なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-09 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水谷 豊

彼をハッキリ認識したのは、ショーケンと共演していたドラマ「傷だらけの天使」である。その後の「熱中時代」も馴染み深い。どちらのドラマも、それはそれは熱心に見ていた。

昔を振り返る特番などでは【バンパイヤ】にも、出演している。見ていたが、彼を認識してはいない。でも、かなり古くからTVに出ていた人ではある。

もちろん彼のフィールドは、ドラマであり俳優だ。今も、2時間サスペンスには欠かせない活躍ぶり。とても、順風満帆な役者稼業を歩んでいる。

普通、168cmという身長では、なかなかトップを張れないものだ。しかし、そんなハンデを忘れさせる特長が、彼には備わっていた。それは、役柄をとても個性的に演じきるスタイル!見事なまでのキャラクター造詣術だった。

ゴールデン☆ベスト
ゴールデン☆ベスト水谷豊

おすすめ平均
stars懐かしさに涙!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑けっこう名曲が多い、と思う。

水谷 豊 ←ダウンロード購入。

そんな彼だが、歌い手の姿も忘れてはならない。
『カリフォルニア・コネクション』なんて今でも、たまにカラオケで唄ったりする。(TVで唄う彼を見た記憶はないなぁ)
   ♪ジグザグ気取った 都会の町並み
    振り向いた君の 笑顔が揺れるよ~♪

『はーばーらいと』『しあわせ紙芝居』『故郷フィーリング』等もあるが、一曲に絞るとこの歌になる。(結構、カラオケで高得点が出やすい)

同じ男優である中村雅俊は、旺盛な歌手活動を展開している。
資質的には、彼以上に恵まれていると思う水谷豊なのだが・・・。性格と志向の関係なのか、すっかり音楽から遠ざかってしまった。

今さら惜しい、とまでは言わない。だが、せめてバリバリの時期に、TVで唄う姿をもっと見せてほしかった。

調べてみると、彼は外見とは裏腹に相当な短気だったらしい。松田優作以上に喧嘩っぱやいとのこと。(←出典:ウィキペディア)そんな人は、実はたいていシャイでもある。なるほど、TVであまり歌わなかったのもうなづけるのだ。

これは勝手なお願いだけど、せっかくキャンディーズのランちゃんと再婚してるのだから、デュエット・ソングをリリースすれば面白いのに。まぁ、そんな企画は、とうに打診されたことでしょうね。
北野先生の彼も、「アニキ~」と問い掛けるアキラの彼も、どちらも「ガラじゃない」と断ったんだろうな。

TIME CAPSULE
TIME CAPSULE水谷豊 松本隆 庄司明弘

おすすめ平均
stars
starsTIME CAPSULE
stars歌手・水谷豊
stars迷う
stars求!CDbox

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑今の彼の吹っ切れ方とご活躍がうれしい。

♪試 聴⇒TIME CAPSULEicon
♪試 聴⇒GOLDEN☆BESTicon
♪試 聴⇒ザ・テーマ-日本テレビドラマ主題歌集-70年代icon

★代官署日々録 ←水谷豊プロフィール
★NOSTALGIC Tezuka WORLD(番外・水谷豊編)

傷だらけの天使 Vol.1
傷だらけの天使 Vol.1萩原健一 水谷豊 岸田今日子

おすすめ平均
starsテレビドラマの最高傑作
stars衝撃の第一話

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑とっても好きなドラマでした。なんか「挑戦」的な姿勢が感じられた。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑ビー玉 ベーゴマ 風船ガム クリック!懐かしいなぁ~♪(←お願いします)

<広告>
 iTunes Music Store(Japan) ←無料です!



スポンサーサイト

コメント

カリフォルニアコネクション

人気ドラマも見てなかったけど 、このヒット曲はベストテンで何度か。『どうせ、俳優の片手間、、』と思ってたけど上手だったので驚いた。

忘れていたけどキャンデイーズの蘭ちゃんと結婚してたのか。二人でデゥエットって?絶対しないと思うな。究極のシャイ男みたいだし。余程お二人が金銭面で困っていればありえるだろうけど。

大ヒットした♪カリフォルニアコネクション♪、この意味は何?知らないけど題名と曲が合っていないとずっと思ってるわたしです。良い曲なんだけど。来年のNHKの思い出のメロディーで聞きたいな。シャイな彼がこのナツメロ番組に出演するはずないか。
day 2006-09-2504:46
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

出るわけない・・・

でしょうね。彼が・・歌番組に。
たしかに『カリフォルニア・コネクション』、タイトルの意味が希薄で合ってないですね(笑)。

いやぁ、ところで「ザ・ベストテン」に出演してたのですか。
ふーむ、全然覚えがないなぁ。よく見てたつもりだったのにぃ。
節穴だったなぁ。
day 2006-09-2506:50
name メロオ
trip -
url

編集 ]

俺は普通の男

確かに、『カリフォルニア・コネクション』は、どこがカリフォルニアで何がコネクションなのか?よくわからないですね。
ひそかに、『あす陽炎』と言う曲が好きだったりしますが、歌詞の中の、季節の代わりを感じるのは、薄着になった女性の胸さってところが、なんとなくわかるなあ(私も男性ですから)と言うのと、そんなこと恥ずかしくて・・・(今更、いい子ぶっても駄目だろ)と言ったのが交錯して、なかなかいいです。
でも、一番いいなと思うのは、ドラマ『あんちゃん』の主題歌だった『普通のラブソング』です。
この曲を聴くと、当時見ていたドラマや、その当時を思い出し、今の世知辛い世の中とは違うよき時代を思い出すみたいになって、ホッとします。
あと、『熱中時代』Part1の最終回の北海道に帰らなきゃならなくなったときの、黒板に「さようなら」と書く場面は、フランダースの犬並に泣けます。
それと、理科室に泥棒が入って、最後犯人を追いかけて、捕まえて殴っているシーンも何故か、熱いものを感じて泣けます。
奥さんもたまにドラマで見ますが、綺麗ですよね。
day 2006-09-2922:13
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

『熱中時代』の最終回

・・・は、私もしっかり見ました。あっ、今日が最終回なんだ、と放送時間に合わせて帰宅したもんです。
もう何十年も前なのにしっかり覚えてます。
ドラマや歌は、時代とその時の自分を思い出させてくれますねぇ。
そんな人が現役で、今もしっかり一線で活躍してるのは、素直に嬉しいところです。
day 2006-09-2923:02
name メロオ
trip -
url

編集 ]

校長の愛のムチ

“熱中時代”の第2話で、失敗して、やけ酒をして、夜遅く酔っ払って家に帰って、玄関でおだをまいてる時、家の主である天城校長に、怒鳴られてビンタをされるシーン。
これは印象に残ってます。
普段ノホホンとしているイメージの校長先生が、怒って、愛のムチをって感じで、たまに涙ぐみそうになるシーンです。
そんな校長先生も、先日、遠くに旅立ちました。
天城順三郎校長こと、船越英二さんのご冥福をお祈り申し上げます。
day 2007-03-2114:27
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

謹厳実直

あまり馴染みがなく、【熱中時代】をよ~く見てたのに、校長役もすっかり忘れていました。
昔の邦画で、たまに見ました。息子と違って、そこそこ二枚目系の人でしたね。私もご冥福をお祈りいたします。
day 2007-03-2218:52
name メロオ
trip -
url

編集 ]

あんちゃん

まず“あんちゃん”の話の前に、その前のドラマ“天まであがれ”(主題歌、嶋大輔『男の勲章』)に主演していた石立鉄男さんが先日亡くなりました。
御冥福をお祈り申し上げます。

さて“あんちゃん”では、今の奥さんの伊藤蘭と初共演、でその後のきっかけになったドラマです。
このドラマは、柴田恭兵や今は亡き三浦洋一なども出演していた様記憶してます。
また、ゲストで松田優作が出ていた事があります。
前も話ましたが、自分の中では、ゆっくりと見れるアットホームな雰囲気のドラマでした。
最近、こういうドラマはなかなかないですね。
そして、主題歌『普通のラブ・ソング』作詞・松本隆、作曲・筒美京平といかにもって布陣ですが、編曲が石川鷹彦、これがなかなか味のある編曲で、他のこのコンビの曲とは一味違う感じに仕上がってます。
特にギターなのかストリングスなのかはわかりません(もしかしたらハープシコード)が、かなり効果的に使われてます。

実は3月に鷹彦さんのライブを見に行き、生でギターの演奏を聴きましたが、すげぇー!って感じでした。
で、握手もしましたが、手が意外と小さく、そして柔らかかったです。
で、かなり気さくな方でしたよ。
day 2007-06-0318:20
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

追悼・石立鉄男

石立鉄男さん、亡くなってしまわれましたねぇ・・・。水谷豊とは関係ありませんが、Gemini...さんが書いてくれたので、ここで触れさせて下さい。
実はかなり早い段階で「石立鉄男アワーとは」と題して記事を書いてました。なかなかまとまらず(範囲が広がりすぎたので)放棄してました。その流れで「山口いづみ」を思い出し書いたりしてます。
一時期の彼のホームコメディは確実に私の年代を楽しませてくれたものです。そして歳月を経て、今CATVで彼の一連のシリーズがオンエアされています。当時見えなかったことが見えたりして再び楽しんでます。
『雑居時代』の大原麗子のキュートさ、『気まぐれ天使』の森田健作の演技力、『水もれ甲介』の村地弘美の可愛いさ、もちろん『パパと呼ばないで』の杉田かおるの愛らしさ等々、挙げたらキリがありません。コメディアン調に変わっていった彼だけど、昔はキリッとした二枚目でしたね。
その早すぎる逝去は、惜しまれて余りあります。演技プランを立てる人だから衝突も多かったことでしょう。でも一般の印象と違って、真の演劇人だったと思います。バラエティに目もくれず自己の世界にいたお方。
まだまだ活躍の場があったはずなのに・・・。
day 2007-06-0319:33
name メロオ
trip -
url

編集 ]

夢夢夢夢夢

“事件記者チャボ”の主題歌

http://jp.youtube.com/watch?v=X8SxwZiubLc

『何て優しい時代』(作詞:作曲:水谷豊 編曲:瀬尾一三)

チャボという名前のごとく、鶏冠みたいな髪が印象的なドラマでした。
夢だの愛だのリフレインするのが特徴的でした。
day 2008-03-1219:18
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

作詞/作曲も・・・

してたんだぁ(驚)。
残念ながらそのドラマも見てませんが・・・。こうして聴いてみるとやはり彼は音楽の資質、ありますねぇ。

肝心の『カリフォルニア・コネクション』挙げてなかった。
http://jp.youtube.com/watch?v=KLmGm8I0F60
day 2008-03-1220:55
name メロオ
trip -
url

編集 ]

一時区別が…

このネタは、まだここでは書いていなかったみたいです。
別に暖めていたわけでは無いですけどね(笑

いまから16年ほどまえ、“バーディ”と言う缶コーヒーがあって、それに出ていた人をみて、
「あれ、水谷豊じゃん」
と思って見ていたら、根津甚八でした。
同じ頃、旭化成の清涼飲料のCMがあり、この前は、水谷さんと根津さんを間違えて失敗したから、
「あれ、根津甚八だよな」
と言ったら、こっちは水谷豊でした。
その後、この二人が共演している昔の映画がTVで放送されて、区別つかなかったらどうする?と思いながらみてましたが、この当時は全然違ったので、区別つきました(笑
多分、一緒にいると区別つくんでしょうけど、単体で一人ずつを見ると、雰囲気が似通っていて、しゃべる方もどこかちょっと似ている部分があるので、そんなふうに感じるんでしょうね。
ちなみに「これって自分だけかな?」とちょっと心配になったんですが、自分以外にも、そうだったって人がいて、ちょっとホッとしました(笑

よく見ると全然違うんでしょうけど、ちょっとしたフィーリングで、勘違いしてしまうことって、ありますよね。

ちなみに他でよく言われるのは、石川ひとみと倉田まり子ですかね(笑

自分的に、こういうののある意味元祖は、はらたいら と 小野寺昭 でしょうね(笑
髪の分け目や耳にかぶっている感じも似ていて、殿下って、金曜日に“太陽にほえろ!”に出て、土曜日には“クイズダービー”に出て、忙しそうだなぁ!とマジで思っていた時期があります(笑
day 2008-03-2310:37
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

「傷だらけの天使」

言われてみれば、お二人の雰囲気似てます。根津甚八といえば、私的にはNHKで放送された「青の時代」が印象に残ってます。

水谷豊はもう数え切れないほど作品があって・・・。4月からCSで「傷だらけの天使」がまたまたオンエア。何回も見たんだけど、おそらくまた見るかなぁ。
で、それを記念して動画UP。ただし、ものまね(笑)。

★ものまねバージョン
オープニングを真似てます。凄い人だぁ(笑)。
http://jp.youtube.com/watch?v=fSdna-QZy7M
day 2008-03-2311:16
name メロオ
trip -
url

編集 ]

4/30は要チェック!

NHKの音楽番組【SONGS】に水谷豊、登場!
4/30 PM11:00~。
何度も再放送あり。
詳細は番組HPで。↓ ↓
http://www.nhk.or.jp/songs/program.html

実に何十年ぶりだろう。これは見とかなきゃ。
day 2008-04-2700:52
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ガラスの橋は…

…とてもひび割れやすく

ということで

http://jp.youtube.com/watch?v=QSTHaB3fWIQ

『普通のラブ・ソング』(作詞:松本隆 作曲:筒美京平 編曲:石川鷹彦)

これは、“あんちゃん”と言う土曜グランド劇場のドラマの主題歌ですが、私の中では、水谷豊一番の名曲と言って過言無い曲だと思っています。
前も書きましたが、これを聞くとその時代に戻る、そんな感じのする曲です。
また、このドラマ、今の奥さんと初共演したドラマだったんじゃないかな?と思います。
それから、何気に松田優作がゲスト出演していたような記憶があります。
水谷豊、松田優作と言えば、二人と仲が良かった桃井かおり、紫綬褒章を受賞しましたね。
桃井さん、おめでとうございますと一言言っておきます。
day 2008-04-2911:07
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ご本人に会えるチャンス!

なんかとても不思議な気分です。桃井かおりが紫綬褒章とは。
反体制の印象が強いせいかな。

ところでファンにはうれしいイベントがあるようですね。
なんと直筆サインが本人から! ↓ ↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000002-lisn-musi
day 2008-04-2918:10
name メロオ
trip -
url

編集 ]

視聴・水谷 豊

先日の【SONGS】出演の映像、UPされてました。
早々に消されそうなので早めにご視聴を。
しかし、思ったよりもノリノリで出てましたねぇ。
彼が歌っていたことを知らない世代のコは、下手~」って
言ってたけどもう出演してくれるだけでいいのです。

★『カリフォルニア・コネクション』
http://www.youtube.com/watch?v=1DFzNqAbK9I

~他にもいろいろUPされてます。
day 2008-05-0807:08
name メロオ
trip -
url

編集 ]

それにしても…

…『やさしさ紙芝居』の歌詞は、メモは絶対にとらない感性で作詞をする松本隆の素晴らしい感性が散りばめられていると感じます。
特に
“涙も笑顔も続きは明日 時って言う名の自転車こいで”
こんな言葉が、すらすらっと頭に浮かぶあたり、素晴らしい感性だなぁと思います。
でも、松本さん確かドラマーだったと思いますが、ドラマー独特のリズム感みたいなものが、感性に通じるんでしょうかねぇ。
やはり一流のMusicianと言うのは、何か違うんだろうなぁ~(ここちょっと上がり気味で(笑 )
day 2008-06-0205:38
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

最近の弾けぶり

最近の水谷豊の弾けぶりに少々、驚いてます。好感度かなりUPしたんじゃないでしょうか。

♪三角定規を心にあてて 
 まっすぐ君へと 線を引きたい~
おやおや、うまいですねぇ。(右京さん風に)

松本隆の技巧を今頃知った私です。奈々ちゃんの一連の曲で(笑)。
day 2008-06-0218:56
name メロオ
trip -
url

編集 ]

季節を例えば…

…感じる時は 薄着になった女性の胸さ

で、はじまるのは、『あす陽炎』と言う曲です。
確かにその通りで、暖かくなると目のやり場に困る事がありますね(笑
私は、決してお○○い星人では無いんですが(笑、男性の本性として、その辺は多少はあるのかな?と思いますし、そんな言葉をさりげなく詩に入れる阿木燿子(作曲は伊勢正三)が手がけたこの曲は、なかなかの曲だと思います。
私がこの歌を歌うと、きっといやらしく感じるんでしょうが、水谷豊が歌うとあまりいやらしさを感じさせないところがあって、いいキャラクターだなぁと思います。

最近、右京で絶好調ですが、あの雰囲気は、いいです。
どうしても、水谷さんは熱い何かがあるみたいな雰囲気(アキラとか北野広大)がありますが、右京は冷静で淡々としてますね。
俳優だから、色々な雰囲気を醸し出すのは、当然ですが、ちょっと円熟味がついて、いい俳優になったんだなぁと思います。
day 2008-06-0406:49
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

イイ曲の予感

試聴でさわりしか聴けませんが、なるほどなかなかの楽曲です。ショーヤンとくるだけで、そんな予感はありましたが。私が歌ってもきっといやらしく聴こえちゃう(笑)。

こうしてみると阿木さん、性格的に男性的かもしれませんね。そして、宇崎さんが結構女性的で(笑)。やっぱりお似合いのカップルなのでしょう。

水谷豊の最近の躁状態が、とても不思議。でも露出が増えるのはイイことです。
day 2008-06-0418:40
name メロオ
trip -
url

編集 ]

女性作詞家というのは

イイ曲の予感の曲がUPされてました。

http://jp.youtube.com/watch?v=aQrLImBNx-Y

『あす陽炎』

これ、本当に好きな曲です。
季節を感じる薄着の女性もなかなかの詩ですが、
♪タバコ一本のタイムトンネル
この言葉がすらっと出てくるのは、阿木燿子の作詞家としてもセンスを感じます。

それにしても、阿木さんもそうですが、竜真知子、三浦徳子、岡田富美子、来生えつこ、有川正沙子
、小室みつ子、川村真澄などなど、女性作詞家の方は、メロオさんが書いているとおり、どこか男性的なサバサバしたところがあるんだろうなぁと感じました。

PS 最近暑くて、まさに『あす陽炎』のごとく季節を感じる今日この頃ですね(笑
day 2008-07-2421:29
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

内省的な視座が

いかにもショーヤンぽさを感じます。
作詞まで彼なのではといった感じ。

どこか「内省的」な響きが全体から伝わってきて、その意味で水谷豊の歌唱もマッチしている。
ただしそんな要素が強い分、ヒット曲になりにくいのもわかります(笑)。
day 2008-07-2517:30
name メロオ
trip -
url

編集 ]

昨日…

…歌ってましたねぇ。

http://jp.youtube.com/watch?v=njqpCMIPh-k

『カリフォルニア・コネクション』

なかなか緊張しているのが伝わってきましたが、この頃より円熟味が出ていて良かったです。
それにしても、前も書きましたが、この歌のどこが“カリフォルニア”や“コネクション”なのか、いまいちわからないんですが、これは、作詞した阿木さんに聞かないとわからないんでしょうねぇ(笑
あ、そうそう、竹トン…じゃなくて、この曲は、1979年に放送された“熱中時代・刑事編”の主題歌でしたが、このドラマの次が、荒木さんの所に書いた曲が主題歌の桃井かおり主演の“ちょっとマイウェイ”、次が、池中玄太80キロの第一シリーズ、その次が

http://jp.youtube.com/watch?v=xzyLLKFVWtU&feature=related

『やさしさ紙芝居』

が主題歌の“熱中時代・教師編”の第2シリーズです。
この後、玄太の第2シリーズや堺正章主演の刑事ドラマ“キッド”などと続いていきますが、この時代のドラマは主題歌含めていいものだなぁと改めて感じました。
day 2009-01-0111:49
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

思い入れ世代

彼に思い入れのある世代なので「紅白」も実に感慨深く見ました。
もう、出場しただけで万歳、といった感じ。
他の出場者も白組が印象的でした。
★ジェロ(前フリで感動を煽られて乗ってしまいました)
★氷川きよし(大トリをかみしめる彼の表情にもらい泣き)

以上、三人が私の中のベスト。木山裕策も良かった。
森進一は、期待値が高かったせいか熱唱の割りにあまり伝わってこなかった。
おおむね「感動」させる手法が多かったけど、今年は素直にそれに乗っかれた感じ。

彼の【相棒】は、あまり見てないけど今年から見ようかな。
day 2009-01-0116:36
name メロオ
trip -
url

編集 ]

やはりいい!

最近、“熱中時代”や“あんちゃん”や“気分は名探偵”などのDVDを借りてみていますが、やはり、この頃のドラマはいいものだなぁと感じます。
特に、“熱中時代”は神がかっています。
実際の先生があそこまでやるときついのかなと感じますが、しかし、あれだけの熱意を持った(ただ熱中しているだけなのかもしれませんが、それでも愛情は少なくてもドラマの中では本物だろうなぁと感じます)先生は、いないでしょう。
最近の世の中を見るにつれ、このドラマを見ろ、そういいたくなる感じがします。
この頃のドラマは、やはり、いいものですねぇ。
ところで、“熱中時代”の生徒役で、その後活躍されている方は、金八みたいにはなかなかいないのかなぁと思ってましたが、何人かはいるようです。
まずは、パート2で、北海道の礼文島にいたときから北野広大を慕っていて、後に東京に出て、最終回で天城校長の養女になったみねっここと川瀬みね子を演じていた
二階堂千寿
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp2617
は今でも二時間ドラマなどに出て活躍しています。
それから、パート1で生徒役をしていた中に
パンプキン『プレッジハート』
http://www.youtube.com/watch?v=aPL9G2Vg2Do&feature=relatedの城山美佳子がいます。
多分髪が長いほうではなかったかなぁ。
熱中時代での役名は、ずばりそのままだったと思います。
一部の人を除いて、基本的には役名は本名がそのままだったと思います。
だからこそ、先生と生徒以上の一体感がよりあったのかもしれません。
“あんちゃん”は、『普通のラブソング』がすばらしい曲ですし、最終回での悟った感じのところなど良かったです。
共演者も、伊藤蘭と初顔合わせで、後にリアルで夫婦になりましたし、他も、三浦洋一、岡本富士太、河西健司、藤真利子、ピーターなど、単発のゲストでは、松田優作が出たこともあるそんな感じでなかなか豪華でした。
“気分は名探偵”、主題歌の『人魚の誘惑』(合ってるかなぁ)と言う曲が隠れた名曲と言われているのと、後に
武豊
http://www.youtube.com/watch?v=anySNEm1dO0&feature=PlayList&p=EF45A96B1919F658&playnext=1&playnext_from=PL&index=1
の奥さんになる
佐野量子『あくび』
http://www.youtube.com/watch?v=CRhF92o7YHQ
のデビュー作品だったということがあります。
しかし、この当時、このドラマはあまり見ていなかった様に記憶しています。
裏番組が
“スクールウォーズ”
http://www.youtube.com/watch?v=TnA42X497ZM
だったのもあるのかなぁと感じます。

PS そういえば“太陽にほえろ”の第1話の犯人は、水谷豊でしたね。
day 2009-07-2009:51
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

北野広大

・・・先生はもう理想です。
その頃はドラマなどまず見ない生活だったのに、このドラマだけは欠かさなかったなぁ。
そして思うのは【金八】をまったく見なかった遠因はそれもあるのかなぁと今にして思う次第。
リアル学園モノの決定打と思っていたからでしょう。
でもいつの時代も名作はあるはず。
そこはそれ、「思い入れ」ですから(笑)。

day 2009-07-2221:37
name メロオ
trip -
url

編集 ]

この前…

…リメイクでやっていましたが、別ドラマならいいかなぁと思いましたが『熱中時代』と言う冠がつくとどうなのかなぁ?と感じました。
校長のリアルな方の息子が、やけにしゃべり方とか似ていたのですが、あれは物真似なのか?あるいは同じDNAだからなのか?その辺がよくわからないといったところです。
あれは、あの当時、水谷豊が先生役をやるというインパクトと演技に体当たりでぶつかっていたのが、人気の元だったと思いますし、熱中時代は、水谷さんだからこそ?なのかなぁと感じました。今、定年前の設定でやってくれないかなぁ?でも右京で忙しそうだから無理でしょうかねぇ。
その代わりといっては何でしょうが、娘さんが、金八のファイナルに出ていましたねぇ。
ハッチとかいっていて、リアル年齢が20歳なのに中学生役、俊ちゃん超えていますよ(笑
最後の不良が、男闘呼組の岡本健一の息子だったり、金八の方も時代の流れを感じながら見ていました。
day 2011-05-0811:02
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/346-76eab81f

水谷豊

水谷豊水谷 豊(みずたに ゆたか、1952年7月14日-)は、北海道出身 の日本の俳優・歌手。血液型はA型。トライサム所属。来歴・人物 略歴 芦別市、小平町達布など炭鉱街を炭鉱技師(出典不明)の父親の転勤に伴い転々とし、東京で育つ。 講評 1965年、13歳

[2007-10-26]

なるみのblog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。