なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-11 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水健太郎

それまで、見たこともないような髪形で登場した「清水健太郎」は、たちまち「失恋レストラン」でブレイクした。彼は、男っぽさと脆さ(シャイ)を併せもっていた。性別を越えて支持されていたと思う。
私的には、カッコイイ兄貴として見ていた。おそらく、女性なら「私がいなきゃダメな人」って思わせるタイプだろう。

しかし、その「脆さ」が自己管理できない甘えにつながっていたとは・・・。実刑のため、今は「塀の中」なのだろう。
たしかに、今思えばVシネマでの迫力ある彼の「凄み」は只事ではなかった。もちろん結果論で語ってはいる。でも、デビュー時の爽やかでシャイな風貌の様変わりは・・・。

同じ事は「槇原敬之」にも言える。「Hungry Spider」という曲の歌詞を見て、これは明らかに「幻覚症状」?と思った覚えがある。

今でもカラオケで唄う「失恋レストラン」は、やはり締めに唄いたい曲だ。彼の場合、リフレインする歌詞が特徴的で個性も現れているように感じる。
  ♪ねぇマスター ねぇマスター

なかでも「帰らない」なんて、顕著にリフレインしていて結構良い曲なのでは。
  ♪帰らない 帰らないって言ってた
   おまえの濡れた瞳が いつになく淋しげで
   俺の心を 叩いて 叩いて~ ♪ 

彼の唄い方は、決して滑舌は良くない。でも、それが妙な味を伴っている。何か「引っかかり」があって、オリジナリティを感じる。ミディアムテンポな曲から、スローなバラード調までしっかりこなしている印象がある。

たしかに「歌の世界」だけにとどまる器では、なかっただろう。素材としての魅力があった。ゆえに役者としても引っ張られたと思う。
しかし、それがはたして良いことだったのだろうか?

試 聴        ♪試 聴

プロフィール
逮捕歴

DREAM PRICE 1000 清水健太郎 失恋レストラン
B00005NYO4清水健太郎 つのだひろ 馬飼野康二

おすすめ平均
starsどの曲も良い曲なんだよホント!
stars初恋
starsしられざる名曲ばかり!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑安い割りに、魅力的な曲多し!

↓悲しけりゃ ここでクリック~♪(お願いします)






スポンサーサイト

コメント

健太郎カット

あの髪型、当時のオトコはこぞってしてたわね。裕次郎ヘアーは俳優部門ということにしたら、歌手のヘアースタイルがあそこまで流行したのは彼が草分けかしら?

私も真似たかったの。でも真似するほどの髪の毛が当時ですらもう風前の灯、この話はやめましょ。って私からしたんだったわ。

ブッチギリで昭和52年の最優秀新人賞を取ったわね、彼。狩人、高田みずえが同期だったのは覚えてる。紅白でも同時に初出場。このBIG3の出世頭だったのに紅白でも翌年にはコケたわ、みずえや狩人は連続だったのに。そしていつしか、人生にもコケて。

カラオケでも♪失恋レストラン♪はよく唄うのよ。2曲目の♪帰らない♪も良い曲よねぇ。
day 2005-11-2522:13
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

器用貧乏?

あのヘアは相当、薬液が強かったのでは。
歌手の「伸びる、伸びない」の見極めは難しいですね。彼の場合、ある意味器用さが仇になったのでしょうか?今、聴く彼の楽曲は相当、イイと思うのだけど。
day 2005-11-2522:31
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ムーに郷ひろみのお兄さん役で出たり、『太陽にほえろ!』に犯人役で出たりが印象的です。
あと、『ラブアタック』に一般人に混じって出ていた様に記憶してますが、記憶違いかな?
『失恋レストラン』はたまにカラオケで歌いますよ。
まあ、歌に罪は無いですから。
あのデビュー当時のパーマはパンチじゃ無いんですね。
銀座NOWとかもですね。
確か、榊原郁恵も同期じゃ無かったかな。
2、3年前に、テレビでブーツが嫌い云々言っていた様な記憶が…。
マギー司郎と一緒に巡業回っていたような記憶も…。
この辺で…
day 2005-11-2610:54
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

オーラあった

「ラブアタック」とは、懐かしい。学祭でも、そんなイベントやりました。
清水健太郎は、おそらく素人100人に混じれば、間違いなく目立つ人だったと思います。芸能人オーラがたしかにあったはず。惜しいなぁ・・・。
day 2005-11-2612:13
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/173-cf4b5ac0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。