なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-06 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木聖美

鈴木聖美は、見かけも声も「パワフル」の一語に尽きる!
芸能界きっての「最強姉弟コンビ」として、鈴木雅之と共にぜひ「世界最強タッグ選手権」に出場してほしかったなぁ。

今はなかなかメディアでお目にかかれないが、もちろんバリバリの現役。ライブが持ち味の人で、一度も生で見たことはないが機会があればぜひ体験したい方の一人。

「ソウルフル」ってやつは、どうしても「パワフル」と切っても切れない関係があって、以前書いたスリーディグリーズと同様、ジャングルで野生のマウンティンゴリラに遭遇した感が強い。へたすると食べられちゃいそうで、そのハラハラ感が結構、病み付きになったりもする(笑)。

WOMAN
WOMAN鈴木聖美 with Rats&Star 鈴木聖美 ラッツ&スター

おすすめ平均
stars繰り返し聴いた姉貴の1枚

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑これぞ、「名盤」の名にふさわしい。でも、下で紹介したベストはもっといいかも。

実際、実質のデビュー曲『シンデレラ・リバティー』(※)なんて、まったくジャングルで原住民が叩く太鼓のイメージだ。そして、彼女はそのリズムに乗ってリンボーダンスのような踊りで、森の奥からせり出すように近づいてくるのだ。(しかしこの曲、作詞/三浦百恵、作曲/アン・ルイスなんですよねぇ)

※注・・・先に「シャネルズ+1」として『もしかしてアイラブユー』をリリースする。これ田代まさしの作詞だったとは。

プロフィールを読むと、当時まだ珍しかった「女神輿」を20歳で担いでいたそうなので、あながち上記の感想は間違ってないかもね。

続くデュエット曲の定番『ロンリー・チャップリン』や高らかと歌い上げる『TAXI』など名曲揃いで、とにかく「勢い」があった。これらの楽曲が収録されたアルバム『WOMAN』は、もちろん私買いました。楽曲の良さなのか、彼女のボーカルの良さなのか、おそらくどっちもなんだろうが、このアルバムはとてもバリュー度高く大満足!

WITH YOU~LOVE DUET COLLECTION
WITH YOU~LOVE DUET COLLECTIONオムニバス 中山美穂&WANDS 上杉昇

おすすめ平均
stars中島みゆき&世良公則の「ふたりは」に絶句!
stars有りそうでなかった企画物
stars珍しい名企画ですね
starsすっごくいいです
starsむちゃくちゃ欲しかった!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑デュエット・ソング集。ただし「おしゃれ」がつく。かなりそそるメンバー。来生&明菜の『セカンドラブ』なんて魅力的。

遅いデビューの女性シンガーというと、綾戸智絵を思い出す。
どちらも「パワフル&「エネルギッシュ」の共通項がある。やはり歌手という職業は(とくにライブ系)基本的にポジティブで、スタミナがなければやっていけないガテン系職種でしょう。

ところで、当記事を書くまで忘れていた記憶を思い出した。
昔、新潟へ出張したことがある。そこで紹介を受けて行ったスナックのママが実に似ていたこと。(←もちろんジョージの店じゃない)声質まで、酒ヤケの迫力ある声だった。
そこで調子に乗って『ロンリー・チャップリン』をデュエットしたのは、恥ずかしながら私です・・・。

主人公
主人公鈴木聖美 鈴木雅之

おすすめ平均
starsすごくオススメである

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ベスト・アルバム!「誰もが人生の主人公」とは、さださんのお言葉。


鈴木聖美
↑ダウンロード購入。

♪試 聴⇒WOMANicon
♪試 聴⇒君のうた 僕のうた vol.9icon
♪試 聴⇒決定盤シリーズ デュエット大ヒット大全集icon
♪試 聴⇒恋につまずいたら。icon

★Music Production A CAPPELA ←公式ページ







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑クリックした人に 逢いたくなるなんて~(←お願いします)

<広告>

icon
icon




スポンサーサイト

コメント

よくカラオケで…

…『ロンリー・チャップリン』は歌いましたね。
今でもデュエットで歌われる曲かなぁ?
それから、『TAXI』はよく歌っている人いましたね。

ソウルフルな歌唱が印象的です。
day 2007-10-0519:47
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

初コメント

・・・ありがとうございます(笑)。『ロンリー』も『TAXI』も一時、よくみんなカラオケってましたね。もう定番曲でした。
最近、カラオケってないので、今どうなのか私もわかりません・・・。
day 2007-10-0520:06
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/515-46b860fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。