なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-04 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シモンズ

ベッツィー&クリスの正統な後継者として、彼女たちは登場した。女性二音の清廉なハーモニーは、いつの時代でも求められる。ただし案外、狭い歌謡界だから、席は一つしかない。

シモンズは、デビュー曲『恋人もいないのに』から、いきなりビッグヒットの恩恵を受けて、その一席を確保した。(と、思う)セールスを伴った佳曲だった。いわば、量と質が一致したわけだ。ある意味スタンダード・ナンバーの感さえ受ける。

でもねぇ、実を言うと私には「シモンズ」の存在がまったく欠落している。昭和46年(1971年)デビューだから、憶えていて当然なのに。昔のジャケット写真を見ても、やはり見覚えがない。もちろん『恋人もいないのに』は、知っている。鼻歌で、たまに口ずさんだりまでしている。
   ♪恋人もいないのに 薔薇の花束抱いて
    いそいそ出かけて 行きました~♪
恋人もいないのに
恋人もいないのにシモンズ

おすすめ平均
starsシモンズよ永遠に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑『ひとつぶの涙』もイイ曲だなぁ。

爽やかで清清しいハーモニーは、今聴いても心地良い。何より、古さが感じられない。歌詞とか曲を「声」が凌駕しているように思える。逆に言うと、フォーク路線でこの声は王道な気もする。そして、それは約束された「成功」だったとも思える。(←計算できたポジショニング)そこまで言うのは、穿ちすぎ?

しかし、どうしてシモンズの存在が私には欠落してるのか、不思議だ。調べるとメンバーの結婚を期に、わずか3年で解散したらしい。つまり、昭和46年~49年が活動期間となる。中三トリオ、ひろみ、五郎、秀樹の台頭期と少し重なる。

きっと私は、アイドルのムーブメントに乗せられていたんですね。だからシモンズは「アウトオブ眼中」だった、ということか。まだまだ、お子様だった私の範疇ではなかったのだろう。さらに勘ぐると、TVにあまり露出してなかったのかな?(でもレコード大賞の新人賞を受けている)
 
いずれにしろ、シモンズを知らなくても、楽曲は知っている。まあ、それでもいいか。

※『恋人もいないのに』は、歌詞を見ると変。なぜ薔薇の花束を抱えているのか?それは恋に別れを告げに、海へ投げ入れるためだそうだ。えっ?恋人いないのに・・・。

♪試 聴          ♪試 聴
♪試聴『恋人もいないのに』 ←フルに聴けるようです。

★プロフィール
★シモンズ

明治チェルシーの唄
明治チェルシーの唄CMソング シモンズ 安井かずみ

おすすめ平均
stars素晴らしい!存在していることが奇跡のように素晴らしいCD
stars面白い企画です
stars良い
starsレア音源満載

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑あなたにも、あげたい・・・。頂戴。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑思わずクリック したくなるのです~♪(お願いします)

<広 告>



▲チェッカーズ・松田聖子・安全地帯など80年代に活躍したアーティストの全60曲を収録【ユア・リクエスト】

HitomiYaida_120x90.jpg



スポンサーサイト

コメント

確か…

今頃、シモンズと言うのもあれですが、思い出のメロディに出てましたね。
あれって、オリジナルメンバーでしょうか?
他のデュオ同様、綺麗なハーモニーですね。

そういえば、メロオさんが嫉妬を覚えると言う(笑)ごっきーさんの最初の奥さんが、確か、この二人のどちらかでしたよね?
day 2006-10-0701:20
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

嫉妬を超えて

・・・もう凄い人としか言いようのない後藤氏。初婚が彼女たちのどちらかですね。
そして、みどり、その子と続き、途中、堀ちえみも関係してるし。もう才能というか、技というか・・・(笑)。天晴れすぎて言葉がありません。
day 2006-10-0704:55
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/304-f6288b51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。