なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-06 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山内賢&和泉雅子

どちらも、俳優が本職だった。それゆえ、ここで取り上げるのもどうかと迷った。でも名曲なので、ほっとくわけにもいかない。
先に触れておきますが、可愛らしい和泉雅子が、後年あんなポッチャリおばさんになるなんて・・・誰が予想したでしょう。まあ、北極仕様に体を作り上げる必要があったのだろう。

名曲というのは『二人の銀座』だ。同名タイトルの映画は、おそらく歌謡映画。どちらも、リアルタイムでは知らない。でも、いつの間にか私の中に浸透していた。映画を観た憶えはない。二人そろって、TVで唄っていた姿も知らない。でも、なぜか知っているんですね。

日活映画スター大集合日活映画スター大集合
オムニバス 小林旭 宍戸錠

テイチク 2006-05-24
売り上げランキング : 81474

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑スターがスターだった時代・・・。

不思議なことに、この曲を聴くとなぜか無性にソワソワする。若い二人のデートの歌である。だから、弾む気持ちが歌詞にもメロディにもよく表現されている。でも、そんな理由だけではなく、ここには私がイメージする「楽しく、懐かしい1960年代」が詰まってるからだと思う。

簡単にいうと、加山雄三、エレキ、憧れの銀座等々の要素だ。実際、この曲は「ザ・ベンチャーズ」のオリジナルに、永六輔が作詞している。
サイトで調べると当初、越路吹雪が唄う予定だったらしい。でも出来上がってみると「私には合わない」とのことで、降りた。

それで正解。越路吹雪が唄っていたら、私のソワソワ感も、ここまで強くはなかっただろう。試聴を探していたらこんな↓サイトがあった。
    仰天する試聴 ←残念ながらリンク切れ。

決定盤 デュエットソング集
B0000DJW7Hオムニバス 宮崎雅 都はるみ

コロムビアミュージックエンタテインメント 2003-12-25
売り上げランキング : 12,611


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑何気に和泉雅子と誕生日、一緒です。あと石立鉄夫、岡崎友紀、本田美奈子とも・・・。

男性パートはしっかり唄われていて、女性パートの練習用だ。少しアルコールが入って唄っている感じがgoo。笑ってしまうが、メロディが全部聴けるので載せました。(今回の記事、何を書いてもこのサイトの歌声には負けたなぁ・・・)

山内賢と浜田光夫を、よく間違えるが「ひばりの息子」と結婚したのが浜田光夫の娘。山内賢は案外よく唄っているようで、お兄さんが「久保明」だ。

本職歌手じゃない「爽やかな二人」が歌うことで、この曲のイメージアップに貢献したと思う。しかし、当時売れたのかは知らない。また、今デュエットソングとしても、成立してないようだ。
でも好きなんですね、この曲。デュエットソングのカテゴリーをはずしても好きだなぁ。

ベンチャーズstyleE.G.Pops in Japan 01 二人の銀座&涙のリクエストベンチャーズstyleE.G.Pops in Japan 01 二人の銀座&涙のリクエスト

ビデオメーカー 2005-12-23
売り上げランキング : 109463

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑うーん、どんな商品かまったくわからない(笑)。

♪試 聴⇒日活映画スター大集合icon
♪試 聴⇒青春歌年鑑 ’66 BEST30icon
♪試 聴⇒V-ゴールドicon

★山内賢プロフィール
★和泉雅子プロフィール







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑ペーブメントによりそう クリック~(←お願いします)

<広 告>
Sony Music Shop



スポンサーサイト

コメント

あ~あしんど

この曲、名曲かどうかわからないけど当時結構売れましたね。
〔歌う映画スター〕う~っむ、懐かしい響き。日活の明日の明星がヂュエット、新鮮な組み合わせでした。
数年前に久し振りで二人が歌っているのをTVで観賞、それはそれなりに良かった。

この曲、歌い終わるまでに何度腹筋を使って歌うことか。メロデイーの上がり下がりが激しい事この上ない。しんどい。

雅子様と賢ちゃんの歌唱力はレコーデイングする前に関係者がチェックしたんでしょうね。♪ペーブメントに寄り添う蔭が重なるたびーー♪とサビの難しいメロデイのところは賢ちゃんに歌わせていますね。
ッで、ペーブメントって一体何?35年以上前から思っているけど未だにわからない。でもいいや。ドンマイ。わからなくても生きて行けそう。
day 2005-10-2821:37
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

ドンマイ!ペーブメント

そうですか。やっぱり売れたんですね。でも、しんどいとは思わなかったなぁ。唄う機会、ないもので・・・。「仰天する試聴」の人も、言われてみればしんどそう。(息切れかな)
ペーブメントは、実は私もわかりません。同じように気になってました。でも、わざわざ調べる気も起こらず。気にはしませんよ、私も。
day 2005-10-2821:50
name メロオ
trip -
url

編集 ]

念のため一筆啓上

念のため記しておきます。「仰天する試聴」で、この曲を判断しないように。(爆)
day 2005-10-2821:52
name メロオ
trip -
url

編集 ]

和泉雅子の別荘は...

某北○道士○市にあります。
私、別荘は見たことあります。
でも、本人は見たことありません。
北極行ったり凄いですよね。
山内賢は、よく『はぐれ刑事純情派』で、犯人の役や、不倫の相手の役などで出ていたぐらいしかわかりません。
day 2005-10-2909:15
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

青春スター

往年の日活青春スターの二人
「二人の銀座」は主に山内賢が
中心に歌ってる、カラオケで歌うと山内賢のパートのブレス(息継ぎ)が難しい。和泉雅子は青春路線以外でも、高橋英樹主演のヤクザ映画の娘役でロマンポルノ以前の日活で活躍、肥って北極まで行ったことありましたなぁ。
山内賢は、人のいいお兄さんイメージからの脱皮に苦悩、往年の青春スターはツライ!
day 2005-10-2912:08
name ウエピー
trip -
url

編集 ]

日活青春スター

>Geminiさま
ほう、北海道で別荘持ちですか。かってのスターだけに、財は蓄えていたのかな。

>ウエピーさま
たしかに往年の青春スターは、その後が難しいですね。山内賢も、いっそ歌手になればよかった?
day 2005-10-3021:26
name メロオ
trip -
url

編集 ]

YOU TUBE『二人の銀座』

・・・見つけました・・・。
んー、和泉雅子は昔は可愛かったんですよ・・・。
元気よく唄ってるので、山内賢もややたじろぎがちでしょうか(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=AFcEUBq0RJ4
day 2007-07-0722:59
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ペーブメント・・・

「二人の銀座」、詞と曲自体はとてもいいですね、しかし・・・(ToT)。

おまけに和泉さん、昭和41年のシングルレコードジャケットのお姿、とっても美しかったのに・・・(ToT)。

「♪ペーブメントに 寄り添う影が重なる時 初めてのキス 二人の銀座」

ペーブメント、これ「舗道」即ち(アスファルト等で)舗装した道のことですね、
松田聖子さんも「ハートのイアリング」で松本隆さんの詞を歌っていました、
「♪stay with me 雨が雪に 変わるわペーブメント・・・」って・・・。

(雨に濡れた)黒いアスファルトが(雪に変わると)灰色から白に変わるゆえ部屋の中からもそれと分かる・・・、というほどの意味なんでしょうね。

同様にこの作品、銀座の街灯に照らされる路面に映る(けしからんことしてる)二人の「影法師」のお話なんですね・・・(^-^)。

「ペーブメント」、やはり解ってたほうがいいみたいですね・・・。

但し永六輔さん、口を開けば下町、職人、なんて言葉を吐く人が舗道をわざわざ「ペーブメント」、それはないよ、と思いますね・・・(ToT)。
この単語、まだまだ「カタカナ語」ではないと思います。

私は日本語の歌が好きです・・・(^-^)。
それでは。
day 2007-07-0811:54
name
trip -
url

編集 ]

永六輔

私、ホントにこの曲が好きで・・・。ペーブメントは「補導」でしたか。いや「舗道」。それこそ、けしからんことしたので「補導」かと。(←ムリネタ入れました)
永さんはチャキチャキの下町派。でも、下町の人ってけっこうお洒落で、先端や新しもの好きなんですよねえ。
day 2007-07-0819:00
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『二人の銀座』

リンク切れでしたが、違う動画がまたUPされてました。
しかし、私どうしてこの歌こうも好きなんだろう??

http://jp.youtube.com/watch?v=_DdTEpQ1cgo
day 2008-03-2202:19
name メロオ
trip -
url

編集 ]

美しき頃の『二人の銀座』

小山ルミの記事を書いたせいか、「ベンチャーズ歌謡」が聴きたいこの頃。
まだ美しき頃の雅子さんバージョンがありました。
しかし、こうして聴くと、基本的に雅子さんはそう歌唱方法が変わったわけ
でもなかったんだなぁ・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=Gnf41PBr3rM
day 2008-04-2700:39
name メロオ
trip -
url

編集 ]

映画【二人の銀座】

チャンネルNECOで今日、オンエアしてました。1967年の映画。
いわゆる歌謡映画だけど、モノクロ作品だった。
あまり期待をかけられてなかったのでしょうか?
モノクロ映画って好きなんですが、この作品はカラーで見たかった。
ブルーコメッツや尾藤イサオなどが登場。
ヴィレッジシンガーズとおぼしきグループも出てきた。が、清水道夫の姿がなかった。

しかし残念なのは劇中でのこの曲のアレンジ。イントロがあまりにあっさりしすぎ。
それにしても和泉雅子は可愛かったし、山内賢は爽やかだったなぁ・・・。
もう40年は前のお話。
day 2008-08-0722:49
name メロオ
trip -
url

編集 ]

合掌

山内賢さんが亡くなったというニュースが入ってきました。
あばれはっちゃくの先生とか印象に残っています。
山内賢さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
day 2011-10-1420:10
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/158-cb3d018c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。