なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-10 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大友裕子

「やさぐれ歌謡」という言い方を知ったのは、拙ブログを始めてのこと。その言い方を借りれば、内藤やす子なんて最たる人だろう。そして彼女ほど知名度はないかもしれないが、大友裕子もまたその筋の人になる。

彼女のデビュー曲『傷心』のインパクトは、それはそれは凄かった。初めて聴いたとき、そのハスキーでパンチの効いた声にいきなりノックアウトされたものだ。ゾクッ、とした覚えがあって鳥肌ものだった。

そしてその「凄み」は、今聴いても変わらない。「何か」がそこにはある。それが「何」か私にはわからないのだけれど・・・。ただ少なくともこの曲を歌う大友裕子に、職業歌手のニオイはしない。陳腐な言い方をすれば「魂から発する叫び」といった感じだろうか。

ポプコン・マイ・リコメンド 大友裕子
ポプコン・マイ・リコメンド 大友裕子大友裕子

おすすめ平均
stars

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑彼女を知らなくても、聴き惚れる歌声でしょう。

しかしそんな在り方は爆発力が大きい分、永続しない危惧も感じた。あまりにも、大友裕子と『傷心』が奇跡の出会いを果たしてしまいすぎた。そして世間的には、やはりそのとおりになったようだ。

だが、彼女はそもそも「歌手活動」を続けることに主眼があったようには思えない。かといって「偉大なるアマチュアリズム」を狙っていたわけでもないだろう。もうどうしても表現したいことがあって、結果など関係なく現れたカタチが『傷心』だった。

ポプコン世代の私は「ポプコン=フォーク」イメージが強いが、実はポプコンって案外、間口が広い。歌謡曲調や童謡風、そしてコミカル・ソングもある。しかし新人の登竜門として、様々なジャンルを包括していたのは正しい在り方だった。

POPCONシングルコレクション70’s
POPCONシングルコレクション70’sオムニバス

おすすめ平均
starsコッキーポップリスナーへの回顧録
stars価値のあるコンピレーション
stars思い出の中にひたって、懐かしのあの時代にタイムスリップ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑80年代篇もある。

そしてポプコンからは「プロのシンガー」(&ソングライター)が、続々生まれたが、偉大な一発屋も多い。でもその一発は異彩を放つ曲が多く、なかでも『傷心』は20数年経った今でもその光芒に変わりがない。

例えは悪いが、原子炉が爆発して放射能が一斉に漏れる大事故が起きる。
その汚染地域は、数十年レベルではとうてい回復不能なのだ。
とうに原子炉は無くなってしまったが、一度放たれた放射能の影響は広範囲で、そして永い・・・。

PS:葛城ユキが歌って大ヒットした『ボヘミアン』(作詞/ASUKA)は、初め大友裕子に提供された曲だった。しかし、発売の当日に彼女は引退したらしい。

ヤマハメモリアルヒッツコレクション「年々彩々」~my song・your song~
ヤマハメモリアルヒッツコレクション「年々彩々」~my song・your song~オムニバス

おすすめ平均
starsどの曲も懐かしかったですが、特に「サルビアの花」によせて
starsなつかしい!
starsヒット集もよいものです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑コッキーポップ世代は、必聴!

♪試 聴⇒マイ・リコメンド 大友裕子icon
♪試 聴⇒LIVE!! POPCON HISTORY IVicon
♪試 聴⇒POPCONシングルコレクション70'Sicon

★果無しの森~yuko's room(非公認サイト)







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑だけどあなたとなら クリックしてもいいと思った~(←お願いします)

<広 告>




スポンサーサイト

コメント

ただいま人気ブログ応援活動中です。
応援ポチッ!
day 2007-10-1903:54
name 隊長
trip -
url http://blog.livedoor.jp/asubou/

編集 ]

ポプコンはあまりよくわかりませんが

オールナイトニッポン・エバーグリーンで『傷心』を聴きましたが、なかなかハスキーな声で、雰囲気のある歌手だなと思いました。
アンコーさん(斉藤安弘)の話によると『手切金』と言う曲がいいって言ってましたが、聴いてみたいですね。

ポプコン、確かに一発とか、マニアックとか多いですね。
密かに伊勢功一とか、古賀孝とか好きだったりしますが、あまり皆さん知らないと思います。
で、地方予選に著名な歌手が出ていたりしますね。

女性歌手でいくと、大友裕子が歌う予定だった『ボヘミアン』の葛城ユキもその系だったりしますね。
私、下成佐登子とか割と好きですが、大村雅朗アレンジのハープシコードが多いデビュー曲『秋の一日』はいい曲だと思います。

ポプコンは、アレンジャーも楽しみで、萩田光雄、船山基紀、大村雅朗、福井峻、瀬尾一三、戸塚修などなど、アレンジャーの名前が一流どころばかりです。
day 2007-10-2323:21
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

凄みがビンビン

・・・伝わってくる大友裕子は、『傷心』さえあればイイ!と思うほどの人でした。

ところで、「世界歌謡祭」というと壮大な名前だけど、ヤマハ主催の賞レースでポプコンの一環でしたね。個性的な方々を輩出しました。
私の友人も出場したぐらい(アラジンとは別)で、いわば大人版「スター誕生」の印象もあります。

下成佐登子というお名前は、よく聞いた気がしますが、ではどんな曲かと問われればわからない・・・。私も知ってるつもりが実はよくわからなかったりします(笑)。伊勢功一とか古賀孝という人は名前さえ聞いたことないし。
day 2007-10-2323:43
name メロオ
trip -
url

編集 ]

これが…

…上の記事で言っていた

http://jp.youtube.com/watch?v=ChRgEiGe1Hw

『ボヘミアン』

井上大輔で辿っていたら見つかりました。
確かに、葛城ユキとは、印象が違いますね。
day 2008-03-0914:19
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

『傷心』大友裕子

彼女バージョン、初めて聴きました。いやはや便利な世の中になったもんですね。

『傷心』も載せておきます。
http://jp.youtube.com/watch?v=6cVeBlYipr4
day 2008-03-0919:41
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/548-636e8747

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。