なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-08 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松下恵子

松下恵子は【スター誕生】出身のため、番組内のデビュー・コーナーで何週にもわたって出演していた。デビュー曲『花嫁の父』を、観客席で健気に歌う姿が印象に残ってる。ある年代の方ならご存知であろう。だが、一般的な知名度はとても低い・・・。わずか数曲で引退してしまったし。

しかし、レコード会社は桜田淳子に続け!とばかり相当な力を入れていたらしい。もちろん、続けなかったのだけど・・・。
でも、私は『花嫁の父』の冒頭をよく口ずさんでいた。なぜか、わからないけど歌っていた。大ファンというわけでもないのに。
      ♪明日の朝 お嫁に行く もう今夜だけ
        父さんと 差し向かい~

スター誕生 コレクション VOL.1
スター誕生 コレクション VOL.1オムニバス

おすすめ平均
starsあなたの髪の毛とても柔らかいの.................
starsハッキリ言ってお宝です
starsスター誕生 コレクション VOL.1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑残念ながら、これに松下恵子入ってません・・・。

中学生に、嫁入りする心境などわかるはずがない。まして、私は男子。やがて訪れる日を想い、感情移入からウルウルきてるわけでもない。いったい、何を思っていたのだ(笑)。まったく理由が見当たらない。ま、どこか口ずさみたくなる誘惑にかられた、と言っておこう。

ところが先日、ある本を読んでいてその理由の一端がわかった。それは、メロディと歌詞の関係にある。その本によると作曲家・中村泰士は、「歌詞を大事にしてわかりやすいメロディを作る人」と紹介されていた。(「くどさ」が特徴、とも書かれていた・・・笑)

なるほど!ちあきなおみ『喝采』、佐川満男『今は幸せかい』、いしだあゆみ『砂漠のような東京で』、細川たかし『北酒場』、桜田淳子『わたしの青い鳥』、等々・・・。
ファン以外にはほとんど知られてないが、岡田奈々に『みちくさ』という曲がある。これが私、たいへんお気に入りだが、これも彼の作曲であった。

スター誕生 コレクション VOL.2
スター誕生 コレクション VOL.2オムニバス

おすすめ平均
starsこの一曲で満足
starsスター誕生コレクションVOL2
stars意外な発見!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑うーん、これにも収録されてない・・・。

いずれも、メロディが始まると同時にすぐ歌詞が浮かぶ曲ばかり。もう歌詞とメロディが不離不即の関係でしょう。どおりで、音楽素養のない私が口ずさんだわけだ。

「とっつきやすい」ということは、歌唱力のない私にはとても大事なこと。現に今に至っても、はるか昔のさほどヒットしなかった『花嫁の父』を覚えてるんだから。そして、その頃でもやや時代がかってる松下恵子の「けな気な嫁ぎぶり」を思い出せるのだ。

でも、肝心の松下恵子は、はたして誰に嫁いだのだろう?すでに孫がいてもおかしくない年齢だ。それこそ『花嫁の母』として、歌われる側の立場を経験してるかもしれない。
かくして、世代は巡りめぐって、光陰矢の如し。ほんと、アッという間に歳月は過ぎるんだなぁ・・・。

アイドル宝石箱
アイドル宝石箱オムニバス

おすすめ平均
stars30代のマニアならずとも!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑これに、やっと収録されてた(笑)。

♪試 聴⇒アイドル宝石箱icon
♪試 聴⇒I LOVE ”Idol Index 100”icon

★知誕Wiki(松下恵子)
★中村泰士のCutener BLOG







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑いいクリックで 良かったと いいながら~(←お願いします)

<広 告>




スポンサーサイト

コメント

松下恵子

以前、動画サイトでUPされてたんですが今はありません。
まあ、そのうちどなたかが、またUPしてくれるでしょう。
私、祈ってます・・・。
day 2008-12-2307:10
name メロオ
trip -
url

編集 ]

いやぁ、『花嫁の父』懐かしいですねぇ~☆

“♪夜が更けて 月が出てて” というフレーズだけは、今でも記憶に刻まれております。

もっとも、ご当人のお顔は闇の彼方でありますが…★(^^;
day 2008-12-2318:41
name ぶるじん
trip -
url

編集 ]

かわいい声と顔

セールス以上にこの歌、覚えている人が多いようですね。
やっぱり【スタ誕】の影響力は、ある年代の方々には大きいなぁ(笑)。
ぶるじんさんも、その年代なんでしょう。

松下恵子って、今にして思えば声も顔も可愛かった。
よく聴くと、父一人娘一人の家庭だから、なおさら感慨深く前夜を歌ってるんですね。
day 2008-12-2506:39
name メロオ
trip -
url

編集 ]

年頭のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
コメント場所に困ったのですが、このスレにて新年のご挨拶にあがらせていただきました。(スミマセン)
本年もよろしくお願いいたします☆
day 2009-01-0120:22
name ぶるじん
trip -
url http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/

編集 ]

よろしくお願いします

おめでとうございます。
ご挨拶、遅れてすみません。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

どこの記事に書いて頂いてもかまいませんよ(笑)。
day 2009-01-0122:01
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『花嫁の父』松下恵子

やっと「復活」?UPされてました。さすがに動く松下恵子はないようだけど。

http://www.youtube.com/watch?v=XXoTIh6wN4k

当時は、桜田淳子旋風が私の中で吹き荒れてたっけ(笑)。
百恵ちゃんもこの頃にデビューでしたねぇ。
さほど売れなかった『としごろ』だけど、スタ誕でよく聴いたものです。
day 2009-03-1721:34
name メロオ
trip -
url

編集 ]

女優でピアニストの『松下奈緒』について。

 評論家の『牢屋壮一』です。この項目で取り上げられている昔のアイドル歌手の松下恵子とは何の関係もありませんが、ここで最近の芸能界で人気と実力(具体的には演技力)が急上昇している女優でピアニストの『松下奈緒』について述べたいと思います。
 皆様方も御存じの通り彼女(松下奈緒)は女優であると共に音楽大学の『ピアノ科』を卒業した現役のピアニストです。女優とピアニストと言う『2足の草鞋』を履いての活動は大変だと思いますが、今後も松下奈緒には芸能界〈女優〉とピアニストの両面で活躍して欲しいと思います。
day 2010-09-0514:30
name 牢屋壮一(評論家)。
trip TMBk1B7M
url

編集 ]

私も「花嫁の父」は好きでした!

私も毎週「スター誕生!」を見ていたので、よく覚えています。毎週、その月のイチオシの新人に歌わせるコーナーがあって、必ず4~5週は同じ歌手が出ていましたね。当時小学5年生位だったので、この頃覚えた曲は大抵ソラで歌えます。松下恵子さんも可愛かったなぁ!でもテレビで見たのはこの1曲だけなので、少し残念な気がします。
day 2011-05-0622:04
name 伊集院 隼人
trip g3xRiuA6
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/617-22221c0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。