なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-11 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高峰三枝子

東京で一年ぶらぶらしていたある日、京橋にあるフィルムセンターの存在を知る。とても安い料金で昔の映画が観られるのはありがたかった。そこで初めて観たのが【暖流】である。戦前の作品でモノクロだが、とても満足した。これに味をしめて、さァ頻繁に通うゾ、と思ったのだが・・・。

次に行ったときは外国の作品が上映されていた。何の迷いもなく入場したのだが、早々に挫折を味わう。字、字、字幕がないのだ!嗚呼、これじゃまるっきりストーリーがわからない。場内には、いかにも映画関係者らしき方々がメモを取りながら観ていた。

すぐにでも席を立ちたかったが、己の無学さをさらすようで立てない。30分~40分ぐらいは我慢したけど、とうとう逃げ帰りました。「ああ、東京は怖ろしい・・・」(笑)。以来、二度と行ってないし、行きたくてもいけなくなった。それから後に、出火の憂き目にあったからだ。もちろん私の恨みのせいじゃありませんよ。

SP盤復刻による懐かしのメロディ 高峰三枝子
SP盤復刻による懐かしのメロディ 高峰三枝子
おすすめ平均
stars専業歌手と比較しても勝るとも劣らない歌う女優。
stars歌う映画女優!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑TV版【人間の証明】は傑作!高峰さんの演技も素晴らしい。

その【暖流】だが、そこには若き日の高峰三枝子が楚々として品のあるお嬢さんぶりで映っている。彼女は戦前のスターだが、角川映画【犬神家の一族】やTV版【人間の証明】で、なじみがある。さらに【3時のあなた】の名司会ぶりも子供心に記憶にある。

もとより「歌う映画女優」として有名な人だが、私の年代だと曲まで知らないはずだ。だが、『湖畔の宿』、『南の花嫁さん』、『おかあさん』などを知っている。
たしか【3時のあなた】で披露したことがあって、独特の歌い方(きれいな鼻歌風)で情緒があった。とくに『南の花嫁さん』と『おかあさん』の二曲は、母が熱心に一緒に口づさんでいたこともあって印象に残っている。(注1)

この『南の花嫁さん』は驚くほどのどかな世界が描かれている。何よりメロディーに見事にのせた歌詞が際立っている。それにお土産が「籠のオウム」なんて、素晴らしいじゃありませんか(笑)。これが戦時下のことだから、南方でこの曲を聴きながら戦った方々はどう感じていたことだろう。(注2)

一方、『おかあさん』は1972年に平尾昌晃が作曲した作品で、聴いてるとなんともいえない感情におちいる。ちなみに調べると作詞の保富康午は、森進一の『おふくろさん』に補詞を付けることを提案した方。つまり、騒動のきっかけになったわけだ。しかし、1984年にわずか54歳で亡くなったので、そんな騒ぎも知らない・・・。(注3)

名唱 懐かしの歌声
名唱 懐かしの歌声
おすすめ平均
stars戦前、戦中、戦後、日本人の心を慰めた名唱の数々をオリジナルの歌でたどりました
stars母の・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ますます昔の人を取り上げるようになってきました(笑)。

高峰三枝子の品のある語り口は、心の在り方をそのまま体言しているように思える。今、TVを見てもいっこうに聞かれない話し方。常に節度を持ち、他人をおもんばかる精神。彼女が突出しているのかもしれないが、それでも昔の日本人はそんなタイプが多かったのでは。いったい「美徳の精神」はどこにいっちゃったんだろう・・・。

(注1)・・・同性である母にとっても、おそらく憧れのスターだったのだろう。
(注2)・・・動画サイトのコメントより。
「彼女は特攻兵や若い学徒兵のアイドルであり心の恋人。みな彼女に 思いを寄せて、敵艦めがけて散っていった。美しいだけでここまで美しく生きれるものではない。彼女が美しくなければ、死んでいった英霊が恥をかくじゃないか。 よく理解しているんですよ彼女は・・・」
まさしくスターであることの気高さは重い責任でもあって、そこに見えるのは引き受ける「覚悟」に他ならない。
(注3)・・・【3時のあなた】で募集した「母の詩」が元で生まれた曲らしい。

女王蜂 [DVD]
女王蜂 [DVD]
おすすめ平均
stars昭和という時代を代表する名作の中の1本ですね。
starsシリーズ最高傑作
stars脚本!音!演技!色!上手い!!
stars私は好きです
starsあんたの声にびっくりしたわ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑評判いいみたい。観てません・・・。

♪試 聴⇒高峰三枝子全曲集icon
♪試 聴⇒コロムビア音得盤シリーズ 高峰三枝子icon
♪試 聴⇒ラジオ深夜便-にっぽんの歌 こころの歌3-スターこの歌icon
♪試 聴⇒歌は美しかった~オリジナル歌手による名曲集~蘇州夜曲icon

★高峰三枝子(ウィキペディア)
★初代村長高峰三枝子の部屋 ←日本大正村のHP内
★女優 ボランテアの草分け=小暮美千代 ←高峰親子についてふれてます。なお「小暮」でなく正しくは「木暮」。



にほんブログ村 音楽ブログへ






↑クリックもたった四つ いついつまでも~(←お願いします)

<広 告>




スポンサーサイト

コメント

高峰三枝子・視聴

★『南の花嫁さん』
やっぱりこの歌詞はすごい。
メロディの心地良さを見事に活かしてる。

http://www.youtube.com/watch?v=Ei33dQKzvzA


★『おかあさん』
涙もろくなってきた私には、こたえる曲。
嗚呼、いい曲だなぁ~。

http://www.youtube.com/watch?v=c1-3AoBWtbc
day 2009-10-0520:35
name メロオ
trip -
url

編集 ]

『湖畔の宿』&トーク

トークを聞くと、時代の重さを感じます・・・。
それにしても、気品があって貫禄もある。
「映画女優」の名にふさわしい人でした。
計算すると、この映像は59才・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=NODwu1fDNXQ
day 2009-10-0520:53
name メロオ
trip -
url

編集 ]

高峰三枝子さんは・・・

・・・私の母親の先輩です、学校の・・・、
・・・そういえば調べてみると同じところです大体、その育った所は・・・母と彼女・・・(^-^)。

さて高峰三枝子さん、久我美子さん、そして入江たか子さん・・・、
皆名門の出、そして家の「没落」の憂き目を「芸能界」入りで打開する・・・、
しかし「映画界」とはヤクザな世界・・・、
特に高峰さん入社の際は、同じく「お坊ちゃん」な上原謙が音頭を取り、
「高峰三枝子を守る会」を結成したほど・・・(^o^)・・・。

アノ「上品」さは近頃の「・・・渋谷の109でスカウトされました」・・・
・・・なんてのと違うんですね、根本的に・・・。

彼女もまた「この人去って再びこの人なし」・・・、なんでしょうか・・・。

day 2009-10-0521:30
name
trip -
url

編集 ]

根本的に違う

気品ありすぎです。
根本的に出自が違いますね。
「時代」もあって、二度とこういう人は出てこないでしょう。

しかし、樟さんのお母様も「お嬢様」だったんですね。

day 2009-10-0522:41
name メロオ
trip -
url

編集 ]

イヤそうでも・・・

・・・ないんですよ実は・・・(^^ゞ・・・、
アノ女学校・・・、いわゆる「お嬢様」は(二次大)戦中までのお話・・・「戦後」は普通のソレ、
・・・もともとは「皇族華族女子」の教育まで担った所でしたがそれも所詮は「妾腹」・・・、
・・・因みに「本妻」の娘は学習院でしたね、当然・・・(^-^)・・・、
・・・マァそんなわけで三枝子さん・・・、「本物」なんですね、「民間」出身の・・・(^-^)・・・。

さて私にとって高峰三枝子さんといえば映画「犬神家の一族 1976」、つまり「悪女」・・・、
コレ・・・、実質主演は彼女ですよね、石坂さんではなく・・・、何人殺しましたかね・・・、
・・・そうそうメロオさんの大好きな・・・(^o^)・・・菊人形・・・、使いましたねあんな物も・・・。

そして印象的なのはやはり、耕介に追い詰められた「松子」の最後の「告白」の場面・・・、
・・・「生きて虜囚の辱めを受けず(たとえどんな理由があるにせよ)・・・」・・・、
・・・「長女」として、そして「母親」としての・・・、ある「女」の生き様でしたね・・・。

・・・ではその映画「犬神家の一族」から「愛のバラード」を・・・、
・・・傑作です、大野雄二さんの・・・(^-^)・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=Q4vPWaY-yqs&feature=related

PS

「南の花嫁さん」はスゴイ、確かに、イロンな意味で・・・(^-^)・・・、
彼女の「発音」はとても綺麗・・・、
・・・私も所謂「植民地経営文化」には憧れます・・・不謹慎カナ少し・・・(^^ゞ・・・。
day 2009-10-0621:56
name
trip -
url

編集 ]

TV版【人間の証明】

いやぁ、イイですね『愛のバラード』。
スケールがあって、いかにもこれから物語が始まる・・・そんな気分になれます。
内容は忘れちゃったけど(笑)。

TV版【人間の証明】での高峰さんの役どころも素晴らしかった。
このドラマは、早坂暁の脚本がとても良く、林隆三、岸本加代子、多岐川裕美などみんな光ってました。
(最近、CSでまた観たもので・・・)
day 2009-10-0718:56
name メロオ
trip -
url

編集 ]

正調 愛のバラード・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・。

愛のバラード・・・、実はコレ、先に挙げたのは「予告編」ヴァージョン・・・(^^ゞ・・・、
「本物」・・・、即ち劇場で人々を感動させた方は・・・、
・・・見つかりましたのでコチラから・・・(^-^)・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=-wOSegEOEd8&feature=related

・・・どうですコレ・・・、映像もイイですとっても・・・(^-^)・・・、
因みに私、買って来てしまいましたこのヴァージョン、本日・・・、
http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C0751159

・・・坂口良子さん扮する娘さん・・・、確かいなかったハズ、原作には・・・、
加えて彼女、下手でしたその演技は・・・(T-T)・・・、
しかし後年、その演技はドンドン上手になり、件の「池中玄太80キロ」・・・、
彼女目当てに見ていたようなものでした私・・・(^^ゞ・・・。

それから島田陽子さん・・・、美しいですね・・・、演技も悪くなかったハズ・・・(^-^)・・・、
・・・どちらが美しいですかねところで・・・、岡田奈々さんと・・・(^o^)・・・。

そして最後に犬神松子の高峰三枝子さん・・・、
・・・考えてみればこの傑作「愛のバラード」・・・、「松子」のテーマだったんですね・・・。

・・・そうそうその岡田奈々さん・・・、
私いつの日かこの「悪女」犬神松子を・・・、演じて欲しいと思うんですがね彼女に・・・、
最後に自ら命を絶つところまで・・・、
・・・如何でしょう・・・イケると思いますよ結構・・・(^-^)・・・。
day 2009-10-0821:39
name
trip -
url

編集 ]

出てほしかった金田一シリーズ

島田陽子もそりゃ、可愛かったんだから・・・昔は(笑)。
【われら青春】のときのニックネーム、丹頂鶴だったかな。
古くは【氷点】の頃から見てました。

今、CSではたまに「古谷版・金田一」がオンエアされてます。
このシリーズ、結構好きです。
そして、いまさらながら奈々ちゃんにも出てほしかったなぁ~と心底思ってしまう(笑)。

day 2009-10-1105:47
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/654-57188873

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。