なつかしの昭和おもひで歌謡曲

高校生は楡の木陰で弾み、中学生は先生に淡い思いを抱いた頃。そんな青春は長い坂を登るようで、たどりつける先はわからない・・・・なつかしい時代の歌を個人的体験に重ね合わせ、勝手(独断)に語ってます。

[ 2017-08 ]

This is my trial 裕ちゃんのホワイト・クリスマス THE PEANUTS “THE BEST 50-50” ベスト30 昭和クリスマス What A Fantastic Night! 〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(6)誰よりも君を愛す~吉田メロディーを唄う~ GOLDEN☆BEST 新・三人娘~天地真理・小柳ルミ子・南沙織~</td>


↑最新ページはここ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堺 正章

【忍者ハットリくん】の実写版をTVで見ていたのはかなり昔の話。
たしか奇天烈なおばあちゃんが登場した。「あらたまげたよ」という役名だった。彼女、いや彼こそ喜劇役者・堺駿二である。

たった一度、見た堺駿二。まあ年代的には、無理からぬ話で、彼は昭和43年に53歳で急逝。私の親世代が親しんだ喜劇人だろう。そんな芸能人の息子として誕生した「堺正章」は、しかし父親以上に活躍している。

しんぐるこれくしょん
しんぐるこれくしょん北山修 小谷夏 阿久悠

おすすめ平均
stars元気になれる曲
stars名曲揃い
stars西遊記ファン必聞!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑さすがに星5つ~だ。

堺 正章 ←ダウンロード購入。

子役として映画にも出たようだが、なんといっても「スパイダース」のボーカルが馴染み深い。井上順とのツイン。『夕陽が泣いてる』、『ノーノーボーイ』等々。
さらにお笑い系として【カックラキン大放送】。【かくし芸大会】には絶対、欠かせない存在。書き出したらキリがない。

今でも第一線で活躍しているのは、さすが!
残念ながら、すっかり歌手の面影がないが『街の灯り』、『さらば恋人』はもう名曲でしょう。
歌手に戻らなくてもいいけど、あんなにTVに出てるのだからたまには聴かせてほしい。

調べてみると、彼はもう60歳を過ぎている。
とうに父の亡くなった年齢を越えたんですね。

dankaiパンチ~東京に吹く風~昭和40年代歌謡曲
dankaiパンチ~東京に吹く風~昭和40年代歌謡曲オムニバス

おすすめ平均
stars昭和四十年代前半を中心にした良曲揃い。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑まさに「歌謡曲黄金時代」!

♪試 聴⇒Essential Best 堺正章icon
♪試 聴⇒<COLEZO!>堺正章ベストicon
♪試 聴⇒堺 正章・しんぐるこれくしょんicon

★プロフィール







にほんブログ村 音楽ブログへ


↑街の灯りチラチラ クリックもポチポチ~(お願いします)

<広 告>
セブンアンドワイ_11月特集_豊かなる昭和A



スポンサーサイト

コメント

街の灯り

マチャアキですか?何か、隠し芸って感じですね。
スパイダースは多彩な方が多いですね。
ムッシュとかいのやん(順じゃない方)とか。そんな中でも、私的には、克夫ちゃんかな?
ピグ(いのやん、ジュリー、ショーケン、岸部修三など)もそうですけど、『勝手にしやがれ』『ボンカレー』『サミーボウ』『居酒屋』『名探偵コナン』『終着駅シリーズ』など、何と言っても『太陽にほえろ!』これですよ。
話がちょっとずれましたが、『街の灯り』、私の地方のラジオ番組に出てるひだかごろうが、毎週番組のエンディングで歌ってますね。
day 2005-08-2201:42
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ピッグ!

ホントにスパイダースは凄い方がいっぱいでしたね。克夫バンドはたしかに「太陽にほえろ」ですよね。でも彼もピッグに参加してたんだぁ。
井上順の「お世話になりました」もなにげに好きな曲です。
day 2005-08-2210:50
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ご無沙汰ですっ♪

マチャアキ=孫悟空(by西遊記)
のイメージが払拭できんおいら…ってかおいらはオフコースんとこで
コメント欲しかったっスよぉ(汗)メロオさん意識したんやから…(爆)
day 2005-08-2321:12
name chibaggio
trip lLj05HdQ
url

編集 ]

よーし

chibaggioさま>遅ればせながら昨日、拝見させてもらいました。流れからしたら普通、コメントなんだけど・・・。なんか「オフコース」はうまく語れる自信なくて・・・。まぁ無謀を承知で今から行くぞぉー!
day 2005-08-2322:21
name メロオ
trip -
url

編集 ]

中元や歳暮が怖い?

贈答品が届くのを怖がってた奥様とはとっくに離婚されたんでしたっけ?EHエリックの娘さん。又々再婚されてたのかな。

まあそんな話はいいとして、スパイダースの頃も超人気者でしたね。まあ堺俊二の息子と言うブランド?もあってね。あの頃からピンでも十分にやれると薄薄思ってました。

スパイダースの頃は紅白に出られないで彼等もかなり自己努力したようで、髪を整えたり、NHKに出たり、♪夕陽がないている♪の第2弾♪風が泣いている♪もそこそこヒット、年末の紅白に期待してたようでした。結果はブルコメ以外のグループサウンズは全て討ち死に。タイガースもワイルドも。そんな40年代前半でした。

その恨み?は、一人で唄うようになってから見事晴らして出場、司会もしましたね。

マチャアキと井上順とのトークは今でも好きです。そろそろ、新年の隠し芸のネタを考えてる頃でしょうか。
day 2005-09-1321:48
name 後村上
trip OvAV14KQ
url

編集 ]

なつメロ番組

マチャアキ&順の司会はフジTV系で最近、2回「ナツメロ」番組がありましたね。まだ続いてありそうなので楽しみにしています。
day 2005-09-1415:31
name メロオ
trip -
url

編集 ]

ちょっと季節外れですが…

堺正章の歌で、ある意味一番知名度があると思われるのが、みんなのうたでよく流れていた『北風小僧の寒太郎』(北島三郎バージョンもあったような気がします)ではないかと思われます。
みんなのうたというのは、見ていてほっとするひと時、そんな感じがします。
ところで、『北風小僧の寒太郎』を作詞したのは、井出隆夫と言う作詞家ですが、実は、この井出さんは、山川啓介です。
山川啓介氏の本名で、子供向けの童謡のときはこっちの名前を使うそうです。
day 2007-03-3020:41
name Man of Gemini
trip dCi033Ww
url

編集 ]

『北風小僧~』

いやはや、たしかにその歌、知ってます。彼が唄っていたのは知らなかったけど。
【みんなのうた】って、ほんとにホットするひとときですね。
最近は【なつかしのみんなのうた】もやっていて、とても興味深く見てます。残念ながら、いつ放送されるかわからない・・・。そこがまた乙なのもの?
day 2007-03-3022:18
name メロオ
trip -
url

編集 ]

最近は

『二十三夜』『涙のロンリー・ワン』『メリーゴーラウンド』などをよく聴きますが、なんとなくハスキーな声とメロディがよく合って格好よいなぁと思います。
day 2007-07-2420:01
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

ついつい妄想

マチャアキは、たしかにハスキーで歌手の天分をしっかり持ってます。どうしてもコメディアン・イメージが先行するけど。

『街の灯り』を聴くと、東京で年遊んでいた頃のふがいない自分を思い出すなぁ(今でもふがいないけど)都会の片隅で一人、アパート暮らしをしていた頃。夕暮れに聞く豆腐屋のラッパの音と家々から洩れる夜の灯り。寂しさを自ら演出していた気もするけど。

そのうち、犯罪者になるのだ。そして特命課に追われ逃げ惑うメロオ。電車の踏切音が響く中、行く手を阻まれ逮捕。ギターの物悲しい旋律とともにエンディング。
(←ほとんど妄想。特捜の見すぎ)
day 2007-07-2521:55
name メロオ
trip -
url

編集 ]

北風…

…小僧の
http://www.youtube.com/watch?v=MTV3iuq1G3Y
懐かしく、なかなかいいですね。このマチャアキらしい歌い方が素晴らしいです。
それにしても、山川啓介、『太陽がくれた季節』『ふれあい』『帰らざる日々のために』『時代遅れの恋人たち』『青春は最後のおとぎ話』『ビューティフル・ミー』『聖母たちのララバイ』から、この歌まで、本当に幅広いですね。
day 2008-01-0511:09
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

山川啓介

サブちゃんも歌ってる、と書こうとしたらちゃんとサブちゃん記事にも書いて頂きありがとうございます。
山川啓介の歌詞は、ホントにいいなぁとこの頃とみに思ってます。
day 2008-01-0520:18
name メロオ
trip -
url

編集 ]

大津あきら・佐藤隆・チト河内の…

…トリオによるちょっとエスニックな感じの曲、

http://www.youtube.com/watch?v=fY6QOU0WgbA

『二十三夜』

格好いい英語のフレーズがアクセントの作詞をする大津さんにしては珍しく、外国語どころかカタカナ語すらもない歌詞、さすがは劇団出身の方らしく、やればこのぐらいはって感じの詩がいいですねぇ。
大津あきら、やはり、すばらしい本物の作詞家です。
佐藤さんの、このメロディが、とても合っています。
そして、チトさんのアレンジが味をつけ、マチャアキのちょっとハスキーな声も合わさり、なかなかの出来です。

ちなみのこの3人のトリオが手がけた曲には

http://www.youtube.com/watch?v=6urIKIOu7pU&feature=related

佐藤隆『My Classic』

こんな曲もあります。
これがまたまたダイナミックなスケールの大きい曲です。
day 2008-05-1221:37
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

こんにちは~
先日は皆さん、喜んでくださってありがとうございました。私もすごく嬉しかったですよ~(半田健人の件ですが)
ところで、懐かしいです。
私は皆さんと違って、あまり作詞家や作曲家まで細かくチェックしたことは昭和の時代になかったのですが(笑)
大津あきらさんはなぜかとても印象に残っています。
好きになったり、心に残る歌詞が結構多くて、いい歌詞を書くな~と思っていました。研ナオコの「名画座」や高橋真梨子の「フォーユー」なんか大好き。(後者は一時カラオケでよく歌ったわ~・笑)
ハウンドドッグの「ラストシーン」もそうだと思っていましたが今回調べたら、それは松井五郎さんでした(^^;でも似た感性の気がします。
早くお亡くなりになってほんとうに残念でした。根岸季衣さんが奥様だと知って、亡くなられた当時驚きましたが。とても素敵なご夫婦のようですね。感動しました。佐藤隆さんも懐かしい。 「My Classic 」の入ったアルバムも買ったわ~。他の歌手とは一線を画していましたよね。
day 2008-05-1222:29
name すずらん・R
trip .UEitKAQ
url http://lavandephooto.blog34.fc2.com/

編集 ]

『ラスト・シーン』は『ラスト・シーン』でも…

…ハウンドドックではなく、矢沢永吉の『ラスト・シーン』が、確か作詞・大津あきらだったと思います。
大津さんは、私も大好きな作詞家で、亡くなった時は、かなりショックでしたが、しかし、今でも、カラオケなどでよく歌われる曲が多く、いいものを残していった方だなぁと思います。
堺正章の曲では、他では『涙のロンリー・ワン』(作曲:鈴木キサブロー 編曲:大村雅朗)と言う曲が大津さんの作品ですが、この大津・キサブローと言うゴールデンコンビに、アレンジが大村雅朗と言う布陣で、これもなかなかの曲です。
佐藤隆と言えば、『12番街のキャロル』とか『カルメン』とかあと提供した『桃色吐息』とか、『アモーレ』とか、いい曲が多いなと感じてます。
声が伸びやかで、高音が苦しそうじゃなく自然な感じのところがいいですね。
day 2008-05-1222:44
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

マチャアキ『街の灯り』

どうも記憶力が鈍ってて、ハッキリしないけど「佐藤隆」って人、昔一枚だけアルバム買ったような・・・。
どこかバロック調の印象がありますね。

マチャアキと言ったらやはり私は一番にこの曲かなぁ。
★『街の灯り』
http://www.youtube.com/watch?v=YUzhFOuowt4
『さらば恋人』ももちろん好きだけど・・・。

私もほとんど制作者のチェックなどしなかったけど、Gemini...さんや樟さんにひきづられてますねぇ(笑)。
day 2008-05-1222:47
name メロオ
trip -
url

編集 ]

あっ、そうだ

『12番街のキャロル』というタイトルだけは覚えてた。やっぱり佐藤隆でした。
これでスッキリした(笑)。
day 2008-05-1222:49
name メロオ
trip -
url

編集 ]

もちろん…

…私も『街の灯り』、これは基本かなぁ?と思ってます。
これは、編曲:森岡賢一郎の名曲のひとつだと私は感じています。
阿久悠・浜圭介のコンビもなかなかのものです。

あと、『メリーゴーラウンド』(作詞:有川正沙子 作曲:寺尾聰 編曲:井上鑑)と言う“キッド”と言うドラマの主題歌だった曲も、いかにもって感じのスタッフですが、なかなか格好いい曲です。
day 2008-05-1222:52
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

寒太郎は永遠に…

10月5日に、『北風小僧の寒太郎』の作曲を手がけた福田和禾子さんが66歳で亡くなりました。
福田さんは、主に子供の歌などの作曲で活躍された方です。
この『北風小僧の寒太郎』は、冬になると思い出す歌で、堺正章と北島三郎と二つありますが、どちらとも素晴らしいです。
福田さんは亡くなりましたが、毎年町にやってくる寒太郎のようにこれからも心に残っていくものと思います。
福田さんのご冥福をお祈り申し上げます。

PS 福田さんですが

http://jp.youtube.com/watch?v=z98wQziV3co

『サーカスの唄』松平晃

の娘さんだったんですね。
訃報などを読んでいて知りました。
day 2008-10-1108:18
name Gemini...
trip dCi033Ww
url

編集 ]

堺の勝ち

まったく存じ上げない方ですが、66歳とはお若いですね・・・。
これからはなんかどんどん寿命が短くなっていくような気がします。
とくに私たちの年代以降は・・・。食生活や環境など悪化の一途のようで。

堺正章の代表曲といったら『街の灯り』と『さらば恋人』でしょうが、実は『北風小僧の寒太郎』もそうなんですよね。
その点において、井上順より曲数で勝ってますね(笑)。
day 2008-10-1400:17
name メロオ
trip -
url

編集 ]

大津・キサブロー・名コンビの曲

堺正章の曲で大津あきらが作詞したのは、先に紹介した『二十三夜』(作曲:佐藤隆 編曲:チト河内)がありますが、それ以外にもあります。
そんな中で、大津さんと名コンビとして多数の名曲を作ってきた鈴木キサブローが作曲した曲が2曲ほどあります。


『遥かなるレディー・リー』(編曲:松井忠重)
http://www.youtube.com/watch?v=U3KsjSW1JDg

これは1980年から1981年頃で“天皇の料理番”と言うドラマのエンディングテーマだった曲です。
このドラマ、見ていましたが、フランスでジャガイモの皮をむいたときに、フランスのシェフに
「ダイアモンドみたいだな」
と言われて、喜んでいたら
「身までむきやがって、もっと薄くむけ」
といわれた下りがあったように思いますが、それが印象的です。また、鹿賀丈史や明石家さんまが共演していたように記憶しています。
そんなドラマにぴったりなスケールの大きいメロディとすばらしい詩やアレンジとのコラボが見事な曲だと思います。

もう1曲

『涙のロンリー・ワン』(編曲:大村雅朗)
http://www.youtube.com/watch?v=itW3afhY5Ps

こちらは、1981年の作品です。淡々とした感じの中に、何か訴えるものというか光るものというかを感じます。
そして、大津あきら・鈴木キサブローの名コンビに加え、大村雅朗の名アレンジが見事に合わさり、あまり知っている人はいないかもしれませんが、これは、前述した曲同様、名曲だと思います。



day 2009-07-1216:26
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

歌いたくなる

しかしマチャアキもこうして聴くとかなり個性的な声ですね。
残念ながら「天皇の料理番」というドラマ見てないけど、たしかに大きなメロディです。
逆に涙が似合う『涙のロンリーワン』はいかにもマチャアキっぽい歌で彼のボーカルが活かされた作りになってますね。なんか歌心を誘います。

ときどき無性に『街の灯り』歌いたくなるんですよ。
day 2009-07-2221:14
name メロオ
trip -
url

編集 ]

そして、堺正章も

堺正章は、研ナオコと一緒に“カックラキン大放送”に出ていました。
そういうつながりというわけではありませんが

『小さな声で』
http://www.youtube.com/watch?v=vmQkZb-BgIc

こんな曲もあるんですね。
これも、最初から、杉本真人って感じがわかるメロディラインですが、アレンジ含め(偶然にも先ほどの研ナオコの歌と同じ若草恵)なかなかいい味のある曲だと思います。
また、マチャアキの嗄れた感じの声が、杉本ソングと合うなぁと感じた次第です。
day 2009-12-2009:37
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

30数年前の曲

・・・ですか。
いい歌は知らないだけでいっぱいあるんですねぇ。
この曲はアレンジがまた冴えてますね。
day 2009-12-2014:04
name メロオ
trip -
url

編集 ]

これは格好良い

堺正章が主演していた「キッド」と言う刑事ドラマがあります。
父一人子一人で、毎日交換日記をしているのが印象に残っています。
この時子役の柴田一幸は、後に長渕剛・志穂美悦子主演の「親子ゲーム」で、居候しているマリオ役もしていました。
さて、「キッド」の主題歌だったのが
『メリーゴーラウンド』
http://www.youtube.com/watch?v=EFu5vgZg3ps
です。
この曲の作曲は、寺尾聰です。
アレンジが井上鑑、まさに一連の寺尾楽曲同様二人の「アキラ」さんの楽曲、どうりで格好良いわけです。
確か、この曲(このドラマ)は『ルビーの指環』の頃だったと記憶しています。
ある意味、勢いがあったころなのかなぁ?そう感じます。
おまけで
http://www.youtube.com/watch?v=3e_SkkVtbEI&feature=related
本人バージョンも貼っておきます。
day 2010-05-0810:54
name Gemini....
trip dCi033Ww
url

編集 ]

相当なはず

明らかに寺尾調ですね。
寺尾さんも自分の節を持ってる人で、もしかしたら本気でメロディメーカーになれば相当な人でしょう。
役者業より向いてるかも・・・(笑)。
そこが二代目の辛さか?
day 2010-05-0820:39
name メロオ
trip -
url

編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natuuta.blog15.fc2.com/tb.php/83-2dbc8b36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。