢山ありますからねぇ。

本当に、この歌唱力と声、そしてルックス、これで何故売れなかったのか?
これは本当にわからないところです。
ただ、いい曲、いい歌手と言うのは、売れる売れないではないと思います。
売れるにこした事はないんでしょうが、あまりメジャーだとかそんな事にこだわる必要もないのかなぁ?最近そう感じます。
day 2008-06-0407:02
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

三木聖子

・・・の体験談(?)ですか。10代の頃は、はるかに女性の方が大人ですからね。いまだに子供のおじさんである私は、未来永劫女性の方が「大人」ですが。

芸能界に限らず、ベストセラーよりロングセラーが意味を持つんだと思いますね。
day 2008-06-0418:47
name メロオ
trip -
url

編集 ]

せっかくですから・・・(^o^)・・・

聴き比べてみましょう・・・「まちぶせ」・・・いい機会ですし・・・(^-^)・・・。

作詞、作曲は松任谷由実、編曲は松任谷正隆のこの作品・・・、

先ずは三木聖子さんから・・・1976年だったんですね・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=gOC3_jnG4jA

続いて石川ひとみさん・・・・・1981年でしたね、こちらは・・・(^o^)・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=Q3bzfgp6OaA

最後に松任谷由実さん・・・・1996年ですか、セルフカヴァー・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=bWTmzFbmlP4&eurl=http://listpod.tv/search?query=%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%81%B6%E3%81%9B


・・・なるほど・・・、三者三様の編曲を施したんですね、正隆さんは・・・。
そして何よりこの作品・・・、三者ともにファンがいること、喜ばしいです・・・(^-^)・・・。

さてこの三人の歌手・・・、よく聴いてみると全員違うんですね、そのキー・・・。

三木さんを標準とすると・・・、
ひとみさんは一音高く歌い、
由実さんは二音低く歌っています・・・。

つまり三音も高く歌ってるんですね、ひとみさん・・・、由実さんよりも・・・(^o^)・・・。

この「音程」の違いがそれぞれの「声質」とともに三様の作品とファンを生み出す・・・、
・・・納得ですね・・・(^-^)・・・。

ともあれ「まちぶせ」・・・、三人の歌姫に愛された幸福な幸福な一曲です・・・。


P.S.

さて・・・、ひとみさんがナゼ売れなかったのかはともかく・・・、
1978年に彼女のその美しい歌声をかき消した方はいましたね、沢山・・・(T-T)・・・。

私、その筆頭に渡辺真知子&船山基紀がいたんじゃないかと思うんですが・・・(^^ゞ。

ワタナベのひとみさんが渡辺にやられるとは・・・(T-T)・・・。

・・・そうそう、Gemini...さん仰る如く「まちぶせ」・・・、
敢えて語らぬ人、多いようです、ひとみさんファンは・・・(^-^)・・・。
day 2008-06-0420:45
name
trip -
url

編集 ]

四者四様

じゃ、私はそれにプラスして徳永英明バージョンの『待ち伏せ』を追加しておきます(笑)。

http://jp.youtube.com/watch?v=CGXhsnjaxJU

これだけ歌い継がれる曲も珍しいです。やはり名曲でしょう。
しかし、ユーミン・バージョンは珍しいですね。


day 2008-06-0421:09
name メロオ
trip -
url

編集 ]

では、もう一人…

…一番最近カバーした

http://jp.youtube.com/watch?v=CGXhsnjaxJU&feature=related

徳永英明

実は、徳永さんが、これをカバーしたおかげで、カラオケで女性の歌を歌うことにあまり抵抗が無くなったともいえますし、ある意味私的には、恩人みたいな感じですね(笑

さて、『まちぶせ』という楽曲、改めて聴いてみましたが、確実に言えるのは、三木聖子は、顔が綺麗だと言うことですかね(笑
それはちょっと冗談ですが、本当、この当時の人って言うよりも現在の綺麗な人って感覚の顔ですね。
歌い方もなかなかいいです。
つまり、知名度としては、そんなに無かったのかも知れませんが、その楽曲のインパクトがあった。
で、ひとみさんです。
三木さんのイメージ、ひとみさん独特の世界観で作られた『まちぶせ』のイメージ、ひとみさんが歌った事により、紅白歌合戦に出場した訳です。
ユーミンは作者ですから、あんな感じかなと、でも、作者で無ければ出せない雰囲気を持っています。
そして、徳永さんは、前述のとおり。
どの歌手とっても、素晴しい出来だと思いますし、はっきり言えるのは、一流の楽曲は、軽々しくカバーされず、数は少なくても、それにあった歌手、相応しい歌手によってカバーされると言うことです。
いまでは、スタンダードナンバーと化した、そんな感もあります。
紅白で歌われたぐらいだから、それも当然かな?と思います。

売れる売れないという点ですが、1970年代というのは、音楽界が高レベルなところで、また、今の音楽の原点に近づくべき、荒削りだが光るものが多かった。
そんな競争が厳しかった時代なので、なかなかヒットをドカンと言うのも難しかったのかな?そんな気もします。
でも、逆に言えば、この70年代にプロとして活動出来たのは、それだけで、競争を勝ち抜けれたのかな?そんな気もします。
アレンジャーとか演奏者、歌手などを見ても、70年代の方って、どこか、地味でも光るものがあると私は感じます。
その先人が色々と試行錯誤したおかげで、80年代以降の音楽が出来たのだと私は感じます。

話を戻して、『まちぶせ』ですが、基本的には三木聖子でしょうが、広い意味で言うと、三木さんのものでも、ひとみさんのものでも、由実さんのものでも、徳永さんのものでも、誰のものでもなく、みんなのもの、そんな感じがします。
紅白で歌われるということは、そう言うものなのかな?そう感じます。
あまり、結論になっていないですね。
もうひとつ言えるのは、萩田光雄、船山基紀、大村雅朗はじめとして、アレンジャーの方が競っていた、そういう意味ではいい時代だったのかなぁ?と思います。
day 2008-06-0421:10
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

本当に・・・

・・・そうですね・・・。

特に70年代の後半は、その年の「大ヒット曲」がなければ・・・、
大歌手といえども紅白・・・、落選の憂き目・・・(T-T)・・・。

でも逆に、「身内」に厳しい歌謡界なればこその「聴視率」でしたよね、紅白・・・(^-^)・・・。

・・・で、ひとみさん・・・、
「ワタナベ」憎しで始まった(スターではない)アイドルの時代に、
(通っていた音楽学校をも含め)「ワタナベ」からデヴューせざるを得なかったこと・・・、
アイドルとしてデヴューせざるを得なかったこと・・・、
コレに尽きますね・・・、もう一歩売れなかった理由・・・(T-T)・・・。
day 2008-06-0422:15
name
trip -
url

編集 ]

記憶に残る歌手

たしかに言われてみれば「ワタナベ」逆風の時代でしたね。本来は王道のはずなのに。
でも、ひっちゃんを覚えている私を含めた世代は、このときの彼女が居たからでもあるんです。

結局、記録にはなかなか出てこないかもしれない彼女だけど「記憶」にはしっかり残ってます。
(なんか過去形みたいな書き方、すいません)
day 2008-06-0422:35
name メロオ
trip -
url

編集 ]

・・・というわけで・・・\(^o^)/・・・

・・・・めでたくひとみさんのページ、コメント100・・・ココに集う皆様のおかげで・・・(^-^)・・・。

とはいえ奈々さんところは、え~と・・・・、427・・・(^o^)・・・「ダ」で始まる方のおかげ・・・。

とにかく「量」は勿論「質」をも願うページではあります、これからも・・・。


P.S.

確かに「記憶」に残る彼女・・・、
出色は1978年の「くるみわり人形」・・・(^-^)・・・。

四月八日のコメントの「動画」・・・、
14秒辺りの・・・、歌い出しの「笑顔」・・・、コレが全て・・・\(^o^)/・・・。

視て下さい、聴いて下さい、毎日・・・<(_ _)>・・・。
day 2008-06-0500:44
name
trip -
url

編集 ]

100コメント

達成しましたね(笑)。私のコメントが99番だったのはしっかり自覚してましたよ。
あえて樟さんのために100番目、空けました(笑)。
「量より質」という言い方あるけど、量に伴い質もついてくると思ってます。
day 2008-06-0519:31
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『秋が燃える』などをアレンジした…

…のは、元ワイルドワンズのメンバーだった渡辺茂樹です。

この、渡辺さん、

http://jp.youtube.com/watch?v=BWb7XwkJYek

加藤茶と従兄弟なんですね。

へぇー(あっ、へじゃなくてペか(笑 )って思いました。
よくドリフに出ていたひとみさんですが、カトちゃんとこんなところでも繋がっているんですね。

PS カトちゃん、よく見たら二枚目ですよね。
day 2008-06-1514:46
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

初耳でした

いや、それは知らなかったなぁ。従兄弟ですか。
カトちゃんはなかなかの二枚目だと、私は幼い頃から思ってました(笑)。
day 2008-06-1515:33
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『まちぶせ』をカバーする運命だったのではないか?と…

…思わせる(勝手に思っているだけですが)フレーズがありました。
それは『あざやかな微笑』のサビに入る前の

♪突然思い出の待ち伏せ

かなり強引なこじつけですなぁ(笑

この歌を聴くと、涙をこらえる意地らしさと言うかそう言うのを感じて、切なくキュンとするとともに、実はその奥底にある芯の強さみたいのも感じます。
森雪之丞の詩、西島三重子のメロディー、大村雅朗のアレンジ、石川ひとみの歌唱、この全てが凝縮されているなぁと感じます。

さて、ひとみさんの歌、カラオケで歌うのは、なかなかあれですが、『夢回帰線』が入っていれば、これは抵抗なく歌えそうな気がします。
もっとも、一番抵抗なく歌えるのは、『ショッキング・ブルー』ですけどね(笑
『まちぶせ』は、徳永英明がカバーしているのでまあ大丈夫かなぁと、『くるみ割り人形』『右向け右』辺りは、カラオケで歌ってもいいけどちょっとあれかなぁ?で、一番抵抗あるのは、『プリンプリン物語』かなぁ?
一度、自分しか客がいないときに、歌ってみた事がありますが、
♪プリンプリンプリン
の部分は照れくさかったです(笑
意外と抵抗がないのは、『恋』
詩違い同曲である小柳ルミ子『乱』を歌う男性がたまにいるので、それで抵抗なく歌えるのではないかと思います。
なかなかひとみさんをカラオケで歌う機会はないですが、『まちぶせ』以外にもいい曲が沢山あることを知って欲しいなぁと感じる今日この頃です。
day 2008-07-2222:59
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ブランド力があるのかな

昔、『くるみ割り人形』を歌って顰蹙をかった私は以来、彼女の曲はカラオケでタブーとなってます(笑)。
あれから数年経った今、歌えばこれはもう犯罪かもしれない。
そんな私ですが、さすがに♪プリンプリン~までは思ってもみなかった(爆)。
さすが、Gemini...さん。

彼女の曲はもう石川ひとみブランドに染まってるので、カワイイ女性に歌ってもらいたい気持ちが強いなぁ。しかも伸びやかな声で。
day 2008-07-2223:35
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひとみさん、ひとみさん・・・、石川ひとみさん・・・(^o^)・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

1988年、宮崎駿監督率いるスタジオジブリは「となりのトトロ」を世に問いました。
私、アニメそのものよりはそのOP,EDに心惹かれました・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=v19uqiu-ckY

http://jp.youtube.com/watch?v=Emc3IrWykCI&feature=related

作、編曲・・・、いずれも久石譲さんでした。

そして本年七月・・・、「崖の上のポニョ」・・・、公開されたようですね、
前もってCM、流れてました・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=cu47jOAyPvA&NR=1

そこでこの作品の主題歌、先ずはこちらから・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=03yt-r5QbUU&feature=related

私コレ・・・、名曲だと思うのですが・・・、如何でしょう・・・(^^ゞ・・・。
マア「となりのトトロ」のOPとEDを足して2で割ったような感じなんですがね・・・(^o^)・・・、
勿論その作、編曲は久石さんです。

しかし惜しむらくはコレ・・・、ボーカルがイマイチ・・・(T-T)・・・、
そこで・・・、タイトルの呼びかけになったわけです・・・(^-^)・・・。

私是非コレ・・・、歌って欲しいです、石川ひとみさんに・・・。
著作権その他の関係上スグにはムリでしょうがいつの日か・・・、
そのディスコグラフィーに加えていただけたら・・・、と思います。

・・・で、その時にはこちらのヴァージョンで歌ってもらいたいのですが・・・(^^ゞ・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=UNuk65Z43A8&feature=related

久石さん編曲のこのピアノ・・・、イントロ、間奏、エンディング・・・、素晴らしいです、
宜しくお願いします、もしもこのページ、ご覧になっていらしたなら・・・<(_ _)>・・・。
day 2008-07-2720:33
name
trip -
url

編集 ]

やりすぎ、みたいな

もはやブランド化した宮崎アニメなので、スポンサーもたくさんついて膨大なメディア露出ですね。
楽曲担当の久石譲作品の素晴らしさは言うに及びません。
今回の【崖の上のポニョ】も、ステキな音楽です。
たしかに樟さんが挙げられたバージョンの方がよりイイですね。

ただ、私もこのボーカルがどうも・・・。
なんというか「あざとさ」を感じてしまうんです。なんかやりすぎみたいな。
ポニョにあわせて子供を起用したんでしょうが、むしろここは大人に歌わせた方が。
だから、全面的にひっちゃんのボーカルは賛成ですね(笑)。
day 2008-07-2721:00
name メロオ
trip -
url

編集 ]

なるほど

最近話題の歌ですね。
確かにこういう歌をひとみさんが歌ったらぴったりだと私も思います。
ところで、この『ポニョ』、後ろで歌っている男性二人ですが、かつて

http://jp.youtube.com/watch?v=9EABKHuij8w

『尾崎家の祖母』

を歌ったまりちゃんズのメンバーだそうですね。
day 2008-07-3121:32
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

まりちゃんズ

聴いたことあるけど、あまり知らない「まりちゃんズ」です(笑)。
だから、コメントも書きようがないなぁ(笑)。
day 2008-08-0117:27
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひとみさん、ひとみさん・・・、石川ひとみさん・・・(^o^)・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

始まりましたね、北京オりンピック・・・、
でも・・・、選手団を派遣しているハズのグルジアが、何と「戦争」を始めちゃいました、
よりにもよって開会式当日に・・・(>_<)・・・、
丸ツブレになっちゃったんですね、中国の面子は・・・(T-T)・・・。

ところでメロオさん・・・、ご覧になりましたか、その開会式のセレモニー・・・、
私、全部は見なかったんですけど一番感動したのは・・・・、この歌、聴いた時でした・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=xio0TcKhRUI&feature=related

「オリンピック賛歌」・・・・、オリンピック旗の掲揚時に歌われるこの歌・・・、
混声合唱・・・、あるいは女声の合唱がふさわしい傑作です・・・・。
中国の子供達の歌声・・・、見事でした、実に・・・。

ところでこの作品・・・、「編曲」は何とNHK交響楽団・・・驚きました、
そして喜ばしいです大変・・・、そのハーモニーと編曲の美しさとに感激した私・・・。

そもそも1896年の第一回アテネ大会で演奏された後、忘れ去られ、
1958年ギリシャで「再発見」されたこの曲の「楽譜」をもとに復元、編曲して演奏したのが
日本人・・・、
時のIOC(国際オリンピック委員会)が我が国の「善意」と
何よりその「完成度」の高さに感激し、以来「公式歌」となったようです・・・(^-^)・・・。


・・・で、この歌・・・、是非石川ひとみさんに歌って欲しいんですが私・・・(^^ゞ・・・、
歌の上手な女性歌手、あと二人ほど誘って・・・(#^.^#)・・・、
歌詞はどうやらギリシャ語らしいんですが・・・、
・・・録音は大聖堂で・・・、そして伴奏は勿論パイプオルガン・・・(^o^)・・・、
そう・・・、鈴木宏子さん辺りと一緒に歌ってもらえたなら・・・最高です・・・\(^o^)/・・・。

ひとみさん・・・、宜しくお願いします・・・<(_ _)>・・・。
day 2008-08-1221:48
name
trip -
url

編集 ]

イベントの夏

そうなりゃ、大栄誉ですね。
しかし、これギリシャ語ですか。まったくわからない(笑)。
開会式はTV、見てましたよ。正しくはネットしながら、気もそぞろで流してたんですが。

今夏はオリンピックと高校野球があって【思い出のメロディ】は生じゃなく、録画でオンエアですね。
しかも夏の終わりに・・・。
day 2008-08-1223:12
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひとみさん、ひとみさん・・・、石川ひとみさん・・・(^o^)・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

オリンピック賛歌・・・、CD、買ってきてしまいました・・・(^^ゞ・・・。
昭和39年、東京オリンピックの時の日本語ヴァージョン、ありました・・・。

その収穫・・・、先ずはその歌詞・・・、ギリシャ語からの翻訳でした。


大空と大地に
清気溢れて 不滅の栄光に輝く 高貴と真実と美をば造りし 
古代の神霊を崇めよ
全ての競技に奮い立てよ
緑の枝の栄冠を 目指してここに闘う者に
鉄の如き力と新たなる精神とを与えよ
野山も海原も今こそきらめく
真紅と純白の神殿に
世界の国民 四方の国より 聖なる園に 集い来るは
古き昔の永遠なる精神の 御前にひれ伏す為ぞ・・・


・・・で、次なる収穫はその編曲・・・、何と古関裕而さんと判明しました・・・\(^o^)/・・・。
今や多くの国の歌手が自国の言葉で・・・、
しかしその編曲は古関さんのオリジナルで歌っています、昨日挙げた作品も然り・・・、
コレ・・・、日本人の「誇り」とすべきことではないでしょうか・・・。

そこでひとみさん・・・(^-^)・・・、日本人が世界に誇るこの傑作・・・、
是非お加え下さい・・・、そのディスコグラフィーに・・・、
きっときっと素晴らしい作品になると思います・・・。
重ねてお願い致します・・・<(_ _)>・・・。

・・・ところでメロオさん・・・、古関さんの名曲にはコレ・・・ありましたね・・・(^o^)・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=Io2wemCfYMQ&feature=related
day 2008-08-1321:57
name
trip -
url

編集 ]

『栄冠は君に輝く』

夏川りみが歌ってるのは知りませんでした。
私的には、男性の歌声にしびれます。

とても古い話で恐縮ですが、元・千葉県民としては銚子商業が優勝した頃にこれを聴いて大感激しましたね。もう、ずいぶん昔のことだなぁ(笑)。
day 2008-08-1400:40
name メロオ
trip -
url

編集 ]

古関裕而

古関さん、昔、欽ちゃんの歌合戦で審査員してましたね。
何と言っても、『闘魂こめて』と『六甲おろし』と言う相反する楽曲2曲とも作曲してますし、なかなかです。
day 2008-08-1407:37
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

野球に縁

私もこの番組で、毎週のように古関さん見てました。
しかし、野球に縁が深い人でしたね。
day 2008-08-1422:10
name メロオ
trip -
url

編集 ]

古関裕而の佳曲・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

今日は敗戦記念日・・・、私、古関さんのこんな作品歌ってみました・・・。
こちらから、是非・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=r7y9JKAP1Bc&feature=related


         [若鷲の歌]

若い血潮の予科練の 七つボタンは桜に錨 
今日も飛ぶ飛ぶ霞ヶ浦にゃ でかい希望の雲が湧く

燃える元気な予科練の 腕はくろがね心は火玉 
さっと巣立てば荒海越えて 行くぞ敵陣殴りこみ

仰ぐ先輩予科練の 手柄聞くたび血潮が疼く 
ぐんと練れ練れ攻撃精神 大和魂にゃ敵は無い

生命惜しまぬ予科練の 意気の翼は勝利の翼 
見事轟沈した敵艦を 母へ写真で送りたい


茨城県は土浦の、帝国海軍の飛行予科練習生(予科練)の歌・・・、
因みに作詞は西條八十さんです。
        
そしてその旋律は・・・、元々長音階で作ったのを、発表当日古関氏の、
「やはり短音階の方が・・・」との思いから、
土浦へと向かう汽車の中で急遽、即興で書きとめられたメロディーなんだそうです。
         
しかし果たしてその日、当の予科練生らの圧倒的支持を得たのはその・・・、
今日に伝わる「短」音階ヴァージョンの方だったのです。

「♪・・・見事轟沈した敵艦を 母に写真で送りたい・・・」

戦後六十数年経った現在・・・、出来るようになっちゃいましたね・・・(-_-;)・・・。
day 2008-08-1522:10
name
trip -
url

編集 ]

8/15正午の黙祷

終戦の日は、毎年恒例の甲子園の正午のサイレン&黙祷。欠かさず見てます。
一緒に黙祷するのがすっかりマイ行事になってます。
もちろん今年も。
戦没者の方々があってこその今の日本です。

しかし、歳月と共にその頃の若者の国や肉親を思う気持ちは・・・。
day 2008-08-1718:58
name メロオ
trip -
url

編集 ]

怖いくらいの・・・

美貌と歌唱力・・・なんだそうです・・・コメントによれば・・・(^o^)・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=uNv6sgvFYS8&feature=related

・・・物凄い応援・・・・・、

エ~・・・、それだけです・・・(^o^)・・・。
day 2008-08-2223:45
name
trip -
url

編集 ]

怖いくらいの人って

・・・そんなお方はとても近寄りがたい。
なのに、ひっちゃんってどこか親しみがあって優しそうですね。

シングル・メドレーもたくさんUPされてますね。
私はやっぱり初期に思い入れありますねぇ(笑)。

http://jp.youtube.com/watch?v=FTVL5XBdcYU
day 2008-08-2304:31
name メロオ
trip -
url

編集 ]

石川ひとみの物語・・・

・・・・・なんだそうですが・・・、

http://jp.youtube.com/watch?v=a7okjvNBAsc

それにしても似てませんね、再現ドラマの主人公・・・(^^ゞ・・・、
よっぽどイイですね、実物の方が・・・(^o^)・・・。

成る程貴重な映像はありますが・・・残念ながら内容の方も掘り下げてませんね、深くは・・・、
でも・・・大変かも・・・、そんなことしたら・・・。

そしてB型肝炎・・・、コレ・・・立派な「性病」でもありますから・・・
相当センセーショナルに書かれたようですね、当時、週刊誌に・・・(T-T)・・・。

しかしひとみさんの・・・、
前に風邪をこじらせた時に受けた血液検査で判明した「母子感染」の事実・・・、
当時のマスコミは・・・ここをシッカリ伝えて欲しかったですね・・・。

ただ「劇症」でないとはいえ・・・、結果として肝臓に来るかもしれぬダメージ・・・、
更に日々の暮らしでそのことに「怯える」・・・、その瞬間の訪れがあるとするなら・・・、
かけて差し上げるべき言葉・・・、(かけるべくもありませんが)見つかりませんね・・・(T-T)・・・。
day 2008-08-2500:28
name
trip -
url

編集 ]

羨ましいお宝映像

この手の映像は端的に作られるので「掘り下げ」に期待はできないでしょう。
でも、お宝映像ありましたねぇ。羨ましい~。
何が羨ましいかは、言わなくてもわかると思います(笑)。

実物にかなうキャスティングは、絶対ムリでしょう~。
day 2008-08-2500:56
name メロオ
trip -
url

編集 ]

燃えるあの…

と言うことで、UPされていたので貼っておきます。

http://jp.youtube.com/watch?v=RakGKHsx8Wo

『夢回帰線』

この、エスニックな雰囲気がなんとも言えずいいですねぇ。
そして、とても大人っぽい雰囲気、歌のうまさ、声、容姿、全て魅力的です。
ところで、以前、樟さんも書いてましたが、歌詞に
♪燃えるあの“ひとみ”
と入れているのは、間違いなく作詞家・岡田富美子の確信犯ではないかと私は思います。
day 2008-09-0822:27
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

なんでもできる

どうしても私の中では「カワイイ」印象がある人。
だからイメージと違うんだけど、歌唱力はさすがにスゴイ!
ま、ほとんどデビュー時しか知らないので何も語れないけど、ほんとに歌うまいなぁ。
ある意味うますぎるのかも・・・。
day 2008-09-0823:56
name メロオ
trip -
url

編集 ]

おそらく…

…ちょっと前に貼った『夢回帰線』は、ドレミファドンだと思いますが、リアルで見てました。
最初、エアチェックしたのを聴いていて、これなかなかいい歌だなぁと思っていましたが、その後、CMとかでかかって、そしてこのドレミファドンを見て、石川ひとみだったんだとわかった次第です。
この曲は、私の中での石川ひとみの曲で、好きな曲の5指に入るそんな曲です。
話は変わりますが、私が、以前、よく行っていた喫茶店があると書きましたが、そこのママの雰囲気が、ちょっとひとみさんに近いです。
年齢もひとみさんに近いんですけど(笑、ひとみさん同様に、そんなのは全然感じさせない感じです。
day 2008-09-1721:30
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

秋が燃える・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

芸術の秋・・・、なんていうにはまだまだ暑く湿った今日この頃なんですが・・
・、

イタリアはフィレンツェのウフィッツィー美術館が世界に誇る傑作
サンドロ・ボッティチェルリの「ヴィーナスの誕生」・・・ご覧下さい・・・こ
ちらから・・・。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f2/
Sandro_Botticelli_046.jpg

海の波間の「泡」から生まれた愛と美の女神ヴィーナスは、
ホタテ貝に載せられて岸辺へと運ばれます・・・(^-^)・・・。
・・・このホタテ貝・・・、人が生まれてくるべき「女性器」の象徴です・・・


・・・で、この作品・・・、実は長らく一般人は観ることが叶わなかったのです
が、
美術館拡張工事が済み次第・・・、そう遠くない将来展示されるそうです、彼の
地で・・・。
私その時には是非、行って観てみたいです・・・。


さてお次は同じくウフィッツィー美術館の至宝
二十歳そこそこのレオナルド・ダ・ヴィンチ作「受胎告知」・・・こちらから
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/31/
Leonardo_da_Vinci_052.jpg

書見台の書物を読む聖母(マリア)の前に突如大天使ガブリエルが舞い降り、
彼女に「イエス」を身ごもることを伝え、彼女はそれを承諾する・・と言うお話
・・・(^-^)・・・。

画面左のガブリエルの手は(Vサインではなく・・・(^o^)・・・)「敬意」を示し

対する右のマリアの手は「驚き」を表していると言われています。

そして良く見ると書見台を載せている祈祷台に・・・、
彫刻してありますねやはり・・・、「ホタテ貝」・・・(^o^)・・・。
これまた「女性器」のシンボル・・・、「受胎」ですから・・・。

この絵・・・、日本に来ました昨年、観にいってきました私・・・(^-^)・・・。
初めてだったそうです、イタリア国外へ出るのは・・・。
果たして国民に反対意見が起こったようなんですが、
時の美術大臣の「日本と日本人は信用できる」との一声で決まったそうです来日
が・・・。

「♪ああ 強く目を閉じ 貝殻を割り・・・・・・・」

石川ひとみさんの「秋が燃える」・・・、聴いてみて下さいそういうわけで、今
一度・・・。
4分42秒頃からです・・・(^o^)・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=_3d0i72m2xc

P.S.
「夢回帰線」・・・、たとえ「ナリス化粧品」といえども・・・、
化粧品にはあまり頼らず・・・、でも若く美しくいて欲しいですね、
「お声」ともどもいつまでも・・・ひとみさん・・・(^-^)・・・。
day 2008-09-1722:26
name
trip -
url

編集 ]

長いURLだと・・・

段が落ちるようで・・・。
樟さん、申し訳ありませんが改行して再掲載させて頂きました。
これを解消する知識が私には今のところありません・・・。

そのため上二つは、改行した分を自発的に継ぎ足して頂かなくてはなりません。
ホントにもうしわけありません。
day 2008-09-1722:33
name メロオ
trip -
url

編集 ]

大変・・・

・・・失礼いたしました、こちらこそ・・・<(_ _)>・・・。

ヴィーナスの誕生
http://art.pro.tok2.com/B/Botticelli/Venus.htm

受胎告知
http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=A01&processId=02&event_id=3859

これで大丈夫だと思うんですが・・・(^^ゞ・・・。
もしそうなら・・・ご覧下さい、是非・・・。
day 2008-09-1800:01
name
trip -
url

編集 ]

情熱的な

研ナオコの項の続きではありませんが

http://jp.youtube.com/watch?v=wJ7mzxRN8Mk

『アモーレ』(作詞:竜真知子 作曲:佐藤隆 編曲:国吉良一)

これも佐藤隆的なエスニックなって言うか情熱的な感じがします。また、声の伸びなど素晴らしいものがあります。
ちょっと大人っぽくなった容姿もなかなかです。
楽曲もいいし、歌もうまい、もっと『まちぶせ』以外の歌も広まってほしいものだなぁと感じる今日この頃です。
day 2008-11-0907:39
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

早すぎた?

そうですね『まちぶせ』ばかりでかわいそう。
ルックスと歌唱力がこれほど群を抜いた人は珍しいのに。
もしかしたらミュージカルあたりが彼女には最適だったかなぁ?
でも、当時のミュージカル事情もなんかパッとしてないような。
そうすると、生まれる時代が早かったのかなぁ。
day 2008-11-1307:07
name メロオ
trip -
url

編集 ]

渡辺茂樹の名曲・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

何処に書こうか迷ったんですが・・・、ここですかね、やっぱり・・・(^^ゞ・・・。

実は私、過去に視て今も忘れられぬ「時代劇」、複数あるんですがその中でも・・・、
出色の出来の作品として「影の軍団」があります、千葉真一&JACの・・・(^-^)・・・。
とりわけそのオープニング・テーマ、傑作でした・・・。
まずはこちらから、是非・・・。

http://jp.youtube.com/watch?v=dczgUMom658&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=yEU_sxjhyxs

如何ですか・・・?
お聴きの通りインストルメンタルなんですがその作曲・・・、何と渡辺茂樹さんでした・・・。
彼は件のひとみさんの「秋が燃える」・・・、この作品のアレンジ担当でした・・・。
丁度同じ頃・・・、4シリーズほどの「影の軍団」・・・、音楽担当だったわけなんですね・・・。

そういえば竜崎孝路さん・・・、一連の「必殺」シリーズの主題歌のアレンジ担当だった彼も
ひとみさんのデヴュー曲「右向け右」・・・、やはりそのアレンジ・・・、担当しましたね・・・。

しかしそれにしてもこの「影の軍団」・・・、出演俳優陣が素晴らしかったです・・・(^-^)・・・。
千葉さんは勿論・・・、山村聡、石橋連司、成田三樹夫,金子信夫・・・、
もう出ないかもしれませんね、こんなに個性の強い人達は・・・。
day 2008-11-1700:21
name
trip -
url

編集 ]

成田三樹夫

・・・なにげに好きです。
昔のドラマ【土曜日の虎】では、主人公で正義の人をやってるけど、絶対悪役にしか見えない(笑)。
【影の軍団】は、まるっきり見てないんですよ。
でも、イントロたしかにかっこいい!どこかで聴いたことあるようです。ヒット作なんでしょうね。
day 2008-11-1819:21
name メロオ
trip -
url

編集 ]

タキイのタネ・・・(^o^)・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

ひとみさん、タキイ種苗のCMに出てたんですね・・・、パンジーの種片手に・・・(^o^)・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=pwTQUFpB6Yc&eurl=http://youtubech.com/watch/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%BF/pwTQUFpB6Yc&fmt=18

なるほど、そんなイメージですね、彼女・・・(^-^)・・・。

それからついでに・・・こちらは「まちぶせ」・・・、
この曲の動画としては今までで最高のものだと思います・・・(^o^)・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=jNYrIvekoOI&eurl=http://youtubech.com/watch/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%BF/jNYrIvekoOI&fmt=18

音声+動画(本人)の場合には、こんな「カラオケ」方式が一番・・・、
どこまでもオリジナル「編曲」に拘る私に、中途半端な生バンドは不要です・・・。
day 2008-11-2820:39
name
trip -
url

編集 ]

ドリフかな?

笑い声の余韻からすると、ドリフ大爆笑あたりのものでしょうか?
(その割りに長時間だけど)
最近、朝のヒットスタジオにも出演されたみたいですね。

考えてみれば彼女、あまりCMで見かけません。
もっとやっていてもいい感じだけど。タキイのCMかぁ(笑)。
day 2008-11-2823:40
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『秋が燃える』を…

…作曲しているのは、佐瀬寿一、佐瀬さんは、何と言っても、日本で一番売上があった曲を作曲している事でも著名な方です。
そして、なんとその佐瀬さんが、歌手としてデビューしたそうです。
作詞家・作曲家などで最近歌っていると言えば、荒木とよひさ・浜圭介・杉本真人などがいますが、荒木さんや杉本さんは元々シンガーソングライター系、浜さんは元々歌手、それらの方に対して、佐瀬さんはそういうあれはない方だそうです。
私はまだ聴いた事ないんですが、聴いた人の話によると優しくていい声でかなりうまいそうです。
いいメロディーを作るような人は、歌もうまいと言うことなのかなぁと感じました。
そんな凄い人が作り出した『秋が燃える』、改めて聴き直してみようかなぁと感じました。
day 2008-12-0821:55
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

佐瀬寿一

毎度のことで恥ずかしいけど、佐瀬さんのお名前を知ったのは郁恵ちゃんのアルバムからでした。
やっぱり私の音楽知識は、すべてこのあたりにあるようで。
だからどうしても限界があるなぁ・・・。
day 2008-12-0822:28
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ではメロオさんも・・・

・・・聴き直してみて下さい、是非・・・(^-^)・・・。
このブログにお世話になってちょうど二年目・・・、
やっと見つけました、ステレオにしてフルレンクスな「秋が燃える」・・・\(^o^)/・・・。
こちらから・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=vLwWXrqQocI&feature=related&fmt=18

佐瀬寿一さんのメロディー・・・、
お化けのサンバのエンディングで一度聞いて以来忘れられない私です・・・(^^ゞ・・・。

渡辺茂樹さんのアレンジをも併せ、4分近いアイドル歌謡としては大作なこの曲・・・、
折りしも庭で、真っ赤に燃えるが如き紅葉をするハゼノキを見る私は・・・、
この歌思い出して・・・、往く秋を惜しむこの歌を思い出して・・・感慨もひとしお・・・(T-T)・・・。
・・・名曲です、何度聴いても・・・「秋が燃える」・・・(^-^)・・・。
day 2008-12-1422:29
name
trip -
url

編集 ]

流れる情感

ややエスニック調で、やはり変わった趣向の感想は変わりません。
そして、今回聴いてみてよくわかったのが、「歌唱力」。
これ、結構難しい歌でしょう。
下手な人が歌ったらとても、こんな流れるような情感、生まれませんね。
day 2008-12-1606:49
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひとみさんひとみさん・・・、石川ひとみさん・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

1978年・・・、それは私が最も好きな年の一つなんですが・・・、
その年の「紅白」に芹洋子さんが出場しました、持ち歌は「坊がつる讃歌」・・・。
先ずはこちらから、是非・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=TIQdbRdjztw&fmt=18



♪人皆花に酔う時も 残雪恋し山に入り 涙を流す山男 雪解の水に春を知る
 ミヤマキリシマ咲き誇り 山紅に大船の 嶺を仰ぎて山男 花の情けを知る君ぞ
 四面山なる坊がつる 夏はキャンプの火を囲み 夜空を仰ぐ山男 無我を悟るはこの時ぞ


・・・この美しくも、ちょっと変わったタイトルの作品・・・、
「坊がつる」とは、・・・九重連山に囲まれた大分県九重町のある「盆地」の名前・・・、
そしてその名の由来はというと・・・、
「坊」とは、仏教のある宗派の施設が在ったところから・・・、
続く「つる」とは、水の流れのある平地のことだと・・・そのように聞きました・・・(^^ゞ・・・。

さてこの歌・・・、
もともとは昭和14年頃の旧制広島高等師範学校山岳部の部歌だったものを戦後・・・、
九州の大学生が「坊がつる」という地名を歌い込んで作った「替え歌」なんだそうです・・。

芹さんのこの歌・・・、メロディーと詞、そして勿論歌声も・・・いいんですがとっても・・・、
1978年当時、特にその編曲は青木望さんだったようですね・・・、
素晴らしい完成度です・・・\(^o^)/。

元来旧制高等学校始めとする「寮歌」、及び「戦時歌謡」・・・、
意外に名曲多きこれらの歌は「女声」を拒絶するものがほとんどとはいえ・・・、
中には「例外」・・・あるようですね・・・(^-^)・・・。

♪人皆花に酔うときも 残雪恋し山に入り 涙を流す山男 雪解の水に春を知る・・・

・・・東京都文京区には「後楽園」…なんて所がありますが・・・
「後れて楽しむ・・・」・・・そんな男の歌・・・。


P.S.

・・・そういうわけで今回も・・・タイトルの「呼び掛け」と相成るわけです・・・(^^ゞ・・・。
この古き良き日本の歌・・・、
歌って下さい、レコーディングして下さい是非とも・・・、ひとみさん・・・、
宜しくお願い致します・・・<(_ _)>・・・。
day 2008-12-1622:03
name
trip -
url

編集 ]

記憶力ダメ

その頃はしっかり「紅白」見てたのに、まったく記憶になかったなぁ・・・。
芹洋子にしても、思ってた顔つきと微妙に違うし。
(もっと可愛らしかったような・・・笑)

なんかどんどん記憶力が衰えてる・・・。

day 2008-12-1707:44
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ひろみとひとみの・・・ハンカチーフ・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

「木綿のハンカチーフ」・・・、ありました、ひとみさんヴァージョン・・・(^-^)・・・。
先ずはこちらから・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=DFPZrAuZPkg&NR=1&fmt=18

・・・ハープシコードで始まる「詩」の朗読はともかく・・・、続く歌唱は・・・、
本家の裕美さんよりも上手と言わざるを得ません・・・、1978年の声ですコレ・・・。

まあワタナベの悪いクセ(曲の使いまわし)と言ってしまえばそれまでですがひとみさん・・・、
その歌唱力においてはワタナベの・・・、売り出しにその社運を賭けたというワタナベの・・・
首脳陣を十分満足させ、期待させる「船出」だったんでしょうね、ただ・・・
ただ太田裕美さんはあまり良い気持ちしなかったかも・・・。

この分だと彼女が歌っているという「九月の雨」・・・、聴いたこと無いんですがまだ・・・(^^ゞ、
期待できますね相当に・・・(^-^)・・・。

因みにその編曲は荒木圭男さん・・・、知らないのですが良くは・・・(^^ゞ・・・、
・・・多分にオマージュ、感じられます、筒美&萩田に・・・(^-^)・・・。

ではこちらが太田さんの「アルバム」ヴァージョン(編曲が萩田光雄)・・・
http://jp.youtube.com/watch?v=2FK0Tj1sXEQ&feature=related&fmt=18

そしてこちらが「シングル」ヴァージョン(編曲は筒美&萩田)・・・
http://jp.youtube.com/watch?v=QLuBdGtICaM&fmt=18

・・・裕美さんよりもひとみさんの方がラクラク出ますね、高音・・・(^o^)・・・。
・・・後はどう使いこなすかだけだったんですよね、ワタナベさん・・・・・・・・(T-T)・・・・・・・・・。
day 2008-12-1822:42
name
trip -
url

編集 ]

艶ある声

艶やかで伸びのある声が、素晴らしい。余裕で歌ってますねえ。
イントロ聴くと、『かもめが飛んだ日』を思い出します(笑)。

太田裕美とは好対照だけど、それぞれに持ち味発揮!といったところでしょうか。
まあ、歌唱力のある人は、何を歌ってもイイですね。・・・羨ましい。
day 2008-12-2008:51
name メロオ
trip -
url

編集 ]

もともとこちらがシングル候補

石川ひとみで一番有名な曲は、賛否両論あるのでしょうが、『まちぶせ』ということになるのかなぁと思います。
『まちぶせ』は、三木聖子だろ?と感じる事もありますが、ひとみさんの歌唱で、これはこれで自分のものにしてしまっているところもあり、ほかのカバー曲にありがちな、カバーはカバー、と言う空気があまりなく、流石だなぁと感じます。
ところで、この『まちぶせ』を発売するとき、当初は、『まちぶせ』のB面に収録されている

『懐かしきリフレイン』
http://www.youtube.com/watch?v=uI73JpcuS8E

これをシングルで発売する予定だったそうですね。
それが、鶴の一声か何かは知らないのですが、カバーで以降ということになって『まちぶせ』になったそうですね。
この曲はこの曲で、浜田金吾のメロディ、山上路夫の詩、渡辺茂樹のアレンジが相まってものすごくいい曲だと思いますが、これまでの曲と同じでいい曲だが、いい曲とヒットする曲は違う的名部分があったのでしょうねぇ。
特に一番のリフレインされる言葉が
“Love is gone”なのが、金吾さんの格好良いメロディと相まっていいと感じますが、“終わった愛”じゃあ、ちょっとあれですかねぇ(笑

いずれにしても、高いクオリティの楽曲が多いと思います。
day 2009-06-1309:25
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ヒーリング効果のある声

ひっちゃんに関してはなかなか難しいのです。
だって歌唱力がありすぎるので、どんな曲も名曲に聴こえちゃうから(笑)。
でも初めて聴いた曲だけど、これはたしかにシングル化できる出来ですね。

一枚のレコードも買ってないけど、きっと彼女のアルバムは素晴らしいと断言できますよ。
実にヒーリング効果のある声質だぁ。
day 2009-06-1521:14
name メロオ
trip -
url

編集 ]

人間(じんかん)五十年・・・

・・・下天のうちを比ぶれば 夢幻の如きなり ひとたび生を受け 滅せぬ者の あるべきか

・・・こんばんわ・・・(^-^)・・・、世は戦国武将ブームなんだそうで・・・。

そんな中、本日はとりわけ「尾張」一国を先ずは平定して世に出た織田信長・・・、
彼が好みし曲舞(くせまい)の一節、先ずは思い浮かびました・・・何故ならば・・・、
今日九月二十日は石川ひとみさんが「尾張」の海部郡美和町に誕生して五十年目だから。

先ずは探していたこんな歌、ありました・・・(^o^)・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=dTmQIxrstdU
・・・「九月の雨」アノ大作・・・、端折ってしまってますがそれでも・・・、上手です・・・(^-^)。

それからこんな映像も・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=QdoKSOCFfjA&feature=related
・・・実はクノールのカップスープ、飲んだこと無いんですけどね、一度も・・・(^^ゞ・・・。

更にこんな記事が・・・。
http://www.atopinavi.com/navicontent/list?c1=special&c2=1&c3=18

前の二つとは違い、ムクんでしまってますね、現在、そのお顔は・・・(T-T)・・・、
どうやら具合、良くないようですね、あまり・・・。
この間からの一連の岡田奈々さんの映像を見るにつけ、美しさは健康であってこそ・・・、
そんなふうに思いますね・・・。

しかしあと二年すると肝炎の非常に優れたクスリが出来るそうです・・・\(^o^)/・・・、
試して欲しいですね是非、その暁には・・・(^-^)・・・。


・・・アッ・・・九時二十分だ、ちょうど ・・・(^o^)・・・。
day 2009-09-2021:20
name
trip -
url

編集 ]

ふさわしい曲

まさに今の時期にふさわしい曲です。
あいかわらずうますぎです。
もとより大好きな曲だけに、このマッチングはとても素晴らしい。
彼女、カバーアルバムでも出してくれないかなぁ。
もちろん『青春の坂道』もカバーしてほしい・・・笑。

day 2009-09-2812:36
name メロオ
trip -
url

編集 ]

松居直美の「まちぶせ」・・・本人登場・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

ひとみさんの「まちぶせ」・・・、モノマネは松居直美さん・・・本人登場です・・・\(^o^)/。
http://www.youtube.com/watch?v=5hjwUNWXIlA&feature=related

・・・似てますね確かにその声色・・・、
・・・悪くないと思います私は・・・、コメントに散々なこと書かれてますが・・・(^-^)・・・。

・・・何より直美さんとひとみさん・・・、この10歳近く離れた二人・・・、
いずれもその登場と歌いだしの時の大歓声・・・、
・・・物語ってますね、その実力と平常点の高さ・・・、喜ばしいです・・・(^-^)・・・。

それから見逃せないのはひとみさんのクセ・・・(^o^)・・・、
直美さんの体に触れるんですねそっと、最後に・・・、
・・・感謝と労いの気持ちなんでしょうね思うに・・・、
・・・小さい頃から両親や周りにかわいがられて育った方かも・・・(#^.^#)・・・。
day 2009-10-1321:51
name
trip -
url

編集 ]

40代ならみんな一緒

髪型のせいか遠目でみれば姿まで似てそう(笑)。
とても、うまいですよ。
10歳違いといっても40代になればもう一緒でしょ(笑)。
いたわちと感謝の気持ちは、ほんのちょっとしたしぐさに現れるもんですね。
day 2009-10-1712:49
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ピピッと来るかな(笑

一般的には石川ひとみ=『まちぶせ』のイメージが強いのかなぁ?
この曲だけで全てを語られるのは、ちょっと違うのかなぁと思います。
それ以外にも沢山いい曲があります。
そんな中で、ピピッと感じた曲があります。

『ピピッと第六感』
http://www.youtube.com/watch?v=-5hjPmQcnCQ

そのまんまじゃん(笑 と突っ込まれそうですが、竜崎孝路アレンジによるこのイントロがまず来ますね(笑
これは、デビュー曲『右向け右』のB面の曲ですが、イントロばかりではなく、詩、そしてメロディが圧巻です。
作曲は、『こおろぎ橋』『恋路海岸』『ジェルソミーナの歩いた道』などの丹羽応樹です。
スケールが大きいメロディ、綺麗な旋律、まさに丹羽楽曲はそういうすばらしいものですが、この曲は若干異色かなぁ、でも逆に言えばそれだけ音楽が幅広いと言うことです。
そういえば、ひとみさんは“君こそスターだ”に出ていましたが、その審査員に丹羽さんもいたような記憶があるようなないような?
つまり、ひとみさんが丹羽楽曲を歌うのは必然だったのかなぁと感じます。
day 2009-12-2011:11
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

難しそうな曲

デビュー曲のBですか。知らなかった。
なるほど、「ピピッと」きたんですね(笑)。

歌唱力あるから歌いこなしてますが、なかなか高音部もあって難しい曲ですね。
普通のアイドルじゃまず無理でしょう。

【君こそスターだ】はまったく見てません。
そもそも私の地でオンエアしてたかなぁ?
day 2009-12-2014:29
name メロオ
trip -
url

編集 ]

秋が燃える・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・、久しぶりに来ましたがココには・・・。

こんな画像、ありました、
http://zoome.jp/ErolinP/diary/8/

・・・マァ IT土方・・・、
近頃こんな言い方されてる、でもとても優れた「職人」な人が作るんでしょうねコレ・・・、
音質がとても良く、声質、音楽も最高なので、聴き入ってしまいました思わず・・・、
岡田奈々さんのも出来るかもしれませんね、そのうち・・・(^o^)・・・。

それからこちら・・・、
http://www.youtube.com/watch?v=zSWBfTnH6co

まだUPされたばかりのようですが、貴重なものだと思いますコレ・・・、
三ヶ月程しか歌ってなかったようですから、「秋が燃える」・・・、
・・・そしてその歌詞の方は私、
ココに2007.1.17にコメントした通りですが改めて・・・、
改めて今聴いてみてもイヤらしくないですちっとも・・・、
ひとみさん、彼女にしか歌えない名作だと思います・・・。

day 2010-04-2022:41
name
trip -
url

編集 ]

アイドル性抜群なのに

あいかわらず可愛いですね。
それにしてもITの進化はすごいものです。
思わずひっちゃんの他の動画も見てしまいました。
今さらながら、デビュー曲『右向け右』なんて、相当イイと思うんだけどなぜ売れなかったかなぁ・・・。
day 2010-04-2419:12
name メロオ
trip -
url

編集 ]

♪ブルーブルーアイシャドー つけてみたけど...

私がここに一番最初にコメントした曲がUPされていました。

『ショッキング・ブルー』
http://www.youtube.com/watch?v=EesBiPWBQ2E

少女と大人の間の微妙な心理をうまく表現していると思います。
これは、筆名・松岡つばめ(当時のヤクルトのエースだった松岡弘投手とスワローのツバメを文字ったそうです)の小室みつ子の詩によるところが大きいのかなぁと思われます。
ひとみさんとそれほど年齢の変わらないみつ子さんだからこその成せる技と言えるでしょうし、この当時でこれだけの詩心があるというのは、後の活躍もわかるのかなぁと思います。
また、この歌は若くして亡くなった方二人の魂がこもっているのかなぁと思います。
一人はアレンジを手がけた大村雅朗、この前衛的な楽器の選定、見事で、さすがは大村さんと思えるものです。
1978年ころの楽曲ですが、もっと新しい楽曲ではないかと錯覚するぐらいです。
そして、もう一人は、作曲を手がけた大塚博堂。
この曲調だと、これって大塚博堂なの?と感じますが、大塚さんは一般で描いているイメージ以上に曲の引き出しが多いということです。
ただ、ブルーブルーからの畳み掛けるところと最後の哀しみショッキング・ブルーと半ば投げ捨て気味なところは、いかにも大塚博堂だなぁと感じるところです。

私は最初、大塚博堂作品だということで、この曲はいいなぁと思いましたが、何度か聴いているうちに、大塚博堂云々に関わらずいい曲だなぁと感じるようになりました。
いいMusicianというのは、こうやっていい曲にめぐり合えると言うことなんだろう、と感じるようになったからです。
つまり、これは、大塚さんが作曲すべきして出会った曲だということです。
それにしても、一般的に難しいといわれている大塚博堂作曲の曲を無難に歌いこなしているひとみさん、やっぱり歌がうまいですねぇ。

day 2011-05-0810:37
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/120-133e21b2

「With みんなの一五一会-フォークソング編」-石川ひとみ

「With みんなの一五一会-フォークソング編」-石川ひとみ(2005年)今の時代に、こんなに「歌声」だけを全面に出した、ある意味「無防備」なアルバムが制作された事は特筆すべき事だと思う。ともすれば「雑音」に近いほど、そしてまるで沈黙が怖いかのように、音に隙間...

[2005-11-23]

大村雅朗Fanサイト管理人の徒然日記

石川ひとみ「With みんなの一五一会~フォークソング編」

 今回は、石川ひとみさんのアルバムをご紹介いたします。彼女は78年デビュー。もうデビューして25年以上も経つんですね。 このアルバムは、沖縄出身のBEGINがギターと三線をミックスして新たに開発した「一五一会」という楽器を軸に作られています。主にフォ...

[2005-11-24]

LOVELY IDOL POPS

ひとみさんの所属事務所、移転

 ひとみさんの現在の所属事務所と言えばFECこと(株)ファーイーストカンパニーです。今年(2006)の1月4日辺りに電話番号、事務所所在地が変更しました(つまり、引越しです)。それまでは品川区の武蔵小山界隈に事務所がありました。 問い合わせ・苦情はなるべく電話又は電子

[2006-01-22]

清十郎之邸宅

ひとみさんと万年筆

 この日に発行のNIKKEIプラス1(日本経済新聞の土曜版)の「楽住快居」のページでの「私のお気に入り」のコーナーに、石川ひとみさん関連の記事が盛り込まれました。テーマは「ペリカン万年筆・自分映す手書き文字」とあります。ここで記事の概要を。 ひとみさんは四年程前

[2006-03-07]

清十郎之邸宅

ついに始動、『みんなの一五~』シリーズ第三章

 久々にひとみさん関連ネタを。 今日の月曜に「みんなの一五一会」シリーズ第三弾のレコーディングが開始されました。今からレコーディング期間に入ったとすると、曲目の告知は一ヵ月後、発売は三ヵ月後で6月の中頃になるのではないかと予想しています。 また一昨々日(

[2006-03-13]

清十郎之邸宅

みんなの一五・第三章の選曲パターン予測

 ちょいと気合を入れてひとみさんネタを。 今年中には「みんなの一五一会」第三弾目がリリースされることになっていますが、今回は四月からの新しいアニメ番組「ぽかぽか森のラスカル」のテーマ曲をひとみさんが担当されることもあり、そうなると考えられるのは「アニメソ

[2006-03-18]

清十郎之邸宅

東北・郡山でのミニライブの会場への道のり

 きょう、ひとみさんの公式サイトにて、今年最初のひっちゃんイベントの日程が発表されました。2006年最初のイベントは福島県郡山市のイトーヨーカドー郡山店にて5月3日(憲法記念日ですね)に開催されますが、交通経路としては下記のようになっています。 遠方のファンとし

[2006-03-27]

清十郎之邸宅

ひとみさんとイトーヨーカドー

 ここで気合を入れてネタをひねる事にします。 ひとみさんのミニライブは会場がイトーヨーカドーとなるケースがやや多く、過去にも下のような事例が発生したりしました。・2003年6月29日:東京都江戸川区のイトーヨーカドー葛西店でのライブ・2004年8月22日:埼玉県のイト

[2006-04-02]

清十郎之邸宅

『みんなの一五・・・』第三弾の発売日決定!

 気合を入れて一つネタをひねることにします。 昨日(2006/4/12)に公式サイト「ただいま」の出演情報が更新された際に新アルバムの発売日の告知がありました。第三弾の副題は「RADIO DAYS」とあり、これはどういう意味合いが込められているかは分かりかねます。 なお、肝

[2006-04-13]

清十郎之邸宅

月刊ソングスにて・・・

 改めてネタひねります。 先週土曜に発売の「月刊ソングス」2006年5月号(通巻41号)の72ページ目に、ひとみさん・直毅さん御夫妻の写真が四つ掲載されており、今年6月にリリースされる新アルバムに関する記事が盛り込まれました。今回は洋楽ポップスのカバーとのことです

[2006-04-22]

清十郎之邸宅

ついに判明、「みんなの一五」第三弾の曲目

 少し気合入れてネタ仕込みます。 今朝になって、6月21日にリリースされる「Withみんなの一五一会~RADIO DAYS」に入る曲目が判明しました。既に月刊ソングスにて告知があったスティーヴィー・ワンダーの「太陽の当たる場所(A Place In The Sun)」や、「シェリーに口づけ

[2006-04-29]

清十郎之邸宅

『ぽかぽか森の~』の主題歌、CDリリース決定

 少し気合を入れて石川ひとみさん関連のネタをひねります。 つい先ごろ、テレビアニメ「ぽかぽか森のラスカル」の主題歌がこのたびCDとしてリリースされることが判明しました。発売日ですが、これがひとみさんのデビュー記念日の一歩手前だったりします。CDのスタイルです

[2006-05-04]

清十郎之邸宅

ひとみさんと化粧品

 久々にひとみさん関連ネタを。 昨日に28周年目のデビュー記念日を迎えましたが、それと同時に発売された雑誌クロワッサンの化粧品関連通販ページに石川ひとみさんの顔写真とコメントが添えられていました。要するに、ひとみさんは化粧品の広告塔をしていたということにな

[2006-05-26]

清十郎之邸宅

とあるレコード業者の歩み

 ここで邦楽一般ネタを。 石川ひとみさんのビデオクリップを出したことのあるレコード業者と言えばアポロン音楽工業ですが、元々はナベプロと文化放送の中心による出資で1971年3月に創業した企業です。 国内でのゲームミュージック部門にいち早く着手したのもアポロンで

[2006-06-08]

清十郎之邸宅

名曲の時間

 ここで一つネタを。 この日の昼11時台にオンエアの「名曲の時間です」(テレビ東京)に、ひとみさんがゲストとして出演されました。 歌われた曲目は御馴染みの「まちぶせ」と「夢で逢えたら」(こちらは、本人による一五一会の弾き語り)でした。このときのひとみさんの衣装

[2006-07-01]

清十郎之邸宅

特集・みんなでニッポン日曜日

 では予告どおり、ひとみさんのとあるラジオ番組でのゲスト出演に纏わる特集記事を。 去る(2006年の)6月25日、ひとみさんはニッポン放送系列の「みんなでニッポン日曜日」にゲストとして出演されました。ひとみさんとしてはの10ヵ月ぶりのゲスト出演となります。 このと

[2006-07-03]

清十郎之邸宅

『おはよう有楽町』にて・・・

 ここで一つ、ネタを。 この日の「おはよう有楽町」(ニッポン放送・フジサンケイ系列)にて、ひとみさんがゲスト出演されました。但し、電話を介しての出演です。 「おはよう有楽町」のパーソナリティーを務める「つかちゃん」こと塚越孝氏(現在はフジテレビ専属アナウン

[2006-07-08]

清十郎之邸宅

一五一会三昧・・・

 久々にひっちゃんネタを。 先日、静岡県の某所でのイベント(とある有力企業の納涼祭)に、ひとみさんが出演されていました。が、その日は雨がちでしたが、何とかなったとのことです。 ではここで概要を。選曲パターンですが、完全に「みんなの一五」シリーズ関連一色とな

[2006-07-25]

清十郎之邸宅

山陽線沿線のとある田舎にて・・・

 ここで気合入れて石川ひとみ関連ネタを。 今月(2006年8月)12日の土曜に、里庄中学校(岡山県浅口郡里庄町)の校庭で開催される第26回里庄夏祭りに、ひとみさんのミニライブがあります。なお、夏祭りそのものは17時半からですが、ひとみさんのライブは19時30分からとなって

[2006-08-01]

清十郎之邸宅

速報、8月10日の『ひるの散歩道』について

 ここでひとみさん関連の速報を。 明後日(あさって)のNHK第一ラジオの「ひるの散歩道」に石川ひとみさんに因んだ内容が放送されることになっていますが、現在、高校野球全国大会が開催中につき、中継により「ひるの散歩道」が放送されない場合が予想されます(但し、雨天の

[2006-08-08]

清十郎之邸宅

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。