なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-05 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンハーフ

「ゴールデンハーフ」は4人だったと思う。でも、調べてみるとデビュー時は5人らしい。すぐに1人脱退したので、そう間違いでもないだろう。
エバ、マリア、ルナ、ここまでは記憶の奥からすんなり出てくる。しかし、あと1人の印象がまったくもって弱い。ユミという娘らしいのだけど・・・。

彼女たちは、ドリフの【8時だヨ!全員集合】のレギュラーだった。だから私にとっては、なじみのグループ。
エバのコメディぶりは、堂に入っていた。マリアは、後年ドラマ(【Gメン75】等)にも出演する高身長の美女系。ルナは、存在自体がセクシーなお色気派。(後にロマンポルノ主演)

ゴールデン☆ベスト ゴールデン・ハーフ
ゴールデン☆ベスト ゴールデン・ハーフゴールデン・ハーフ

おすすめ平均
stars眩しいっ(>_<)
starsやっぱり素晴らしい、、、ゴールデンハーフ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑このタイプのCDは、すぐに無くなりそうそうだなぁ・・・。

ゴールデン・ハーフ ←ダウンロード購入、できるなんて。

バラエティ向けの、使いやすい「便利」なグループだったはず。決して、現在の「MAX」の先輩ではない。人数は同じ4人でも、彼女たちに歌手の印象がないのだ。(「試聴」を聴く限り、歌のコメントは差し控えたい)
むしろキャンディーズが台頭するまでの間、「バラエティ対応型グループ」という特殊なポジションを保っていた?

それこそ「あの人は今・・」的な番組で、その後を知りたい気分にもなる。と、ここまで書いてサイトを見ていたら「高村ルナ」は2004.3.9にがんによりホノルルで亡くなっていたことを知る・・・。うーん。(合掌)

タレントとして彼女らは、たしかに一時期のTVを彩っていたのだ。必要な存在だったことは間違いない・・・と思う。
後に「ゴールデンハーフ・スペシャル」というより豪華なネーミングのグループが出現するが、こちらにはまったく思い出がない。だいたい名前がパワーアップするほど、ランクは下がっていくような・・・。

悪なあなた~歌謡番外地
悪なあなた~歌謡番外地オムニバス ゴールデン・ハーフ・スペシャル シュガーラブ

おすすめ平均
starsすばらしい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑これは「スペシャル」が歌ってます。

♪試 聴⇒ゴールデン・ハーフ ゴールデン☆ベストicon
♪試 聴⇒浜口庫之助 メモリアルコレクション100icon

★ゴールデンハーフ
★ゴールデンハーフ・スペシャル







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑若い娘が ウッフーン、クリックありそで~(お願いします)

<広 告>




スポンサーサイト

コメント

黄色いサクランボ

彼女等がセクシーソングを歌っていたことはかなりの人が知ってるだろうけど、元祖♪若い娘はアッハンーーお色気ありそでウッフンーー♪ この曲はスリーキャッツがたぶん昭和36、37,38年頃に歌って大ヒット、ハマクラの作曲。

これを唄っては親に叱られましたなぁ。何故この歌を唄うと親が叱るのか、さっぱりわからず、で。あれれ?いつも私は若い!=Iamyoung!と公言してるのに、スリーキャッツのお姐様方のほうを知ってるって書いてしまってお年がバレバレ?まあいいや。

30年代に何萬回とこの曲を唄ったので、40年代にゴールデンハーフのお嬢さん方が出た頃は、この曲に飽きていてさほど興味を示さなかった覚え有り。

【黄色いサクランボ】の意味は30年代はわからずに唄い、40年代になってよ~うやく理解した次第なり。
day 2005-10-2321:53
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

ありそでウッフン

「黄色いサクランボ」が日本のしかもハマクラの楽曲とは知りませんでした。てっきり、洋楽カバーかと。彼女らのオリジナルとは思っていませんが、スリーキャッツは知らないなぁ。思い返せば、私も子供時代にこの歌、唄っていた記憶が・・・。
day 2005-10-2322:21
name メロオ
trip -
url

編集 ]

カバー曲が多い

昨晩は深夜まで秋の叙勲受章の朗報が届くかと待っていたのに、、。無しのツブテだったわ。森光子が文化勲章を受章したけど、そこまでは恐れ多いわ、でもゲイ文化に貢献したとかで、紫綬褒章程度はもらえると思ってたんだけど。まぁ、来年を期待するわ。

ゴールデンハーフだけど、ルックスが良いし結構しゃべるしで、使いやすかったのかしらね、人気グループだったわネ。彼女等のオリジナル曲ってあるのかしら?

黄色いサクランボも昔の歌だし、他に♪24000回のキッス♪アダムとイブ♪等も唄ってたのね。
この2曲はご存知かしら?藤木孝が30年代の中頃に唄って大ブレークした歌よ。

今は舞台やドラマで悪役などもしてるけど、当時は格好良かったわ。表情も豊かで。踊って唄ってセクシーな動きで渡辺プロの秘蔵っ子。超人気の時に突如独立、以降ぱったりTVには出なくなった、つまり干されたのね。

その藤木孝の曲が40年代に彼女等にリバイバルされてたのか。平成の世の中で誰かこれらの曲をリメークしないかしら。懐かしいさが漂うノリノリで良い曲よ。

day 2005-11-0411:24
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

バラ売りじゃないので

藤木孝・・・悪役イメージですね。私には。
ゴールデンは正直、歌手イメージよりもバラエティー色が強くて。今で言うメグミ・優香・ベッキー・梨花あたりのポジション。それがグループ売りだから、お得なタレントだったかも。
day 2005-11-0419:26
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ゴールデン・スペシャル

久しぶりに当記事、少し手直ししました。こうしてたまに各記事を見直してるんですよ。
2年ぶりのコメントも自己で書かなきゃね(笑)。

★ゴールデン・ハーフ他
今となれば貴重な映像でしょうか?壁が昔風に言うと「サイケ」です。

http://www.youtube.com/watch?v=07DyvPv1pnQ

★『チョット・マッテ・クダサイ』
知らない曲ですが、どこか懐かしい・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=avf15Jg_x_U
day 2008-04-1203:53
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/135-f4ffabdf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。