なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-05 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三橋美智也

三橋美智也については、『夕焼けとんび』や『達者でナ』、『哀愁列車』などの曲は知っている。だが、彼の凄みはわかってない。同時期の春日八郎村田英雄三波春夫の活躍してる姿をハッキリ覚えているのに、彼だけは歌手の印象が弱い。

眉間にシワをよせ、高音を苦しそうに歌うお顔の印象が残ってるだけ。それも調べてみるとキーを下げずに歌っていたプロの矜持が成したものだったと、今にしてわかったのだが。

三橋美智也全曲集2009三橋美智也全曲集2009

キングレコード 2008-09-10
売り上げランキング : 8749

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑人柄が良さそうに見える人。

三橋 美智也 ←ダウンロード購入。

彼はきわめて土着的な内容の歌が多い。そこには馬やとんびと関わるのどかな暮らしぶりが見える。昭和30年代前半の地方はまだ、こんな時代だったのだ。しかしそんな生活を嫌ったのか、彼は昭和37年の時点ですでに上京しているようだ。そして、都会でつらい経験を重ねる。

やがて、ついに決意をくだす。やさしかった夢にはぐれ、涙の中をたった一人で帰ろう、と。まぶたを閉じて、帰ろう思い出の道をひとすじに・・・。そう『星屑の町』だ。

だけど私がこの曲から受ける印象は、失意の悲しみと程遠いものである。かすかなロマンティックさと心地よさがある。私的には父と行った銭湯の帰り道が脳裏に浮かぶ。湯上りで火照った身に夜風が気持ちよく、空には満天の星が瞬いている。子供だから、両手をブンブンまわして帰った日もあったかもしれない(笑)。

青春歌年鑑<戦後編>(6)昭和33年~34年(1958年~1959年)青春歌年鑑<戦後編>(6)昭和33年~34年(1958年~1959年)

キングレコード 2008-02-27
売り上げランキング : 89047

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑まさに「歌謡曲」というジャンルでひとまとめできる時代かな。

今と違い各家庭にフロなどない時代。不便だが、それだけ他人と接する機会があった。思えば、この半世紀で生活様式が驚異的に変わった。「昔は良かった・・・」と安易にくみするつもりはないけれど。不便だが人情だけはあったはず。裏返せば、助け合う精神が無ければ生きずらい時代でもあったのでしょう。

そして三橋美智也の顔って、見れば見るほど私になんとも「ノスタルジィ」を感じさせる。懐かしい時代の懐かしい顔。・・・あっ、近所にあったお米屋さんのおじさんだ(笑)。そういえば、よくオマケをくれたっけ。当時、「プラッシー」という飲料があってお米屋さんでしか売っていなかった。
         ●プラッシー(ウィキペディア) 

そんなわけで、私には三橋美智也という人は歌手のなじみが薄いけどどこか「懐かしさ」を覚える人である。そして、一番聴いた曲がカールおじさんの『いいもんだなあ故郷は』だなあ~。
おそらく、細川たかしあたりが歌ってもいいのかもしれない。でも、絶対的にこのあじわいは三橋美智也にしかだせないでしょう。

快傑ハリマオ DVD-BOX1 第1部 魔の城篇
快傑ハリマオ DVD-BOX1 第1部 魔の城篇
ラインコミュニケーションズ 2009-03-20
売り上げランキング : 80474

おすすめ平均 star
star懐かしの「快傑ハリマオ」 国民のヒーローでした

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑リアルでは見てないけど知ってます。♪真っ赤な太陽~

♪試 聴⇒三橋美智也ベストセレクションicon
♪試 聴⇒三橋美智也全曲集2009icon
♪試 聴⇒ALWAYS 三丁目の夕日 時代を彩る名曲集icon
♪試 聴⇒三橋美智也の民謡 ベスト キング・ベスト・セレクト・ライブラリー2009icon

★三橋美智也(ウィキペディア)
★三橋美智也
★初代為七郎先生の愛弟子「三橋美智也」師



にほんブログ村 音楽ブログへ






↑いいもんだなぁ クリックはぁ~(←お願いします)

<広 告>




スポンサーサイト

コメント

『星屑の町』

★『星屑の町』
今なら「街」と書くだろうけど、当時は「町」なんですね。
もっとも『星屑の街』だったら、ゴズペラーズになっちゃうか。

http://www.youtube.com/watch?v=XD-0QNhpcog

どうも「星」に関係する曲には惹かれちゃうなぁ・・・。
day 2009-09-0521:57
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ミッチーと言えば…

…最近は、及川光博がそう呼ばれていますが、私は断然、三橋美智也か、みんなの党の党首のお父さんですねぇ(笑

そして、三橋さんで耳に残っているのは

http://www.youtube.com/watch?v=OR19Duc02HA&feature=related

やっぱりこれですねぇ。
いい声ですねぇ。
day 2009-09-2309:04
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

これぞ名コピー

まあ、この歌の浸透力はすごいですねぇ・・・笑。
どんな歌詞でも「それにつけても」で繋げられるんだから、これぞ名コピーというもんじゃないでしょうか。うん、お見事。
day 2009-09-2813:28
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/649-4dacec88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。