なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-08 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアングル

私は、若かった。彼女たちも、若かった・・・。若さは「情熱の季節」と言えるが、「未熟な時間」とも言える。彼女たちを初めて見たときに感じたのは、残念ながら後者のそれだ。なにしろ、キャンディーズのフォロワーとして、芸名もそのままの「キャンディーズJr」で登場したのだから。

それまでのキャンディーズ・ファンの反発は強かったでしょう。これは、もうマイナスからの出発である。キャンディーズの亡霊と戦うようなもの。もちろんその責任はスタッフにある。もう少し、マーケティングしなくっちゃ。
だから、すぐに「トライアングル」に改名したのは正しい。

そして、トライアングルになってのデビュー曲が『トライアングル・ラブレター』とくる。今、動画サイト等で見ると、実になんとも、まぁ・・・。ベッドからそのまま抜け出たようなお姿が、いたくおじさんの心をくすぶるのです(笑)。
しかも、電話線に乗って3人も美少女が飛んでくるんですよ。

ベスト歌謡曲100~ザ・ヒットパレード
ベスト歌謡曲100~ザ・ヒットパレードオムニバス

おすすめ平均
starsこれは最高のプレゼントになる!!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ナベプロ大集合。そのまま昭和の芸能史。

ついお姿に見とれてしまうが、じっくり聴くと歌詞の意味や前後の脈絡の「無さぶり」はスゴイものがある。「鏡がいじわるだからいつでも曇ってる」なんて感性は、なかなか書けるもんじゃない。なにより、「そう、そう、今は1時です」で締める強引さが素敵だ。

でも、当時はそんな気持ちをまったく抱いてない。その点において私は「加齢」を実感し、歳月の長さを覚え、そして「許容」という言葉が浮かび上がるのだ。いや「妥協」と言った方が正しい。それはつまりこういうことである。

まだ、可能性だけはあった若き日々。おのずと自己の中のハードルは高く、意味の無いプライドだけが先走っていた。「そこらのアイドルに心惹かれてなるものか」という気持ちがあった。「男子たるものかくあるべし!」という意識が強かったからだ。

つまり、ある意味で「自信」があったということになる。(←世間知らず)やがて、年月と共に妥協に流れるのが「人の世の習い」でしょう。そして今、なんでも許せちゃうようになってしまった。人間が丸くなったということなんでしょう。だから、年配で先鋭的(攻撃的)な方って、素直に凄いと思える。

フラワー・ポップス・シリーズ(2) フラワー・ホップスvol.2
フラワー・ポップス・シリーズ(2) フラワー・ホップスvol.2オムニバス

おすすめ平均
starsフラワーポップスシリーズ第2弾
starsLovesong探して
starsフラワー・ポップス・シリーズ(2) フラワー・ホップスvol.2
starsこのクラスまで再発って企画自体に拍手喝采!
starsいい楽曲が、たくさん入ってます。おすすめです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑中古価格、高すぎ。

まあ、こんなこと書きながら、実際は榊原郁恵という陥穽に落ちこんだけれど・・・。今はこんなブログを書き、毎日様々な方に心奪われるバカなおじさんになりました。ああ、こんなことなら、若いときにもっと免疫つけておけば・・・。

トライアングルは後にメンバーが入れ替わるが、とくに関心がなかったのでよくわかりません。ただグループのメンバー交代劇って、おおむね下り坂だ。
たいていはダメなんでしょうね。リリーズの記事で書いたが、そのときの流行を追ってもまずうまくいかない。

先に「もう少しマーケティングしなくちゃね」と書いたが、それだって「人気」という不可解なものの前では無力かもしれない。スターは作り上げるものだけど、作れるわけでもなく、まったくアンビバレンツな存在です。


icon
icon
↑ソニーのオーダーメイド・ファクトリーで2008年4月に発売。残念ながらSOLD OUT。アンコール・プレスの受付はしてるようです。

※今ところ<試聴>見つかりません。

★トライアングル(ウィキペディア)
★トライアングル







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑むやみに心が晴れて クリックしますぅ~(←お願いします)

<広 告>
Sony Music Shop



スポンサーサイト

コメント

『トライアングル・ラブレター』

歌詞よりも、メロディよりも、なんといっても歌ってるお姿が素晴らしい(笑)。
そう思えるのは、まったくおじさんの証なのでしょうか・・・。
一番右のマミちゃんがタイプかな。
すぐに比較してしまうのも、おじさんの証でしょうか。
イエイエ、それは男性の習性だから仕方ない(笑)。

http://jp.youtube.com/watch?v=uatjWCvWqq8
day 2008-07-2721:58
name メロオ
trip -
url

編集 ]

懐かしい

トライアングル、懐かしいですね。
こうやって、改めて見ると、健康的って言うかそんな感じですね。
day 2008-07-2820:51
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

今見てイイ(笑)

私の場合、当時はあまり印象にないんですよ。
えっ、今、結構好きです(笑)。
day 2008-07-2919:49
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/600-1e5a3b1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。