なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-08 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大橋純子

細身で小柄な体躯なのに、いったいどこからあんなパワフルな声がでてくるのだろう。大橋純子のエナジーは、とても熱く響きわたった。

切々と、そして朗々と歌い上げる『たそがれマイラブ』、『シルエット・ロマンス』などは、一遍のドラマを見ている臨場感があった。もっとも、私は斉藤慶子が歌う『シルエット。ロマンス』(彼女のアルバムに入ってた)に萌えた覚えがあるんだけど・・・(恥)。

抜群の歌唱力がある方に共通する「余裕」が、彼女にも感じられる。それは最初のスマッシュヒットとなった『シンプル・ラブ』でも感じられた。クールにさり気なく歌っていて、もしかしたら私でも歌えそうだ。しかし、もちろんその差は何十光年と宇宙レベルで開いてます(笑)。

ゴールデン☆ベスト 大橋純子 シングルス
ゴールデン☆ベスト 大橋純子 シングルス大橋純子 なかにし礼 萩田光雄

おすすめ平均
starsこれぞ真のシンガー
stars日本音楽史上最高の歌唱力ですよ!
stars真の歌唱力がここに!
starsシンプル・ラブ♪
stars自分の中の「歳月」という濾過器を通して残った曲

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ハード調も、ソフト調もこなせる稀有なシンガー。

たしかな技術(音程・発声)に裏打ちされたモノが、簡易な所ほどハッキリ見える。またよくわかるのはカヴァー曲で、それは彼女の出身地である夕張応援のためのチャリティー・アルバム【Terra】を聴くといっそう感じられる。

このアルバムは、中島みゆき松山千春安全地帯・GLAY・ドリカム等、北海道出身者の曲をカヴァーしていて、オリジナルとはまた違う味わいがある。ここでの大橋純子のボーカルは「お洒落」で、相当にカッコイイ!

そして今、「お洒落」という言葉を使ったが、実は彼女を言い表すキーワードにも思える。肩肘はらずさりげなく唄う中に、光って見えるセンス・・・、それはどこか「都会的」である。もちろん、彼女のルックスから受ける印象もあるけど。

TerraTerra
大橋純子

VAP,INC(VAP)(M) 2007-07-19
売り上げランキング : 740

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑自身初の邦楽カヴァーらしい。とってもイイ感じです。

見た目では、庄野真代と同様なキャリア・ウーマンのニオイがする。どんな「仕事」でも成功しそうなオーラが漂っている。短髪の髪型から、どことなく「美容関係の人」という印象もある。化粧品店の店長で美容部員をテキパキ使っていたり、あるいはカリスマ美容師だったり・・・。いずれにしても相当手ごわそうだ(笑)。

しかし、この感想は今にして思うことで、昔はいわゆる「歌謡曲の人」イメージがあった。(だいたい『サファリ・ナイト』あたりから数年)実際、北島三郎の事務所に所属していた時期もあるらしい。

TVに出過ぎるということは、ブランド・イメージとかなり関わってくる。彼女の場合、逆効果だったかもしれない。まあ、出てくれなきゃ知ることもないから、その加減は難しいけれど・・・。

CD&DVD THE BEST 大橋純子&美乃家セントラル・スティション(DVD付)
CD&DVD THE BEST 大橋純子&美乃家セントラル・スティション(DVD付)大橋純子&美乃家セントラル・ステイション

ユニバーサルJ 2005-09-14
売り上げランキング : 73298

おすすめ平均 star
starいいねえ。このベストアルバム。
starVIVA! ハード&ファンキーなジュンコさん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑カッコイイの一言。完全に委ねて聴ける感覚。

大橋純子 - 大橋純子 ベスト10
↑ダウンロード購入。

♪試 聴⇒ Terraicon
♪試 聴⇒ THE BEST SONGS OF ALLicon
♪試 聴⇒ JUNNKO'S BOSSANOVAicon

★大橋純子[junko-ohashi.com] ←公式サイト
★OFFICE WALKER/大橋純子 ←所属事務所のサイト







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑もっとクリック 私に仕掛けてきて~(←お願いします)

<広告>






スポンサーサイト

コメント

YOU TUBE大橋純子

★ヒットメドレー、として『たそがれマイラブ』『シンプル・ラブ』『サファリナイト』『ビューティフル・ミー』を唄ってます。
こうしてまとめて聴くとそうそうたる楽曲揃い!世評が低い感があるけど、凄い人です。
http://www.youtube.com/watch?v=4zcI_XZF_fk
day 2007-08-0700:40
name メロオ
trip -
url

編集 ]

来ましたね

遂に大橋純子ですね!
ヒット曲『たそがれマイラブ』『シルエット・ロマンス』は、本人にとってはあまり本意じゃないと聞いたことがありますが、名曲には変わりないと思います。
歌唱力はピカイチで、特にシャウトに関しては、日本の女性歌手で五指に入ると言っても過言ないと思います。
シャウトが光る曲は、『OHH BOY』かなと思います。
これのシャウトは凄いなぁと思います。
まだ書きたい事は山ほどありますが、最初なのでこのくらいに
day 2007-08-0822:00
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

底が浅いもので

もちろん、認識はしていたけれど、実は私の中でそう評価が高い人じゃありませんでした。本文にも書いた「歌謡曲の人」イメージがあって、とりたててうんぬんするモノを感じなかったのが正直なところです。
でも、それはメディアで見る彼女の一片に過ぎず、本質は相当な「歌い手」だとわかりかけています。(まだ、過程なんですが)
何事にも「遅い」私は、こうして今頃、彼女の凄みを感じてる次第・・・。彼女に関して底が浅い私なので、ぜひGemini...さんに語っていただきたい(笑)。
day 2007-08-0822:17
name メロオ
trip -
url

編集 ]

たそがれマイラブの影に隠れているようですが…

…私は、もう一曲のシングル阿久・筒美作品、映画“将軍”のイメージソングになった『燃えつきて』、むしろ私はこの曲のほうが印象的です。
この二人なので、曲がいいのは文句の言いようがありませんし、大橋純子の歌唱力がプラスされています。
さらに、アレンジがものすごく素晴らしく、ハープ(ハープシコードかな?)の音色がふんだんに使われ、優雅さというかそう言うのを出していて、スケールが大きな曲です。
でも、メロオさん的にはどうなのかなぁ?とちょっと考えてしまいます。
なにせアレンジが
http://www.jasrac.or.jp/sakka/vol_8/
↑Gの人ですから(笑
でも、いい曲ですよ『燃えつきて』
最初の♪あ~嬉しいのです
のあ~のシャウトっぽい歌い方、プロだなと感じます。
では
day 2007-08-1110:41
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

偏見は持ちません

いつものように無知な私は『燃えつきて』を知りません。でも、制作陣が凄いのできっとイイでしょう。アレンジャーを除けば(←嘘)。
まあ、アーチストに人格を求めない(つもり)なので、偏見はないですよ(笑)。音楽師としては、凄い人なんだから・・・。
day 2007-08-1205:37
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『たそがれマイラブ』

先日の阿久悠追悼番組で、『たそがれマイラブ』の画像も出てましたが、流石だなと感じました。
私もたまにカラオケで歌いますが、なかなか大橋純子の独特のシャウトの感じが出せませんね。
男性と女性でキーが違うからだとは思います。
徳永英明版のがカラオケに入っていたので、それを入れてみて
♪しびれた指~
のところを思いっきり歌ったら、何となくそれっぽくなりましたが、アレンジが違うので、そっちでしっくりこないです。
早い話、大橋純子版のキーを自分に合わせばいいだけなんですが(笑
以上は、自分が勝手に思い込んでいるだけで、女性歌手で歌唱力と言えば、高橋真梨子や吉田美奈子などと並んでよく名前があがる大橋純子の歌は、当然のごとく、難しいですね。
day 2007-09-1421:38
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

魅力的に歌えない

まあ、彼女の曲をカラオケしたことないのでうまく語れませんが、聴く分では「難曲」に思えないのです。ただ、おそらく予感として歌っていても楽しくないかも。
それはうまく歌えてない、という自覚から。歌唱力ある人なので、当然なんですけど(笑)。同じ土俵に上がろうというのが・・・。彼女とデュエットしたもんたの『ダンシング・オールナイト』も私は歌えるけど、魅力的に歌えてない自覚が強くどうにもガッカリ・・・です。
day 2007-09-1423:31
name メロオ
trip -
url

編集 ]

パートナー

大橋純子の音楽のパートナーと言えば、作曲家の佐藤健です。
実は、この人の事は、あまりわからないのですが、他にも、高橋真梨子やしばたはつみなどの曲も作曲しており、それを知ってそれらの曲を聴いてみると、何となく大橋純子曲っぽい感じがします。
シングルでは、『坂の上の家』『シンプル・ラブ』『ミスター・スマイル』『クリスタル・シティー』『スターライト・トレイン』『サファリ・ナイト』『ビューティフル・ミー』『OHH BOY』『サンバ・ソレイユ』『黄昏』などの作曲をしてますが、どの曲も、時にはポップに、時には静かにしっとりと、いかにも大橋純子楽曲って感じがして、ベストパートナーだなぁと思います。

PS『サファリ・ナイト』ですが、♪サファリ・ナイト~の部分が“さっぱりない~”に聞こえていたのは、内緒です(笑
書いてる時点で内緒じゃさっぱりない~って突っ込まれそうですね。
day 2007-10-0619:28
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

佐藤健って・・・

・・・あの佐藤健なのかな? 岡田奈々ちゃんの楽曲をよく作った・・・。『手編みのプレゼント』や『若い季節』『かざらない青春』等々。
違っていたらすいません。どうしても自分の興味の範疇から抜け出せなくて(笑)。
day 2007-10-0818:18
name メロオ
trip -
url

編集 ]

おそらく…

…その佐藤さんだと思います。
この手の音楽関係で、著名な佐藤健と言えば、この人ぐらいしか思い浮かびませんねぇ。
day 2007-10-0818:33
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

魔法

『ビューティフル・ミー』にこんな一説が
♪きっと今夜は美しくなる あなたの愛の魔法で
よく通るシャウトが印象的ですが、この魔法と言う言葉にちょっと着目してみます。
作編曲は、前述した佐藤健ですが、作詞は山川啓介。
青春にぴったりな山川さんですが、自分にいい聞かせているのか?愛には力があると言いたいのか?よくはわかりませんが、比喩としては、なかなかいい表現だなぁと思います。
この歌は1979年ですが、同じ年に同じ作詞家の作った曲で、“魔法”が入る別な歌手の歌があります。
♪自由と言う名の魔法が消えたら
言わずもがな、大塚博堂『青春は最後のおとぎ話』です。
こちらも比喩としては似たような事かなと思います。
ちなみに、この二人、当時は同じレコード会社だったと思います。
博堂のLPの帯に、大橋純子のLPの宣伝が載っていたりします。
day 2007-10-2322:09
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

山川啓介

・・・も、イイ歌詞をたくさん書く人ですね。私的には、いずみたくとの一連の青春ソングかな。
『ビューティフル・ミー』は、当時あまり感慨はないのですが今聴くとジーンときます。

そうですか、博堂の『青春は最後のおとぎ話』も彼でしたか。やはり山川氏は「青春ソング」、それも青春後期(卒業しかかった頃)を表現する名人ですね。
day 2007-10-2323:29
name メロオ
trip -
url

編集 ]

大橋純子が歌った『坂の上の家』。

 久し振りに書き込みをしたいと思う。この『坂の上の家』と言うのはこの項目で取り上げられている『大橋純子』の持ち歌の題名(曲名)である。確か『娘の結婚』と言う昼メロドラマの 主題歌だったと記憶している。作曲者の名前は記憶にないが、作詞したのは森進一が歌った『襟裳岬』や吉田拓郎が歌った『旅の宿』等を作詞した『岡本おさみ』である。
(何分にも古い話なので記憶が曖昧であり正しいか否か自信がないが)。
 この大橋純子が歌った『坂の上の家』と言う歌は彼女の大ヒット曲である『たそがれマイ・ラブ』の陰に隠れて一般的には知られていないが、彼女の知られざる隠れた名曲の1つとして紹介したいと思う。
(本文にも書いたが、この大橋純子の『坂の上の家』と言う曲の話は何分にも私の古い記憶に基づいて書いており間違っている箇所があるかもしれないと思う。正確な情報を知っている人がいたら私に教えて頂きたいと思う)。
day 2007-10-2517:43
name 牢屋壮一(芸能&音楽研究・評論家)。
trip TMBk1B7M
url

編集 ]

『坂の上の家』

牢屋さんが書いている『坂の上の家』、しっとりとしていい歌ですね。
作詞は、岡本おさみですね。
岡本おさみと言えば、吉田拓郎の歌を作詞しているので、有名ですが、いい作詞家だなと思います。
岡本おさみの弟子的存在が、作曲家の鈴木キサブローですが、彼が作曲を手がけた『ファンタジック・ウーマン』、これもなかなか軽快で、尚且つシャウトも素敵でいい曲です。
『坂の上の家』の作編曲は、大橋純子の音楽のベストパートナー、佐藤健です。

蛇足ですが、“坂の上の…”と言う題名の曲が他の歌手にもあったりします。
それは大塚博堂『坂の上の二階』、こちらは藤公之介・博堂・あかのたちおと言う布陣で、しっとりした感じで、フランシス・レイが歌詞に出てくるいい曲です。

歌詞に“フランシス・レイ”が出てくる曲には、水越恵子『ワインナイト』があり、これは、大津あきら・中村裕介・萩田光雄と言う布陣です。

話が飛びすぎましたね(笑

大橋純子の歌で萩田光雄作曲の『ジョーク』と言う曲がありますが、これは後日に…。
day 2007-10-2519:51
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

まったく知らなかった

まったく知らないため、ついていけずにすいません。何分にも知識不足なもので。(まあ、今に始まったことじゃないのですが)岡本おさみは、『襟裳岬』ぐらいしか知らないし。
でも、牢屋さんの問いかけに、Gemini...さんが答えてくれたので助かりました。機会があれば『坂の上の家』、聴いて見ますね。
day 2007-10-2521:21
name メロオ
trip -
url

編集 ]

OHH BOY

もう一度、この曲に触れたいと思います。
この曲のクライマックスは

♪恋は無邪気なまま 終わらせたいの
きっと傷つけるわ ラストが見える

と言うフレーズで、ここのシャウトは絶品です。
これぞ大橋純子のシャウトだ!って感じです。
内容としては、別れるつもりで最後に会う、また、よりを戻してもお互いに傷つけあうだけと言った内容だと思います。
作曲は、佐藤健で、作詞は、有川正沙子です。
有川正沙子、女性作詞家では、有馬三恵子、三浦徳子、岡田冨美子、竜真知子、中里綴、麻こよみ、覚和歌子、及川眠子、沢ちひろなどと同様によく見る名前ですね。
女性ながら、どちらかと言うとさっぱりとした、都会的な内容の詩を書く作詞家と言うイメージがあります。
また、寺尾聰、堺正章、渡辺徹、1986オメガトライブなど男性の歌を手掛ける事が多いです。
大橋さんはどちらかと言うと、竜さんや三浦さんの詩が多いので、有川さんの詩は珍しく、新鮮な感じを受けました。
また、さっぱりとした大橋さんに合いますね。
day 2007-12-0221:27
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

シャウト

Gemini...さんが書かれた女性作詞家では、上4人ぐらいしか知らないなあぁ。有川正沙子という人も正直、馴染み薄いです・・・。

ところで、無知な私でも大橋純子のシャウトの凄みはわかりますよ(笑)。それこそ『夜明けのスキャット』的な歌も聴いてみたいですね。
day 2007-12-0322:09
name メロオ
trip -
url

編集 ]

なにやら

松崎しげるとジョイントライブを行うって、最近私の地元のラジオCMで流れています。
この二人、うるさそう(笑 いやいや、迫力がかなりありそうですね。
day 2008-04-2711:01
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ジョイントライブ

まぁ、マイクいらないんじゃないでしょうか(笑)。
ちなみに私の地では、ジョージ山本と鳥羽イチローのジョイントライブあるようです。
そっちの方に行きたいなぁ(笑)。
day 2008-04-2719:38
name メロオ
trip -
url

編集 ]

やはり…

…こういう

http://jp.youtube.com/watch?v=X6_irf5C7bM

『ペイパームーン』

系統の曲が一番ぴったりかなと思います。
それにしても、このシャウト、見事としかいいようがありません。今でも、それなりにシャウトしますが、たくましくなっていないのに(笑、性格はかなりたくましそうですが(笑 )、どこからこんな声が出るのか?そこは、永遠に謎ですね。
day 2008-06-1018:22
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ペーパームーン

まったく知らない曲でした。声質とか印象はまるで違うのに、どこか「高橋真梨子」を連想させます。
本格派という共通点ですかね。

まるで関係ないけど桜田淳子の『ペーパームーン』が同じページにあって中々だったので、張っておきます(笑)。
http://jp.youtube.com/watch?v=Yawtc8b43XI
day 2008-06-1019:51
name メロオ
trip -
url

編集 ]

どちtにするか迷いましたが…

…こっちにします。

http://jp.youtube.com/watch?v=81Mt9TYqx9g&feature=related

『夏女ソニア』

ついでに何年ぶりかのも貼っておきます。

http://jp.youtube.com/watch?v=GTjBtPuQR_0

年月の経過はありますが、声などはさほど変わってないように思えます。

いいですねぇ。

ところで、この『夏女ソニア』は、阿久悠が手がけた曲では意外に少ない化粧品CMソング(他の曲は、新井満『ワインカラーのときめき』、大塚博堂『春は横顔』ぐらいしか思い浮かびません)の一つですが、それなだけにインパクトがあります。
day 2008-07-2717:25
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

化粧品の枠を超えてる

この二人のデュエットもまた実に素晴らしい!なんといってもカッコイイ。すごい迫力ですね。
たしかに歌詞は化粧品CMのそれだけど、メロディといいボーカルといいはるかに凌駕してますよ(笑)。
そんな枠、なかった方が今にしてみれば良かったのでは?と思えてしまう。

基本的に、もんたとか近藤房之助のシャウト声にしびれる私はぜひ生で聴いて見たいものです。
day 2008-07-2718:05
name メロオ
trip -
url

編集 ]

やっぱり…

…らしい曲ってこうなのかなぁと感じました。

『クリスタル・シティ』
http://www.youtube.com/watch?v=unKIPv5Dg4Q

『ミスター・スマイル』
http://www.youtube.com/watch?v=kFsGV-i3BgE

しっとりとした中に、シャウトも入っていて、都会的で格好良い曲が多いなぁと感じます。
音楽って、この頃も今も、楽器とかが変わっただけで、基本線は変わってないのかなぁと感じます。

オマケ

前にコメント書いた曲を

『坂の上の家』
http://www.youtube.com/watch?v=z3ZaZ1gOqxE

そして、山川啓介と魔法の曲

『ビューティフル・ミー』
http://www.youtube.com/watch?v=m8b3qXvb6ME

最初から、シャウトで入って格好良い曲ですねぇ。
day 2009-03-1514:58
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ポップス・シンガー

いろいろ聴いてると、やっぱりライブで持ち味を発揮する人なんでしょうね。
まさに「ポップス・シンガー」の名称にふさわしい。
ただ総立ちについていけない体力の私には辛いかも?

day 2009-03-1605:35
name メロオ
trip -
url

編集 ]

さっぱり無いハンター(笑

大橋純子は、佐藤健の作曲した曲が一番合うのかなぁと思いますが、これもそんな1曲です。

『サファリ・ナイト』
http://www.youtube.com/watch?v=B5rQHXUzkDg

これは、恋愛を狩りに、アスファルトなどの都会の物を砂漠に例えた曲で、竜真知子の詩がかなりいい感じです。
そして、そこに佐藤健のメロディとアレンジがあいまっていて、更には大橋純子のシャウトがきいたボーカルがいい味を出しています。
これもある意味、らしい曲なのかなぁ?と思います。
サファリ・ナイトがさっぱり無いに聞こえたのは気のせいかなぁ(笑
多分、自分だけなのでしょうねぇ(笑
とにかく格好良いボーカルです。
day 2009-06-1520:31
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

似合う人

当時、私も「さっぱりナイト」に聴こえましたよ(笑)。

>佐藤健の作曲した曲が一番合うのかなぁ

もう一人、似合う歌手がいるんだけどそう思ってる人は少ないんだろうなぁ・・・(笑)。
day 2009-06-1522:14
name メロオ
trip -
url

編集 ]

メロオさんの好きそうな その1

まずは、前にも紹介したこれです。

『燃えつきて』
http://www.youtube.com/watch?v=_2eZbGyupHQ

これは、『たそがれマイラブ』と同じく阿久・筒美作品ですが、このふんだんにストリングスを使ったアレンジは、メロオさんの大好きなG藤さん(笑 です。
まあ、それは冗談として、これはなかなかいい曲だと私は思います。

では、気を取り直して(笑

『キャシーの噂』
http://www.youtube.com/watch?v=YZyTj7Gf4j8

決して、テキサスの奥さんの噂ではありません(笑
これは、正真正銘(笑、哲司さんの作曲アレンジ楽曲です。
メロディラインといい、アレンジといい、なかなかいかした曲でしょ?
やっぱり、林哲司は音楽が(ルックスもなかなか、メロオさん的には、反則ってとこでしょうけど(笑) 格好良いですね。

PS 佐藤健が似合う人って、7・Oさんですね。
day 2009-06-2320:20
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

作品は残る

そこまで好きじゃないGさん(笑)だけど、いい仕事しますね。
そして林哲司。
知らなかった曲だけど、こうして後に知ることができるのは動画サイトのいいところ。
作品はやっぱり残るもんですねぇ。
ある意味、怖いことでもあるんだけど。
day 2009-06-2407:41
name メロオ
trip -
url

編集 ]

でも、やっぱり…

…大橋純子に一番合う作曲家は

『カナディアン・ララバイ』(作詞:三浦徳子 作曲・編曲:佐藤健)
http://www.youtube.com/watch?v=z6-BxBSiSdk

佐藤健でしょうねぇ。
こういう静かな曲もなかなかのものです。
確かにメロオさんの言うとおり、佐藤さんは7さんとも合いますが、こちらは、リアルでパートナーらしいですから、シャウトに合う音程とか、その辺はあうんの呼吸だと思われます。
day 2009-07-0822:03
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

アイドルからしか知らない

浅薄な知識しかないので、佐藤健だって奈々ちゃんから知った人でした。
まあ、奈々ちゃんと合うかはわからないけど(笑)。
一方、三浦徳子も郁恵ちゃんのアルバム曲でお名前だけは知っていたっけ。
どうも、私の音楽の原点はこのあたりにしかないなぁ(笑)。
day 2009-07-2220:53
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ある女性歌手がカバーしている曲その5

これだけ、大橋純子の曲をあげてますが、あの歌がまだありませんね。

『たそがれマイ・ラブ』http://www.youtube.com/watch?v=HrLj91SedYg

この歌は、本人にとっては『シルエット・ロマンス』同様にあまり本意ではない曲らしいですが、この♪しびれた指~のあたりのシャウト的な歌い方、これは、前も書きましたが、なかなか難しいです。

http://www.youtube.com/watch?v=TzIWQxiSHHo

徳永英明もカバーしていて、これもなかなかですが、以前書きましたが、これはアレンジがちょっと違って、雰囲気がってところです。

http://www.youtube.com/watch?v=s3FVdTGTmCw

知念里奈もカバーしています。
アレンジがかなりポップで違う曲って感じですが、これはこれでいいですねぇ。

他にも奥村愛子と言う歌手もカバーしています。

阿久悠・筒美京平コンビの真骨頂てなところでしょうか?
時代関係なく、カバーされる曲なのでしょうねぇ。

そして、この歌も、あさみちゆきが新しいアルバムでカバーしています。
アレンジは、矢野立美ですが、原曲のアレンジを最大限尊重した感じで、なかなかいいです。
ただ、この歌の場合、再三書いている通り、原曲の大橋さんのシャウト的なあの部分がどうか?という部分が最大の焦点かと思います。
さすがに、大橋さん的なシャウトはありませんが、そこは、あさみちゆき的なシャウトで十分と言っていいぐらいの出来で、素晴らしいです。
自然にああいう発声が出来るというのはいいものだなぁとつくづく素人の私は感じる次第です。
さすがは、阿久悠や杉本真人などが惚れ込んでいるあさみちゆきだなぁと感じるものです。

あまり、このシリーズばかりやったら怒られますので、この辺にしておきますが、他では『京都から博多まで』『水中花』(これは知念里奈もカバーしていたような)
、『五番街のマリーへ』などもカバーしています。
私、基本的には、アレンジなどすべて含め、オリジナル及び作者が一番いい主義ですが、しかし、カバーを全否定するわけでもなく、カバーはカバーと割り切って聴くと、新しいものも発見できるかなぁと言ったスタンスです。
そういう意味では、さすがはあさみちゆき、原曲をおかしく崩すことなく、でも、自分の味も出している、そういった意味では上質なカバーだなぁと感じます。
ということで、このコーナーは終わります。

PS メロオさん、井の頭公園は次は10月10日14:00(雨天中止)らしいですよ。
day 2009-09-2308:56
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

昔、好きだった

知念里奈バージョンはずいぶん雰囲気違いますね。
でも結構、彼女は好きでしたよ<過去形・・・笑>。

行動力のない私なので、井の頭公園に行くこともきっとないだろうなぁ・・・。
day 2009-09-2813:23
name メロオ
trip -
url

編集 ]

この曲こそ

以前から、格好よい曲だと話していた曲がUPされていました。

『OHH BOY』
http://www.youtube.com/watch?v=wgU8_YypQHo

イントロから格好良く、ズシズシっと来ますねぇ。
そして圧巻は、1:16ころの
♪恋は無邪気なまま
から始まるサビの部分です。
ここのシャウトの部分は、まさに大橋純子その人あり!と私は感じます。
これで、30年ほど前の曲だと思うのですが、古さを本当に感じない、そんな曲だとつくづく感じます。
day 2010-01-1610:55
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

おとなしい印象が

たしかに古さをまったく感じさせません。
佐藤健の作曲といったらおとなしい楽曲の印象しかないんだけど(←奈々ちゃんしか知らないから・・・笑)、これはノリノリで印象変わりました。
day 2010-01-1920:03
name メロオ
trip -
url

編集 ]

佐藤健と言えば…

…他でも、池田聡『モノクローム・ヴィーナス』とか刀根麻理子『デリンジャー』(キャッツアイの主題歌)とかそんなのも作曲していたりします。
何でもヤマハ系出身で、萩田光雄、船山基紀と言った面々と同僚だったそうです。
day 2010-01-2019:56
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

才能が呼ぶ

それは錚々たるメンバーですね。
才能が才能を呼ぶんでしょう。
それにしてもヤマハがミュージックシーンに与えた影響は大ですねぇ。
day 2010-02-2115:36
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/527-4bbf8f46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。