なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-11 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小泉今日子

おそらく彼女の魅力を、私は半分も知らなかった。TVを通して見る彼女は、もちろんキュートである。年齢を感じさせない仕草も、たいしたものだ。

それでも彼女の本領は、わかりにくい。おそらく直に接して、初めて実感できるのでは・・・。そして一旦、接するとたちまち虜にされてしまいそうな予感がある。まるで、髪の毛がヘビになっている「魔女メドゥーサ」に見つめられたように。そう、瞬時に石化してしまうのだ。

学生時代、「思わせぶりな同級生」というのがいたものだ。そんなコは、たいてい瞳をじっと見つめて対応する。純朴な私?は、ドギマギする。「・・・もしかして、気がある?」と勘違いが始まる。

私の「小泉今日子」像は、それに近い。ただし、普通「思わせぶりな子」は確信犯なのだが、彼女はまったく自然である。(←アイドルキャラは確信犯だが)実に、そこの表現が難しい。言ってみれば、彼女をキョンキョンたらしめている、最大の要素かもしれない。無意識に、魅力を振りまくキャラとして。

KYON3
KYON3小泉今日子 真樹のり子 神保正明

おすすめ平均
stars36才のオヤジ泣けました!
starsキョンキョンのパワー
starsこれぞ青春そのものです
starsビーズ模様
starsお勧めですよ!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑何歳になっても、キョン×2。

小泉今日子 ←ダウンロード購入。

しかし、この思いは今にして思う。全盛時には、わからなかったのだ。最近、あるトーク番組を見ていて気づいた。(←勝手に思ってます)ホステスとして、抜群の会話力、仕草だった。半径1メートルに寄れば、たちまち斬られてしまいそうである。

そして恐るべきことに、その効力は同性にも及ぶのだ。たちどころに、長年の友人がごとく関係になる。まさに「天然」の成せる思わせパワー炸裂!まわりを「多幸感」で包み込む陽性さだ。

ところが、まったく逆の事も言える。個人としての彼女には、どこか「淋しさ」がチラチラと見える。元々、デビュー時の第一印象は「どことなく淋しそう」だった。すぐにトップアイドルになったので、そんなことも忘れていた。

この「淋しさ」は、「運命」とか「宿命」と呼べるものだろうか。キョンキョンが「幸せ配達人」だけに、おのずと小泉今日子はその穴埋めで「孤独運」を引き受けざるを得なかったのか?

おそらく、かなり自己を冷静に見つめられる人なのだろう。それだけに、どこか「醒めた目」が彼女には備わっている。それが「淋しさ」イメージに、拍車をかけているのかもしれない。
(すべて、私の勝手な印象で終始してます)

Eternal Ballads
Eternal Balladsオムニバス 中森明菜 加藤登紀子

おすすめ平均
stars意外な掘り出し物に出会えますよ。
stars初めて聴いても心に響く名曲ぞろいでした
stars就寝前にピッタリ。
stars宝石箱のような女性バラード集
stars俺は「窓」にホレたぜ乾杯!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑オムニバス。なじみのある曲ばかりで、嬉しい!

♪試 聴⇒Best Of Kyong King+3icon
♪試 聴⇒Ballad Classics+1icon
♪試 聴⇒Ballad Classics II+1icon
♪試 聴⇒KOIZUMI IN THE HOUSE+2icon

★公式ページ
★Kyon2@Room
★club koizumi maniacs







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑純情 愛情 過剰にクリック~♪(お願いします)

<広 告>
通販限定CD-BOX全集(234×60)

PEANUTS JAM(ピーナッツ・ジャム)234x60



スポンサーサイト

コメント

小顔は女子の憧れ

キョン2を見たのはフジ系(関テレ)ドラマ「あんみつ姫」だった弟がファンやったからポスターではいつもお会いしてましたが、私にも同時代のアイドルたちとは一味違う輝きが理解できましたが
今、小泉今日子は正直いって歳とりはった、もう少し若作りしてもエエんちゃうかな?私の周りの女子達は今でもカラオケで「艶姿なみだ娘」ルーズソックスあったらはいて歌うんやけどと言いながら
「学園天国」歌ってます、キョンキョンはエエ~わ小顔やからと、羨ましいと言いながら・・・
私のベストは「魔女」かな
day 2006-04-0809:37
name ウエピー
trip -
url uepyman.at.webry.info/

編集 ]

自分も...

...新人の時は、その他大勢の一人でしたが、『あんみつ姫』で抜けた存在になったかな?ってところです。
『真っ赤な女の子』は好きでしたね。
それと、その次くらいの『半分少女』、KYON2名義の『ハートブレイカー』?と言う曲もなかなかいいですね。
『迷宮のアンドローラ』『水のルージュ』が自分の中で二大好きな曲で、前者は船山基紀編曲、後者は大村雅朗編曲、どうりで格好いい曲な訳ですね。
day 2006-04-0816:30
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

キョン2

『私の16才」は、どことなく淋しげで、そのイメージが私にはあるのかもしれません。『迷宮~』『艶姿~』あたりは、カッコイイ曲ですね。
歌唱力、というか音域が狭いですね。でも、アイドルにはそんなモノ不要。課題は今後、どの道を進む?ってところかな。
day 2006-04-0821:50
name メロオ
trip -
url

編集 ]

小泉今日子が主演した大映テレビが制作したテレビドラマ『少女に何が起こったか』に脇役として出演した俳優の故『石立鉄男』。

 このブログを御覧になっている皆様方も既に知っての通り俳優の『石立鉄男さん』が亡くなった。この項目で取り上げられているキョンキョンこと『小泉今日子』が主演した『大映テレビ』が制作した懐かしのテレビドラマ『少女に何が起こったか』にも石立鉄男は主役の小泉今日子を苛める刑事の役で出演していた。
(大映テレビが制作したこの『少女に何が起こったか』で石立鉄男が演じた役柄はたぶん刑事の役であったと私は記憶している)。
 故・石立鉄男が亡くなった年齢は64歳である。俳優としてはまだまだ活躍できる余りにも早すぎる『死』だと私は思う。惜しい俳優を亡くしたと私は思う。少し誇張して言えば日本の芸能界全体にとって大きな損失である。私は心の底から『冥福』を祈りたいと思う。
day 2007-06-0421:49
name 牢屋壮一(芸能・音楽評論家)。
trip TMBk1B7M
url

編集 ]

ドラマは残る

そのドラマは見てませんが、タイトルの故「石立鉄男」という表記を見て、また淋しさが甦りました。これからは、残された財産(ホームドラマ)を見て、彼を偲びます。
day 2007-06-0422:41
name メロオ
trip -
url

編集 ]

それでは…

…以前、コメントに書いた
http://jp.youtube.com/watch?v=L787ZhjCSWE&feature=related
『ハートブレーカー』KYON2名義
です。
確か、
http://jp.youtube.com/watch?v=Y2uTketD1M0&feature=related
『魔女』
と同じぐらいの時期だったと思います。
ロックしていて格好良いですね。
day 2008-02-1015:23
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

知らなかった曲

意識してはいなかったけどトップアイドルだったので、彼女の曲はだいたい知ってると思ってた。
でもGemini...さんが挙げてくれた2曲、まったく知らなかったなぁ。『魔女』なんてイイ曲ですね。当時のキャラに合ってる。
day 2008-02-1022:03
name メロオ
trip -
url

編集 ]

これが…

…“少女に何が起こったか”の“薄汚えシンデレラ”です。

http://www.youtube.com/watch?v=IeaHXj393ic&feature=related

これは、東音楽大学の学長(松村達雄)の長男で、駆け落ちをして勘当され、失意のうちに死んだ東雪彦(風間杜夫・写真のみの出演)の一人娘、雪が、北海道から東京に上京し、東音楽大学に乗り込み、色々苛められながらも、たくましく過ごし、やがてはピアノコンクールで優勝する。と言った内容です。
雪彦の妹とその(岸田今日子)の婿、久之(長門裕之)、もう一人の妹(辺見マリ)、久之の娘(賀来千香子)などが色々雪に仕掛けてき、この石立鉄男演じる刑事も執拗に攻めてきますが、大学の教授である大津(辰巳琢郎)や窓からいつも覗いていて、本当は雪の父親は生きていてその人じゃないのかと思わせる鈴木(宇津井健)などに励まされ、やがて輝くといったところです。
実は、窓から覗いていた鈴木は、検察庁の検事で、久之がやっている裏口入学を探るために入り込み、石立鉄男の刑事も、その仲間で、捜査のために、雪に接近していたと言う落ちで、最終回をリアルで見れず、再放送ではじめて見たとき、なんだそういうことか?と拍子抜けした覚えがあります。

では、エンディング、

http://www.youtube.com/watch?v=l_-nxLzRm_E&feature=related

赤坂泰彦がいた東京JAPの『摩天楼ブルース』
を聴きながらお別れしましょう(笑
day 2008-02-1715:08
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

『摩天楼ブルース』

ドラマの存在は知ってますがやはり見てません。しかし『摩天楼ブルース』は、覚えてます。どこで聴いたのやら・・・。そこそこヒットしたからかなぁ?なかなか渋くてカッコイイ。

http://www.youtube.com/watch?v=E3fuYTEiUuM
day 2008-02-1820:50
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ここは

大村雅朗アレンジの格好良い

http://jp.youtube.com/watch?v=6SmscOjIqEE

『水のルージュ』

これですね。
シンプルな中にインパクトのあるアレンジが、とてもいいです。
それにしても、この頃は少し下火になった頃かもしれませんが、松本隆・筒美京平のいかにもってコンビの曲が多いですね。
day 2008-06-2522:08
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

忘れてた曲

すっかり記憶から抜け落ちていた曲でした。派手さがない分、忘れていたのかな?
最近はメディアでもご無沙汰なキョン2だけど、そろそろ「思い出のメロディ」に出てもおかしくない年代なんですよねぇ。歳月は早い・・・。
day 2008-06-2607:33
name メロオ
trip -
url

編集 ]

いかにもな題名(笑

次にあげる4曲は、同じ作詞家だなぁというのがなんとなくわかる、そんな楽曲です。

http://jp.youtube.com/watch?v=kefBpYZuUlI

『まっ赤な女の子』

http://jp.youtube.com/watch?v=LMh3EgZHCKo

『艶姿ナミダ娘』

http://jp.youtube.com/watch?v=7xqNVaduAOo

『渚のはいから人魚』

http://jp.youtube.com/watch?v=XD59aLzSsW0

『ヤマトナデシコ七変化』

大体、題名からして、いかにもですね(笑
康珍化です。
そういえば、この頃でしょうかねぇ、この“康珍化”と珍しい名前の作詞家を私が認識したのは。
三好鉄生やオメガトライブや小泉今日子や上田正樹や菊池桃子などで、認識しました。
特に、キョンキョンのこの4曲、特に共通点は感じられないようで、なんとなく似た感じも受ける、何か狙いがありそうな、そんな感じがします。
それにしても、康さん、この4曲に関しては、題名のつけ方が光り輝く何かを感じずにはいられない、うまく表現できないんですがそんな感じがします。

day 2008-06-2722:47
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

康珍化

・・・といえば、やはり私はオメガトライブの印象が強いですね。
当時そうは思ってなかったけど、こうしてキョン2の一連の曲を挙げて頂くと「時代のトレンド」をつかむのもうまかったなぁと思えますね。
さらにそれを先鋭化したのが秋元康で(笑)。
day 2008-06-2816:14
name メロオ
trip -
url

編集 ]

デビューから…

…2曲ほどカバー曲でした。
『素敵なラブリー・ボーイ』の方は、林寛子の曲で有名ですので、今回はデビュー曲の『私の16才』の方を

元歌はこれです。

http://jp.youtube.com/watch?v=HT-WA6TZCfI

『ねぇ・ねぇ・ねぇ』森まどか

で、

http://jp.youtube.com/watch?v=koZ27CjwbR4&feature=related

『私の16才』

森まどかははじめて聴きましたが、意外と大人っぽい感じですねぇ。
どっちとも編曲は神保正明。
なかなかいいアレンジだと思います。
神保正明と言えば、

http://jp.youtube.com/watch?v=oFKHEerkhu4

『ヤッターマン』山本正之

などのタイムボカンシリーズや

http://jp.youtube.com/watch?v=ae5L3Tk0n2I&feature=related

『燃えよドラゴンズ』山本正之

などの印象が強いアレンジャーです。
山本正之と言えば、神保正明(今は、神保雅彰)、そんな感じです。
そういえば、小泉今日子がデビューした年は、ドラゴンズ、近藤貞夫監督の下、優勝しましたね。
田尾が大洋との最終戦で敬遠されまくって、大洋の長崎が首位打者をとったみたいなそんな年でした。

day 2008-09-0608:41
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

森まどか

・・・まったく存じ上げない方でした。
しかしキョン2は、デビュー曲からしてカバーだったんですね。
イントロなんて『ジンギスカン』を彷彿とさせちゃう(笑)。
しかし、そうするとあまり期待かけられてなかったのかなぁ?
day 2008-09-0618:48
name メロオ
trip -
url

編集 ]

色々見ていたら

私も、森まどかと言う人が本歌を歌っていたと言うこと以外、知らなかったんですが、その後、色々見ていたら、色々わかりました。
森まどかで検索すると、グラビアアイドルの人ばかりにぶつかりましたが、それでも、『ねぇ・ねぇ・ねぇ』歌っている方の森まどかにぶつかりました。
まず、この人は、ポプコンがきっかけで、デビューされた方のようです。
デビューした年齢は13歳、『ねぇ・ねぇ・ねぇ』を歌っていた当時は、14歳だったそうです。
年代から逆算すると、小泉今日子と近いか、下手すれば、同年代かもしれないと言ったところです。
森さん、声が大人っぽいので、もう少し上かなぁ?と思ったんですが、実はそんな年齢だそうです。
今でも、ライブして、ジャズとか歌っているそうで、写真も出てましたが、なかなか綺麗な方でした。
どのジャンルにも言える事だと思いますが、70年代にデビューしたと言うのと、80年代にデビューしたと言うのでは、雰囲気とか空気とか違うのかなぁ?と感じた次第です。
これは昭和時代の中の話ですが、例えば、昭和と平成でも変わってくるのかなぁと感じました。
day 2008-09-0619:19
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

時代感の違い

たしかに「時代感」というのは隠しようがなく出ますね。
とくに「昭和」と「平成」は明らかに違うし、70年代と80年代も違います。
これが90年代と2000年になると私の年齢もあってよくわからないのだけど(笑)。

しかし森さん、13歳でデビューとは・・・。その割りに知らなかったなぁ。
day 2008-09-0619:34
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/281-45070d90

西洋占星術でみる亀梨和也さんと小泉今日子さんの相性

西洋 占星術 でみる宮川大介・花子 亀梨さんを出世させる人? 若い男性に対する抜群の強さ

[2006-04-28]

ズイフー!!ブログ - 西洋占星術占い相談と占い教室と占い研究会

『小泉今日子』

1982年「私の16才」でデビュー。生徒諸君!(1984年)快盗ルビイ(1988年)などの映画にも主演。昔から、イイ意味で「頑張らない人」「なんてったってアイドル」から吹っ切れたというか

[2006-04-30]

トレーナー、裏表ですよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。