なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-06 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つなき&みどり

田代みどりという人が、昔(1960年代)アイドル歌手だったのを、私はまったく知らない。だから、つなき&みどり時代の彼女を見て、なかなかエクボがキュートだなぁと思っていた。

逆に三原綱木は、ブルーコメッツの一員でメンバーの中で、一番アイドル性(遊び人度)が高い人だと思っていた。(しかし、綱木って相当印象に残る名前だ)

そんな二人が夫婦デュオで、再デビューしたのが『愛の挽歌』。これが、なかなかにカッコイイ。(←今聴くと、なおさらその感が強い)
田代みどりのパンチが効いた歌唱と、三原綱木の甘さを含んだクールな声がよく合っている。
ヒデとロザンナよりも音楽性は、高いように素人ながら思う。(ただインパクト&タレント性で弱いかな)

残念ながら彼らは『愛の挽歌』以降、記憶に無い。実際、いつまで活動していたのか知らない。でも、試聴で聴く『ミュージック・イズ・マイ・ライフ』『いつか何処かで』等、いい曲が多くて驚いた。ホントに隠れた名曲って、あるんですねぇ。
愛の挽歌愛の挽歌
つなき&みどり

東芝EMI 2003-09-10
売り上げランキング : 132,160

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑残念ながら、現在品切れ。でもこのアルバムは、隠れた傑作。

ネットで調べると、それも納得。筒美京平-橋本淳の高校の先輩後輩コンビによる作品が多く、ある意味「彼らのひとつの頂点」とまで評されていた。いやぁ、知らなかった。それにしても、筒美京平のレンジの広さって、ただただ驚くばかりだ。

後に二人は離婚する。(共にすでに再婚。綱木の現夫人は、ケイ・アンナらしい)三原綱木は、ダン池田退団後のニューブリードのバンマスになった。振り返ると、綱木の人気の絶頂は「ブルーコメッツ」だろうが、個人としてのピークは「つなき&みどり」のような気がする。

今聴く彼らの音楽は、脂がのってウキウキ感が滲みでている。人生最高潮って感じだ。パイナップル・プリンセスだった田代みどりの、実力の凄みも見える。いつも思うのだが、昔の人は基礎がしっかりしてたなぁと。とくに【試聴】で聴く洋楽スタンダードは、全身を心地良さが包んでくれる。『アローン・アゲイン』『早く家に帰りたい』『ホワイ』『ハロー・メリー・ルー』など最高である。

この頃、音楽バラエティーって皆無だが「シャボン玉ホリデー」「今夜は最高」といった番組に一番、似つかわしい人たちだったと思う。
あっ、そうか!実力ある人たちがいなくなったから、そんな番組も無くなったのか・・・。

♪試 聴           ♪試 聴

★プロフィール
★田代みどりプロフィール
★三原綱木 ←ブルコメHPの「個人活動」ページです。

青春歌年鑑 1974
青春歌年鑑 1974オムニバス 中村雅俊 中条きよし

おすすめ平均
stars名曲満載!
starsある意味、天地真理→山口百恵、の年。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑『愛の挽歌』は、ディスク2の13曲目。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑古いピアノがある 店の片隅であの人に クリックされて~♪(お願いします)

<広 告>


※エイベックス所属アーティストが初めて一同に会した記念すべきコンピレーションCDの登場!!
▲収録曲全60曲のほとんどが、ドラマやCMのタイアップ曲!オリコン1位の楽曲も盛りだくさん!
浜崎あゆみ、大塚愛、ELT、相川七瀬、BoAら、90年代~2000年代のアーティストが夢の大結集!楽曲情報満載の豪華カラーブックレット付き。

TBS ishop



スポンサーサイト

コメント

ヒットで計りしえない

田代みどりは「パイナップル・プリンセス」しかヒットが無いが、相当な実力の持ち主です。TVに出てないから、ヒット曲が無いから、そんな評価で計るのが今の(30年前からか)音楽業界なんです、もう優れた音楽番組は地上波では無理でしょ、エンターティメントが恵まれない悲しい業界なんです。売る方も悪いが買う方も悪い、いつまで続く幼児期。
day 2006-05-1912:22
name ウエピー
trip -
url

編集 ]

パイナップルプリンセス

まったく知らなかった田代みどりですが、ホントに実力者ですね。
エンタメ業界は、いろいろあるんでしょうがそのうち「音楽バラエティ」、必ず出てくると思ってます。むしろ今やれば、また新鮮かも。
day 2006-05-1923:49
name メロオ
trip -
url

編集 ]

つなき&みどり『愛の挽歌』

あっ、見つけた!
つくづく動画サイトはすごい。

なんといっても、このウキウキ感はイイですねぇ。

http://jp.youtube.com/watch?v=XBPiQk2rRX0
day 2008-07-0608:22
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/305-cb5067df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。