なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-06 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻丘めぐみ

「1972年」は個人的に思い出が詰まっている。わが家が、都会から地方に転居した年である。だから、この年の世相や流行など、すべてが懐かしい。とくにアイドルを中心とするポップス歌謡は、すべてが愛しい。

三善英史『雨』、森昌子『せんせい』、郷ひろみ『男の子女の子』、小柳ルミ子『瀬戸の花嫁』、天地真理『ひとりじゃないの』、青い三角定規『太陽がくれた季節』、アグネスチャン『ひなげしの花』、チェリッシュ『ひまわりの小経』等々。そして今あげた方々は、ほとんど記事にもした。

エッセンシャル・ベスト
エッセンシャル・ベスト麻丘めぐみ

おすすめ平均
stars入門用〜お手頃価格

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑一番新しい「ベスト」です。

麻丘めぐみ ←ダウンロード購入。

しかしまだ、書いていなかったアイドルがいる。ニックネーム「カコちゃん」こと「麻丘めぐみ」だ。
『芽ばえ』、『わたしの彼は左きき』、『女の子なんだもん』、『アルプスの少女』などヒット曲多数。そして、マイベストにあげたいのは小気味よいテンポの『森を駆ける恋人たち』だ。そんな彼女だが、実は当時さほど思い入れがない。

その理由は「個人的嗜好」としか言いようがない。ロングの巻き毛調で、いかにも「女の子女の子」していた彼女。今でこそ節操なく「可愛いければすべて良し!」の私だが、当時は短い髪がタイプだった。(だからといって、森昌子ファンではない)「守ってあげたいコ」よりも、「一緒に楽しめるコ」が好きだったと思う。

だからアイドル像としては、私的に今ひとつ物足りなさがあった。でも彼女は正当な美少女であり、一般的には「アイドル指数100%」。私の特殊性が例外で、「アイドルになるべくしてなった人」だと思う。ちなみに「守ってあげたいコ」タイプは案外、芯がしっかりしていて逞しいかも。

さわやか+あこがれ(2イン1)
さわやか+あこがれ(2イン1)麻丘めぐみ

おすすめ平均
stars勢いがあり、上質のポップスのオン・パレードだ。
stars清純さ まるかじり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑収録曲多く、たっぷり楽しめる。

彼女の歌を聴いてると「胸キュン度」高く、そして案外うまい。以下、短評です。
 
  ♪もしもあの日 あなたに逢わなければ
   この私はどんな女の子になっていたでしょう~♪
<デビュー曲『芽ばえ』は、非行少女イメージ。まだ彼女のセールス戦略が練られていなかったのでは。当たったから良かったが・・・>

  ♪小さく投げキッス するときもするときも
   こちらにおいでと 呼ぶときも呼ぶときも~♪
<『わたしの彼は左きき』は、コロンブスの卵的で発想の勝利。余計なモノを省き「左きき」に焦点をあてた潔さが成功か。イントロからアイドル歌謡感たっぷりで良い!>

  ♪何もほしくはないわ あの人がいるだけで
   女の子なんだもん おねだりはひとつ 愛してほしい~♪
<『女の子なんだもん』は、彼女のイメージをうまく表現している。アイドル歌謡のキモというべき「惚れ惚れ感」もある。けど、今聴くと「恥ずかしいなぁ」>
 
  ♪木立ちぬけて走るのよ 森の中二人
   誰もいないこの森は 二人だけの世界~♪
<『森を駈ける恋人たち』の世界観は、GSの王子様から受け継いだ?何よりメロディが秀逸!つくづく筒見京平先生のセンスに感服です。>

  ♪駄目よ あの人に 見られたら
   恥ずかしいわ 恋してるアルプスの少女♪
<『アルプスの少女』は、今聴いてみて感激。これもメロディが良すぎ!きっと詞先なんだろうと思うぐらい、歌詞と曲がピッタリ!>

麻丘めぐみ
<COLEZO!>麻丘めぐみ麻丘めぐみ 馬飼野康二 馬飼野俊一

おすすめ平均
stars彼女こそ本当のアイドル☆
stars天使のようなアイドル歌手
stars70年代アイドルの典型、そして上質のポップス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑もう定番でしょ、コレ。

♪試 聴⇒エッセンシャル・ベスト 麻丘めぐみicon
♪試 聴⇒<COLEZO!>麻丘めぐみicon
♪試 聴⇒20世紀BEST アイドル・ヒストリー ビクターエンタテインメント篇(1)icon

<映像>『私の彼は左きき』を唄う!

★所属事務所公式サイト
★ビクターエンターテインメント公式 ←試聴、できます。
★麻丘めぐみ応援会







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑小さくクリック するときも するときも~(←お願いします)

<広 告>
Sony Music Shop



スポンサーサイト

コメント

幻滅

3年前、大正区の沖縄民謡酒場でロケ収録中の麻丘めぐみに
遭遇した、三十年前ファンだった私は「生 麻丘」に感激していたのだが、ロケも終了してひ一段落した頃、年配のお父さんが丁重な態度でサインを本人に貰いに行った時の彼女の姿に、その場に居合わせた一同は唖然とした、肩越しにお父さんがいるのに、本人はソッポを向きマネジャーに断らせている態度に、同じ断るにしてももう少し方法があるやろ!10代のアイドルが天狗になってもそんな態度は取らないだろう、分別のある年齢の彼女の姿に本性を見た!
その現場の雰囲気を見て、共演の
西川忠志(西川きよし長男)氏が
お客さんのテーブルをビール片手に、本日はロケでご迷惑お掛けしましたと挨拶に周る姿に、さすが
関西芸人ロイヤルファミリー西川きよしの長男、躾と礼儀、気配りは昨日今日のものではなかった。
一時的にもファンであった私が幻滅というよりも、同世代の人間として恥ずかしいかった。彼女はその後、スタスタとマネジャー連れて帰っていった、彼女の態度も昨日今日のものではなかった。
隣にいた嫁が一言「もっとお肌の手入れせな、品性が顔にでるんかな」と西川忠志(西川きよし長男)はエライ!
day 2005-11-0918:30
name ウエピー
trip -
url

編集 ]

絶句・・・

ワタシもメロオさん同様、彼女の作品には思い出がたくさん込められております。

最近彼女のベスト盤を密かに狙っていたワタシですが、ウエピーさんのコメントを読んで考えてしまいました・・・。(^^;

でもアイドル当時の彼女はまだ純粋だったかもしれないので、購入を放棄するのは早計かも!?
day 2005-11-0919:29
name ぶるじん
trip -
url

編集 ]

気にしないで

ぶるじん様、私の記事の内容なんか気にしないで堂々と購入を^^少年少女期に人気の絶頂を向かえチヤホヤされたら誰だって感覚が狂う、それを引きずる、引きずらないは人それぞれ、ちなみに「堀ちえみ」はワゴンセールで買い物する姿の普通のお母さんを見た。麻丘めぐみは引きずったのか、時が人を変えたのか、そういう資質はいつから「芽ばえ」たんだろう
day 2005-11-0920:43
name ウエピー
trip -
url

編集 ]

大人として

ウエピーさん、貴重?な体験談ありがとうございます。芸能人はどんな時でも見られている、のですから難しいですね。ましてロケなんですから、プライベートで断るのと意味合いが違うと思う。
ただ、芸能活動とは分けて考えて「ぶるじん」さんも購入してあげてくださいね。(と、いっても実際、分けて考えにくいですけど)

ウエピーさんがおっしゃるように、感覚が狂うケースもあるでしょうね。最大限、譲歩して言えば「彼女も被害者」なのかもしれません。でも、やっぱりいい大人なんだから・・・。
day 2005-11-0922:05
name メロオ
trip -
url

編集 ]

うーん。。そうでしょうか?

こんばんは。
興味深く読ませていただきました。
私も30年来のファンです。
ここ数年の彼女は劇団も主催し忙しい毎日を送っているようです。
主催&本人が出ているお芝居も見に行き、ご本人も受付に立たれている姿も時々見かけますが、求められたサインや握手にそのような態度を見せられたことは一度もありません。

だからと言って決してウエピーさんが嘘を言ってるとか言うつもりも有りません。
ただ、にわかには信じがたい話しではあります。

芸能生活の長い彼女ですから、見られると言う意識は強いと思います。

う~ん???
day 2005-11-2406:26
name かん
trip sAgmSeL2
url

編集 ]

彼女側の立場もあった?

かんさん、はじめまして。ファンとしては、ショックな話だったと思います。こう言ってしまえばそれまでですが「結局、人間だから」ですよね。
いつも、ニコニコばかりしてるわけじゃないですから。よほど気に障る何かがあった、と思うことにしましょう。もしかしたら、ロケ時にディレクターに非礼を受けたとか。(慰めになってない?)
day 2005-11-2422:01
name メロオ
trip -
url

編集 ]

丁寧なめぐみを信じる

私は逆に麻丘めぐみの丁寧さに、惚れ直した。
同じくサインを求めているおばさんに対して三つ指をついて自然に挨拶をしている姿を見たために改めて応援を決意した。
私にはこちらが本当の彼女の姿に見えたので彼女を信じる。
day 2006-02-0501:08
name ハーモニー
trip 2So6XQWk
url

編集 ]

そうですね。

ハーモニーさん、はじめまして。生めぐみを見たんですね。
スターといわれる人は、まさにオーラが出ていてさぞかし「綺麗」だったでしょう。人に見られる仕事は、とくにどんどん綺麗になっていくものですね。

無責任な言い方しかできませんが「ファンとしては、信じる気持ち」が一番じゃないでしょうか。
day 2006-02-0501:41
name メロオ
trip -
url

編集 ]

昔も今も丁寧。

めぐみさんの貴重なページにこんなコメントが残るなんて何とも悲しい。
私も30年来のファンで過去に何十回も彼女のサインする姿を見続けてきたが、彼女が握手する前に3つ指をついて「ありがとう」と頭を下げる姿は何度も見てきました。彼女は中途半端に愛想を振りまくだけというのは苦手な不器用な面がありますが、丁寧さは最近の「生めぐみ」に会っても昔とまったく変わっていません。
もっと、彼女を応援する話題で盛り上げてこのページは削除して欲しい。残して欲しくない気持ちです。
day 2006-02-0621:36
name めぐカコ
trip NaKNFnuw
url

編集 ]

<映像>麻丘めぐみ

『私の彼は左きき』を唄う、全盛時の彼女。この時代の曲、すべてがいとおしい私・・・。イントロだけで、もう懐かしさイッパイでした。
day 2007-04-2315:36
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ある麻丘めぐみファン

そんな話があったなんて…
私はベストCD買いましたよ。
「女の子なんだもん」を聴いて胸キュンしてます。
パソコンの壁紙も麻丘めぐみですよ。
YouTubeを見ても良い感じじゃないですか。
私は麻丘めぐみファンだと公言します!
day 2008-04-2321:27
name 毎日がYukiYuki
trip TY.N/4k.
url http://blog.goo.ne.jp/1953muon

編集 ]

お宝TV

しかし、上のコメント見るともう二年半前なんですね・・・。
私これ以降、無責任なコメントが書けないなと実感してます(反省)。

今は、NHK-BSの【お宝TV】の司会進行役をやっていますね。よく見てます。
5/3の放送は、なかなかそそられるテーマです(笑)。
ただ、もう少し古い年代だともっと良かったんだけど。

http://www.nhk.or.jp/otakara/
day 2008-04-2322:12
name メロオ
trip -
url

編集 ]

やっと、思い出した

麻丘めぐみの代表曲のひとつに

http://jp.youtube.com/watch?v=UJfJGJ2egWA&feature=related
『私の彼は左きき』

があります。
この歌は、確か25年ぐらい前のアイドル(俗に言う1982年組の一人だったような)の誰かがカバーしていたよなぁとずっと記憶のそこにありましたが、誰がカバーしたのかまでは思い出せませんでした。
堀ちえみでも小泉今日子でも石川秀美でも早見優でもパンジーでも三田寛子でもない、誰だったのかなぁ?とずっと考えてましたが、最近、ある“網倉一也”と言うキーワードで、you tubeを検索したら、ある歌手にぶつかりそこからそのカバーした『私の彼は左きき』にたどり着きました。
それは

http://jp.youtube.com/watch?v=_H2Jt9rrBF8&feature=related

新井薫子

です。
そういえば、いたなぁ、新井薫子と思い出しました。
割とバラエティに出ていた記憶が。
おまけに、この新井版のアレンジは、大村雅朗だと言うこともわかり、余計にすっきりしました。

オリジナルの筒美京平がアレンジしたのと比べて、新井版は音的には重厚、フィーリングは軽いのなのかなぁと率直に感じましたが、どちらもいい感じかなぁと思います。
私は、基本的にはオリジナル尊重派なので、オリジナルがいいのは間違いないのですが、カバー版もなかなかいいのかなぁと思います。
day 2009-01-1015:30
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

新井薫子

お名前も顔も覚えてるけど、ほとんど思い出がないので書けないなぁ(笑)。
薫に子だから、それなりにインパクトあったし。

麻丘めぐみはBSの「お宝TVデラックス」でしっかりMC務めてますね。
かなりヒューマンで的確なコメントをしていて、たいしたものです。
(←なんか偉そうな書き方・・・)

ところで、年末のカラオケで初めて彼女のこの曲、歌ってみました(笑)。

http://jp.youtube.com/watch?v=PWXGIaRC04I

男が歌っても、そりゃ不評ですよ(爆)。

day 2009-01-1117:50
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ちょっとクイズその2

安西マリアのところに書いたクイズの続きです。

『夜霧のできごと』(作詞:吉田健美 作曲:響わたる)
http://www.youtube.com/watch?v=p5UQdpePtFs

これも、響わたる作曲の曲ですが、この曲は、思いっきり最初から、メロディが全開ですね(笑
でも、歌謡曲って感じがして、なかなかいい曲だと思います。
ヒントですが、ちょっと思い浮かばないかなぁ、申し訳ないです、そのことについて、今さらメロオさん、あなたにただ、謝りたいです
これ、思いっきりヒントですね(笑
そうですね、百科事典の一番最後の検索の言葉が、花の名前と同じこれかな(笑

day 2009-07-0822:31
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

結構、好き

ムム、これ結構というか、かなり好きかも。
やっぱりは私は思いっきり「歌謡曲」が好きなんだなぁ(笑)。
でもまったく知らなかった歌でした。

動画コメントで「大人調」とあるけど、デビューが『芽ばえ』だからその延長でこれが続いても良かったかも。
day 2009-07-2221:08
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/165-2bf4c5d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。