なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-08 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖田浩之

勤務中に何度か、映画を観に行ったことがある。なかでも鮮烈に覚えているのは、この映画だ。原田知世のキュートさと、ユーミンの楽曲がとても良かった。「私をスキーに連れてって」である。

当時は、スキーに夢中だった時期でとてもハマッた。なにしろ勤務中に、一人でスキーに行ったぐらいだ。リフトに乗りながら、ポケベルの電波届くかなぁ、と思ってたし。

「冬のリゾート感」とスキーのささいなこだわりが、画面に横溢していた。スキーを脱着する際、板をクロスさせる方法などよく真似たものだ。(もっとも、それで板に傷ついたけど)

知世ちゃんばかりに目を奪われていたが、この作品には沖田浩之も出ていた。スキーに行く準備シーン(たしか車のタイヤ交換)を丹念に演じていた。(ウキウキ感って、準備から始まることをわかっている演出がにくい)
GOLDEN J-POP/THE BEST 沖田浩之
GOLDEN J-POP/THE BEST 沖田浩之沖田浩之

おすすめ平均
stars沖田浩之は先駆的でちょっと早すぎた存在だった
starsサイコー
starsHIRO THE HERO
stars蘇えるヒロくん  
stars沖田浩之ベスト

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑言葉遊びな一連のタイトル。のびのび阿木耀子でしょうか?

ウインターリゾートを、仲間同士でエンジョイする。そんな楽しさを演じた彼。そもそもは、アイドルでスタートした芸能活動。傍目には、何の問題もないと思っていただけに、突然の訃報には驚いた。

デビュー曲『E気持ち』ぐらいしか知らないが、独特の鼻にかかった歌唱は個性的だった。当時、学生服の前をはだけた彼のポスターをさかんに見た覚えがある。

時間のかかりそうな(かぶと虫的な)髪型とキリッとした眉。竹の子族出身のトレードマークともいえる鉢巻。結構、セールスポイントは豊富だったと思う。が、豊富すぎたのかも。爆発するほどは、売れなかったようだ。

もっとも当時、すでに男性アイドルは飽和状態。なにしろ「たのきん」という最強アイドル陣が、わが世の春を謳歌していた。早々に歌手活動に、見切りをつけたと思っていた。でも、調べてみると10数枚はシングルを発表していたんですね。

しかし彼の本領は、役者業にあったと思う。それも若い時分ではなく、シブサが加わる中年以降に。柴田恭平や水谷豊にも似た「個性派」として重用されたのでは・・・。惜しいなぁ。

♪試 聴             ♪試 聴        

★沖田浩之ディスコグラフィー
★プロフィール(Wikipedia)


キャプテン翼 コンプリート・コレクションキャプテン翼 コンプリート・コレクション
TVサントラ 沖田浩之 小粥よう子

Sony Music Direct 2005-12-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑正直、見てなかったので知りません。

私をスキーに連れてって
私をスキーに連れてって栲 ? 研 ? 栵 ? 䠹 ? , 㠀 ? 堎 ? 研 ? 蠲 ? 堒 ? 堭 ? , 㠀 ? 堎 ? 研 ? 砟 ? 䠸 ? , 㠀 ? 䠸 ? 䠸 ? 堍 ? 堏 ?

おすすめ平均
stars仕事とは何か。
starsなんといっても青春
stars完璧な映画のひとつ
stars大切な映画!!
stars見栄講座

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑斜陽スキーにも、こんな輝いた時代があった。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑ABC ABC ハーンEクリック~♪(お願いします)

<広 告>
ブロガー必須のツールが登場!
ブログを更新する度、あなたの書いた記事が複数のポータルサイトへ一斉掲載されるようになります。登録無料
登録はこちら

通販限定CD-BOX全集(234×60)

PEANUTS JAM(ピーナッツ・ジャム)234x60



スポンサーサイト

コメント

キャプテン翼は…

沖田浩之バージョンの方が好きだったりします。
カラオケにも沖田バージョン入ってますが、竹本バージョンより、哀愁があると言うかそんな感じです。
金八の松浦役、これも印象に残ってます。
コロコロコミックに連載されていた『ゴリポンくん』に、よく沖田浩之の名前が出てきて、私の場合それで名前を覚えたようなものだったのかと記憶してます。♪E気持ち~もそうですね。
day 2006-04-0903:12
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ヒロくん

本文にも書きましたが『キャプテン翼』は、見てませんのでよくわからないなぁ。
アイドル候補だから、もちろん男前なんですが、この人はシブサが加わってよい役者になっただろうな・・・と思います。残念。
day 2006-04-0910:20
name メロオ
trip -
url

編集 ]

♪ちょっと あれ見な

では、その“キャプテン翼”

http://www.youtube.com/watch?v=vQNdx5frUhw

『燃えてヒーロー』(作詞:吉岡治 作曲:内木弘 編曲:飛沢宏元)

何気に、作詞が吉岡治と言うのが凄いですね。
day 2008-02-1612:18
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

私をスキーに連れてって

まったく知らない曲だったけど、このイントロだけは私の地のTVでよく今でも聴いてました。こうして聴いてみると沖田浩之もなかなかのもんですね。吉岡治はやはり演歌イメージが強いので、ビックリ。

★「私をスキーに連れてって」オープニング
このオープニングは、これから始まるウキウキ感を見事に表現していて、今見てもイイなぁ。

http://www.youtube.com/watch?v=k5ROcSs_L7U
day 2008-02-1621:34
name メロオ
trip -
url

編集 ]

本当に…

…沖田浩之、いい俳優だなぁと思っていた矢先のあれで、残念でした。
私の中では、『E気持ち』と並んで、『燃えてヒーロー』は、代表曲です。

ところで、吉岡治ですが、実はこんな曲も作詞してます。

http://www.youtube.com/watch?v=En26n8uDN0s

石川セリ『八月の濡れた砂』

それから、野坂昭如と共同ですが、この歌の作詞者だったりします。

http://www.youtube.com/watch?v=T9O9gnoGU_Q

『おもちゃのチャチャチャ』
day 2008-02-1714:31
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

「八月の濡れた砂」

学生時代、この作品の論文出しました(笑)。でも、当時の先生はこの作品、ポルノと誤解していた。もちろん低評価でした・・・。うーむ。
day 2008-02-1820:23
name メロオ
trip -
url

編集 ]

“チャンバ”って

キャプテン翼、沖田浩之と竹本孝之2つあって、鷺巣詩郎編曲で、竹本孝之歌唱の力強いのもいいんですが、私は沖田浩之の方が好みかなぁ?と思います。
この曲ですが、“チャンバ”って言葉が出てきます。

♪アイツの噂で チャンバも走る

前、聴いていた時は大した気にならなかったんですが、今、改めて歌詞を見ると、“チャンバ”って何?教えて、吉岡センセ~?(笑 って感じです(笑
色々見てみたら、ポルトガル語で“新聞記者”を“チャンバ”と言う説、業界用語で、“婆ちゃん”を“チャンバ”と言う説があるそうです。
どうなんでしょうね?
この歌、アニメでは一番しか流れませんが、二番の歌詞がなかなか滅茶苦茶(笑
一部書いてみますが

♪ネコもくわえた サンマを落とす

♪罪だねサンバ

♪アイツに夢中な すずめも3羽

♪イモというなら 勝手にいいな

これが一つのフレーズの中に入っていて、歌の歌詞になっている、この言葉一つ一つ見ても、吉岡治の作詞家としての非凡なセンスをうかがえます。

これはアニメソングでもインパクトありました。
私の周りでも口ずさんでいる人もいましたし、オーバーヘッドキックとか、真似してやってましたが、アニメのようにはうまくいかないですね(笑
それだけ、沖田浩之の『燃えてヒーロー』や“キャプテン翼”は影響力があったと言う話です。
day 2008-03-0809:25
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

アニメ年齢

「キャプテン翼」を見る年代じゃなかったんですが、いや、いろいろ凄い歌ですねぇ(笑)。と、いうか吉岡治が凄い!大家で、結構なお歳なのに・・・。

>影響力があった
アニソンは如実に年代がわかりますね。同世代なら共通認識ですもんね。
どこかで書いたと思うけど、私精神年齢が幼い割りになぜか、特撮とかアニメは早く卒業したような。だから、かなり古いアニメは結構知ってます(笑)。ひょっとしたら、アニメ年齢50~60才かも。(←60才だったらまだ放送されてない!)

ちなみに「オーバーヘッドキック」を知ったのはマンガ「夕やけ番長」でした。(←誰も知らないだろうなぁ)
day 2008-03-0813:04
name メロオ
trip -
url

編集 ]

追悼・吉岡治・沖田浩之

数々の名曲を紡ぎだした作詞家・吉岡治、その楽曲をあげるときりがありません。
まだまだ沢山名曲がありますが、とりあえず、今回はここで終わります。

『燃えてヒーロー』
http://www.youtube.com/watch?v=0_XfT20YbZ8

この漫画をみてサッカーをやり始めたという人が多いそうです。
それは漫画によるものと、この曲によるものが多いと思います。
そして、この歌がオープニングに流れた時の、作詞・吉岡治のクレジットに、当時「あの、女ののど自慢の審査員の演歌の作詞の人?」と驚いたのも同時に思い出しました。

いずれにしても、吉岡さんの楽曲はこれからも様々な形で残っていくものだと思います。
お疲れ様でした、そして、ありがとうございました、これからはゆっくりして下さい、いまはそれぐらいしか言葉が出ません。
day 2010-05-1822:01
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

腐ったミカン

沖田浩之は金八先生第2シリーズで松浦悟役をしていて、そのクラスの中で印象が強かった訳ですが、その松浦とともに、いや松浦以上に印象に残っているのが、途中から転向していた直江喜一演じる加藤優(まさる)です。
松浦と加藤は、最初は対立していましたが、その後、だんだんお互いわかりあって、そして、あの中島みゆきの『世情』バックに、そして、腐ったミカンじゃない!といった風になるわけです。
金八は中学校3年生の設定ですが、この当時、沖田さんと直江さんは実年齢高校3年生だったようで、他の生徒と比べてちょっと大人っぽかった(特に加藤優)感があります。
その加藤こと直江さんも歌を出しています。
直江喜一『悲しきティーン・エイジャー』
http://www.youtube.com/watch?v=Rufy8sEggn4
作家陣はCANCAMEY(康珍化・亀井登志夫)で中々の布陣、メロディもなかなかです。
歌のほうは、これはこれで味があって…。
さて、その直江さんですが、その後も俳優を少しの間続け、後にバラエティに出演した時には、すっかり大人になって、外見的には、言われて、あっ、あの加藤優の人だ、とわかるって感じでした。
でもしゃべり方は、その当時とあまり変わっていなかったように記憶しています。
その後、芸能界を引退して、沖田さんが亡くなった時にちょっと顔を出していた程度でしたが、ここ最近「あの人は今?」的な番組で姿を見ましたが、更に大人になっていて、貫録も十分といった感じでした。
しかし、しゃべり方とかそういったものは加藤優の時とあまり変わらず、男気のある格好いいおじさんだなぁといった雰囲気がありました。
直江さんにしてみれば、加藤優という強烈な役に出会ったがために、その後もそのイメージがといったのがあったのかもしれませんが、逆に加藤優という役と巡り合ったことが人生の宝物になっているような感じもします。
直江さんには、亡くなった沖田さんの分も体に気をつけて、これからも元気で過ごして欲しいなぁと感じる今日この頃です。
day 2010-07-1319:37
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/285-07c39e13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。