なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-04 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林麻美

彼女のデビュー曲『初恋のメロディ』は、憶えている。まだ子供だった私の記憶にあるのだから、それなりにヒットしていたはず。
  ♪これが最後の 口づけなのに
   あなたは何を ためらうのかしら~♪

今、試聴してみるとこの歌の冒頭を、よく口ずさんでいたことを思い出した。「こ~れ~が 最後の~」って、学校の帰り道に歌っていたぞ。でもファンだったわけではない。

なんか、とても古い箱を開けた気分だ。記憶の片隅に眠っていたモノを、白日の下にさらした感覚。およそ30数年前のことだから、それも当然なのだが。なんか、もっと昔のことのように思えてくる。

彼女はよく「アンニュイ」という形容で括られるが、デビュー時の印象は「可愛い」に尽きる。八重歯がのぞく、舌足らずな可愛い女の子。しかし、痩せるに伴いどんどん「馬場顔」に近づいていっちゃった・・・。おそらく「気だるい大人の女性像」は、1984年の『雨音はショパンの調べ』の大ヒットで、形成されたのだろう。
GOLDEN J-POP/THE BEST 小林麻美
GOLDEN J-POP/THE BEST 小林麻美小林麻美

おすすめ平均
stars希少な大判シングルの採録
starsアンニュイな女性美
stars都会的なメロディーとファッショナブルな雰囲気
stars松任谷由実さんの隠れた名曲がいっぱい
stars「雨音はショパンの調べ」 なつかし~

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ロングセラー曲。長~い、長~い・・・。

このヒットは、しかし驚いた。突然の復活劇で、しかもTVにはほとんど露出しないスタイル。最近で言えばZARDのような感じ。戦略なのか怠惰なのか、あるいはまったく別の意味があったのか知らないけれど、一時のニューミュージック勢と同じスタンスだった。

そもそも彼女は、役者なのかモデルなのか歌手なのか、よくわからない。総じて「タレント」ではあるが、それもピッタリこない呼称だ。すべての仕事に「脱力感」が伴っている印象。言い換えれば「無理」をまったくしない人に思える。

それは、傍目でみる彼女の人生とも重なる。例えるとこうなる。→短大を卒業して、一流会社の受付をするOL生活。まわりには「可愛い、可愛い」とほめそやされ、引く手あまたなデートの誘い。プロポーズの数も両手では足りない程だ。そんな満ち足りた生活の中、ある日突然思う。「そろそろ、結婚もいいかなぁ」と。

そしてまったく無理をせず、社長夫人の座を手中に収めるのだ。「願えば叶う」思い通りの人生である。そんな嘘みたいな理想の人生が、彼女を見てるとあるのかも、と思えてくる。

そう、これはまるでお伽話。小林麻美だからこそできた、奇跡のお話。普通の人がそんなことを願っても、かなうわけがない。ただし、お伽話って「幸福」と繋がっているばかりじゃないよね。

♪試 聴          ♪試 聴 ←『ゴールデン・ベスト』
♪試 聴 ←『落葉のメロディ』

<映像>suzukiアルトのCM
<映像>『雨音はショパンの調べ』※柏原&河合バージョン

★こんなんでアイドルやってまぁ~す! 小林麻美
★H's Room Music 小林麻美

落葉のメロディー(紙ジャケット仕様)
落葉のメロディー(紙ジャケット仕様)小林麻美

おすすめ平均
starsアイドル時代の麻美さん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑上で【試聴】できます。

ゴールデン・ベスト
ゴールデン・ベスト小林麻美 GAZEBO P.L.Gimbini

おすすめ平均
stars不思議な構成のオールタイム・ベスト。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑これも上で【試聴】できますよ。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑心痺らす 甘い調べ 押して あのクリック~♪(お願いします)

<広 告>



※君の詩 ~あの頃のあの詩をもう一度
▲フォーク黄金時代を飾ったビッグアーティスト達の名曲勢ぞろい!

YAMAZEN CDタワー ブラック FCDT-2680DSG-BK
YAMAZEN CDタワー ブラック FCDT-2680DSG-BK
おすすめ平均
stars良い
starsけっこう、いいかも
starsいい買い物♪
stars大変良い
starsプログレ・オヤジの満足

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑他に白と赤バージョンもある。CD類の収納に抜群!安いと思う。



スポンサーサイト

コメント

自分の友達が

田辺エージェンシーの社長と結婚したのが、ショックだったようで、文句ばかり言ってました(笑)
美人といえばという形容詞で真っ先に出てくるのが、小林麻美と言うイメージがありますね。
『雨音はショパンの調べ』も大好きな曲のひとつです。
day 2006-06-0817:58
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ファッションリーダー

・・・そんな役割を一時、担っていましたね。(今ならエビちゃん)でもその頃は、動く彼女のお姿をあまり見た記憶なし。やはり1970年代初めの『初恋のメロディ』の、可愛いイメージが残ってます。だから私には「美人」とギャップあるんだなぁ。
day 2006-06-0823:44
name メロオ
trip -
url

編集 ]

映像・小林麻美

suzukiアルトのCMに出演している麻美ちゃん映像です。
あとご本人ではないけど、柏原芳惠&河合奈保子がピアノを弾きつつ『雨音はショパンの調べ』を唄っている映像です。
day 2006-06-1920:41
name 追加
trip -
url

編集 ]

YOU TUBE小林麻美

★『雨音はショパンの調べ』

http://www.youtube.com/watch?v=ezCqwV29ixQ

個人的には『初恋のメロディ』が、懐かしい。まず絶対、そんな映像はないでしょうね。
day 2007-07-0319:20
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/329-06f65457

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。