なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-10 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野口五郎

『青いリンゴ』でブレイクした野口五郎のデビュー曲が、演歌(『博多みれん』)だったのは皆さんご存知でしょう。中学生の時、社会の授業で地図帳を見ていて「野口五郎岳」を見つけたとき笑った方も多いでしょう。

初めて彼を見たのは、玉置宏の軽妙な司会で長く続いたTV番組【ロッテ歌のアルバム】だった。一目見聞きしただけで、心動かされるものがあった。後に見る西城秀樹とはまた違う意味で、カッコ良かった。

印象に残る歌を挙げると『オレンジの雨』、『君が美しすぎて』、『甘い生活』、『私鉄沿線』、『むさし野詩人』、そしてやはり『青いリンゴ』あたりかな。
しかしとりわけ、これ!という曲がないのも事実。まあ、残る曲とすれば『私鉄沿線』だろうなぁ、と個人的に思ってる。
だが、御三家(ヒデキひろみ)の中で、一番印象が薄い感は否めない・・・。

ゴールデン☆ベスト
ゴールデン☆ベスト野口五郎 山上路夫 麻生香太郎

おすすめ平均
stars野口五郎の魅力は
stars19曲も入ってて、この値段で文句言うのは
stars蘇えるゴローへのシンパシー
stars感激!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ヒダ、びらびらの衣装を思い出す。

野口五郎 ←ダウンロード購入。

歌手よりも【カックラキン大放送】(日本テレビ)のゴロンボ刑事の印象が強い。また、オヤジギャグをよく語るキャラが上回ってる。
でも、案外こんなタイプの方が芸能界ではしぶとく残るかな、とも思ってる。
今ひとつ、アクが弱い点が気にかかる。
その意味で、私的に井上順とカブるのです。

でもここは「ポスト・堺正章」を目指して頑張ってほしいものだ。
ゴローちゃんに「星みっつー」と叫んでもらいたい。

しかし今後、彼の出番も少しは増える思う。
ゴルフにシニアツアーがあるように、歌謡界にも「なつかし」とか「おもいで」の番組があるもんね。(ただし夏か年末に限られるけど)

芸能人はなぜ老けない
芸能人はなぜ老けない野口 五郎

おすすめ平均
stars何よりまず、野口五郎という人自身がおもしろい。
starsさすが芸能人のひとりだ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑たしかにこの人もまた、老けない人だ。

♪試 聴⇒筒美京平ウルトラ・ベスト・トラックス野口五郎icon
♪試 聴⇒FACE-A SIDE Competeicon
♪試 聴⇒続・青春歌年鑑’74 PLUSicon ←『甘い生活』収録。

★GORO-NET(公式HP)
★キングレコード公式

野口五郎エッセンシャル・ベスト野口五郎エッセンシャル・ベスト
野口五郎 松本隆 有馬三恵子

ユニバーサル ミュージック 2007-08-22
売り上げランキング : 200876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑お得な最新ベスト!







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑美しすぎて クリックが怖~い(←全然、怖くないのでお願いします)

<広 告>
Sony Music Shop



スポンサーサイト

コメント

がんばりまんなぁ♪

どぅも、メロオさんこんばんちぃ♪
朝方まで作業してたんでっか?(笑)ご苦労様っしたっ
野口五郎といえば「19:00の街」と御馴染みカックラキンでの○ナオコとの絡み
「楽しか~ったひとぉとぉきがぁ~っ今はも~ぅ過ぅぎてぇゆく~っラララララ~っ…」
って思わずエンディングを思い出して涙ちょちょぎれもんっ
「今夜のカックラキン大放送如何でしたでしょうか?」のコメントまで…(嬉)
布施明は「シクラメンのかほり」と「マイウェイ」かなぁおいらは♪
そぅそぅわかりましたぜぇいっイニシャル(嬉)
apples&actionあたりがキーワードっちゃぁキーワードでんなっ(爆)
day 2005-08-0220:12
name chibaggio
trip lLj05HdQ
url http://blog.goo.ne.jp/chibaggio/

編集 ]

するどいっ!「

寝たり起きたりの変則じじい生活です。これもすべて原因は、ゴッキー恐怖症候群・・・。
とりあえず「100名」UPを早くクリアしたいな、と課してます。
ところで、イニシャルよくわかりましたね。その関連グループには「○の下にどぜう」 の人がダブルでいたりして・・・。
day 2005-08-0300:30
name メロオ
trip -
url

編集 ]

伊藤薫

『19:00の街』自分も好きですね。
この歌は、伊藤薫の作品ですね。水越けいこの作品をたくさん書いている方ですね。
あと、他では『ラブイズオーバー』とか、前川清の『恋するお店』の作曲とか、多方面に渡って活躍されてます。
伊藤薫と言えば、水越けいこの『Too far away』(谷村新司の『Far away』でもある)ですかね。
day 2005-09-0317:01
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

夜7時の街

水越けいこの『Too far away』イコール谷村新司の『Far away』なんですか?それは知らなかったなぁ。『19:00の街』は、たしかにゴローの一連の楽曲からすると感じが違ってましたね。なんか少しあかぬけた雰囲気。セールスに結びついたかはわかりませんが。
day 2005-09-0321:27
name メロオ
trip -
url

編集 ]

高音にも色々ある

新御三家で、最初に台頭して、若手歌手のTop3に上り詰め、数年後ひろみ、ヒデキに段々と差をつけられ人気に翳り、紅白落選、その直後に一寸オーバーだけど起死回生のヒットが♪19:00の街♪。彼に同情する気持ちと曲の良さで好きな人も多いのだろうか。私もこの曲は好き。

若い時から高音部に自信があったのか、キーの高い曲を希望しがちだったと聞いてる。50近くなって聞いていて苦しいだろうなあって思うこともしばしば。

五郎の声って、高音部が線が細いように思う。最近は雑音も入ってきてるようで。もっと広がりのある高い声だったら良いけど、消え行くようなハイトーンなので聞いていて気を使ってしまう。

偉そうに書いてる私は一体Whoって?只の歌謡曲ファン。

最後にGOROの曲で私のお気に入りは〔めぐり逢う青春、青いリンゴ、オレンジの雨、コーラスライン〕
day 2005-10-2021:45
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

印象にないなぁ・・・

高音を出しながら、気を失ってしまうギャグは案外、後村上さんのおっしゃる事を端的に現しているのかも。最近はあまり彼の歌も聴きません。
皆さん「19:00の街」をお薦めですね。でも私はこの歌、あまり印象がないんだなぁ。
day 2005-10-2107:02
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『私鉄沿線』でシニア入り

最近、何度か彼の歌声をTVで見た。唄ってるのは『私鉄沿線』ばかり。もう、これでハッキリ決定。
今後、彼がなつメロ番組に出るときは『私鉄沿線』ということ。レパートリーが決められた。これは、ゴルフに「シニアツアー」があるように、彼も「なつメロ歌手」入りが決まったということなんだなぁ・・・。
day 2007-02-2322:33
name メロオ
trip -
url

編集 ]

私鉄沿線・・・

こんにちは・・・(^-^)・・・。

メロオさん・・・、件の野口五郎岳・・・、町から望むこと出来るんですか・・・?
私も小さい時から地図見てたんですがその経緯、知ったのは大人になってからでしたね・・。

さて「私鉄沿線」・・・、佐藤兄弟の傑作といわざるを得ませんが私・・・、
やはり筒美さん・・・、編曲の筒美京平さん無くしては語れぬ名曲だと思います・・・。
こちらから・・・是非・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=vXg2X11oZxg&fmt=18

・・・お聴きの通りもうそのイントロから・・・、素晴らしき完成度・・・\(^o^)/・・・。
特にそのストリングス(弦楽器群)の使い方が大胆にして細心・・・、
お兄さんの寛さんのこれまた美しいメロディーに乗せた、
弟の靖(五郎)さんの歌声と絡むその音色は・・・、一度聴いたら忘れられません私・・・。
ヘッドフォンでそのストリングスにのみ耳、傾けてみて下さい、一度・・・。

        

♪ 改札口で君の事 いつも待ったものでした
  電車の中から降りてくる 君を探すのが好きでした
  悲しみに心閉ざしていたら 花屋の花も変わりました
  僕の街でもう一度だけ 熱いコーヒー飲みませんか
  あの店で聞かれました 君はどうしているのかと

♪ 伝言板に君の事 僕は書いて帰ります
  想い出訊ねもしかして 君がこの街に来るようで
  僕たちの愛は終わりでしょうか 季節もいつか変わりました
  僕の部屋を訪ねてきては いつも掃除をしてた君よ
  この僕も分かりません 君はどうしているのでしょう

♪ 買い物の人で賑わう街に もうじき灯りともるでしょう
  僕は今日も人波避けて 帰るだけです一人だけで
  この街を越せないまま 君の帰りを待ってます・・・



そしてこの作品、山上路夫さんの詞がまた上品、悲しくはあるけれど・・・、
まだ携帯電話なぞ無き頃の・・・、
進んでゆく女の「君」と、取り残される男の「僕」のお話・・・(T-T)・・・。
day 2009-01-1215:41
name
trip -
url

編集 ]

アイドルがアイドルだった

これはもう彼の代表曲ですね。
それにふさわしい「格」すら感じます。

私的には、いかにもアイドル調の『青いリンゴ』も好きなんですよ(笑)。

http://jp.youtube.com/watch?v=VQsPDfX9oGY

それとこれも。

http://jp.youtube.com/watch?v=JlABtdgKhHU

あと、これは私の時期的なことと深くリンクしてるため『むさし野詩人』も忘れ難い。
でもその歌、忘れちゃったけど(笑)。

やっぱり新御三家はみな、懐かしいなぁ。
day 2009-01-1716:50
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/14-6e59cd7e

野口

俺は「野口」だ。この苗字の奴ならわかると思うが、野口君に付けられるムカつくあだ名、堂々の1位は「野グソ(糞)」だ。野グソ。なんとも爆発的な言葉だろう・・・どんな、口げんかもこの言葉で全てが片付いてしまう。まだ苗字が「うんこ」のほうがマシだ。だって「ウンコ野

[2005-08-02]

ノグチの愚痴

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。