なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-08 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やしきたかじん

70年代にデビューされている方だが、私にはとんと縁がなかった。実は、歌手としての彼を知ったのもつい7~8年前のこと。実にデビュー後、30年近く経っているではないか・・・。

なんとも遅い認識で、語るには役不足もいいところ。それでも、触れねばならないこの気持ち。それは『やっぱ好きやねん』に、ノックアウトされたから。
  ♪もう一度 やり直そうて
   平気な顔をして いまさら~♪

カラオケで唄うこの曲は、もちろん本家の足元にも及ばない。とくに ♪やっぱ好っきゃねぇん~♪ の箇所は、ネイティブ関西弁がうまく操れなかったりする。(笑)
それでも甘く切ない心情が、満ちてくる。つまり、酔いしれて唄うことができるのだ。それは『なめとんか』『あんた』『ICHIZU』等、一連の曲も同様だ。
TAKAJIN THE BEST-My memory-
TAKAJIN THE BEST-My memory-やしきたかじん

おすすめ平均
starsいい曲ばかり
stars久々の・・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ホントに良い曲ばかりだなぁ。

やしきたかじん - TAKAJIN THE BEST ~My memory~
ダウンロード購入はここ

TVで見せる毒舌キャラと、甘くやわらかに歌唱する彼。これはギャップがあるようで、実は正しく成立していると思う。相反するように見えるが、これらの要素は背中合わせなのだ。

より男性的な性格は、その対極の女性心理を洞察しやすい気がする。裏を返せば表、ということがある。
それは、松山千春にも言える。うがった見方をすると彼ら二人の、女性に対する「贖罪」意識が、創作活動に活かされてたりして(笑)

それにしても、天が与えた「ソフトな美声」は実に羨ましい。ただ、そんな特長の持ち主は、おのずと女性視点の曲に収斂されていく。
「健全な精神は、健全な肉体に宿る」といわれるが、「声」の性質が楽曲の方向性を定めたのだろう。

彼の曲ってある意味、女性をよく知らなきゃ唄えないのかもしれない。たとえば彼も松山千春も、女性の誕生日にはバラの花束を贈ったりしてそうだし。そうすると、私はまだまだ、ってことなんだなぁ・・・。

♪試 聴⇒ TAKAJIN THE BEST~My memory~icon
♪試 聴⇒TAKAJIN SINGLE COLLECTIONicon
♪試 聴⇒OSAKAicon

★TAKAJIN Web.com(公式) ←6・27現在、工事中みたいです。
★やしきたかじん全国普及促進委員会 NSPCT

<COLEZO!TWIN>やしきたかじんやしきたかじん
やしきたかじん

ビクターエンタテインメント 2005-12-16
売り上げランキング : 31404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ツインです。最新?アルバムかな。

OSAKA
OSAKAオムニバス GEISHA GIRLS ウルフルズ

おすすめ平均
stars「出会えて良かった!!」と思える一枚でした…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑「大阪」がテーマのオムニバス。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑月のあかり見てたら 少しクリックこぼれた~♪(←お願いします)

<広 告>
 iTunes Music Store(Japan)耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

セブンアンドワイ_11月特集_豊かなる昭和A



スポンサーサイト

コメント

そこまで言って委員会

たかじん観は、関西と他の地方の方々とは少し違うかな、今はTV中心やけど、20年前ブレイクしたんはラジオからでした、唄の上手いのは当たり前、祇園と新地で鍛えた弾き語り、何でも唄いますしJAZZ、シャンソン、演歌まで、ラジオで唄っていた「花街の母」は未だに思い出すくらい上手かった。松山千春とも大親友、千春、たかじんと呼び合う仲、後輩も面倒見がエエ~、ラッツ&スターは兄貴と慕う、桑野なんか兄貴の為に「死ねます」とTVで公言いたましす、交友する人たちも凄い!星野SD、細木数子、野球、ゴルフ界まで、まだまだ面白い話はありますがこの辺で、メロオさんの所、「たかじんのそこまで言って委員会」放送されています。これは面白い私の日曜日お楽しみです。
day 2006-06-2902:00
name ウエピー
trip -
url

編集 ]

伊藤薫うたい

トークの軽快さもさることながら、よく通る声がいいですね。
『東京』は、私のカラオケの持ち歌の一つで、かなり気に入ってます。
他の曲もいいですね。

ところで、『ラブイズオーバー』『Too far away』『歌って死ねるなら』など、伊藤薫作品をよく歌ってますね。
特に後述2曲は、水越恵子も歌っている曲ですが、どちらもなかなか良いですね。
day 2006-06-2921:05
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

たかじん

>ウエピーさま
私の住む地でも『そこまで言って委員会』は、最近オンエアされたようで楽しく見ています。
千春とは親友だったんですか。なるほど。どおりで同じニオイがしたなぁ。『花街の母』、ぜひ聴いてみたいですね。

>Geminiさま
『東京』もイイ歌ですね。それにしても、彼は女心を歌わせたら天下一かも。
あまりライブ活動はききませんが、ぜひ行ってみたい歌手の一人です。もちろん、トークも含めて楽しめそうだし。
day 2006-06-2923:58
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/341-839d9ae6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。