なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-08 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上 順

危うい音程で、「サーカスの綱渡り」を見る思いの歌唱だった。スパイダース時代、堺正章とのツインボーカルは、これが理由だったの?そう思わせたのは、井上順(当時の芸名は井上順之)である。

でも良い曲でした。「昨日・今日・明日」「お世話になりました」は、歌唱力を気にすることなく、純粋に惹かれた。
   ♪何から何まで つらい
    昨日が終わった 今日は~♪(「昨日・今日・明日」)

   ♪明日の朝 この町を
    僕は 出て行くのです~♪(「お世話になりました」)

とくに「お世話になりました」は、引越し経験のある私にはズキッ!ときた。なじんだ街に別れを告げる青年(大学生?)の心情が、当時少年だった私でもピッタリ、フィットした。
井上順の「柔和」で「優しい」イメージを、これらの楽曲は見事に表現していた。彼だからこその、ヒットだったとも言える。

絶やさない笑みのせいか、笑いシワがくっきりと残っている彼だが、整った顔立ちだ。よく堺正章と比較されるが、利便性では彼に軍配をあげたい。嫌味のない性格は、司会業もそつなくこなした。(「夜のヒットスタジオ」等)「主」の堺、「従」の順、といった按配だろうか。

それにしても、今のミュージックシーンに一番欠けているのが、この種の曲ではないだろうか。ほのぼのとした「ホームドラマ」のような歌。「昨日・今日・明日」なんて、坂本九の「明日があるさ」につながる「応援歌」だ。

それは、井上順の芸能界における役どころと見事、一致している。まさに「癒しの人」が、「癒しの曲」を唄ったんだと思う。彼の存在で「ホッと一息」つき、明日の活力になっていく。(「無害な人」ともいえる)
歌手でも役者でもない、まさに「タレント」と呼ばれる人の真骨頂なのか。

PS:気軽に下の名前を呼ぶのがちょっと・・・。「ゴロー」とか「ひろみ」とか。付き合いのある相手ならいいんだけど・・・。

試聴「昨日・今日・明日」     ♪試聴「お世話になりました」つじあやの

井上順のハッピーファンサイト
jun3000

ゴールデン☆ベスト
B0002J541O井上順

ユニバーサルJ 2004-09-08
売り上げランキング : 11,932

おすすめ平均 star
star♪おーせーわーになりました、

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑気持ちよい曲だ。「なんとなくなんとなく」も佳曲。

↓男なら夢を見る いつもクリックの~♪(お願いします)





スポンサーサイト

コメント

彼が草分け?

夜のヒットスタジオで、当時トップアイドルの小柳ルミ子に顔の皺や他のことで『こんなことを言ってもいいの?』と思えるような辛らつなことをよく言ってた。ルミ子も半分怒って半分ふくれっ面。
でもジュンの性格が好をそうして最後には許していたような。

今はSMAPの中居君が歌が下手なことをどうどうと言ってるけど、ジュンが最初なんじゃないかな?歌が 上手くないのを堺にいじられたり自分でも認めたり、歌の下手さを公言した最初の歌手?かもね。
day 2005-11-3015:31
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

第2タンバリン担当

スパイダース時代、堺正章第一タンバリン、井上順が第二というネタで笑わせてもらいました。二人だけ楽器ができないメンバーでしたからね。井上順はいつもイタリアンスーツがよく似合っていた。
前夫人は資生堂のモデルの青木?ちゃうかったかな、美人でした。でも最近、マチャアキとの掛け合いが一時の冴え、切れがなくなり
寂しい気分です、時代かな?
day 2005-12-0116:42
name ウエピー
trip -
url

編集 ]

ジュンじ

>後村上さま
そうですか。下手さ、公言していたんですね。潔くて良い!彼のキャラは、またそれを許せたんですね。

>ウエピーさま
たしかに美人モデルでしたね。エミとかいいませんでした?マチャアキとジュンは、なんだかんだ言っても切り離せないコンビでしたが・・・。
day 2005-12-0220:39
name メロオ
trip -
url

編集 ]

金曜日はスパイダースディ

7時半から、井上順(または堺正章)が出ている『カックラキン大放送』を見て、8時から井上堯之バンドが演奏する大野克夫が作曲した『太陽にほえろ!』を見る、これがパターンでしたね。
順とマチャアキのコンビは今でも仲がいいですが、いのやんと克夫ちゃんは仲違いしてそのままみたいですね。
この辺りが、スパイダース再結成的な企画があっても、全員がそろわない原因のようですね。
day 2005-12-0222:49
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

懐かしきフライディ

懐かしいですね。言われてみれば、金曜日は私も同じパターンでした。
仲違いの件は、知りませんでした。なるほど・・・。
day 2005-12-0300:16
name メロオ
trip -
url

編集 ]

視聴・井上順

★『昨日・今日・明日』
声高に言わないところが素敵な応援歌でした。心がほのぼのしてくる曲ですね。
http://hk.youtube.com/watch?v=4-cYCuIqBx8

★『なんとなくなんとなく』
これはすっかり忘れてた・・・。やはり、ほのぼの幸せを感じる曲。
http://hk.youtube.com/watch?v=leVo-huGIU4

★『お世話になりました』
私的に一番キューンとくる作品。残念ながら今のところ本人バージョンなし。かわりに「つじあやの」さんのがありました。
http://hk.youtube.com/watch?v=8LiyMd3RF9s
day 2008-03-1002:13
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/175-af0460eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。