なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-08 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田路津子

ほとんどTVで見た記憶のない人だ。でも、清廉な高音の歌声は耳に残っている。念のため書くが「路津子」と記して「るつこ」です。

子供の頃、レコード屋にあまり行かなかった。それでも、何かの折に行ったのだろう。そのため私には「歌手」の存在が、二種類あった。
TVを通して知るメジャー系と、レコード・ジャケットしか知らないマイナー系。
たとえば、大月みやこ、大川栄作などはあきらかに後者だった。

それこそ、TVでお目にかかれる人たちではない、と思っていた。案に相違して、お二人ともヒットがとばせて良かったですね。
その流れで言えば、私には本田路津子もマイナー系に近かったのだ。(←あくまでも個人的主観です)

ただ調べると『耳をすましてごらん』は、NHKの朝ドラ「藍より青く」の主題歌だったんですね。よく見てたドラマなのに、曲とセットの記憶がなかった・・・。私が思うよりメジャーな人で、この非礼はお許し下さい。
GOLDEN J-POP/THE BEST 本田路津子
GOLDEN J-POP/THE BEST 本田路津子本田路津子

おすすめ平均
stars一通り入っていて便利です
stars路津子でなくとも、お買得

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑総じてイイ。聴かせる歌手であることは、間違いない。

実は最近、彼女のお姿をTVで見た。CATVの昔のドラマだ。サスペンスで、主人公があるクラブへ行く。そこで唄っているのが、若かりし頃の彼女。
はじめ歌声を聴いて、似てるなぁと思った。番組のエンドロールに彼女の名前を見つけ、やはりそうだったわけで。
(ホント言うと、そのドラマの彼女はかなりブ○だった。だから、わかりにくかった。重ねて相当な非礼、お許し下さい)

しかし彼女を今、試聴してみて相当イイ!元々、個人的嗜好から、高音女性歌手は好きだが。
『秋でもないのに』『風がはこぶもの』『私の小さな人生』等々、聴かせる曲がいっぱい。それは曲の良さ以上に、彼女のボーカルの良さがあるからだろう。

もしかしたら、普通の歌手が唄っても何の感慨も起きないような曲でも、彼女のノドを通すとマジックのように鮮やかな世界に変わるのかもしれない。

今はゴスペル・シンガーとして、各地の協会を回っているようだ。讃美歌を唄う彼女は、往時と比べてもまったく遜色がない。
そして、実は昔から彼女は、「讃美歌」を唄っていたんじゃないかと思うのだ。
『耳をすましてごらん』『秋でもないのに』・・・まさしく人生を讃美している。

PS:ちなみに彼女は、伊藤敏博(『サヨナラ模様』)の中学校の先輩にあたるらしい。(←新潟県青海中学)

ドリーム・プライス1800 ゴールデン・フォーク・ヒット大全集ドリーム・プライス1800 ゴールデン・フォーク・ヒット大全集
オムニバス 山本コウタロー&ウィークエンド 山上路夫

Sony Music Direct 2004-11-03
売り上げランキング : 100283
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑たしかに彼女は「フォーク」です。

♪試聴⇒GOLDEN J-POP/THE BEST 本田 路津子icon
♪試聴⇒ドリーム・プライス1800 ゴールデン・フォーク・ヒット大全集icon

★プロフィール(ウィキペディア)
★ライフ・プロダクション ←彼女のゴスペルが【試聴】できます!

朝ドラ~NHK連続テレビ小説テーマ集~
朝ドラ~NHK連続テレビ小説テーマ集~テレビ主題歌 TVサントラ

Sony Music Direct 2006-02-01
売り上げランキング : 3823

おすすめ平均 star
star「朝ドラ」が輝いていた時代

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑昔はよくNHKの朝ドラ、見てたなぁ・・・。







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑クリックを押してごらん あれは遥かな海の~♪(←お願いします)

<広告>
Sony Music Shop



スポンサーサイト

コメント

紅白にも出てましたよ

こんにちは。尾崎紀世彦さん、南沙織さんや、小柳ルミ子さんと同じ1971年に紅白歌合戦初出場組の一人です。「小さな手」を歌っています。アイドル系ではありません。森山良子さん路線でしたね。
day 2006-09-0205:58
name
trip -
url http://waku.cocolog-nifty.com/waku/

編集 ]

メジャー系

・・・に近いのですか。
シモンズは完全に欠落している私ですが、彼女の高音は覚えています。でも、紅白に出てたのは知りませんでした。
1971年なら、覚えていて然るべきなのに・・・。
森山良子よりさらに高音の人、という印象があります。
聴いていて、清清しいですね。
血液ドロドロの私には、清涼の一服かな。
day 2006-09-0206:21
name メロオ
trip -
url

編集 ]

こんにちは。
TBありがとうございました。
彼女は、フォーク系の無理のない高音がとてもきれいな歌手だったなぁ、と思い出します。
day 2006-09-0207:49
name やぎさん
trip ed1wskOw
url http://blog.goo.ne.jp/yagisan_2006/

編集 ]

自然体

>やぎさま
わざわざ、コメントありがとうございます。たしかに無理のない(自然体)スタイルだった気がします。
声高に語りかける音楽とは違う、優しい楽曲。今なかなかこんなタイプありませんよね。
day 2006-09-0208:26
name メロオ
trip -
url

編集 ]

訪問ありがとうございます
”風がはこぶもの”をどうしても聞きたくてレンタルやさんにいったらやはりありませんでした。
そこで・・・
大塚搏堂を見つけて借りてしまいました。
彼のうたは秋に聞くには切ないですね
day 2006-09-0616:22
name fuu
trip -
url http://blog.goo.ne.jp/porepore-sansan/

編集 ]

風がはこぶもの

>fuuさま
コメントありがとうございます。
『風がはこぶもの』は、彼女の澄み切った良さが、如実に現れてますね。
博堂は、どんな季節に聴いても切ない・・・です。その切なさが、私を虜にもしてますが。
day 2006-09-0618:39
name メロオ
trip -
url

編集 ]

先日

コッキーポップ関係のコンサートに言ったときに、確かに伊藤敏博が、先輩にあたると言ってました。
最近、伊藤敏博の『めぐり逢いロマンス』と言う曲が、カラオケに配信され、早速、ほろ酔い(以上の状態かも・・・)加減で歌ってきましたが、良かったです。
どうも私は『めぐり逢い・・・』とタイトルにつく曲が好きなようです(大塚博堂『めぐり逢い紡いで』、杉良太郎『めぐり逢いふたたび』、水越恵子『めぐり逢いすれ違い』、五木ひろし『そして…めぐり逢い』、チャゲアス『めぐり逢い』など)
本田路津子ですが、私は『耳をすませてごらん』と『秋でもないのに』ぐらいしかわかりませんが、澄んだ声の持ち主だなと思います。

fuuさん、はじめまして、博堂聴きましたか?
いいですよね。
私も、昔から好きでしたが、年を重ねるごとにわかるって言うかそんな感じです。
今度、メモリアルライブが大阪・名古屋と連日であります。
亡くなって25年経ちますが、未だに愛されていると言う事でしょうね。
じっくり聴いてみてください。
私は、曲によっては、ハンカチ(青くないけど)が必要になりますね。
day 2006-09-0821:57
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

タオル王子

最近よくコッキー系のコンサート、開催されてるようですね。
行ったのですか。(羨ましい)

本田路津子は、私も詳しく知りませんが、今試聴してみてかなり惹かれます。
ある意味、岸洋子と通じる「人生讃歌」の人のように感じます。
私の場合、博堂はハンカチじゃなくタオルが必要なときもありますよ(笑)。
day 2006-09-0822:35
name メロオ
trip -
url

編集 ]

Man of Geminiさま
はじめまして・・・
博堂は初めて聞いたときから、せつないです(笑)そのせつなさが年を経るごとにより深くなるようです・・・

メモリアルライブ・・・
行きたいくらいです!!

タオル持参で聞きたいくらいです(笑)ここ数日は博堂づけ?になっております!!

メロオ様
勝手に返事の場に使わせてもらってすみませんでした。
これからもよろしくお願いいたします・・・
day 2006-09-1223:46
name fuu
trip -
url

編集 ]

記憶に残る

fuuさん、関連事項なのでどんどん勝手に使ってください(笑)。
歌がうまい人、曲が良かった人、大ヒットをとばした人、いろいろいますが、彼はやはり記憶に残る人でしたね。
day 2006-09-1321:53
name メロオ
trip -
url

編集 ]

この前、テレビ東京ので見たときとは…

…印象がちょっと違って見えましたが、衣装、曲目にもよるのかなと思います。
day 2007-08-1208:09
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

私もそれ見ました

最近、ちょくちょく見かけますね。すっかりおばさんだけど、声は健在。やはり精力的に唄いこなしてるんでしょう。
day 2007-08-1209:12
name メロオ
trip -
url

編集 ]

子犬のプルー

こんにちは。

最近、「ベルサイユの薔薇」の鈴木宏子さんによく似た声質の本田路津子(るつこ)さんに、
こんな作品、あるのを知りました。

NHK「みんなのうた」、傑作ぞろいのこれら歌の中でもとりわけ今も人気の高い「子犬のプルー」・・・、
石川ひとみさんも後にこの番組で歌ったというこの曲、オリジナルが彼女だということ、
初めて知りました・・・。
子供の頃、聴いてやはり涙が出そうになった覚え、あります、私・・・(T-T)。

いろいろなパターンのあったこの番組、アニメーションでした、この作品は・・・。
ではこちらを・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=guf9V0AOW7A
Google検索では(YouTube - 子犬のプルー 1972)

P.S.

彼女、本当に似てますね、その声質、鈴木宏子さんに、ご指摘の如く。
素晴らしいです、ご紹介、感謝します・・・(^-^)。


day 2008-01-1313:56
name
trip -
url

編集 ]

『風がはこぶもの』

どこかで聞いたことある『子犬のプルー』。そうか、ひとみちゃんも歌ってたんですね。でも聞いてみると初めてでした。タイトルは知ってたけど曲知らなかった・・・。
どうやら樟さん、「犬」に弱いようで(笑)。私も動物と子供には勝てません。

★『風がはこぶもの』
http://www.youtube.com/watch?v=ogCe0OU2cck
day 2008-01-1322:13
name メロオ
trip -
url

編集 ]

人生ぶろぐ。

本田路津子さんのコンサートの企画を練ってます。
一緒にやりませんか 。
足跡、からメッセージ発信いただければ、私に直接、届きます。
day 2008-06-2400:25
name kitachan
trip -
url http://ameblo.jp/megumn-fiter

編集 ]

ヒマも金もない

kitachanさん、コメントありがとうございます。
何をしたらいいのでしょうか?できる協力は惜しまないつもりですが、ヒマも金もないおじさんなんで。
実は直メでもこういった話多いんですよ。
day 2008-06-2418:32
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/395-440c57cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。