なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-05 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺美奈代

ソロデビュー前後の彼女はとても可愛く、まさにアイドルそのものだった。ただし、すでに立派な大人(?)だった私が熱中したら、そりゃまずいでしょう(笑)。

おニャン子クラブのソロ活動は、もちろん「アイドル」路線を踏襲している。しかし彼女の場合「正当純粋アイドル度」が、ひときわ高く感じる。それは、70年代アイドルを経験した身として、いっそう強く思う。

GOLDEN☆BEST/渡辺美奈代 SINGLES
GOLDEN☆BEST/渡辺美奈代 SINGLES渡辺美奈代

おすすめ平均
stars可愛いベスト
stars至高のとき
stars聞いてるだけで、元気になれる作品ですっ。
stars生粋のおニャン子
stars超ベスト

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑楽曲だけなら、河合その子と並ぶ豊作なおニャン子と思う。

つまり彼女の佇まいは、80年代アイドルのそれと違っていたから。
他のおニャン子と違い、彼女だけが「70年代アイドル」のにおいを持っていた。デビュー曲『瞳に約束』から『雪の帰り道』『TOO ADULT』までは、しっかりくっきり覚えている。
  ♪瞳にキスして 少し震える肩先
   幼い恋 強く抱きしめて~♪
  
  ♪アダルトしたくて アダルトできない
   B'(ビーダッシュ) B'(ビーダッシュ)~♪

そして、これらすべての楽曲が「儚さ」を含んだ乙女心の塊だった。舌ったらずな唄い方が、それに拍車をかけていた。また振り付けが、実にアイドルしていて「胸キュン」もの。
この頃の彼女は、ふてぶてしさのかけらも感じない、あるいは見せていない。(実はヤ○キー系だったとは・・・)

ベスト・コレクション
ベスト・コレクション渡辺美奈代 秋元康 後藤次利

おすすめ平均
stars新旧全ての曲を堪能できる。
stars懐かしさ・・・ときめきLOVE!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑上の「GOLDEN☆BEST」より、3曲多く収録。

何度も書いてるが、私の思う「アイドル歌謡」とは、ある一時しか表現できない儚さが根源にある。したがって「消滅の美」というべきもので、賞味期限はごくわずか。

とっても足が早く、冷蔵庫に保存してもすぐに腐ってしまう。合成保存料など含まない「天然成分」である。だから、表現者としての力量や修練など、まったくノープレブロム。
シビアな言い方をすれば、使い捨てになる性質を孕んでいる。

彼女にしても、なぜかバラドル系の転進をはかった節があり、志村けんの番組によく出演していた。そりゃ、アイドル一筋で世間を泳ぎきることなど不可能です。でも、それにしても彼女の賞味期間はホントに短かった。

うーん、生まれる時代を間違えたのかなぁ。70年代にデビューしていたら・・・。まぁ「if」をいったら、キリがない。そんな芸能人は、いっぱいいるんだし。

おニャン子クラブ A面コレクション Vol.1
おニャン子クラブ A面コレクション Vol.1オムニバス おニャン子クラブ 秋元康

おすすめ平均
stars「私は里歌ちゃん」という曲はすごい!
starsおニャン子クラブの初期の名曲(A面)が堪能できる。
starsこれはいい!
starsおニャン子黎明期
stars増殖

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑そもそも「夕ニャン」を見てたことが、私恥ずかしい。相当な年齢だったから。

♪試 聴⇒GOLDEN☆BEST/渡辺美奈代icon
♪試 聴⇒「デビューアルバムに針を落として…」おニャン子クラブ編icon
♪試 聴⇒30-35 Vol.3「おニャン子クラブ」icon

★Minayo Land ←本人のブログ
★キャストコーポレーション







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑星のカーテン 空に押した クリック 今あなたと二人っきり~♪(←お願いします)

<広 告>




スポンサーサイト

コメント

映像・美奈代

「渡辺美奈代 瞳に約束 緊張しまくり」というタイトルでありました。

http://www.youtube.com/watch?v=m7VHTymCzNM

他にもあるようです。なんか見てて、恥ずかしくなってきたなぁ・・・。あまりのロ○ロ○ぶりに。
day 2007-02-2719:35
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『Hanakoの結婚』がない!

『瞳に約束』『TOO ADULT』『アマリリス』などいいですね。
♪私を待って待って アマリリス

ところで、ゴールデンベストの収録曲を見たんですが、
♪もしも私がいえを建てるなら 二億ぐらいで 庭付き プールつき
♪けけけけこんけこんけこん
の『Hanakoの結婚』が入ってないんですが、レコード会社が違うとか、色々あるんでしょうか?
イントロとかも格好よくて、割と好きな曲だったんですが・・・
まさにバブル時代全盛って感じの曲でしたね。
day 2007-02-2720:32
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

アイドル心のわかる男

彼女については、本文で書いた三曲までしか知らないもので・・・。浅薄なのはいつもの事なので、お許しください(笑)。
でも、それに近い結婚生活、おくってそうだなぁ。

悔しいけど、ことアイドルについては、さすが後藤氏ってとこですね。前世は、アイドルだったんじゃないかとまで思ってしまう。
day 2007-02-2720:41
name メロオ
trip -
url

編集 ]

パスしないわよ

黛ジュン、伊東ゆかりの年代だけじゃないわよ。昭和の末期、振り向けば平成、というころの彼女でしょ?覚えてるわ。と云うか、♪冬の帰り道♪(雪だったっけ)だけね。シンプルな曲で伴奏から口ずさみやすい歌だったわ。歌唱力などどうのこうの進言しては酷よね、美奈代ちゃんには。今は子供も出来て奥さんなさってるそうね。強いわおんなって。
day 2007-02-2820:19
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

『Hanakoの結婚』は・・・

・・・井上ヨシマサの作品です。
そういえば、井上ヨシマサって、中山美穂と噂があったような記憶違いかなあ?
♪ちょっとどうしたの なにどうしたの
中山美穂の『Rosa』、これも井上ヨシマサ作品です。
昔はカラオケでたまに歌ってました。
そういえば、UGAと言う機種には、『Hanakoの結婚』入ってますよ。
ちょっとひとカラに言ったときに歌いましたが、感想としては、ひとカラでよかったなあ(笑)ってところですね。
day 2007-02-2822:07
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

美奈代

>後村上さま
実はさほどファンでもない私。だから、現在の彼女に思うことは皆無です。でも、期間限定でデビュー前後の彼女には、「アイドルのエッセンス」が凝縮して詰まっていたなぁ。ホント、口ずさみやすいイイ曲が連続してましたね。パスしないで、ありがとうございます(笑)。

>Geminiさま
UGA、というカラオケ知らないなぁ・・・。美穂といい美奈代といい、井上さんはヤ○キー系が好きだったのかなぁ(笑)。♪ちょっとどうしたの
↑歌詞見て、しっかり知ってる曲なのに、メロディが思い出せ、出せな、ない・・・。うーん脳年齢がヤバイ。
day 2007-03-0201:11
name メロオ
trip -
url

編集 ]

これが…

…前話していた(さっきと同じ見出しじゃねえか(笑 と突っ込まれそう(笑

http://jp.youtube.com/watch?v=6OmysXFc6k8

『HANAKOの結婚』

です。

1991か1992ぐらいだと思いますが、いかにもバブル全盛時代の内容の曲って感じです。
そして、いかにも井上ヨシマサって感じです。

おまけ

http://jp.youtube.com/watch?v=JGNnHHW11PI&feature=related

『TOO ADULT』

この曲リアルで聴いていた当時は、なんとなくドキドキしながら(笑、ってほどうぶではないんですが(笑、割と印象に残ってます(笑
day 2008-07-0120:01
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

『雪の帰り道』

『HANAKOの結婚』って、まったく知らないんですが、とても地の彼女みたい(笑)。
でも私はやはり初期の『TOO ADULT』が懐かしい。
少し足を動かすおニャン子特有のフリがとても・・・(笑)。

これもついでにリンクしときます。
★『雪の帰り道』
http://jp.youtube.com/watch?v=wNwfPobxMW4

これは曲よりもタイトルにううっ、とくるものがあって・・・。
アタックして散った数十年前の出来事はそんな日でした。
もちろんまだ私、ウブでしたよ(笑)。
day 2008-07-0220:04
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/469-58dfddfa

80年代映像集 渡辺美奈代

美奈代のトゥー・アダルト!!この歌はある意味強烈!!マニア受けしてました。美奈代の映像もビデオに沢山収録されてました。

[2007-02-27]

●○海老太郎のアナーキー日記○●

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。