なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-11 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒澤明とロスプリモス

当時、名前は知らなかったが今調べるとボーカルは森さんという方。この方の歌い方に、たまらなく影響を受けたなぁ。「なな~いろの 虹が~ 消えてしまったの~しゃぼーん玉のよう~なあたしの涙~♪」の「あたしの~」の部分。すこしひっくり返してヨーデルのような発声法。女々しさを前面に押し出した感じ。

<三つ子の魂、百までも>の格言のとおり、カラオケでミスチルとか歌う時に今でもそんな発声をしてる自分がいる。
実はロスプリモスについては、この歌『ラブユー東京』ぐらいしか知らない。しかしインパクトは、もう十分なのでは。(ちなみに現在は、黒沢明さんはいないようでグループ名も単にロスプリモスとなっていた)

ロス・プリモス 40周年記念・ベストヒットロス・プリモス 40周年記念・ベストヒット
たかたかし 高畠じゅん子 横山聖仁郎

日本クラウン 2006-06-07
売り上げランキング : 73347

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑♪銀座ぁ~銀座 銀座、たそがれ~の銀座~ も入ってます。

やはりひと昔程前、玉置浩二と小林薫のTVドラマを見た。(演出:久世光彦)
劇中で玉置が歌った『ラブユー東京』が忘れられない。ささやくような歌い方はとてもセクシーだった。うーん、これなら女性はイチコロだな、とつくづく感じ入ったものである。

そもそも、プレイボーイの定義には「美声」というのがある。外見は関係ないらしい。プレイボーイは、十中八、九、声が良いらしい。

ボーカルの森さんも、きっと若い頃は(今でも)モテモテだったことだろう。
ちぇっ、だから歌手という人種は・・・。

魅惑のカクテル・ナイト~ムード・コーラスをあなたに~
魅惑のカクテル・ナイト~ムード・コーラスをあなたに~オムニバス ダニー飯田とパラダイスキング 次山さとしとザ・スターアイズ 山岸英樹とサムソナイツ ロス・プリモス サザンクロス ハニーロマン 敏いとうとハッピー&ブルー 松平直樹とブルー・ロマン 黒沢明とロス・プリモス 秋庭豊とアローナイツ

おすすめ平均
starsムード歌謡は和洋折衷の妙。日本が発明した至高の音楽だ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑とっても好きな世界だ・・・。

♪試 聴⇒ロス・プリモス全曲集icon
♪試 聴⇒魅惑のカクテル~ムード・コーラスをあなたに~icon
♪試 聴⇒ムードコーラス全曲集icon

★ロスプリモス公式HP







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑クリックだけが 生きがいなの~(←お願いします)



スポンサーサイト

コメント

ヒット曲が多いグループ

紅白が1回だけなのは残念です。さよならは五つのひらがな、たそがれの銀座、君からお行きよ などもヒット。ヴォーカルの人の声は今も健在で最近TVで、城ヶ島の何とか、と言うのをしっとりと独特の甘い歌声で聞かせてくれました。
day 2005-07-3122:52
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

8/16放送

今年のNHK「思い出のメロディ」に出演するみたいですよ。管理人プロフィールにリンク貼りましたが、8/16PM7:30~。
私的には2年前の仲間由紀恵チャン司会の時が、ストライクゾーンな出演者で良かったな。今年はロスぐらいしか・・・。少し残念な気分です。
day 2005-07-3123:56
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ムードコーラスグループBIG6

ロスプリのヴォーカル森さん、よくまあ、良い声が出るものですね。艶があって色気が漂うヴォイス、♪ラブユー東京♪だけでなく、TVを見てたら♪雨の銀座♪たそがれの銀座♪さよならは五つのひらがな♪等の名曲も時々唄ってますね。

30年代のマヒナに始まって主に40年代に人気だったムード歌謡グループ。紅白に出ていたり、ヒット曲が複数ある有名所では

①【和田浩とマヒナスターズ】昭和30年代は一人勝ち、ロスプリ、クール、ロマンの台頭で沈んでいった。女性歌手とのデユエットや競作が多いけど、単独でも♪夜霧のエアーターミナル♪お百度こいさん♪等もヒット。ヒット曲を一番多く持つのがマヒナでしょう。

②【黒沢明とロスプリモス】私が一番好きなグループ。♪君からお行きよ♪なんて泣かせるよ。

③【鶴岡雅義と東京ロマンチカ】リーダーが万人受けして息が長いグループになった。大時代的な♪君は心の妻だから♪よりは♪小樽の人よ♪のほうが好き。

④【内山田洋とクールファイブ】40年代の隆盛を誇ったグループの一番手かな。カラオケで一度も唄った事が無い。

⑤【ロスインディオス】ここもヒット曲は多い。ロミ山田などとの競作の♪知りすぎたのね♪や出世作♪コモエスタ赤坂♪、シルビアとの♪別れても好きな人♪それぞれの原宿♪など。リーダーともう一人、高音で強烈な声の持ち主が掛け合いで歌う♪コモエスターー♪はムード歌謡の秀作。

⑥【敏いとうとハッピー&ブルー】♪私祈ってます♪よせばいいのに♪星降る街角♪3曲も1970年代に大ヒットしたのに紅白からは一度もお呼びがかからなかった不思議。唄い易いメロデイ-に思えるけど唄ってみると我々素人ではクラブ調の洒落た、はしゃいだような独特の感じはとても出ません。かつてのヴォーカルはいなくて現在は別の人が歌ってるけど彼も私に言わせたら駄目!
day 2006-04-1523:52
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

お富さん

子供すぎて「マヒナ」の全盛時は、よく知りません。でもスター感たっぷりのイメージが残ってます。
その頃とリンクしてるのが、春日さん。記憶の底を探ると、歌謡曲を認識した最初が『お富さん』かなぁ。3、4才ぐらいの頃。でも年譜を見ると、これもリアルタイムじゃない。昔の曲は息が長かったのでしょうか。

後村上さんが挙げたグループで、唯一「ムードコーラス」の印象が弱いのが『クールファイブ』。前川さんのボーカルがそう思わせるのかな。
day 2006-04-1602:03
name メロオ
trip -
url

編集 ]

YOUロスプリモス

コメントに待ってました、とあるけど、私も待ってました!
やっとUPされてたよ~ん。嬉しい。子供の頃は、森さんの歌い方にかなり影響されたもので(笑)。

★『ラブユー東京』
『ヘッドライト』という曲も一緒に入ってるけど、これは知らないなぁ・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=hROufwfDg_s

★『たそがれの銀座』
これも後に知った曲だけど、好きです。なんか古き良き時代を思わせるなぁ。
http://www.youtube.com/watch?v=milFrqcwWdM
day 2007-12-1905:25
name メロオ
trip -
url

編集 ]

森さん安らかに

嗚呼、森さんが亡くなってしまいましたね。
前のコメントでも書いたけど、私この人の歌い方とても好きでした。
幼い頃は、おおいに影響うけたなぁ。

どんどん昭和が遠くに去っていく・・・。
森さん、改めてご冥福をお祈りいたします。
それにしても、バタバタと旅立つ方が多い。多すぎる。
なんという年でしょう・・・。
day 2009-10-1907:39
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/22-ffbcd4ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。